• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年07月18日

今日の仕事

 ・今日は朝一でホライズン・ドライフロアブルを散布した。昨晩の雨が残っているが、ファンで飛ばすほどでもないかな?という程度だったので、さくっと散布して背負い噴霧機でSSで防除しづらい陰を防除していたら、なんか水が背中にあたる感覚。防除中はカッパ着ていて、どのみち水をかぶるような感じなんだが、いやな予感がして空を見たらまた雨。しかも中途半端なしとしと雨ではなくて、朝一で夕立のような豪雨に見舞われた。当たり前だが、ちゃんと天気予報や気象レーダーチェックしてきたのにコレだよ、久々に気象庁に殺意沸いたわ。いやね、奴ら外すのがお仕事だから、もっと確定的に晴れている日にやるべきだったとは思うんだけど、出来るだけ引っ張ったら雨の予報ばかりになってしまったので、あんまり余裕なかったのだ。
  
 ・幸い雨は1時間ほどで止んだのだが、まだブドウは濡れていて防除出来ないので他の園や畦の草刈りなんかをして、その後降水確率が高くなっていたはずなのに晴れて乾いてきたので、改めて防除。ほんと一日に同じ園を二度防除したのはさすがにはじめてだわ。これが使用回数制限が厳しい農薬の時だったら大変だった。あとは乗用モアで巨峰園の草刈ったり、苗の防除やったり。そうそう、借りている丸山の新しいSSは草絡まないか心配だったが、よく見たらプロペラシャフトとデフの結合部にちゃんとカバーがついていて草が絡まないようになっていた。やっぱり製品改良がされているってのは嬉しいねぇ。てか、それやってねえ製品は×乗用モアはまたガスが落ちてたが、フィルター清掃してオイルカップ付けたら吸気の効率が上がったらしくアイドルもあがり排気音も歯切れ良くなり、快適に草刈出来た。オイルカップを付けるとその部分が一種の遠心フィルターになり、旋回した吸気を中心から吸い込む形になるんだが、こんな違う物なんだなと。オイルは残念ながら結構落ちてしまうようだけど、よく考えたら良い外部フィルターがあったんだ。それは三角コーナーの袋で、背負い噴霧機のフィルター詰まり対策でも使ってみたが、効果はとても高かった。なんか単純な対策が効奏すると嬉しいな。

 ・最後に米が切れたので精米してきたのだが、驚いたことに米がもう・・・無い。最後の一袋になってた。今年はよく米食べているなとは思ったが、まさかあんな何袋もあったのに食べきったのかと。まあモミから玄米で25%、白米で35%ほど減るそうなので、65%しか歩留まりがない。30kgフルに入っている袋であっても、20kgになるので、5袋でも100kg程度。一日3合食べるとして、450gだから、一月で13.5kg食べると、1年で162kg。実際は外食やらパン食やらがあるんだけど、人間案外米主食にすると食べてしまうんだなーと言うのが実感。という事で、今年は最低8袋は自分の食い扶持として残しておかなければならない。うちはモミで田んぼ一つ(8畝ぐらい)25袋ぐらい取って。50袋ぐらいになるので、余裕ではあるけれど。

 ・先日買ったワイヤーカップのベベルタイプで軽トラの錆取りをしてみたが、かなり深いサビもガリガリと取れて良い。ナイロン研磨ディスクも良いが、あれって錆びてない金属になると削りづらいのと、切削粉が細かい。ブラシは切片が飛ぶので安全装備を充実させる必要はあるが、切削力が高くある程度は凹面も削ってくれる。防錆塗料はまたエポキシ系グレーを買ってきたので、これでとりあえずの防錆処理しておけばいいだろう。屋根はあんまりサビないんだよな、塗料の剥離している部分はあるのだけれど。

 ・刈り払い機雑考 チップソーで雑草切り倒していて思ったんだが、チップソーの刈り払い抵抗の最大の物は切断抵抗ではなく、摩擦抵抗である。高速回転する円盤に乗っかった草が邪魔する。たとえば真っ赤に錆びたチップソーであっても、10分も草刈に使うとピカピカになると言えば分かるだろうか。私は丁寧に草を刈って運ばない(ビーバーで草をよけない)でいいので、これは全くのロスに他ならない。なんて無駄な事で対策ないんだろうか?と色々考えたが、カバー類はまず間違いなく草が絡むだけで意味がない。現代農業にソーを薄くするという人もいたが、それは切断に入る時にはいいだろうが、本質的にはダメ。軽量化のために穴が開いているソーなら摩擦抵抗がない場所もあるわけだが、私が使った限りでは大きな違いはなかった。他に刈り方を工夫して細切れにするとかもあるが、手間がかかるし、ツタ系の植物に対してはあんまり有効ではない。
  で、「そういや乗用モアとかはそういう事ないな?」と思って答えが出た。二枚刃だ、あれが最強だ。そう言えばそんな話聞いたことあったぞと思って調べたら、やっぱり長い草には二枚刃、切れ味は二枚刃って話は沢山出てきた。ただ、二枚刃は小石を大きく飛ばしてしまう事があるので、地域によっては禁止になってたりするみたい。刃の数を増やしていくと、抵抗は増えるが安全性は増す感じかな。

 ・明日の予定 スチューベン、ナイアの笠掛、巨峰の孫生りの見落とし落とす、もしかしたら袋掛け、そろそろ書類準備。軽トラの防錆下地。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/07/18 19:58:23

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「収穫休みと作業場改良・なぜ電飾は邪道っぽいのか http://cvw.jp/b/217764/40284835/
何シテル?   08/21 22:49
 書く日記がほとんど車関係なのでみんからに登録してみました。少しでも他の役に立つ記事が書ければいいと思います。  車歴はAE100カローラ>CL21Vアルト>...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

 申し訳ありませんが、友達リクエストする前にはなんかコメントください、お願いします。
13 人のお友達がいます
LowStyle102LowStyle102 * らすかる壱号らすかる壱号
KOAKOA 銀トラ銀トラ
かずやんですかずやんです 迷い犬迷い犬

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
 農機具の整備をここにまとめて置く事にしました。写真はクボタのT7というテーラーです。現 ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
 農家の必需品、軽トラです。この年式のも減少中ですが、まだまだ現役で頑張ってもらいます。 ...
三菱 その他 三菱 その他
 ぎゃあ、誤作動でカートと耕耘機が混じった・・・って事で耕耘機の方です。三菱のCT532 ...
ホンダ VT250F ホンダ VT250F
 一桁万円でやってきたVT250F2Hです。VT系最強の43馬力のエンジンとMC15系最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.