• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たっくん104のブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

アマガエル、イキカエル。

10日ほど前のことです。

ガソリンが、ほぼ満タンのアマガエル(スバル360)。

走行中、急に、エンジンの力がなくなって、エンスト。

エンジン周りをみるために、路肩で停車すること数分。

異常は、無いようなので、エンジンスタート。

復活して、元気良く走り出しました。


ガレージに戻ってから、点検してみると。

エンジンは、かかるのですが、しばらくすると、エンスト。

で、何度も何度も、試していると、エンジンがかかっても、すぐに、止まってしまうようになってしまって。

自力走行が、出来なくなってしまいました。

これは・・・・・アマガエル、重症なのでしょうか。

エンジンの音も、何だか、おかしいようだし。


以前に、2ストの分離潤滑用のオイルタンクのヒビから、雨水が混入してしまったことがあります。

それを知らずに、そのまま走ったのが、運の尽き。

エンジンに入るべきオイル。

水のほうが、重いので、オイルタンク内では、オイルは、水に浮いた状態。

オイルでなく、水ばかりが、エンジンの中に・・・・・

ガソリンで燃焼(爆発)中のエンジン、焼き付かせてしまいましたぁ。(哀)

実は、運転していて、エンジンの調子がおかしいと、よくよく感じては、いたのですが。

まさか、今回も、何らかの原因で、エンジン、焼き付いた!?

という心配と疑念が、アタマの中に渦巻く中・・・・・


やって来た、来た、D-SplS!のDさん。

昨日の夕方、前触れもなく、突然の出張修理です。(嬉)

あっ、修理中の写真、取り忘れました。


で、アマガエル不調の原因は、燃料の供給不良、でした。

下の写真の中央奥にあるのが、燃料コックです。



近付いてみると、こんな感じ。



その上に、燃料タンクが、あるのですが、スバル360には、燃料ポンプなるものがなく、自然落下(ポットン便所!?)、です。(笑)

スバル360でも、アマガエルのころは、キャブレターへのガソリン供給のための燃料コック(開閉弁)は、自動制御(凄!?)になっています。

で、今回の不具合は・・・・・

エンジンの始動によって、負圧で開く燃料コックの具合が悪くなっていて、キャブレターへの燃料供給が減少した(僅かしかなかった)のが原因だったようです。

一応、エンジンが、かかる状態だったので、燃料供給系の異常とは、考えも付きませんでした。

何せ、メカ音痴ですので。

ついでに、燃料コックからキャブレターまでのホースを、太くて透明なものに、取り替えてもらいました。



ガソリン、満タンでしたが、いわゆる、ガス欠状態だったアマガエル。

オイルタンク満タンでのオイル不足と、どこか、似ているような・・・・・(笑)


さて、修理・調整後、30分ほど、運転してみましたが、アマガエル、絶好調!

いつもの元気を取り戻したアマガエルです。

Posted at 2017/07/18 16:40:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | | 日記
2017年07月15日 イイね!

“祝! 減量作戦 ~学生時代への回帰 第2章~ 目標達成”

減量作戦 ~学生時代への回帰 第2章~

本日、目標、達成いたしました!

54.9kg。



今年の2月22日、70.3kgとなってしまっていた吾輩の肉体。

身長は、学生時代から2cm縮んで(爆)、163cm。

これって、ただのデブ。(笑)

せめて、体重だけでも(笑)、学生時代の頃(55kg)に戻すべく、一大決心(!?)。

1日三食の内、二食は、豆腐(木綿豆腐、各一丁)・・・・・と、いった減量作戦。

トッピングで美味しいのは、キムチ、納豆、胡麻ドレッシングでした。


143日目にて、15.4kg減量。

見事、目標の55kgを達成いたしました。

でっぷりしていた太鼓腹も、スッキリ、凹んでいます。

ビフォー・アフターの写真は、56歳のオヤジの肉体ということで、とっても醜い(笑)わけで・・・・・クレーム等が届くことが予想され・・・・・省略させて戴きます。(爆)


さて、今宵、もちろん、祝杯です!



torumapapaさんから、先日、着弾したばかりの液体爆弾です。

本醸造原酒、弘前の蔵子と、純米吟醸酒、下田の黎明。

冷蔵庫で、キンキンに、冷やしてますぅ。

明日の朝は、かなり、体重、増えていそうですが・・・・・

まぁ・・・・・気にしない、気にしない。


 追記

ところで、タイトルの学生時代への回帰 第2章、ですが。

実は、今回の減量作戦、一昨年、2015年10月5日から、始めたのです。

70.8kg、でした。

79日目の2015年12月23日に、59.2kgまで、減量。

あと、4.2kgだったのですが・・・・・その後、見事に、V字回復。(笑)

そして、今年の2月22日、70.3kgに、なってしまった、というわけです。

つまり、今回のV字回復後が、第2章。

そして、通算649日目に、目標の55kg(54.9kg)達成。

649日で、15.9kgの減量です。

全649日をグラフにすると・・・・・こんな感じです。

毎日、体重測定していたわけではありませんので、線が繋がっていません。



で、減量作戦 ~学生時代への回帰 第2章~ のグラフ。



さて、今朝の体重は。瞬間最低記録(!?)ですので、あと、1~2kgの減量が必要です。

体内の水分量(発汗量)や食物摂取量(または、オシッコとウンチの残存量)等による体重変化を考慮しないと・・・・・
Posted at 2017/07/15 14:40:36 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日々雑感 | 日記
2017年05月19日 イイね!

