車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
「マツダファンフェスタ2016 in OKAYAMA」に参加してきました! (^o^)2016年12月3日(土)、4日(日)に岡山国際サーキットにて行われた「マツダファンフェスタ2016 in OKAYAMA」の二日目の4日(日)に参加してきました。CX-5に乗ってから毎年参加していて今年で3回目の参加です。
ただ、例年通りCLUB-CX5の参加メンバー有志での前夜祭が3日(土)の夜から行われましたので、これも参加しました。こちらは初参加です。



まず3日、湯の郷温泉の前夜祭会場ホテルに到着するとすでにhidenorinさんが到着していて既に温泉を楽しんでいるご様子、入れ替わりで私もひとっ風呂浴びさせていただき、まずは再会を祝して乾杯! (^O^)/



お酒は「鳳凰美田 ゆず酒」。先日の福井オフ会にてTAJIRO前会長がご提供され、じゃんけんで勝ち取ったこの品。この日のために温存しておりました。
前夜祭幹事のBLUEHEAD204さんがご都合で少し遅れるということで夕食前の食前酒のつもりでしたが、あまりに美味しくて二人で半分くらい空けてしまいました。(笑)



BLUEHEAD204さんが到着し、お待ちかねの夕食(宴会)タイム。まずはビールで乾杯。



料理がやってきました。このほかにも焼きタラバガニなどぞくぞくやってきて豪華かつ激うま料理に舌鼓をうちつつ会話とお酒がはずみます。



hidenorinさんとBLUEHEAD204さんと仲居さんの3ショット。っていうかこういう場面では仲居さんに撮影をお願いして自分が写るのが普通の気が今しました。(笑)
その時はすでに酔っぱらっていてノリのみでした。因みに仲居さんが抱えている鳳凰美田は2本目です。もちこみの許可をいただいているとはいえ、乾杯のビール以外ひたすら鳳凰美田堪能しました。これ本当においしいです。TAJIRO前会長差し入れありがとうございました! m(_ _)m
そして食後、当然のように部屋飲みに移行し、車談議他色々と盛り上がりましたが不覚にも睡魔に勝てず一抜けとなってしまいました。当日朝3時起きで山に芝刈りに行った帰りだったので疲れていたと言い訳しておきます。 σ(^_^;)



翌日6:30頃に宿を出発。まだ暗いですね。



霧深い暗闇の中をいつもの集合場所に向かいます。(ドラレコ画像です。)



いつもの集合場所に着くと幹事の「いまチャ~ンス!」さん、「みるく702」さん、「Vagabond」さん、「柴桜60」さんがすでに到着されていました。(ドラレコ画像)



その後、「お月」さんも到着したところで、幹事の「いまチャ~ンス!」さんからご挨拶&説明。



そしてみんなでカルガモ走行で会場の駐車スペースに。整列記念撮影。



反対からも。



2階から会場の様子。デミオ軍団、数半端ない。



時間待ちで駄弁っていると、みん友の「りゅう2」さん、登場。今日はレーサーとしてマツ耐に参戦ということで、レース前にちょっと寄ってくださいました。レース時はあいにくの雨天となり、厳しいレースだったそうですが、楽しまれたとのことでした。



そして恒例の787Bデモラン。今回はプロトタイプと並走!しかも今回の787Bはルマン優勝マシンの55号車。



走ってたのはこの787Bと、



このプロトタイプですね。



あと、展示ブースにはロードスターRFもおりました。



リトラクタブルハードトップの開閉、この日一体何回やったんだろう。



エンジンルーム



また、フォトブックの販売もやっていまして、希望者はデモラン時の愛車の写真と自分の写真の載ったフォトブックを購入できます。
これは自分の写真の撮影風景です。モデルはみるく組長。
おや、そういえばお空の雲行きが怪しくなってきましたよ。



あー、やっぱり降って来ちゃいました。天気予報通り。



でも、雨でも参加します。じゃんけん大会。



可愛らしいレースクーンのお姉さんにじゃんけんで翻弄され、私は残念ながら収穫なし。



ところが快挙!隣で参戦していたテニケヤ君が一番の大物GET!見よ、この笑顔。朝寝坊したくせに~。(←それは関係ない。)



