車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月14日 イイね!

こんにちは~!

諸々先を越されて「しまった...先を越された...」と僅かに嫉妬している笑、絶賛就活中のHirotoです(・∀・)

解禁されて早くも2週間経ちますが...まぁ辛いです笑
普段服装がグチャグチャな私がスーツを着ようもんなら、まぁ身体が悲鳴を上げて疲れるんですよね。

それでも、車をモチベにして何とかやっていけております。


はい、またイタリア街へ行きました!笑


車検ステッカー貼って良かったです。ますます日本っぽくなりました。


そういえば、ここって昼間はどんな感じなんでしょうね?一応「汐留西公園(?)」という名前があったはずなんで、公園なのかな?


安定の、ステアリングを切るスタイルです。


MICHELINのPilot Sport 3。まもなく1年経ちますが、結構すり減ってきたかな?

クルマ好きだと、どうしても辰巳や大黒のイメージが強いですが、私はどちらかといえば下道の随所にある撮影スポット巡りの方が好きだったり。

ということで一眼レフも買ったので、みん友のふちさんに「撮影に行きませんか?」とお誘いしてみたんですよ。
そしたら、Aoさんがプチオフを開催されるとのことで私も就活の合間の気分転換にお邪魔させて頂くことになりました。









!!!!!

ほぼE46が揃う形となりました。
ここに写っていない強者含めて出場選手を紹介すると、
E46 318ci Coupe
E46 318ci Coupe
E46 330i M Sport
E46 M3 Coupe
E46 M3 Coupe
E86 Z4M Coupe





何よりも印象的だったのは、皆さんホイールを換えたぐらいで、どのクルマもほぼ純正の姿が保たれているところ。
E46といえば、エアロをびっちし換装したクルマが多い中、このような姿もまた味があって圧巻でした(かく言う私の330iは近日プチ変化します笑)。

もう既出の情報が多いので大方割愛しますが、最初の「道の駅まくらがの里こが」から「渡良瀬川遊水池」まではふちさんの318ciを運転させてもらいました。


実用域でしっかりトルクが出ているので、街中でも非常に乗りやすいなと感じたのが一点。もう一点は、足回りが過剰に固くないので細かなゴツゴツを拾わず快適に乗れる点ですね(^^)
私は6台中3番目に出発しましたが、どこで何が起こったのか、前を走っていた330iと318ciをどこかで抜かして渡良瀬川には一番に到着致しました笑

到着後、ちょこちょこ試乗会が執り行われつつ、私は良い撮影スポットを求めて公園内をうろちょろしておりました。


川沿いということで、こういった眺めの良い場所や


異国情緒溢れたスポットもありました。


また同じアングルだぁ笑


こんな限りなくまっすぐな道もありました。


少し下のアングル。


だんだん...


近付く笑


SASさんの318ciに抜かれる図です笑


ちゃんと後ろからも撮りました。


似たようなアングルが...


あった気が...笑


Z4MのAoさんが、「場違い感満載」などと仰っていましたが、実はこれ私のことだったり笑


まず、M Sportモデルは私だけです。


純正状態から一切ホイールが変わっていないのも私だけです。


確かに顔は違いますが、


E85/86のZ4ってベースはE46と確か同じなんですよね。


そんな中でも、セダンで4枚ドアがあるのも私だけです。


今回Mモデルには試乗できませんでしたが、


「皆違ってみんないい」 金子みすゞ


ひとえにE46と言っても、製造年次の違い、ボディー形状の違い、Mスポの有無の違いで顔は何十通りも存在します。


過去の3シリーズの中でも、E46は前後期で顔の変化が一番大きいモデルだと思っているので、尚更それが目で感じ取れるんですよね。


あっ、後ろの顔も私だけちょっと違いました笑


この3段テールは、気に入っているディテールでもあるので、このままを保ちたいと思います!


オフ会終了後、辰巳に少しお邪魔させてもらいました。
知識がにわかな私はなかなかお三方の話についていけませんでしたが笑、フランス国旗の勇姿を終始眺めておりました笑

辰巳離脱後、せっかくなので品川埠頭にも行きました。










徹頭徹尾、充実した1日を過ごすことが出来ました。一緒にお話し下さった皆さんありがとうございました!

ただの写真ギャラリーのような投稿となりましたが、より詳細を知りたい方は、他の参加者のブログをご覧になって下さい笑
Posted at 2017/03/14 16:04:10 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年03月06日 イイね!

こんばんは!

