車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2007年12月06日 イイね!
ども、今日は久しぶりにラーメンの業界のお話です。
麺屋月光は今日も元気に営業してます。

10月に日本ラーメン協会なるものができたようです。

少し興味があったので見てみると…

発足人は?と思ってみてみると
会長や副会長がラーメン評論家??

ラーメン協会っていうぐらいだからラーメン店のオーナーや店主
の集まりだと思ったのですが、会長以下幹部が評論家です。
まぁこのうち一人の方は、
ゆっくりお話させていただく機会があったんですが。何故あなたまで?

年会費12000円 賛助会員が24000円。
お金とるんですか・・・・まあ運営費等がかかるのはわかりますが。
しかも一口とかってあるけど、口数でなんか決まるの?(笑)
多く払ったりしたら平等じゃなくなるやん。協会なのに。

事業計画を見ました。
ほんとにこれが達成できるならメリットがありますね。
具体的に事業を達成するなら予算構造はどうなってるんでしょう?

計画なくして年会費の予算等はでないですよね。
非営利団体っていう感じはまったくしませんね。

事業に対してのリソース等も問題です。
とりあえず、自己の利益の為にどっかの会社が先頭きって
始めてるんでしょうけど、全部の事業を達成しようとおもったら、
どれだけの金と人材がいるか想像できるはずです。う~ん。
ってことはこの事業は計画なしのタイトル的要素がでかいですね。

事業をするにしろ、どこかにお金は落ちるわけで
牛耳った会社の勝ちですね。

このぐらいのお金だったらとりあえず、会員からとっても
問題ないんじゃないっていうのが見え隠れしてしまいます。


たとえばこの協会に入るのを想像してみたんですが、

ラーメン店、店主にはメリットは
いくつかあるかもしれませんね。
加入されるラーメン店は協会の事業ドメインとは全く違う妥協で
この協会に加入すると思います。

1、他ラーメン店との交流。
(まあいわゆる情報交換でそれを自店にいかす)
2、メディアに取り上げられる確率が高くなる。
(幹部が評論家だから、ラーメン協会が独自に出版等もするだろうし)

いわいるその機会を得る為に払うお金が年間12000円の価値だと
妥協して加入するのが一般的だと思います。
あとはこういうのって集団心理をかもし出したり
協会の圧力を感じてきたりとかだと思います。

入ってないと将来がないみたいな。そんなんも嫌いですね。
弱肉強食の構図を大きくしていく感があります。

こういうのってこの提案で加入する人たちって評論家によいしょしてもらって
利を得た人が、これからもさらによいしょしてもらおうっていうのが
見え隠れしちゃいますね。なんだかそういうのは個人的になんだかぁです。

そんな余力があるならお客様に還元したいものです。
うちみたいなカウンター席のラーメン店にはそんな暇さえないです。
12000円年間払うなら還元するか、その分スープに使うガラを増やすって。



入らないメリット、デメリットはと考えると、

いまのところどっちもありません。。



上にたって業界を牛耳ってこれからも牛のよだれを集めていこう
っていう匂いがプンプンするこの協会には賛同しかねますね。
牛のよだれっていうのはラーメン店のよだれ、関係業者のよだれ
結局はお客様から得た金なのです。
評論家>ラーメン店っていう構図をつくろうという匂いもプンプンしますね。

全国のラーメン店のほとんどがこの協会自体知らないでしょうから
まずは日本じゃなくて東京からって言う
順序であげてくならわかりますが・・・。

ラーメン検定っていうものが商標登録されてるところにも
商売の匂いがプンプンしますね…

もちろんこんなわけで参加しないわけで、
まあ、勧誘すら全くないですけどね。
(悪徳評論家にたぶん嫌われてるから、店潰すとまでSNSに書かれたからね。)

何件かテレビの取材の申し込みが制作会社の人間が実際に食べに来てくれて
是非紹介させてくれって言ってくれたのも、
監修についていた、ここの幹部の評論家に・・・自粛。

オイラの結論。

この協会は結局、
今のところ、誰が得をするかというと、
評論家とそれに群がる商売的に賢い人達。

情報は集まり、金は集まる、尻尾を振るラーメン店も判断できる。
業界を操作することにより自身の価値も高まる。

お客様の得になる状況に現状ではなりえないんでない?
他のラーメン店も食べにいく人間としては、
本物を見つけようと思ってみるテレビや雑誌には圧力や利権や金で
動いた情報はあまり好きじゃないし。

ラーメン店はほとんど地場に根付いててオリジナルを求めるんだから
たむろっても他が気になってくるからメリットが少ないのよ。
実際他の店のことなんて気にしてる余裕まったくないし。

大衆文化なんだからそれでいいじゃない。

まあこんなことばっかり言ってるから麺屋月光はずっと赤字で持ち出し続き(笑)
実際に働いてたけど、専務もオイラも給与利益も一回もとったこともない。
いや~毎月お金が出て行きます!べらぼうに。

うまいもんつくるのに原価とか妥協しだすとうまいものはできないのです。
お客様にうまいもん食ってもらってそれに対する対価をいただくって
いうのが本当ですから、当店はまだまだ修行不足。企業努力が足りません。

でもそれは、評論家に評価してもらう為に協会にはいるとか、
お付き合いの会に高いお金払って参加するとか、
そんな商売してたら、いつかそっぽ向かれるはずと信じて疑わないのです。

オイラは以前 滋賀県SOHO同友会というのを作ったことがあります。
完全に非営利で会費も無料でした。会社で主導しましたがボランティアです
SOHOの価値を社会にわかっていただいて滋賀県のSOHO事業者が交流し情報交換し
それぞれの自己価値を高めていこうというものでした。
それなりの活動もかなりできて皆に価値のあるものでした。

評論家っていうなら評論で商売しないとねえ・・・・
スジを通すなら
ラーメン食べて、私は評論で商売しています。あなたの店のラーメンを
評論しても良いですか?そしてその影響力はあなたの想像を超えますよ
と先に述べなきゃダメでしょう。

うまかったらうまいと書きます。
まずかったら書きません。
(これは以前に話した理論かな。うまくなる可能性だってその店にはあるわけだし、芽をつむのはよくない。)

それでいいですか?って

いうのがスジでしょう。
それがお客の利益につながるんですからその評論に対する対価でしょう。


この協会は逆にいさぎよく宣伝や広告で客足あげてやるから12000円
金払えって言ってる方が
素直でオイラは好きですね。
ぼかしてやるのは人としてもあんま好きじゃないなあ~~いやらしいもん。


ちゃんとラーメン業界の発展の為にすべてのお客様とすべてのラーメン屋、
関係業者が利を得られるほんとうの日本ラーメン協会になってほしいですね。
まあ難しいでしょうけど。

オイラ、ネットでラーメン店がほんとに無料で参加する情報交換とか
できる場所つくろうかなぁ、そっちの方が利があるような気がする。
ラーメン店って何千店も全国各地に散らばっているわけだから、
MIXIみたいなものかな? もちろん評論家抜きで。
みんなが主役の場所。

最後にはこういうのに賛同した評論家にラーメン店もそのうち
そっぽ向きはじめるんだろうな~と想像しちゃうわけで。

評論家もラーメンメディアブームが去って経済的に大変なんだろうとも。
なのに自分で首しめてどうするんだろうかと・・・・。
評論家主体の業界を作り始める悪い動きですね。ラーメン屋をなめすぎだわ
私は踊らされないようにしないとね!

ちなみに上の話すべて私の想像ですから、ほんとのとこはよく知りません。
小さなラーメン店オーナーの戯言でございます。
ご理解いただきますようお願いします
関連情報URL : http://www.menya-gekko.jp
Posted at 2007/12/06 16:33:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
2007年05月22日 イイね!

狭い厨房の中はいつも暑さとやけどとの戦いです。夏バテしないように気を使います。

東京も暖かい陽気になってきました。
20日はBMWCUPが行われたんですね!
お友達のブログを見てると結果が・・・
おお。。見に行きたかった( ̄¬ ̄)
にんじんさん2連覇オメデトウ!
シオさん にんじんさんとのバトル見たかった!


オイラはせっかく東京にいるので、参加したかったんですが、
M3CSLのMT化と仕事の忙しさで今回は小休止です。
27日はEUROだけど残念ながら無理っぽいです。応援はいけるかな?

M3CSLをMT化するのはS耐のレースシーン以外では
日本で始めてではないでしょうか?
結構楽しみで期待大です。M3CSLのSMGマニュアル化興味ある方は
また個別でメールでもくださいませ!
完成したらまたブログに書きますね。

すっかり車のブログなのにラーメン屋のブログみたいに
なってしまってるのはご愛嬌でお許しください。

さて、野菜を食す!!
タイトル通り、麺屋月光では野菜ラーメンを限定で始めています。
なかなか良い野菜が入らない時はいつも売切れです。(^^ゞ
(野菜目当てで来店してくれた方、売切れだったらごめんなさい)

最近、お店の方は口コミで遠方からわざわざ来てくれるお客様や、
著名人や芸能人の方もこっそりお忍びで来てくれたり、
地域の方々を含め、かなりお客様も増えてきました。

そして毎日ラーメンを食べてくれる常連のお客様も
めちゃめちゃ増えたので、ラーメンといえども料理ですから
健康に気をつかったメニューをどんどんバリエーションを増やすと
共に、日々スタッフ達と開発しています。
冷やし中華も皆で試行錯誤しておいしいものができたと思います。
夏バテでも食べやすいメニューです。一度試してください!

以前に毎日食べる人は舌が麻痺して健康を害してると書きましたが、
あれはまあ、極論で、凝縮されたピリピリする味しかわからない
味覚異常のえせ評論家の事を指したわけでして、オイラも
毎日ラーメンを食べてます。(笑)

本当に毎日食べれるラーメン、食べてもおえ~~ってならなくて
そして健康にもよくてそしてうんまいラーメンはスープの味と
トッピングのバランスが決め手です。

そんな感じでヘルシーな野菜たっぷりラーメンの登場です。
今回は10品目以上の野菜にあっさり醤油スープがよく合って
夏バテ防止にもなります。是非ご賞味しにきてください(営業か!)
トッピングはいい野菜を仕入れた時なのでいろいろ変わります!
(明日はこのトッピングでいく予定)


オイラはというと、あいかわらず毎日、店と徹夜(=_=)の日々が続いてます。
木曜日に新しい食券機導入予定なので、お酒やドリンクの提供も
近日スタートで、そしてまた6月中旬からは日曜も営業するため
バタバタしています。オイラも夏バテに気をつけなきゃ・・

(今まで頑張ってくれた食券機にはすごく愛着があるけど、
ご苦労様って事で引退です。何も言わない機械なのに愛着が沸いてちょっと切なかったりします。(T.T))


そんなこんなで只今リアルタイムでメニューボタンの写真を作成中です。。↓
やっと1部でけました(*^_^*)


一番の健康法は睡眠だと思う今日この頃。
皆様、食と睡眠と運動と仕事でバランスのとれた生活を!
体が資本です。気をつけてくださいね。

大阪の方ではダイエットはやってるなあ~~
そちらはまだついてけそうにないです。(^^ゞ

それでは今度こそは車ブログを書きたいと思う
今日この頃なのでした! おしまい。

↓ぽちっと、どうぞ!
  本日の自動車人気blogランキングへ



Posted at 2007/05/22 02:49:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
2007年05月15日 イイね!

※麺屋 月光のメニューはPDFをJPEGコピーしたので変なところがあります(^^ゞ
営業時間等は違うのでこちらでご確認を。


1ヶ月ぶりのブログです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
インターネットの世界もかなり久しぶり。

世の中がどうなってるかオイラには今のところ関係ありません( ̄ー ̄;
テレビすら見ないで仕事に没頭してます。
仕事があるっていうのは幸せなことです。

相変わらず、新メニュー開発や次店舗の段取りなどで
バタバタしてますが、
ここ数日で、料理経験者の社員が数名とアルバイトが
入ってきてくれました。感謝。感謝。(*^_^*)

東京はただいま、求人砂漠で、求人雑誌に高いお金を払って出すより、
店頭で募集した方が、今のところ、うちでは確率が良いです。

めぐり愛ですな。(意味不明)
東京砂漠ですな。(こちらも意味不明)

・・・ってことでラーメン屋 麺屋月光
新メニュー本日よりスタートです。

今、やっとラミネートが終わったところです。
結局相変わらず徹夜続きの日々ですわ。。。
本当にうんまいもんを作るのだ。産みの苦しみなのだ。

メインメニューはアナログエンジンの神ちゃん、(ありがとう)
新メニューはオイラが作成。

しかし、今後、ドリンクメニューと店舗改装等などが控えてるのだ!
今のままでは置き場所確保が大変です。(^^ゞ

新メニューはかなりの豪華盛りです。
(味噌にはメンマが追加で入り、冷やし中華にはりんごと刻み海苔が追加で入ります。忘れてました。(^^ゞ
具材は結構変わりますのでご了承ください。)




↓ぽちっと、どうぞ!
  本日の自動車人気blogランキングへ
Posted at 2007/05/15 09:03:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
2007年03月30日 イイね!
あっさり醤油らーめんはじめました(麺屋月光ラーメン)おはようございますわーい(嬉しい顔) 最近はさくらが綺麗に咲きはじめましたねぴかぴか(新しい) お店の前の通りは綺麗なさくらが咲いています。
本日よりあっさり系の特製醤油らーめんをはじめましたグッド(上向き矢印)
昔ながらの醤油のおいしさを生かしたラーメンですぴかぴか(新しい)
まだ麺は太麺ですが、今後ご要望に応じて対応していきますグッド(上向き矢印) あっさり、すっきりなのにコクがあるスープができたと思いますわーい(嬉しい顔)
さあ、今日も一日がんばりますぴかぴか(新しい)











写真が撮れたので追加です!
いろいろな麺を試しましたが、やっぱ醤油には細めんですね!
現在は細麺に変更してます。太麺も注文できます!
昔ながらの味です!
680円!どす。
関連情報URL : http://www.menya-gekko.jp
Posted at 2007/03/30 11:22:20 | コメント(6) | トラックバック(0) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
2007年03月25日 イイね!
今日はお休み。
しかしながら、これからスープの火入れと
チャーシューの仕込をしなければならない。
すこし空いた時間ができたので、日頃思うこと
を書いてみよう。

明日から、営業開始時間を朝、昼ともに30分早めることに
した、朝は11時半から、夜は6時から、
ショップカードなどで
告知している営業時間が浸透してきたため、
開始時間が遅れることはタブーになってきた。
仕込等がきつくなるが、良い意味で慣れてきた。なんとか頑張ろう。

ラーメンの数値評価。
いたるところで最近みかける。
テレビ、雑誌、インターネット。
この数値評価、行きたいラーメン店を探す人にはわかりやすくよい。

そしてラーメンは雑誌やテレビでブームとなった。
らーめんの味で勝ち負けも決める。
採点もする。そんな面白い業界の魅力を発揮し大衆をつかみ、
ラーメン業界も大きく成長したのだろう。
その恩恵には業界全体が今も浴しているだろう。

しかし、作り出されたブームには終わりが来る。必ず来るのだ。
勝ち残る為には何をすべきか、考えていかなければならない。

情報が濫立し数々のラーメン店ができた今、
そのラーメンの数値評価は本当に、探したいものが見つかるのか疑問が残る。
そしてそれがユーザーの為になっているか疑問だ。

数字にはいろいろなものがある。
点数で表されたり、それをうまくごまかし、星であらわされたり
あいまいなグラフで表されていたり、投票数や、ランキングだったり、
数値評価基準はあいまいで、それに数学的にいうと評価ではない。

たとえば点数だが、これは先入観を思いっきり人間に与える。
小さい頃から、資本主義は点数社会だ。
点数が高いほど100点満点に近いほど、良いと感じる。
これは仕方がない。
らーめんの点数採点をしているマスコミや雑誌、紹介サイトや評価サイト
などはもっと深く考えるべきだ。与える影響力は計り知れないのだから。

点数をつけている人間が個人だとしたら、その人を信じるしかない。
これには大いに疑問が残る。
自分の舌と点数をつける人間の舌は違うのだから。
多くのユーザーと点数をつける人間の舌は違うのだから。

多少、参考にはなろうとも自分ではない。
評価するのはユーザーであるべきだ。
大多数の意見を分析評価して初めて本当の評価や採点といえるだろう。
人間は誰一人同じでないのだから。

評論家が、
数値による評価が多数のらーめんを食し、様々ならーめん店を
比較していたとしていたら、パンチのある味、凝縮感のある味、
わかりやすいらーめんの点数を上げていくだろう。
仕事にしているならなおさらだ。
そして高カロリー、高エキス、の味を好むようになってしまうだろう。
そこに繊細なおいしさのラーメンなどは埋もれてしまう。
人間の舌は麻痺するものなのだ。

そして一度出した点数はなかなか変わることがない。
味が変化しようが、店がかわろうが期間がたとうが
その採点は付きまとう。自分の舌が馬鹿なことを知らない、
きづかない評論家に将来性の予測はできないだろう。
気づいている評論家は本当の評論家だろう。

評論家おすすめの店というのを良く見かけるが、
あなたのオススメは本当はどれ?って言うぐらい数が多い。
何百件だったり、何千件だったり、
はたしてユーザーの為になっているだろうか。
その評論家自体全部を把握してることは無理だし、
再訪に何年かかることか。
その情報はリアルタイムでもなく近い過去ではない。

パンチを出す味、凝縮感を出す味として化学調味料が良く使われる。
舌が麻痺するような、ピリピリとしたパンチのある味を作り出す。
小さい頃から大多数が食べているお袋の味だ。
味噌汁しかり、カップラーメンしかり。
だからパンチのある味を好む人は多い。昨今の若い人たちが
親しんできた味だからだ。

しかし、人間の繊細なおいしさを感じる部分は薄れてしまう。
健康もどうだろうか。これについては言及できない。
そして、本当にうまいものをお金をかけて作ると、
化学調味料に似た味になるのだ。これには化学調味料を使っていなく
手間暇かけて料理をつくってまいってる飲食経営者が多数いる。
あなたの舌はその違いを判断できるだろうか。

私の店は店員全員でらーめんの味見をする。
自分だけの舌は信じてはいけないのだ。
体調だったり、好みだったり、人間の舌ほど多様でそして時には馬鹿で
生化学的に賢いものはない。
必ず、水を飲み、口をリセットしてから、テイスティングをする。

おっと・・・話がそれた。

数値評価の話だった。

本当にらーめん数値評価するのであれば大多数の意見を評価にするべきだ。
これが結論。ただ本当の評価にはつながらない。
それは規模も販売量も違うからだ。
しかし、平均値を探ることによって参考程度にはなる。
これを主として考えた場合、評価方法はどうなるだろう。

理論的には簡単だ。

たとえばらーめん店の点数をつけているサイトを見かける。
しかし、最初に点数をつけた人が真っ先に掲載されるところもある。
これではその人個人の意見が全体の評価につながってしまう。
比較評価なんぞにはならないわけだ。

本当に点数で評価するなら、たとえば評価人数が1000人集まった
時点でその点数の平均をとり、それを採点点数とするべきだ。
それ以前に採点してしまっては、採点人数の平均や全体との調和
が取れないだろう。ほんとうの評価にはならない。
採点点数には責任を持つべきだ。それを売りとするなら。

様々な舌を持った人がそのらーめん店のらーめんを食す。
そして個々の好みで点数をつける。
こうすれば参考資料になるだろう。うまいまずいの感覚もある程度
参考にできるだろう。平均的なのだから。

評価期間も大切だ。リアルタイムの情報を不平等なく解析するなら
期間を決め、一気に採点しなければ、比較評価は無理だろう。
たとえばユーザーの投票に関しても、期間などはなく垂れ流しで
ずっと投票されているサイトも見かける。そしてその店が上位にくる。
投票システム、ランキングを採用するなら、もっと考えるべきでしょう。

これはまったく味の評価につながっているものではなく、店が多いとか
評価期間が長いものがおいしいといった矛盾につながる。
結局はこういう投票は期間を定め、投票参加者人数を定めないと
データにはならないのだ。
これに気づかないユーザーも盲点をつかれているので責任はあるのだが。

そこに評論家の意見などがはいるともうまさにビジネスだ。
これが情報の氾濫を呼び、業界自体を衰退に向かわせる。

らーめん店が評論家に評価されやすい味をつくり、
それに踊らされたユーザーが
その味を知る。本当においしいものはどこへやら・・・
こういった構図が蔓延してしまっては遅いのだ。

らーめんはもともと大衆文化だ。
フランス料理でもイタリア料理でもない。
それを間違えてはいけない。口コミでうまい店は広がる。

他にも、味が濃い目や薄い目などの情報がのっているが
それは、参考程度にしかならないだろう、人によって違うのだから。
そういうのは雑誌に多いが、基準がまったくない。ニュアンスだけだ。
誰が評価したかなどは一切かかれていない。

結局、不可能なことが沢山ある。
評価すべきは一人一人のユーザーだ。
マスコミでも評論家でも誰でもない。
自分でするしかないのだ。なんでも同じだ。人は一人一人違うんだから

そして店側は評価される人数の確率が多い店ほど
店の規模に関係なく、生き残っていくと思う。

要は生き残るために、
本当においしいものを追求していくことに変わりはないのだ。

らーめん業界も健康をもっと考えていくべきだと最近感じる。
そのうちそういうブームがきそうな感じがする。
他の食はみなそういう道をたどった。
高齢化社会にも対応していかなければ生き残れないだろう。

ただ人ってオイラも含め、体が悪くなるような物が大好きな動物なんだけど

オイラは毎日テイスティングもするし食べるし、
店員も毎日食べるし
健康によくて、うまいらーめんを作ることに尽力していけば良いと考えます。

マスコミや評論家やいろいろな雑誌、サイトなどを悪いとは言わない。
私も楽しんでみて、らーめんなら”うまそ~~”ってよだれを垂らし
楽しい気分にさせてくれる。お店の情報を欲しいものだ。
しかし採点や評価をするなら評価や採点には公衆に発信している以上
もっと責任を持つべきだと思う。


これが今日のお話でした。

↓面白かったら、
  本日の自動車人気blogランキングへ
関連情報URL : http://www.menya-gekko.jp
Posted at 2007/03/25 19:47:31 | コメント(1) | トラックバック(1) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
プロフィール
「さざえさん見てます」
何シテル?   10/25 18:46
昔BMW STYLE 管理人のエルっす。おっす。よろしくっす。滋賀人ですが現在単身赴任で東京です! ブログの中でこりゃコメントできないけどかなり気になるぞ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
YOUTUBE動画 
カテゴリ:YOUTUBE
2009/05/23 20:41:03
 
Auto Bahn Sport 恵比寿 
カテゴリ:Tuning Shop
2008/03/25 20:44:53
 
TKスクエア(SHOP) 
カテゴリ:Tuning Shop
2008/02/23 03:46:35
 
お友達
車種問わず、お気軽にぽちっと押してくだされ!更新リストだけで使用してくれてもOK!車好きは皆兄弟です!
146 人のお友達がいます
ACCESSEVOLUTIONACCESSEVOLUTION *みんカラ公認 クラビクラクラビクラ *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 チプデチプデ
デカトーデカトー EVA TiterEVA Titer
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
E46 M3 CSL こちらにも写真ギャラリーやレポートがあります。 http://w ...
BMW M5 BMW M5
BMW E60 M5
日産 エルグランド 日産 エルグランド
エルグランド
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
BMW E46 M3 スーパーチャージャー仕様 懐かしい。。 いまはお友達が大事に乗っ ...
過去のブログ
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.