• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ペペロンのブログ一覧

2017年09月05日 イイね!

親が子どもを「学校」へ行かせる義務はない

親が子どもを「学校」へ行かせる義務はないご安心ください、これは、英国の教育法。
かの国では、教育の「機会を与える」ことが親の義務。
教育機会にはさまざまなものが存在し、子供には権利がある。子供が5人集まれば、その場は「学校」として登録できるそうで。
また、1988年まで国の定めるカリキュラムが無かったことに驚かされる。これは、キーステージの仕組みが古くからあり、機能していたからだろう。
ある学校では、教員雇用に生徒会の意見が反映されるそうで。
また、多くの学校には給食があり、生徒が給食業者の運営母体の汚職関与を発見、別の業者との契約を求め実現したそうだ。



なぜ、こうなったのか?こうも違うのか?
素朴な疑問への回答は出来ないが、なんとなく解るような気がしないでもない。

僕の場合、彼らとの接触の機会は、部品の入手くらいである。
まず、あらかじめ用意されたリストを眺めてみる。
経験ある人ならば、そこにあるものは旬のもの、続けていればいつか必要となるものばかりであることに気づく。
特異な状況でリスト外のモノが必要な際にも、不慣れな言葉で状況を説明すれば、的確な提案が来る。
当初、これには大きな可能性を感じた。
目に見えているものは相当の意味のあるものであり、また、それがすべてではない。
ゴールに向かってボールを転がしていけば、走り出してパスを受け、こちらが走れば返してくれる。
何も問題がなくても、「今回はどうだった?YorNだけで良いよ」と聞いてくる。

一方で、優秀とされる自動車の製造数世界第一位と第二位の国ではどうか?
さまざまな選択肢がこと細かく用意されており、そこから選びなさいと言わんばかり。
でも、それがとても解り難い。自己満足型。自己主張型。細分化による不整合点も多い。
詳細を分析、用意の中から厳選、依頼したら、「あ、これちょっと無理」なんてことも。

今、充実した時間を過ごすこと。明日が楽しみになること。
その瞬間に必要なこと、明日必要なモノ、現状から判断し提案できること。
人間という生き物の生活を豊かにすることを、順序良く考えたらどうなるか?

ところで、
条件が揃えば非凡だが、総じて優秀とはいえないとされる自動車を生み出したお国ではどうなんだろう?
Posted at 2017/09/05 08:40:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 人類乃歴史 | 日記
2017年05月02日 イイね!

ロックンロールは

ロックンロールは止まらない!!



俺は今日も元気だっ!



きみはどうだい?
Posted at 2017/05/02 22:34:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 人類乃歴史 | 日記
2016年01月12日 イイね!

Time

TimeIt says 9:25 and I think

"Oh God, I'm still alive"

We should be on by now.

Thank you many changes and Five years.
Good Night David!
Posted at 2016/01/12 21:25:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人類乃歴史 | 日記
2014年01月02日 イイね!

福生45スタジオ

福生45スタジオ大晦日に実家でその訃報を知りました。
そこは、実家からお散歩圏内なのです。

ナイアガラトライアングルが大ヒットして、
当時、小学生だった僕たちは、
「どうやら本当にあそこで録音しているらしい」
作品の完成度以上に、興味を持ったものです。
ある時から、使われなくなっていたようでしたが、
ここのところ、再稼働していた模様。
細野晴臣氏も声をかけていたようで、残念。

街と音楽を愛した男、ちょっと早すぎるよ、、、
Posted at 2014/01/03 00:03:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人類乃歴史 | 日記
2013年03月11日 イイね!