3月1日より18卒の就活が解禁され、プレエントリーを済ませた企業のエントリーシートを打ち込む日々が続いております。
明日からは、毎年恒例のスキー出発の22日まで怒濤の説明会ラッシュが続く模様です。

この、試験や面接を受けて合否が出る感覚。
中学受験を終えて以来、実に10年ぶりの感覚なのでめっちゃ緊張してます笑
今度は、この先40年が決まるといっても過言ではないので、しっかり自分の満足できる結果を残したいと思います。


新年明けて早々に注文したこちらのOLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ。絶賛活躍中でございます♪

自宅のすぐ近くの車が通らない生活道路で、330iとX1を並べて撮影してみました。






まん丸のイカリングと、上下がカットされたイカリング。こうして比べてみると、随分と印象が違うモノなんですね。

私は一眼レフカメラを買うまで、実に大きな勘違いをしておりました。
カメラ好きの方々なら当たり前のようにご存じのことかと思いますが、ある一つの大きなモノ(車とか)を一地点から写真を撮るとして、その一地点から少し離れてズームするのとでは、枠内のモノの大きさは同じでも、写り方が全然違うんですね。
(↑文章ヘタですが伝わってますか?笑)
よく考えたら当然のことでした。車をすぐ近くで撮るとどうしてもかっこよく上手く撮れない...とずっと悩んでいたのですが、こういうことだったんですね。
でも、これまでずっと被写体になるべく近付くことだけ考えていたのには訳があります。それは、コンデジやスマホはサイズの制約上基本的にデジタルズームの為、ズームすると劣化してしまうということを念頭に置いていたからです。


こちらはスマホで撮った写真ですが、なるべく遠くから撮って少しズームしたので少しばかりの劣化が見られます。

一眼並びにミラーレス一眼の場合は、レンズが移動することによって焦点距離が変わる光学ズームの為、画像の劣化が基本的に無いんですよね。

これを知って以来ズームを多用し、ピント調節機能も使いながら...




より味のある写真が撮れるようになりました!
2枚目の写真に写っているステッカーは、アメリカ ハワイ州の車検期限のステッカーレプリカです笑
ハワイナンバーと相まってよりハワイアンな雰囲気が増しました♪












夜景も、取り込める光の量がスマホとは段違いなのでノイズはほとんどありません。スマホでも、Galaxy S7 edgeはだいぶ夜景に強い方ですが、スマホと一眼とでは越えられない壁があるんだなと改めて実感致しました。

ミラーレス一眼を買ってから、色々なスポットに行くのが好きになりました!これからも、どんどん新しいスポットを開拓して、良い写真を撮り続けたいです!
Posted at 2017/03/06 22:40:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!

こんばんは♪
今日のことですが、


キリ番ゲット♪
ODOメーターだけならそうでもないですが、トリップメーターまで考慮するとなると本当にチャンスは一瞬です。
次の目標は「088888 888.8」ですかね?

納車後1年以上経ち、年明け早々にかなりの費用を掛けてリフレッシュしたので、快適そのものです。パワステオイルも今のところは大丈夫そうです。

最近なかなか撮りに行けていないのですが、写真と共に1年間クルマを所有してきて気付いたこと、「330iについて」と「カーライフそのものについて」の2つの側面から見てみたいと思います。

①E46の良いところ Part.1

まずは何といっても素直なハンドリングでしょうか?今どきのクルマはサーボトロニック等のアシストが入ってしまうので楽々曲がれてしまう。E70 X5はアクティブステアリングが、F48 X1はバリアブルスポーツステアリングが装備されているので尚更です(25i Mスポのみ)。
これは、街乗りでは楽に運転できちゃいますし高速ではカッチリしてくれるので便利ではあります。普通に乗るならこっちの方が絶対良いです。
しかしながらよりクルマと一体になれるというか、いわゆる「運転してる感」が濃厚なのは間違いなくE46の素のパワステなんですよね。E46は特に重たくて疲れちゃうんですけどね^^;

②E46の良いところ Part.2

次はベストなサイズ感でしょうか?
免許取得から2年間、X5で鍛えられてきたのであまり気になる点ではありませんが、どこへでもスイスイ行けちゃう、もう少し大きいクルマだと躊躇しちゃう道でも入ろうと思えるのはこのサイズあってこそです。
そのくせ、トランクにはソコソコ荷物入りますし、少し苦しいですが5人何とか乗って移動できちゃいます。旅行でレンタカー代を心配しなくて良いってのは結構大きいんです。