などと楽しんで、最後は全体パレードランで解散と相成りました。(ドラレコ画像です。)

ということで、今回は雨に降られてしまい若干行動が制限されてしまいましたが、それでもいろいろと楽しめ、CLUB-CX5以外の顔見知りさんともお会いできたし、初めて前夜祭から参加してとても楽しい2日間でした。また来年も来たいな~。
幹事のいまチャ~ンス!さん、参加された皆さんありがとうございました。また、どこかのオフ会でお会いしましょう。

<おまけ>

パレランの2週目にピットレーンからマツ耐参加レーサーりゅう2さんが手を振ってくれていた気が!後からもう一度ドラレコで確認したけどよく分からない。(T_T)(ドラレコ画像です。)



Posted at 2016/12/06 20:31:55 | コメント(7) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2016年11月09日 イイね!
「CLUB CX-5 中四国支部 第4回岡山BBQオフ♪」に参加してきました! (^o^)11/6(日)に岡山県の農マル園芸吉備農園で開催されたBBQオフ会に参加してきました。
BBQオフ会は11/6(日)なのですが、前日の朝に堺を出発して、目的地は岡山なのに西に向かわずに北へ、、、



京都の林道に迷い込んだり、



水の無いダム湖を発見したりして遊んでました。(笑)



さだまさしBESTを聞きながらひたすら下道を走り、その日は姫路バイパスのPAで車中泊することにしました。
スマホでみんカラを見ていると姫路在住のみん友のみぃさんが「ぶらぶら夜ドライブ」をすると”なにしてる”にアップされていたので連絡を取って急きょプチオフをしました。



みぃさんのみん友さんの弄りキッズさんも合流されて3人でしばらく駄弁り会しました。



実はみぃさんと合流するちょっと前に、またまたみん友のsoulred336さんが山陽自動車道のPAにおられるのを見つけまして凄い偶然だなと。いっそSOULRED3台でプチオフをと、お誘いしようかとも思いましたが奈良から広島への帰宅中だと知っていたのとかたや高速とかたや下道だったので、お声掛けしませんでした。そしたら、後になってあちらも気づいていたとのメッセージをいただき、お誘いしなかったことをちょっと後悔しました。次回、こんなチャンスがあったらお声掛けしますね。



翌朝、暗いうちから出発し、赤穂の大石神社で夜明けを迎えました。



赤穂事件で討ち入りをした赤穂浪士を祀る神社です。



四十七士の石像が参道の両脇に並んでいます。



大石内蔵助さんの像はなんか、大魔神みたい。



大石神社を後にして相変わらず下道を走り、目的地に到着。



今年の岡山BBQの開催地は「農マル園芸 吉備路農園」さんです。マスコットはいちごのいっちー。



この日は朝の内はかなり暖かかったのですが、昼前から曇ってきて冷たい風も吹き屋外でBBQするにはちょっと寒くなっちゃいました。



寒くてもお肉はおいしぃ~。食べま~す。(^o^)



ここのスタイルは食材持ち込み不可で炭火でもないけど何にも準備なしでお手軽にBBQできて、これも有りですね。



「仲のいい新婚さん」と「ノリのいいブルさん」



横にある薪窯で暖をとるメテオ5さん。



この窯で自分で作ったピザを焼く体験コースをやってました。そちらもおいしそ~。



寒いといいながら、食後のソフトクリーム。



駐車場に戻ると必ず誰かしらの車のボンネットが開くのです。



そういうものなのです。(笑)



喫茶店に移動してお茶しながらしばらく駄弁ったあと幹事の”いまチャ~ンス!”さんの挨拶で中締めです。
ここで、埼玉から参加のモドリッチさんは家路につき、他のメンバーは、、、



お買い物にこちらに集結。コンビニやスーパーなどで見かけるシュークリームやエクレアなどを製造しているモンテールさんの直売所です。



高級志向に走らずお手頃価格のスイーツがラインナップのお店です。皆さん結構お買い求め。私もエクレアやチーズケーキなど5つも買っちゃいました。



そして、ここでほんとの解散。
幹事の”いまチャ~ンス!”さんはじめ、参加された皆さん、楽しい1日を共有できてうれしかったです。また、次の機会でもよろしくお願いします。


<おまけ①>

あっ! いっちーだ!