ハマちゃんのワイパー、直るんでしょうか!?

フロントウインドウ上部に付いているワイパーモーターが動かなくなってしまったフーテンのハマちゃん(ジムニー360)。



ハマちゃん、しばらくは、全天候型、ではなくって。

この通りオープンなクルマになってしまっているので、雨の日は、走らせないし。



突然の雨は、濡れちゃっても仕方がないし、諦めるってことで。

ワイパーも、壊れたままで、OK!?

・・・・・なんですが、一応。(笑)


で、ワイパーが、突然に、動かなくなったのは。

幌を取り外した時に、コードを引っかけて、どこか、断線してしまったのか・・・・・


と、いうわけで、コードのコネクタ部分やら、モーターのカバーを開けて、接点やら、ブラシやらを点検。

テスターを使って、調べてみたのですが。

断線は、していないようで、ヨクワカランです。

スイッチを入れても、うんとも、すんとも、言わない。

まぁ、もともと、言うわけ、ないのですが。(笑)

モーターに供給されている電圧が、11ボルト程(!?)というのも、ワケワカランです。


で、試しに、モーターの接点に、直接、12ボルトを、ぶっ込こんでみると・・・・・

なんと、軽快に、ワイパーが、動くじゃあーりませんか。


現在の配線やスイッチをチェックして修理するのは、かなり、面倒そうなので。(笑)

もちろん、純正ではありませんが、後付け用のスイッチ、コネクター、コードを買ってきました。

そのうち、取り付けます、チョチョイっと。

まぁ、動けば、いいってかぁ。(爆)


 追記(2017.5.19 17:20)

で、既存の純正スイッチを利用しようとしましたが、うまくいかず断念、しちゃいました。

怪しげな向きに、買ってきたスイッチを装着。

コードを繋いで、手抜き修理、完了しましたぁ。



ワイパーも、無事に動いたので、吾輩的には、OKですぅ。

何せ、面倒臭がり屋のメカ音痴なので・・・・・。(笑)
Posted at 2017/05/19 13:46:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | | 日記
2017年05月17日 イイね!

凄いぞっ! ワンちゃんが、2本の脚で、歩いてるぅ。

1年ほど前だったでしょうか、高速道路のサービスエリアで。

とっても元気なワンちゃんが、颯爽と走ったり、歩いたりしていました。

ワンちゃんと一緒にドライブをして、サービスエリアで休憩しているときの、ごくありふれた光景、です。

でも、よーく見ると・・・・・前脚の片方が、ない!

つまり、3本脚のワンちゃん。

後脚が不自由なワンちゃんが歩いているのは、見たことは、何度もありますが。

みな、歩き方が、ぎこちなくって。

で、後脚でなく、前脚が不自由というのは、ワンちゃんが歩くことにとって、かなり致命的(!?)なんです。

けれども、そのワンちゃん。

歩いたり、走ったりしている姿に、まったく、違和感が、ない。

4本脚の健康なワンちゃん、そのもの。

飼い主さんも、仰っていましたが、とっても、平衡感覚が、いい、って。


で、昨日、朝日新聞デジタル(インターネット版)に、紹介されていたワンちゃん。

二本あしのワンコ すみれちゃん。

詳しいことは、記事等を見てください。

このワンちゃん・・・・・すみれちゃん。



左側の脚が、前後ともに、切除されているのですが。

上手に、特製の車椅子をつかって、歩いています。



それどころか、車椅子も使わずに、自力で、前後2本の脚で、走っています!



これって、凄いぞっ!

左前脚が、伸びたままで動かないミックちゃんも、吃驚、感激!



でも、甘えん坊のミックは・・・・・

本当は、野山を走り回りたいのでしょうが、きっと。


すみれちゃんのことを知って。

とっても嬉しくなっちゃって、ブログに書いちゃいました。

今まで、つらいことも、哀しいことも、きっと、たくさん・・・・・

でも、温かいこころを持った周りの人たちに支えれて。

2本あしのワンコ、すみれちゃん。

一生懸命、生きています!
Posted at 2017/05/17 13:20:52 | コメント(10) | トラックバック(0) | 草花・木・動物 | 日記
2017年05月14日 イイね!

今日は、第1日曜日じゃないけれど、駄知旧車館、そして、セリカday!?

普段は、第1日曜日に開館する駄知旧車館

今月は、ゴールデンウイークを避けて(笑)、今日が、開館日でした。

で、開館日には、お昼ご飯を、たかりに行く(笑)・・・・・のではなくって。

お昼ご飯を、御馳走していただいくため、12時過ぎに、着くようにしています。

けれども、今日は、颯爽と(!?)、11時に、到着。



実は、駄知旧車館のある土岐市の某所で、歴代セリカが、集結するという怪情報(!?)を、昨晩、手に入れたので、そちらも、偵察しようというわけで。


さて、駄知旧車館は、毎月通っているので(笑)、そうそう、代わり映えはないのですが。

よくよく見ると、色々、オモシロイ発見があって。



御存じ、マツダ初代キャロル。

後ろから見ると。



あれっ、何だぁ、この赤いステッカー!?