③E46の良いところ Part.3

「整備のしやすさ」です。
まだ本格的にコンピューターが入る前の時代のクルマであることもあり、色々自分で簡単にいじれちゃいます。ライト周りもすぐ手が入れやすいようになっているので(ヘッドライト周りはだいぶキツいですが)いつの間にか納車時のライトバルブが内外全部置き換わっちゃいました。
このクルマで色々自分でいじっていく楽しみを覚え、かつ自分は「あまりガチガチにはいじらず、純正色をしっかり残し生かしたいじり方の方が好きである」ということに気づきました。

④E46の良いところ Part.4

古臭さ皆無なデザイン。
いつまで見てても飽きないんです。リアビューも同様。ブラック樹脂のモールが良い味を出しているんですかね?
クルマに詳しくない友人に「これ十数年前のクルマだよ」なんて話すとビックリされます。
特に後期モデルは、現代のモデルに通じるシャープでプチイカツい面も兼ね備えているので尚更古臭く見えないんでしょうかね?
前期のデザインも可愛くて好きです。330iを購入するという夢を持った当初は後期より前期好みでしたし。

⑤E46のここが... Part.1

足回りがガッチガチに固いんです。元々固い足回りは好きですが、E46はだいぶ過剰なぐらい...まぁこれはMスポに限った話でしょうが、見た目を優先してしまうとトレードオフになってしまう部分です。
新東名など、最近出来た道なら問題ないですが、都内走っているとガタガタな部分があるので結構気になってしまう部分です。
足回りを変えれば済む話ですが、一生乗っていく車にするつもりはないので、手放すまでこのままいくと思います。

⑥E46のここが... Part.2

エンジン音が少し大きすぎるんです。
マフラーを替えたときのバリバリ音ではなく、地響きするようなグォングォンって感じのド低音です。
これは私の330iに限った話なのかもしれません。直6NAエンジンの奏でる音は本当に素晴らしいのですが、長時間乗っているとだんだん疲れてきて、帰宅後はぐったりです。
運転席なら、自分で音が大きくなるタイミングが分かるのでそこまで気になりませんでしたが、今回助手席に座ってみて結構気になっちゃいました。アイドリング時なら6ぐらいで良いオーディオの音量を、高速でぶん回す時は10位にしないと聴こえません笑
同じクルマに乗っていた父も「こんなにはエンジンうるさくなかったぞ?」と指摘。原因は何となく分かります。ボンネット裏にインシュレーターが無いんです。
インシュレーターの効果については色々な意見があるのでこれまで購入を躊躇ってきましたが、少し余裕が出てきたのでポチっちゃいました。少しでも効果が出てくれることを期待しています。

⑦E46のここが... Part.3

この写真じゃ伝わりませんが、スイッチの配置がやたら奇妙なんですよ。
普通は運転席ドアにある各面のウィンドウスイッチがセンターコンソールに、センターパネルにあるハザードスイッチやドアロックスイッチがアームレスト前にあるという...
最近はこっちに慣れてしまいましたが、普通の配置のクルマに戻ったとき手先であっちゃこっちゃ探る事になってしまいます笑
まぁここは「慣れ」でカバーするしかないですね笑

⑧E46のここが... Part.4

これは年代物なので致し方ない面もあると思いますが、結構壊れやすい&パーツの劣化が早いです。父の330iは新車でしたが、よく色んな所が壊れていた記憶があります。そもそも「定番どころの修理ポイントがある」という時点であんまりよろしくないですよね笑
これでも、私の330iは最終モデルという事もあってか、これまであまり大きなトラブルは発生していません (点検で治したところもいわゆる「劣化」によるものがほとんどなんですよね)。
最近のBMWは本当に壊れにくいと思います。実際、E53→E70→F48と12年間ノートラブルです。

以上、E46のあれこれをかなり自分勝手に指摘してきましたが、どれも決して致命的な弱点ではないと思います。「慣れ」と「こまめなメンテ」で8割方カバーできる部分です。その分お金はかかりますが...
少し贅沢かもしれませんが、「学生時代に乗る初の愛車」としてE46は決して間違った選択肢ではなかったと思います。

⑨カーライフについて Part.1

車専用のTwitterのアカウントを作るまで、僕と同じような年代で輸入車を所有出来るのは本当に限られた人のみだと思っていました。
僕自身BMWには強いこだわりがあったので、最初っからBMWに乗りたいと思っていましたが、決して叶わぬ夢だと思っていたのです。でも現実は違いました。初めてお邪魔した2015年末のE46オフ会、そこにいたのは僕と同年代の人ばかりでした。しかも社会人ばかりではなく同じ大学生も何人もいる。
日本中の道路を見渡しても7割方が国産車であるという現実がある中、この光景は衝撃的でした。

