• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月06日

雨でのんびり・ダイソーブーム再び

 ・昨日の昼からの雨は朝にはほぼ止んでいたが天気が悪く、よく眠れた。明日も出荷はないのでのんびり出来たけれど、注文分だけは荷造り。我ながらかなり大サービスで出してしまった。

 ・夏が過ぎて窓をしげしげと見ていたら悲しい事が分かった。ミラーフィルムの退色である。うちはメーカー不明で安売りだったミラーフィルムと、ヤフーで売られているミラーフィルムを使っているのだが、先に貼った安物の方がムラがある退色をしていて気がついた。このムラ、ちょっとベランダの手すりの影の形で二面のガラスで同じように発生していたので、紫外線による退色等であろうと推測出来る。もっと日陰のはずの庇の下が退色してないのが良く分からないのだが、屋根の塗装などによって反射光もかなりあるので、その影響かも知れない。
  ミラーフィルムは金属蒸着なため「退色しない」という認識があった。実際カーフィルムでも何度かつかった事があるが、こういうムラの退色は見た事がない。なので安物だから、という可能性もあるが、実はミラーでも段々性能が落ちていくのではないか?あるいは、ミラーの濃い奴は金属+染料での着色で誤魔化しているのではないか?とも思う訳だ。ムラは室内側からは顕著だが外からは軽く反射が違うかな?という程度でさほど気にはならない。厳密に見るには照度計で室内保管の新品と安物、普通の物などで比較してみないと分からないだろう。
  あと、プライバシーガラスは退色を実用上感じない。私はミラーが好きなので、単なる着色には興味がなかったのだが、調べた範囲だとあのガラスは着色で金属を使っているという話があった。じゃあミラーかと言うとそうは見えないので、染料が金属系など高耐久性の物を使っているのかも知れない。

 ・ダイソーのブラックライトペンが話題なので買ってみた。おおー、これほんと面白いな。ブラックライト自体は昔ディスコみたいな所で見たことあって、洗剤の漂白剤が実は蛍光物質塗ってるだけだったという驚くべき事実に驚愕させられたもんだが、もちろん専用の蛍光塗料は日光だと透明なのにUVライトあてるとかなりクッキリと見える。残念なのは、これで特に何か出来るという訳ではない事かな、ほんとネタである。一応エアコンガスの漏れ箇所確認(ガスに蛍光物質混ぜてるらしい)とか、お札の偽造防止とか、見えないチェックマークとかあるらしいので、敢えて仕事に結びつけるなら、箱に発送先の小文字を見えない形で書く事は出来る。でも、箱に小文字なら鉛筆でも特にクレーム等ないしなぁ。
  模型だといくつかアイデアがある。一つはガンダム系のサイコフレームの発光表現である。スケールが大きければLEDを内蔵する事で内部発光が出来るが、小スケールや細かい部品の発光、あるいはクリアでない物体の発光ではブラックライトマーカーはいい表現力を持っている。作例も実際いくつか見つかった。ちょっと注意が必要なのは、UVライト自体も色を持っているため、やっぱり色が偏る事だ。自然に見えるのは自然光に近い照明にUVライト混ぜる事だが、自然光はかなり強いのでサイコフレームレベルで光らせるのは困難、画像処理や長時間露光などではかなり綺麗な作例も見られる。
  もう一つはアフターバーナーの火炎球表現で、以前からあれどうすれば出来るんだろうと考えていた。パイプに傷を入れれば光ケーブルに近い原理で出来そうだったが、任意のタイミングで光らせる事が出来ない。でもUVライトだけで別途コントロール可能ならそれで出来るように思える。ま、究極は火炎球が流れていく表現で、そっちはまだアイデアが湧かない。パイプを動かすのはさすがに・・・と思うし、発光箇所を任意で動かすのも難しいし、投射で映像重ねるんであればそりゃもう何でも出来るんでしょうけど。