ふむふむ。

軽自動車が、まだ、排気量が360ccの頃。

車検制度が、なかったこと、皆さん知っていますか?

軽自動車に、車検制度が法制化されて、施行されたのは、1973年(昭和48年)10月から。

で、それ以降に、こんなステッカーが、貼られたのですねっ、きっと。

って、実は、吾輩、ヨクワカランですが。

で、ちっちゃな発見に喜んでいると、館長さんの奥様から、声がかかって。



今日も、ちゃーんと・・・・・早めの(笑)お昼ご飯、たかって来ちゃいました。(爆)

お蕎麦をいただいた後、新しいクルマを発見!

新しいと言っても、古いクルマなわけで。(爆)

先月来た時には、ありませんでした。





トヨタ初代センチュリー。

センチュリー(CENTURY)は、1967年(昭和42年)から製造・販売していた最高級乗用車ですが、2016年(平成28年)10月に、 生産終了。
本年2017年(平成29年)2月に、販売を終了してしまいました。
(初代:1967年-1997年 / 2代目:1997年- 2017年)

間近に見るのは、初めてです。

あれっ!



この三角窓。

なんか、変。

ちょっと、写真では、見づらいですが、この三角窓・・・・・・

ちゃんと、上部に、回転する(開閉する)ためのヒンジが付いているのに、ロックしたり、開閉のためのつまみが・・・・・ないぞっ!

まさか・・・・・

はい、その、まさか、でした!



ほれっ!



これぞ、電動三角窓。

英語で、パワートライアングルウインドウ!?

ん~、さすが、あの “いつかは、クラウン” を超える、トヨタの最上級最高級乗用車。

決して、侮れない。

でも、これって、三角窓という外気導入のローテク+電動のハイテク。

ワケワカラン最高級車機能なのでしょうか!?

この通り、しっかりと、エアコンは、装備されているのに。



で、ヘッドライトの下に付いているこのライトは、何!?



フォグランプってことは、ないですよねっ!

ワケワカランし。


ってなわけで、駄知旧車館は、終了。

次なるは、セリカの大群、東海セリカdayに、潜入だぁ~!



って、セリカ、じゃないし。(爆)

大好きなセレステ(缶スプレーセレステと、人は呼ぶ)と、ハマちゃんのツーショットですぅ。

みん友さんのyn2005さんも、来ていました。

で、東海セリカdayの写真は、参加した人のブログ等で、お楽しみください。(爆)

でも、折角、なので、転んでいないダルマさんを。



歴代のセリカが、130台以上、集まったそうですよっ。


では、今回のブログの最後に。

東海セリカdayの会場で見かけた、助手席に、じっと、動かずに座っている・・・・・

怪しいオーラを発散しまくっている(!?)オジサン(笑)に登場していただいて、本日の潜入レポを終了いたします。

Posted at 2017/05/14 22:39:53 | コメント(8) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「@紀世彦  おお。 ついに、レストア完了! 中央に鎮座しているカローラ、ですよねっ。 乗り続けるのがベストなのでしょうが、過去の自分の愛車がレストアされて、いつでも逢いに行けるというのも、それは、それとして、いいですぅ。 永久展示保存・・・・・でも、ナンバープレート、付いてる!?」
何シテル?   07/27 10:43
自称 『童心作家』 のたっくん。 実は、50代半ばの異端児(!?)です。(笑) 旧車と同様に、女性に対しても、かなり気が多い方です。 好きな人、いっぱ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

お友達

個性豊かで、自己主張が強く、世の中の常識を超えた思考を持って、正直な生き方をしている・・・・・異端児。

年齢・性別・思想・信念・宗教・趣味・拘り・価値観は、問いません。

(意識的に)他人を傷つけたり、迷惑をかけたりすることをしない人を、大募集!
57 人のお友達がいます
ランクルマニアランクルマニア * 酔狂楽家車酔狂楽家車 *
めだま小僧めだま小僧 * ENDLESSLOVEENDLESSLOVE *
kuro@500kuro@500 * 犯罪すれすれ犯罪すれすれ *

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 セレステ サンちゃん (三菱 セレステ)
'75年式三菱ランサーセレステ1600GL、通称サンちゃん。 輝かしいサンシャインイエロ ...
スバル スバル360 アマガエル (スバル スバル360)
てんとう虫では、あ~りません。'68年式スバル360、通称アマガエルです! アマガエルく ...
トヨタ コロナ バリカン (トヨタ コロナ)
'68年式トヨペットコロナ1500DX、通称バリカン。 旧車ならではのシングルナンバー、 ...
ダットサン 211 ダットさん (ダットサン 211)
'59年式日産ダットサン1000、通称ダットさん。同時期にライセンス生産されていた中型セ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.