⑩カーライフについて Part.2

このみんカラという車専用のSNSに参加なさっている方々ならお解りになる思います。
クルマにお金を注ぎ込んでいる分、他の部分をある程度、場合によってはすべて犠牲にしているんですよね。
もちろん重要な生活費までは圧迫できませんが、色々切り詰めて何とかクルマに回せるお金を工面されている方がほとんどだと思います。

よく「あらまぁ外車にお乗りなの。お金持ってらっしゃるのね」なんて言われることがあります。確かに、学生時代にクルマを所有する、ましてやそれが輸入車の場合は余計にお金がかかってくるのは間違いないんですが、多くの大学生がお金を回す服や音楽ライブといったところにはほとんどお金をつぎ込めていない、つぎ込めなかった分クルマにお金をつぎ込めているというのが現実なんです。その分、最近の音楽事情には疎いですし、服装も似たような服ばっかりなんですが...笑 飲み会もそんな頻繁には行けないですし。わたくし、大学のサークルには入っていないのですが、サークル活動でかかるはずだったお金をクルマに使っている感じですかね?
それに、車を持っていれば旅行はガソリン代やETC代だけで済みます。これもだいぶ大きいです。

どのぐらいのお金を維持するためのメンテナンスに注ぎ込むか、部品代を抑えるためにオークションや個人的なコネを活用したり、中古品やOEM品で我慢したり、工賃抑えるために自分で出来るところは自分でやったり...余ったお金でどこまでカスタムに使うか?次のクルマのお金としていくら貯金するか?こうやって色々考えていると、自ずとお金の使い方が上手くなってくる。クルマのことにだって詳しくなってくる。今の時代は、クルマのあれこれを簡単に共有することが出来る。カーライフってそういうことなんだなってこの1年でよく分かりました。

⑪次のクルマについて

こんなこと書いたら330iの調子が悪くなりそうですが、来年は社会人になるのを見据えて少しずつ次のクルマのことを考えています。
現在セダン所有中ですが、未だにデカいSUV好きなのは変わりません。なので、最終的に乗り継いで乗っていきたいのはX5です。
そのX5を次のターンでゲットしてしまうか、もう少しセダン乗ってみるか、はたまた少し冒険してクーペを乗ってみるか...大きく悩んでいます。
E70X5の写真を時々見返していますが、やっぱりカッコいいなぁと...F15に比べて少しだけ背が高く、ボンネットもよりボッコリしているE70。デカい図体なのに、ハンドルは不自然なぐらい激軽です。もう1回乗ってみたい気持ちが出てきています。
しかし、色々装備が充実したF15も捨てきれません。ボンネットは少しシャープになりましたが、押し出し感はF15の方が強いです。
候補1:E70 X5 xDrive35i M Sport
候補2:F15 X5 xDrive35i M Sport

G30が出てきましたが、未だに色褪せていないF10。5シリーズはどのモデルも色褪せていないですが、F10はE60のイカツさとE39のジェントルさと両方兼ね備えており、最近減ってきたグリルとヘッドライトが繋がっていない系のBMWでは最も完成されているデザインだと思っています。X5のN55エンジン、低回転から大トルクを発揮し、2.2tのボディーでも余裕でした。これを今度はF10のX5より少し軽くなったボディーで乗ってみたいものです。
候補3:F10 535i M Sport

どれもかなり贅沢な選択になりますが、しっかり就職決めて、しっかり貯金して夢を現実として叶える努力をしていくしかありませんね。
Posted at 2017/02/13 00:29:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月17日 イイね!

こんにちは!

日曜日、330iが点検から帰ってきました!
今回交換したのは...

交換一覧
・インテークカバー
・エンジンシーリングキャップ
・エンジンマウント×2
・ATマウント×2
・ベルトテンショナーブーリー
・ベルトテンションローラー
・左スタビロッド
・デフ
・デフラバーマウント
・スパークプラグ×6
・バッテリー
・オイル(BiLENZA 5W-40)

かなり快適になって、まだまだ頑張って欲しいなぁと思いました!

あまりにも快適になったので走らせたくなり、汐留イタリア街と丸の内イルミネーションへ行って参りました!今回ももちろん、ミラーレス一眼が大活躍です!