<おまけ②>

BLUE HEAD204さんの新兵器、リアルカーボンエンジンカバーを自分の愛車につけさせてもらい感動するhidenorinさん。これは間違いなくご購入ですな。(笑)メテオ5さんも。(笑)

Posted at 2016/11/09 20:19:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2016年10月28日 イイね!
「Club CX-5 北陸支部 福井は嶺南を満喫しようオフ♪」に参加してきました! (^o^)去る10月22~23日にかけて福井は嶺南の見どころを満喫しようというライトドライブオフ会に参加してきました。

(注)私のブログは基本的に長いですが、今回はとりわけ長いです。どうかお暇な時に暇つぶしに飛ばし読んでいただければ幸いです。m(_ _)m



まずは「道の駅 若狭おばま」に集合し自己紹介及び本日の予定説明の後、出発です。
参加者は「TAJIRO会長」、「みるく702ご夫妻とみるく君」、「いまチャ~ンス!ご夫妻」、「Vagabondさん」、「糸色 望さん」、「やす5さん」、「VoiceofLoveご夫妻」、「私、美味しいカレー」



最初に向かったのは蘇洞門(そとも)巡りのために若狭フィッシャーマンズ・ワーフへ。遊覧船へ乗り込みま~す。みるく君が一緒のみるく702ご夫妻は残念ながらお留守番でした。
約50分かけて6kmにわたり断崖美、奇岩、洞門をめぐるクルージングです。



え~と、これは「夫婦亀岩」。2匹の亀がおぶさって見えるところからですね~。



これは「鎌の腰」。鎌の柄にそっくりだからということで。う~む。



けっこう立派な滝もありました。「白糸の滝」という名前だそうです。年中水量が変わらないんですって。



で、これがメインの「大門・小門」です。裏に階段が見えたから陸側から近くまで行けるようですね。



船尾組、「はいチーズ。」皆笑ってる雰囲気ですが、実はかなり寒くて震えています。



そんな中、「VoiceofLoveご夫妻」は風よけが全くない上部甲板で最初から最後まで寒さを物ともせず、写真撮影されてました。凄い!
ちなみに、「TAJIRO会長」と「糸色 望さん」は寒いからとほとんどの時間を船室で過ごされていたので、写真におさまっておりません。正確には1枚だけ会長を激写したものがありますが、私の判断で掲載を自粛させていただきます。あれは出せない。orz



さて、陸に戻ったらお昼ご飯食べに近くのレストランへ。皆、何にたかっているかというと。



このデカ盛りメニューサンプルに食いついていました。残念ながら実際に挑戦する人はおりませんでした。



で、先にやってきた「会長」のをうらやましそうに見つめる「やす5さん」の図。



で、次にやってきた私のをうらやましそうに見つめる「やす5さん」と「会長」の図。「会長」のは先に来てるでしょ!



で、ようやくやってきた自分のわらじサイズカツをうれしそうにほおばる「やす5さん」の図。

食事中の会長との会話。
カレー「次の「瓜割の滝」ってけっこう立派なんですか?」
会長「いやー、そんなでもないかな。」
カレー「落差10mくらい?」
会長「いやー、10mはないかなー。」「これが原寸大って感じかなー。(と持っていたパンフレットを見せる。)」
カレー「原寸大って、1cmくらいしかないじゃないですか。んなわけないでしょ。」



そして、ちょっとドライブして「瓜割の滝」に着きました。



、、、あえて比較対象を置きませんでしたが、だいたいサイズ感が分かると思います。
1cmってことは無いけど、10mよりは1cmの方が近いという事実。会長の表現もある意味言いえて妙だったという。(笑)
でも、フォローするとこの滝は落差が売りじゃなくて名水が売りのようです。あっちこっちに名水ののぼりが立っていたし、実際水汲み場に次から次への人が水汲みにやってきていました。



次の目的地は「三方五湖」です。せっかくなのでリフト(800円)で上の「天空の庭園」まで行きます。(最近「天空」に縁があるなぁ。)f^_^;



変化のある雄大な景色が待っていました。
会長が「この雄大さを強調するためのあえての直前の「瓜割の滝」だから。」
「見事な計算にもとづく観光プランなのだ。」としきりに言ってました。



「天空の庭園」にはなにかと細かいスポットが点在しており、



中でも最も注目を集めたのが、



この「五木の園」。この地を故郷とする歌手の五木ひろしさんの「ふるさとのうた」の歌碑が建っています。



この歌碑、単なる石碑ではなく、ボタンを押すと「ふるさとのうた」が流れるという優れもの。



、、、が、ボタン押しても歌が流れない。



「おでこで押したら反応するかな?」←なんでそういう発想になる?



係員の人に言って聞こえるようにしてもらいました。(たぶん、大元のスイッチが入っていなかった。)
写真は「ふるさとのうた」を聞きながら雄大な景色をバックに「五木の園」を撮影する人々。



リフトの下りはちょっと怖い。



ここで、「糸色 望さん」と「VoiceofLoveご夫妻」がお帰りになるということで中締め。(本当に1丁締めしました。(笑))
お二組がお帰りになる前に車の整列写真を撮り(このブログの冒頭の写真)、次の目的地へ。



次の目的地で今夜の宿となる民宿「なぎさ館」さんに到着です。



で、いきなり写真は夕食時に飛びます。「乾杯~。」



刺身の船盛ど~ん。海鮮尽くしの食事に舌鼓。お腹いっぱい。



でも、部屋に戻って酒は飲む。これは「やす5さん」ご提供の「獺祭スパークリング」。



もちろん、「会長一押しのこれも。」噂に聞いていた「ゆず酒」、今回初めていただきました。会長はじめ皆さんが絶賛するのが分かります。ゆずがとても濃厚で癖になります。



翌朝、漁船が漁から戻ってきて魚を仕分ける様子が見れると聞いたので目の前の漁港へ。会長落ちないでね。
ちょっと時間が早すぎたみたいなので、いったん戻って朝風呂を浴びてから、もう一度行くと、、、



ちょっとしたら漁船が帰ってきました。



手際よく仕分けされていきます。



どんな魚が上がっているか興味津々の3人。



さて、朝食を終えて本日最初に向かったのは「気比神宮」です。
この時ちょっとしたハプニングが。私は一番最後尾を走っていたのですが、信号待ちで皆から離れてしまいました。
ハイドラで皆の位置はもちろんわかるのですが、神宮の駐車場への侵入位置が分からなくて反対側の駐車場に入っちゃったりしてました。
そしたら、なんと「番長」(「daddycoolさん」)に会いました。近くで別口のオフ会中のところ、ちょっと抜け出してきたそうです。
昨年のMFF以来、久々にお会いしました。ご無沙汰しておりました。お元気そうで何より。相変わらずパワフルな「番長」と一緒に、皆のところへ移動。



無事、みんなと合流出来ました。ちなみに気比神宮では「となりのヒットマンさん」とも合流です。
番長の隣にあると、「恋みくじ」の文字も任侠っぽく見えるのは気のせいでしょうか?



そして、最後の目的地である、「日本海さかな街」へ。



海産物を売るお店がたくさん入っています。予想以上の規模にびっくり。



一緒に行動した「やす5さん」、「Vagabondさん」、「となりのヒットマンさん」とお昼ご飯。
ここはやっぱり海鮮丼。私は「うにといくらとネギトロ丼」をいただきました。1500円が安く感じる激うま丼でした。



そして、みなさん買い物と食事を済ませ、集合場所の駐車場に戻ってきました。なんとそこに「505神戸さん」が!
もうオフ会終了のタイミングですが、顔を出しに寄られたとのこと。
みるく君を撫でながらの会長の締めの挨拶があり、解散となりました。

やっぱりお泊まりオフ会は内容盛りだくさんだし、宴会が出来るしいいですね~。
企画された会長は大変だったと思いますが、大変楽しい2日間でした。また、楽しい企画をお願いします。
また、参加された皆さん、ありがとうございました。楽しい2日間を共有できたことをうれしく思います。
また、別の機会でもよろしくお願いします。



Posted at 2016/10/28 21:06:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2016年10月20日 イイね!
「CLUB SOULRED みんカラオープンミーティング2016」に参加してきました! (^o^)前日の内に会場の山中湖付近まで来ていて、「道の駅 富士吉田」で車中泊しました。
前々日はハイドラのバッジをとりながら移動したりで、結局夜通し走っちゃったものだから前日の移動前は2時間程仮眠をとり、移動後も爆睡でした。



朝起きると雲が朝焼けできれいに赤く染まって、既にソウルレッドモードに入りました。



オプミの受付は8:00からということで、時間もあったので早朝ドライブに出かけました。
山中湖に来た時、天気が良ければ立ち寄るお気に入りの富士山の眺望スポットです。
こちらは「なにしてる」でもアップした1枚です。朝日を浴びて黄色く染まる富士山がいい感じです。



先ほどの場所から数分のこの場所で撮影した時には太陽もだいぶ上ってしまって、光の具合が変わっちゃいました。



早朝ドライブを終え、会場に着くと、続々とSOULRED車が集まって来ました。



朝の内は富士山も頭を出していて、会場でも愛車を富士山バックに1枚なんとか写真に収めることが出来ました。



赤髪がチャーミングな受付嬢さんにカルチャーショックを受けながら(さすが関東オフ。関西の受付なんてむさいオヤジのおいらだもんね。)
ネームプレートをもらって、、、



魂赤会長の開催の挨拶のち、ひとりづつ自己紹介。



その後自由行動となり、会場へ散策。



会場中、展示車やら来訪車やら、たくさんのこだわりカーがたくさん。



ステージではじゃんけん大会ほか催し物をやってました。



晴れて良かったです。とても気持ちいい環境です。



ドレスアップコンテストも開催されていて、オーナーさんのこだわりの愛車がずらり。



このボンネット凄すぎ。



1000円分のみんカラグッズ引換券が全員に配布されていましたので、こちらで引き換え。ハイドラシールとマグネットにかえていただきました。



朝の早いうちは御覧の通り富士山も綺麗にその姿を見せてくれてました。お昼前くらいからはずっと雲をかぶってしまいましたが。



我らがSOULRED会場に戻ってきました。あ、魂赤会長。



途中からはみんなでオープン ザ ボンネット。



お隣のIMPACT BLUEさんは青一色。赤と青で超目立った一画でした。



会場のおトイレでお仕事中だった私は集合写真撮影の放送は聞こえたものの、戻った時には撮影終了後で間に合わず。残念。でも、魂赤会長の閉会の挨拶には間に合いました。ギリギリ。



なお、今回期間限定の「みんカラオプミ」バッジを一応コンプリート出来ました。


あっと、忘れちゃいけない。尾根遺産コーナー。







ということで、初めてのみんカラ オープンミーティング参加、かつ、初めての関東のCLUB SOULRED オフ会への参加は天候にも恵まれ、たくさんのSOULRED車の圧巻の眺めに幸せを感じ、またお話しできた方は限られてしまいましたが、それでも新たな出会いを得られ大変充実した1日でした。
魂赤会長はじめスタッフの皆さん、参加された皆さん、ありがとうございました。また、どこかでお会いした際にはよろしくお願いします。








Posted at 2016/10/20 23:49:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2016年10月20日 イイね!
「SKY ACTIV-Crosscountry 天空の池リベンジオフ会」に参加してきました! (^o^)「SKY ACTIV-Crosscountry 天空の池リベンジオフ会」に参加してきました!


7/23(土)に念願の天空の池に行ったものの、深い霧に囲まれ視界ゼロで切ない思いをしてから3か月、満を持して再チャレンジしてきました。
10/15(土)の現地の天気予報が1週間前から快晴予報で、2日前くらいまで揺るがない。これはもう、10/16(日)の山中湖でのみんカラオプミと抱き合わせで行くしかない!ということで10/14(金)に仕事から帰宅して準備をしたらその日のうちに旅に出ました。



どうせ長野まで行くなら「東海道五十三次」を取れるだけ取ろうということにしました。(←最近、ハイタッチドライブの不具合が解消してハマっている。f^_^;)
高速で大津まで行ってそこで一旦高速を降りて(!)、大津から下道で取れるだけ取っていこうと。
結果、53番目の「大津宿」から44番目の「石薬師宿」までちょうど10個のバッジを取ったところで0:00をまわり、日の出前に天空の池に着くためにはここで切り上げてまた高速に乗って現地へ向かいました。
もともと取れていた分も含め17個(東海道五十三次)がゲット済みとなりました。今回10個のバッジを取る工程で2時間半ほどかかりました。途中通り過ぎて引き返したりとかしてたので仕方ないですが、そうポンポンとれるもんじゃないですね。



で、天空の池に5時前くらいに到着。すでに知多どくお氏が到着しており、暗闇から突然声をかけられてビビりました。寒いので私の車の中に2人で乗って駄弁りながら夜明けを待ちます。



夜明けですよ~。



この日は天気が良いと確信したタイミングで突然宣言した(一人でも行くつもりで。)にも関わらず、4人も集結してくれました。(内、2人は私が行くという前からもともとこの日に天空の池に来る予定だったとのことですが。 f^_^;)





快晴が約束されたかのような夜明け。トワイライトの中、妖しく輝くソウルレッドをしばし撮影会。



さあ、明るくなってきましたよ~。



まだ霜が降りてるけど。



各々自由にコーヒータイムしたり、撮影したりして優雅な時間を過ごします。













念願の天空の池に姿を映す愛車、山々のパノラマをバックに。



ちょいと引いたアングルで。



さらにもうちょい引いて池の全景と愛車とパノラマ景観。前回の霧の中の幻想写真も雰囲気なんだけど、やっぱり晴れた時のこの景観が最高です。リベンジ成功!来たかいがありました。



さらに愛車撮影。



寄って~。



ノーズ~。



ひとしきり過ごして満足したところで下界に降りることにしました。



で、下界に降りた後向かった先は、白い砂の河原が広がる某所。あれ?シエラがいない。





シエラのにゃご氏はいてもたってもいられず走り回っています。



自分はスタックするのが怖かったので走りはそこそこに、ここでも自己満足の愛車撮影会。



うしろからも。



で、河原でひとしきり遊んだらお腹がすいたので、みずき@かけだしさんご推薦のお店にお昼ごはんに行きました。ソースかつ丼が売りのお店です。



このお店、何やら最近ネギ盛バージョンが一押しのようなので、それを頼みました。ラーメンも爆ネギ(笑)。



ご飯食べたあと解散となりましたが、私とダイダラボッチ氏は近くの林道を走ってきました。



ここの林道は道幅が狭い個所が少なく、私のように林道好きのくせにボディーに傷をつけたくないヘタレ林道ラーでも安心して走れて楽しかったです。
走り終えてダイダラボッチ氏と別れ、一人山中湖に向かうのでした。

この日、突然の宣言にも関わらずお付き合いくださった林道仲間の皆さま、ありがとうございました。次の機会でもよろしくお願いします。

そしてブログは、「CLUB SOULRED みんカラオープンミーティング2016」に参加してきました! につづく。
Posted at 2016/10/20 23:41:15 | コメント(7) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
プロフィール
「@雪乃7150 さん、
凄いですね。行ってない月が無い。(笑)
私もオフ会に行きまくってますが、8月だけ抜けてる。(T_T)

何シテル?   12/08 06:24
美味しいカレーです。 あちこちフラフラと無計画旅行するのが好きです。 よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
RED戦隊CX-5 第274話(-∀-) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/24 12:19:32
ノーブランド 純正パンタジャッキアダプター変換19mm 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/07 01:01:24
ASTRO PRODUCTS アルミニウムジャッキ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/16 15:03:26
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ CX-5 マツダ CX-5
マツダ CX-5に乗っています。 諸先輩方のレビューを参考にちょこちょこ弄ってる今日この ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.