それは雪の多い春だった

それは雪の多い春だった今日は3月11日
2年前のこの日は金曜日だった
雪の多い年だった
2月4日、立春の日にリブラのタイベルが切れ、
毎週、週末はクルマの下に潜っていた

昨年の今日は、報道も1年間を振り返った
古舘伊知郎氏の言葉には心があった



「今年は」2年前の出来事から今日に至るまで、「自分だけでも」考えてみるとする

・・・・・・・

今日は職場で避難訓練が行われた
地震発生の社内放送を聞き机の下へ
揺れがおさまった想定後に、支給されたヘルメットをかぶり、建物の外に出る
携帯電話には、安否確認メールが届いた
起震車がやってきて、模擬振動を体験した

「これが震災並の揺れです」

起震車の揺れは、周期的な振動で三半規管を学習をさせる
しかし、2年前の揺れはこの程度の気持ち悪さではなかったはずだ

経験とは、こういう事なのだろうか?

あの金曜日の午後
たまたま納品端末の利用状況を確認していた時だった
1階なのに、周期のやたら大きい気持ち悪い揺れがなかなか止まらない
すぐ傍の納品窓口から外に出ると、建物がコンニャクのように揺れていた
驚いて、すぐさま、駐車場まで走っていくと
尋常ではない揺れに、建物の中にいた従業員達が慌て次々に外に出てきた

暫くして、揺れがおさまったように思うとまた同じように揺れた
情報収集のために、PCに向かうも、繰り返し、同じように揺れる

震源が東北、仙台辺りであると報道されたのは15分後くらいだっただろうか?
この経験した事の無い揺れの震源は遠く離れた仙台だった
仙台中心部の幹線道路の中央分離帯を埋め尽くしていた人々の心境は計り知れない
遅くに帰宅すると、娘たちの話を聞いて驚いた
あの揺れの中、避難せずに授業を最後まで続けていたのだというのだ
さらに後日談、
3/10まで仙台に出張していた知人は、おかしな揺れを繰り返し感じていたと言う


(備蓄品の買い物を済ませ、リブラのタイベル張りに成功した頃、あの爆発が起きた)


(計画停電では、国道バイパスの信号もほぼ消灯、なぜか大きな交差点だけ点灯していた)


(ガソリンスタンドに未明から長蛇の列、必要な人が給油できない状況が続いた)

その後、この2年間といえば、奇妙な毎日の連続

もう、今、何が起きても驚かないし、騙されない

その事を、年中考えているわけにもいかないが、

しかし、決して忘れる事は無い、自分で経験した事だから

毎日を生きる、ひとりひとりの力は微力でも、大多数の心はひとつだと思っている
明日のために、どうするべきか?何をすべきでないのか?考えて行動していこう

ヘルメットや安否確認システム、安全なんちゃらとか、もっともらしい事は程々にして、
事実、経験から、自分の道を冷静に、一歩一歩進んでいきたいと思う
Posted at 2013/03/11 23:21:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 人類乃歴史 | 日記

プロフィール

「@アルイタ さん それは残念 ウチは新品買ってこの5年ほど充電だけで済んでますよ」
何シテル?   01/05 22:05
ちょっと古い伊太利車を平凡に乗り、平凡な生活を心がける「人間のクズ」♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

へたり庵 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/23 17:35:04
 
役に立つ薬の情報 
カテゴリ:老いる話
2013/04/10 10:49:34
 
目安 
カテゴリ:老いる話
2013/02/22 18:41:11
 

お友達

一升入る壺、是是非非
55 人のお友達がいます
okuda-vzokuda-vz * 東次東次 *
VelizyVelizy * kotarokotaro *
パパンダパパンダ * AlainAlain

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
快適良い気分♪な4気筒のフェラーリ最終版 2015/10/17導入
アルファロメオ 146 アルファロメオ 146
Ti "97YM 67204 搭載 地味な外装色に煙草内装、 実用と官能を兼ね備え、 程 ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
TS "97YM 16201 搭載 開放型柔らかのんびりクルーザー(^^) フルノーマル ...
アルファロメオ 145 アルファロメオ 145
"96YM AR67204 搭載車 全天候型柔らか通勤快速 外観よれよれ、骨格ふにゃふに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.