 ・もう一つダイソーで見つけてびっくりしたのが回転自動印、シャイニースタンプのバッタもんである。先日私も農協出荷印の名前はコレで作って大変便利につかっており、2L、一房、品種印も出来たらなと思っていた。が、これ結構高い。注文すると3000円近くするので、今は昔ながらスタンプ台を使っている。でも、回転自動印はスタンプガイドとしても優秀で印字も綺麗なため、作業効率もかなり高いし出来れば欲しい。仕組み自体は簡単だし、ゴム部分があれば回転自動印に貼り付けて使えそうな感じがするが、ダイソーのはスタンプが黒一色だしサイズが小さいので流用は無理っぽい。大きいのとか赤文字の奴があればいいんだけどな。
  で、調べたら、シャイニー本体から「ぱたんぽん」という名前で自作用キットが出ているみたい。他に消しゴムスタンプ愛好家の人がダイソーのを流用して自作回転スタンプを造っているのも見つけた。まあ他に特に作りたいスタンプがある訳ではないし、既製品のスタンプがもっと安くてもいいんじゃないかって程度の話になるが。

 ・近所のモグラよけ風車がいつも景気よく回っている。結構風が強い地域ではあるのだが、市街地ではこんな回らないと思っていた。なんか発電とかさせたくなる。風レンズ付けてダイナモ発電とか面白そうだな。しかし日本の農業分野ではあまり活用されていない風車だが、世界的には製粉や揚水に使われてきた歴史があり、今も観光資源にもなっている。水利はブドウ栽培でも一番のポイントだが、うち周辺は水路があるけどI園H園には水路がない。湧水も今年は枯れてしまっていた。側溝には水はあったので、低い位置ではそれなりの地下水位があると思うのだが、井戸掘ってポンプ埋めてソーラーで発電して動かす(拍動システム)をやるのはかなりコストがかかるんだよなぁと思っていた。拍動システムは揚水は基本的にソーラーではなく別の場所からの水利などを利用していて、潅水のタワーへの揚水だけソーラーだからな。プールタンクへの給水は今年湧水地からのパイプ埋設で出来ていたと思っていたが、パイプに漏れがあるにせよ失敗している。
  なので、ここも揚水しておいてから拍動ポンプを使う方法が一番いいのだが、その揚水に風車が使えたらなと想像して世界の揚水ポンプを見て見たら、私が想像していたのと違って面白かった。一番違ったのはポンプの形式で、私はタービンポンプしか使わないので忘れていたが、世界ではピストン式のプランジャーポンプを使っていた。一番分かりやすいのはギッコンポンプである。ほんとあのタダの井戸ポンプのレバーを風車にクランク付けて作動させているだけ。なのでデッドポイントが存在して結構うるさい音を立てていた。ただ動力伝達ロスとか消耗には強そうだ。今の風車は効率よく高回転型なのでトルクが足りないから、減速機を噛ませたりしているらしい。
  ポンプは吸水は苦手で送水は得意だし、プランジャーポンプは水量は低くても圧が逃げないメリットがあるから、適度に減速してからロッド連結をして、ポンプ本体は投げ込み式にするとか出来るんではないか。原理的にはどこでも使えそうだが、実際は風車はうるさいとか住環境への影響があるそうなので、そうそう設置出来るもんでもないだろうけどね。

 ・明日はピオーネの収穫と荷造り、いくつか工作、余裕があればスカイラインミュージアムとかに行きたいけど、土日は混むだろうからなぁ。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/07 20:35:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ミラーシルバー化…
なが8Vさん

リレー
おぬまさん

井戸ポンプソーラー循環システムユニ ...
samurai374さん

井戸ポンプソーラー循環システムユニ ...
samurai374さん

赤と黄緑の関係だよ
ミリミッキーマウスさん

塗装のお話し(その4)
karonさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「昨日の日記 http://cvw.jp/b/217764/40854859/
何シテル?   12/16 09:54
 書く日記がほとんど車関係なのでみんからに登録してみました。少しでも他の役に立つ記事が書ければいいと思います。  車歴はAE100カローラ>CL21Vアルト>...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

 申し訳ありませんが、友達リクエストする前にはなんかコメントください、お願いします。
12 人のお友達がいます
KOAKOA * 銀トラ銀トラ
らすかる壱号らすかる壱号 迷い犬迷い犬
かずやんですかずやんです としき@worksとしき@works

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
 農機具の整備をここにまとめて置く事にしました。写真はクボタのT7というテーラーです。現 ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
 農家の必需品、軽トラです。この年式のも減少中ですが、まだまだ現役で頑張ってもらいます。 ...
三菱 その他 三菱 その他
 ぎゃあ、誤作動でカートと耕耘機が混じった・・・って事で耕耘機の方です。三菱のCT532 ...
ホンダ VT250F ホンダ VT250F
 一桁万円でやってきたVT250F2Hです。VT系最強の43馬力のエンジンとMC15系最 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる