• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エル@M3のブログ一覧

2007年03月30日 イイね!

あっさり醤油らーめんはじめました(麺屋月光ラーメン)

あっさり醤油らーめんはじめました(麺屋月光ラーメン)おはようございますわーい(嬉しい顔) 最近はさくらが綺麗に咲きはじめましたねぴかぴか(新しい) お店の前の通りは綺麗なさくらが咲いています。
本日よりあっさり系の特製醤油らーめんをはじめましたグッド(上向き矢印)
昔ながらの醤油のおいしさを生かしたラーメンですぴかぴか(新しい)
まだ麺は太麺ですが、今後ご要望に応じて対応していきますグッド(上向き矢印) あっさり、すっきりなのにコクがあるスープができたと思いますわーい(嬉しい顔)
さあ、今日も一日がんばりますぴかぴか(新しい)











写真が撮れたので追加です!
いろいろな麺を試しましたが、やっぱ醤油には細めんですね!
現在は細麺に変更してます。太麺も注文できます!
昔ながらの味です!
680円!どす。
関連情報URL : http://www.menya-gekko.jp
Posted at 2007/03/30 11:22:20 | コメント(6) | トラックバック(0) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
2007年03月25日 イイね!

らーめんの数値評価。(麺屋月光ラーメン)

今日はお休み。
しかしながら、これからスープの火入れと
チャーシューの仕込をしなければならない。
すこし空いた時間ができたので、日頃思うこと
を書いてみよう。

明日から、営業開始時間を朝、昼ともに30分早めることに
した、朝は11時半から、夜は6時から、
ショップカードなどで
告知している営業時間が浸透してきたため、
開始時間が遅れることはタブーになってきた。
仕込等がきつくなるが、良い意味で慣れてきた。なんとか頑張ろう。

ラーメンの数値評価。
いたるところで最近みかける。
テレビ、雑誌、インターネット。
この数値評価、行きたいラーメン店を探す人にはわかりやすくよい。

そしてラーメンは雑誌やテレビでブームとなった。
らーめんの味で勝ち負けも決める。
採点もする。そんな面白い業界の魅力を発揮し大衆をつかみ、
ラーメン業界も大きく成長したのだろう。
その恩恵には業界全体が今も浴しているだろう。

しかし、作り出されたブームには終わりが来る。必ず来るのだ。
勝ち残る為には何をすべきか、考えていかなければならない。

情報が濫立し数々のラーメン店ができた今、
そのラーメンの数値評価は本当に、探したいものが見つかるのか疑問が残る。
そしてそれがユーザーの為になっているか疑問だ。

数字にはいろいろなものがある。
点数で表されたり、それをうまくごまかし、星であらわされたり
あいまいなグラフで表されていたり、投票数や、ランキングだったり、
数値評価基準はあいまいで、それに数学的にいうと評価ではない。

たとえば点数だが、これは先入観を思いっきり人間に与える。
小さい頃から、資本主義は点数社会だ。
点数が高いほど100点満点に近いほど、良いと感じる。
これは仕方がない。
らーめんの点数採点をしているマスコミや雑誌、紹介サイトや評価サイト
などはもっと深く考えるべきだ。与える影響力は計り知れないのだから。

点数をつけている人間が個人だとしたら、その人を信じるしかない。
これには大いに疑問が残る。
自分の舌と点数をつける人間の舌は違うのだから。
多くのユーザーと点数をつける人間の舌は違うのだから。

多少、参考にはなろうとも自分ではない。
評価するのはユーザーであるべきだ。
大多数の意見を分析評価して初めて本当の評価や採点といえるだろう。
人間は誰一人同じでないのだから。

評論家が、
数値による評価が多数のらーめんを食し、様々ならーめん店を
比較していたとしていたら、パンチのある味、凝縮感のある味、
わかりやすいらーめんの点数を上げていくだろう。
仕事にしているならなおさらだ。
そして高カロリー、高エキス、の味を好むようになってしまうだろう。
そこに繊細なおいしさのラーメンなどは埋もれてしまう。
人間の舌は麻痺するものなのだ。

そして一度出した点数はなかなか変わることがない。
味が変化しようが、店がかわろうが期間がたとうが
その採点は付きまとう。自分の舌が馬鹿なことを知らない、
きづかない評論家に将来性の予測はできないだろう。
気づいている評論家は本当の評論家だろう。

評論家おすすめの店というのを良く見かけるが、
あなたのオススメは本当はどれ?って言うぐらい数が多い。
何百件だったり、何千件だったり、
はたしてユーザーの為になっているだろうか。
その評論家自体全部を把握してることは無理だし、
再訪に何年かかることか。
その情報はリアルタイムでもなく近い過去ではない。

パンチを出す味、凝縮感を出す味として化学調味料が良く使われる。
舌が麻痺するような、ピリピリとしたパンチのある味を作り出す。
小さい頃から大多数が食べているお袋の味だ。
味噌汁しかり、カップラーメンしかり。
だからパンチのある味を好む人は多い。昨今の若い人たちが
親しんできた味だからだ。

しかし、人間の繊細なおいしさを感じる部分は薄れてしまう。
健康もどうだろうか。これについては言及できない。
そして、本当にうまいものをお金をかけて作ると、
化学調味料に似た味になるのだ。これには化学調味料を使っていなく
手間暇かけて料理をつくってまいってる飲食経営者が多数いる。
あなたの舌はその違いを判断できるだろうか。

私の店は店員全員でらーめんの味見をする。
自分だけの舌は信じてはいけないのだ。
体調だったり、好みだったり、人間の舌ほど多様でそして時には馬鹿で
生化学的に賢いものはない。
必ず、水を飲み、口をリセットしてから、テイスティングをする。

おっと・・・話がそれた。

数値評価の話だった。

本当にらーめん数値評価するのであれば大多数の意見を評価にするべきだ。
これが結論。ただ本当の評価にはつながらない。
それは規模も販売量も違うからだ。
しかし、平均値を探ることによって参考程度にはなる。
これを主として考えた場合、評価方法はどうなるだろう。

理論的には簡単だ。

たとえばらーめん店の点数をつけているサイトを見かける。
しかし、最初に点数をつけた人が真っ先に掲載されるところもある。
これではその人個人の意見が全体の評価につながってしまう。
比較評価なんぞにはならないわけだ。

本当に点数で評価するなら、たとえば評価人数が1000人集まった
時点でその点数の平均をとり、それを採点点数とするべきだ。
それ以前に採点してしまっては、採点人数の平均や全体との調和
が取れないだろう。ほんとうの評価にはならない。
採点点数には責任を持つべきだ。それを売りとするなら。

様々な舌を持った人がそのらーめん店のらーめんを食す。
そして個々の好みで点数をつける。
こうすれば参考資料になるだろう。うまいまずいの感覚もある程度
参考にできるだろう。平均的なのだから。

評価期間も大切だ。リアルタイムの情報を不平等なく解析するなら
期間を決め、一気に採点しなければ、比較評価は無理だろう。
たとえばユーザーの投票に関しても、期間などはなく垂れ流しで
ずっと投票されているサイトも見かける。そしてその店が上位にくる。
投票システム、ランキングを採用するなら、もっと考えるべきでしょう。

これはまったく味の評価につながっているものではなく、店が多いとか
評価期間が長いものがおいしいといった矛盾につながる。
結局はこういう投票は期間を定め、投票参加者人数を定めないと
データにはならないのだ。
これに気づかないユーザーも盲点をつかれているので責任はあるのだが。

そこに評論家の意見などがはいるともうまさにビジネスだ。
これが情報の氾濫を呼び、業界自体を衰退に向かわせる。

らーめん店が評論家に評価されやすい味をつくり、
それに踊らされたユーザーが
その味を知る。本当においしいものはどこへやら・・・
こういった構図が蔓延してしまっては遅いのだ。

らーめんはもともと大衆文化だ。
フランス料理でもイタリア料理でもない。
それを間違えてはいけない。口コミでうまい店は広がる。

他にも、味が濃い目や薄い目などの情報がのっているが
それは、参考程度にしかならないだろう、人によって違うのだから。
そういうのは雑誌に多いが、基準がまったくない。ニュアンスだけだ。
誰が評価したかなどは一切かかれていない。

結局、不可能なことが沢山ある。
評価すべきは一人一人のユーザーだ。
マスコミでも評論家でも誰でもない。
自分でするしかないのだ。なんでも同じだ。人は一人一人違うんだから

そして店側は評価される人数の確率が多い店ほど
店の規模に関係なく、生き残っていくと思う。

要は生き残るために、
本当においしいものを追求していくことに変わりはないのだ。

らーめん業界も健康をもっと考えていくべきだと最近感じる。
そのうちそういうブームがきそうな感じがする。
他の食はみなそういう道をたどった。
高齢化社会にも対応していかなければ生き残れないだろう。

ただ人ってオイラも含め、体が悪くなるような物が大好きな動物なんだけど

オイラは毎日テイスティングもするし食べるし、
店員も毎日食べるし
健康によくて、うまいらーめんを作ることに尽力していけば良いと考えます。

マスコミや評論家やいろいろな雑誌、サイトなどを悪いとは言わない。
私も楽しんでみて、らーめんなら”うまそ~~”ってよだれを垂らし
楽しい気分にさせてくれる。お店の情報を欲しいものだ。
しかし採点や評価をするなら評価や採点には公衆に発信している以上
もっと責任を持つべきだと思う。


これが今日のお話でした。

↓面白かったら、
  本日の自動車人気blogランキングへ
関連情報URL : http://www.menya-gekko.jp
Posted at 2007/03/25 19:47:31 | コメント(1) | トラックバック(1) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理
2007年03月20日 イイね!

S耐テストデー鈴鹿!! (速報動画&写真)



昨日よりこちらに帰ってきて、仕事三昧。
本日は打ち合わせも兼ねて、
鈴鹿サーキットS耐テストデーを拝見してきました。
終了1時間前にやっと着いたのですがなんとか走行も見れました。

BMW勢はTKスクエアのE46M3と皆様大注目の、ST1クラス、ペトロナスZ4でした。
写真とムービーで是非、雰囲気を楽しんでください!

TKスクエアの皆さんありがとうございました!
まだまだ車はEUROCUP小山選手号から大幅な変更が
そんなに見えなかったので、あと一ヶ月で劇的に変化するんですな!
今日はエンジン廻りの調子が良くなくって本調子ではなかったですが、
感触はよさそうでした。

楽しみです!次は初戦ですね!頑張ってください!!

明日の始発でまた東京です。トンボな生活疲れますわ・・(×_×;)

皆さん真剣なTKスクエアのメカニックさん達。


監督の高橋氏も真剣な表情。


ペトロナスレーシングのZ4Mレーシング


ワークス体制のようなメンバー。すごい。


タイヤはミシュランのようだ。


テスト走行結果表。各チーム、まだまだ調整中のようです。



↓動画を見る前にポチッと押してください
  本日の自動車人気blogランキングへ


S耐久 鈴鹿サーキットテストデイ メインストレート垂れ流し!
<回線の速い方向け 動画を再生中にダブルクリックすれば全画面になるよ!>

<embed src="http://www.bmwstyle.tv/20070320st.wmv" type="application/x-mplayer2" ShowControls="1" ShowAudioControls="1" ShowStatusBar="1" ShowPositionControls="1" ShowTracker="1" WIDTH=550 HEIGHT=475 AUTOSTART="0" ClickToPlay="1" mute="0">


ダウンロードして見る場合は
こちらから右クリックでダウンロード
してくださいませ。

関連情報URL : http://www.bmwstyle.tv
Posted at 2007/03/20 22:59:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | BMWな日々 | クルマ
2007年03月19日 イイね!

今年のS耐はBMW4台だグッド(上向き矢印)

今年のS耐はBMW4台だどもわーい(嬉しい顔) なんだか最近寝ても床なのですぐ目が覚めてしまいますグッド(上向き矢印) おはです指でOK携帯からブログですわーい(嬉しい顔)

今年のS耐は大注目わーい(嬉しい顔)BMWが4台出場しますぴかぴか(新しい)
その中でも今年はオイラのお友達の小山選手と高橋監督のチーム TKスクエアが46M3で出場しますパンチグッド(上向き矢印)
皆様応援よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
(スポンサーはまだまだ募集中だそうです)

アックスレーシングの立花監督や牧口レーシングの牧口監督の応援も並びによろしくでするんるん


46M3 そしてペトロナスそして日本では少ないBMWが出場するレース大注目ですねうまい!

オンリーBMWの09号に詳しい記事が乗ってます黒ハート

↓ずっとヘトヘトなのでオイラの秘孔を
ぽちっと押してくださいm(__)m
  本日の自動車人気blogランキングへ
関連情報URL : http://www.bmwstyle.tv
Posted at 2007/03/19 01:47:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 携帯からブログUP | クルマ
2007年03月18日 イイね!

きゃべつ。(麺屋月光らーめん)

ありゃ、もう夕方だ。
昨日は結局一睡もできなかった。
仕込みで火を入れながら
ブログを書いてたりして
結局寝れなかった。
眠るときは最近気絶している感じだ。
もうすぐ気絶しそうだ。

外はいい天気みたい。でもビル風が相変わらず
中原街道はすごい。

本日は定休日。
しかし、仕事は山済みだ。
明日、明後日は臨時休業をもらってガスの工事。
渋谷の臨時スープキッチンと戸越の店を同時に行う。
カロリーの低いバーナーのカロリーをあげ、効率化を図る。
スープの量が圧倒的に足りないので店を長時間空けられない。
早く来てくださっているお客様の為にもあけたいのだ。
休ませてもらうしかない。すいません。

スープは他の場所でつくることにしたのだ。
しかし、人が来ない。どんだけ誌面にだしても
求人業界はいま競争率が激しい。
これでは場所はできても運ぶ人がいない。作る人がいない。

特に飲食業は人のとりあいで12社(店)が1人を取り合う状況だ。
これは厳しい。先週は24万かけて求人をだしたが電話が一本もなかった。
本当に求人は苦しいようだ。今週も出すが果たしてどうだろう。
知り合いに人を紹介しようか?と声をかけていただく。
しかし、正直今は、オススメできない。

今は立ち上げで本当に仕事がきついからだ。
マニュアルもできていない。口で教えて覚えてもらうしかない。
まったく効率化とはほど遠い状況だ。
社員でやってもらうには、独立心や向上心と体力がある人しかもたないと思う。
そしてそれが揃わないとすぐに辞めていく。悲しい。

スープキッチンができて営業ができるようになって
マニュアル化するにはまだまだ前途多難だろう。

いろいろ手伝いに来てくれた方、応援してくれた方には
本当に感謝している。ほんとにありがとう。。

オイラは明日の朝には帰郷。
会計事務所との打ち合わせや合併処理やその他もろもろ
の残してきた仕事が山積みだ。

さっき、F1がテレビでやっていた。
あんなに好きなF1だったのに全く見てる暇がない
ついているだけだ。横でフォンフォン聞こえるのは誘惑を誘う。
見たいけど見れない。
世間で起こってることがまったくわからない。テレビも
見てない。ネットも見てない。車はコインパーキングに
とめっぱなしだ。いくらいってるんだろう。(; ̄ー ̄A
こんな日々が続いている。

しゃがむと必ず右の頭が痛い。
隠れお医者さんの皆様(笑)コメントください。
オイラの体はどうなってるの?

手や足はやけどだらけだ。ジンジン痛む。
そして体中が筋肉痛だ。右腕はムキムキになってきた。
バランスが悪いからだができてきた。

廃業するラーメン屋さんが多いのはこういうことだろう。
そして蒸気で皆、肺を壊すと聞く。
肺がんで亡くなられた店主の話もきいた。
きつい業界だ。

一緒にやってる専務も全身筋肉痛に頭痛がひどい。
彼も寝てない。分業は完璧にできているがどちらも精一杯だ。
家に帰してあげたい。休ませてあげたい。
しかし、事務所に泊まる日々が続いている。
彼は飲食のエキスパートだ。表から裏までよく知っている。
経験も豊富で本当に尊敬すべきすごい人だ。
彼がいなければ私はこの話をOKしなかっただろう。
本当に感謝している。専務と書いているがそれは形だけで
本当の事業パートナーだ。
二人とも今はお金に興味がない。無給だ。
それどころではないぐらいに忙しい。

彼はホールではまさに神様だ。
彼のファンのお客様も増えてきたと最近強く感じる。
援護射撃は本当にありがたい。
疲れを見せず、お客様に笑顔で接客しているのをみてると
本当にこころ強い。疲れはお客様に伝わり、そして店の評価に
大いにつながると知っているからだと思う。

早く、人を増やし、営業時間を安定させ、人並みの生活に
戻してあげたい。
2人で産みの苦しみをモロに味わっている。
2人じゃなければとっくの昔に何もできていないだろう。
迷コンビとはこのことか・・・。

体を壊してはダメだ。
舌も頭もすべてが麻痺していく。
しかし凝り性のこのコンビは仕事を仕事と思わず、
やめることができない。。。

死ぬまで働くという言葉がにあってしまっては遅い。
気をつけなければ。

タイトルの話。

トッピングのきゃべつを別皿にわけることにした。
らーめん本体はスープとトッピングと麺のバランスが命だ。

そしてトッピングの味はスープに影響を及ぼす。
麺に含まれた水分も影響をうける。湯きりは麺を傷を
つけず、うまくやりたい。
本当はそのまま麺を茹で箸であげるのが一番うまいだろう。

きゃべつは本当によいものを使っている。
生で食べるとスイカのような味がするほど甘い。

らーめんきむらの前オーナーはすばらしい舌のもちぬしだ。
醤油、塩、チャーシュー、チーユ、ゆず胡椒など
すべてかなりこだわりの物をつかっている。

ここまでの厳選素材を全国各地から探し出し
らーめんきむらを知る人ぞ知る名店に押し上げた。
彼の素材を見る目と舌はすばらしい。

しかしうまいきゃべつゆえに、上に乗せると
スープの旨みを奪ってしまうことがある。

麺をあげて、きゃべつをトッピングする、そして
お客様への提供時間はほんの何秒か、
上に乗せるとスープの味をかなり変えてしまうからだ。
だから分けて出すことをずっと悩んだがそうする事に
した。きゃべつを全部先に食す人が多いからだ。

スープときゃべつはあわせてもらおう。

味付けはすべて変えてきた。ほんの少しづつ試行錯誤し
前店のいいところを奪わぬよう、薫製玉子から、
チャーシュー、ほうれん草の茹で上げ時間など、

店が暇なときにはお客様に感想をきく。
そして前店の味を知っている方にはいろいろ教えてもらう。

スープとのバランスを考えて一番いい味にした。
スープにはいるチャーシューは油と塩気をだす。
これも考えてバランスが取れるようにした。
もともとこってりとしたどろっとしたとんこつスープを
最後まで飲み干せるスープにするのには大変だった。
ドロドロが好きな方には昔からのファンには申し訳なかったが
これからのとんこつだと私は個人的に考えている。

そして体にもよい事は散々たべた私達が一番わかっている。
えづくことがなくなったし毎日食べたいと思うようになった。
毎日食べにきてくれる常連も増えた。
食は健康を害するものでは絶対にいけない。

手間暇をかけてやらないとこのスープはできない。
ゲンコツはコラーゲンを抽出してスープをクリアにしてくれるが、
骨が解け始めるとかなり癖がわるく胃に悪い。

溶けた骨を壁につけて乾燥させる。なんとカチカチの骨に戻るのだ。
これを飲んでは胃をわるくする。かなりのヘドロだ。
うまみは出るだろうが、それは良くない。

骨まで溶かさないように今では一つ一つ出している。
いいところだけ使うのだ。それにはかなり手間がかかる。

ガラの声を聞くのにはずっと寸胴に張り付くことが必要だ。
周りの店主で情報交換している名店はみな寸胴から離れられないと
言う。良く意味がわかった。
骨はある程度溶解するがさせすぎてはだめだ。体にかなり負担を
かけるスープになってしまう。

背ガラは臭みがでる。これを消してやるには一苦労だ。
今ではあまり使われることがないようだが、これをうまく使うと
本当においしいとんこつの良い味がだせる。溶解も早い。

新しい、勝負できる、そして健康にいいスープを作りたい。
頭の中はスープだらけだ・・・。
変えていかなければ、時代にはついていけない。
変わることはいいことだ。伝統を変えるのが伝統だという
信念が昔からオイラにはある。

以前、スープを焦がした、1からつくり失敗しまくった。
このスープを1から作ると、丸4日かかる。たった60食分を
つくるのにだ。
申し訳ないが店も閉めた。

そしていい風に変わったか、
悪くなったかはお客様が評価をしてくれる。
評価されなければ、売れないし、多店舗展開など無理だろう。

原価率は本当に高い。事業として成功するか不安もある。
しかし、ちゃんとした接客を軸としていけば、薄利多売を
達成できれば可能だと考えている。

二人は、現場で修行だ。産みの苦しみだ、
凝り性と研究すると周りが見えなくなる二人が最近では名コンビだ。
店の電話以外はでないことが多い。(笑)
電話いただいてる方すいませんm(__)m。

まだまだ変えていくことは沢山ある。

昔、地元の隠れ家的名店で2年ほどアルバイトをしていた。
こんなころでも経験って役にたつと思った、
若い頃になんにでも挑戦しといてよかった。

その店はアルバイトがミスをするとほんとうに
どんぶりを思いっきり投げてきた。
私はなんとか投げられなかったが冷蔵庫はボコボコだった。

それぐらい真剣だったのだ。
今はその店主の気持ちが良くわかる。


しんどいなんていってられない・・・。

↓ずっとヘトヘトなのでオイラの秘孔を
ぽちっと押してくださいm(__)m
  本日の自動車人気blogランキングへ

関連情報URL : http://www.menya-gekko.jp
Posted at 2007/03/18 16:38:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | らーめん屋の経営は・・ | グルメ/料理

プロフィール

「さざえさん見てます」
何シテル?   10/25 18:46
昔BMW STYLE 管理人のエルっす。おっす。よろしくっす。滋賀人ですが現在単身赴任で東京です! ブログの中でこりゃコメントできないけどかなり気になるぞ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

YOUTUBE動画 
カテゴリ:YOUTUBE
2009/05/23 20:41:03
 
Auto Bahn Sport 恵比寿 
カテゴリ:Tuning Shop
2008/03/25 20:44:53
 
TKスクエア(SHOP) 
カテゴリ:Tuning Shop
2008/02/23 03:46:35
 

お友達

車種問わず、お気軽にぽちっと押してくだされ!更新リストだけで使用してくれてもOK!車好きは皆兄弟です!
146 人のお友達がいます
だいご@Leafだいご@Leaf * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
ACCESSEVOLUTIONACCESSEVOLUTION *みんカラ公認 デカトーデカトー
シンゾウシンゾウ so!!so!!

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
E46 M3 CSL こちらにも写真ギャラリーやレポートがあります。 http://w ...
BMW M5 BMW M5
BMW E60 M5
日産 エルグランド 日産 エルグランド
エルグランド
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
BMW E46 M3 スーパーチャージャー仕様 懐かしい。。 いまはお友達が大事に乗っ ...

過去のブログ

2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.