既に二回訪れていますが、いずれもスマホないしはコンデジで撮ったので仕上がりはイマイチでした。


飾り気のないシンプルな後ろ姿が好きです!


安定のアングル笑


もう少し近所にあればいいのに笑


街灯のランプも綺麗に写っています。


車通りも少なかったので、こういった配置もさせてもらいました。


奥のタクシーがいい感じに写ってます!


元々ここって...


公園なんですよね。

イタリア街を後にし、続いては丸の内へ。


軽トラック、、、


奥のスカイラインは似合ってます笑


赤信号目立ってますね!


一番気に入ってる写真です。


安定のアングル2


最近残ってるE46にしては車高は高いですかね?


これを最後に丸の内を去って帰宅致しました。

それにしても寒かったなぁ(帰りにオンボードコンピューター見たら、なんとマイナス1℃...)
Posted at 2017/01/17 11:22:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月14日 イイね!

こんにちは~!

実は、今日で330iに出会ってからちょうど1年経った日なんです。
そんな日に記念ドライブへ...といきたいところですが、家族で出掛けてしまっている上に、そもそも1年点検で入院中なのでクルマがありません笑
今回はバッテリー交換時期と色々なパーツの劣化の劣化時期が重なり19万円の出費となってしまいました...
明日東京に戻ったら引き取りに行く予定です。

1月10日、大学が始まる前日なのですが、X1を走らせて千葉フォルニアへ行ってきました。そのときの写真を紹介します。年明け早々に購入したOM-D E-M10 Mark ⅱの本格デビューです!


ご存じの方も数多くいらっしゃると思いますが、元々袖ヶ浦海浜公園に続く道であるこのスポット。ヤシの木が沢山並んでおり、千葉にいながらカリフォルニアにいるかのような気分に浸れるので「千葉フォルニア」と呼ばれているんですね。


以前、330iで一度訪れていますが、ドン曇りの日だったんですよね笑
今も続いてますが、その日は代車だったのでX1で行くことに。
ミラーレス一眼を買ってから、色々なアングルを勉強していたので、今回はテスト感覚ですね。


編集アプリでだいぶごまかしていますが、逆光でももう少し綺麗に撮れるようになりたいですね。


X1は現行モデルからFFベースのアーキテクチャーを使用し、


デザインに余裕が生まれたため、より押し出し感の強い見た目となりました。


特にMスポーツモデルの場合は、Xシリーズならではの押し出し感の強さはもちろん、BMWサルーンならではのスポーティーさをより強調したモデルとなっています。


これまで、とにかくクルマは全部写さなきゃいけないという固定概念があったのですが、少し枠から外すことでまた違った味の写真になるんですね。


背景をぼかし、よりX1が鮮明に写るようにしています。


X1であることを強調するために、あえてロゴにピントを合わせてみました。


ステアリングを切ることでタイヤのデザインを強調することも出来ます。クルマ好きの皆さんなら定番のプチテクニックですかね?


少し道と平行な状態からずらすことで、クルマに動きがあるように見えます。


これでも、StandardやxLineより10mmほど車高は下がってます。


ブラックキドニーグリル気に入っちゃいました笑


ポツンと佇んでいます^^;


あえて背景にもピントが合うようにしています。


ホイール汚いのバレバレ笑

逆光になってしまうアングル以外ではAUTO任せでした。いずれは数値を巧みにいじってよりプロっぽい写真が撮れたらなぁと思います。
Posted at 2017/01/14 11:13:35 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「富士山一周ドライブ♪ http://cvw.jp/b/2193250/39001477/
何シテル?   12/13 21:47
ほぼBMWにしか興味がない、とことん一途な大学生です。純正のカッコ良さを生かし、ほどほどに弄って乗るのが好きです。 2016年1月に成人を迎え、初のマイカーと...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
以下の方、特にお待ちしています。

・BMW好き
以下特に
→E46好き
→Xシリーズ好き

・SUV好き
16 人のお友達がいます
j u k ij u k i * モッツァモッツァ
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 Naoki0405Naoki0405
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム わこうだいすきわこうだいすき
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ セダン 330i M Sport (BMW 3シリーズ セダン)
初のマイカーである、2004年式 BMW 330i M Sport (E46)です。 ...
BMW X1 X1 xDrive25i M Sport (BMW X1)
父にとっては4台目のBMWである、2016年式 BMW X1 xDrive25i M S ...
BMW X5 X5 xDrive35i M Sport (BMW X5)
父にとっては3台目のBMWである、BMW X5 xDrive35i M Sport (E ...
BMW X5 X5 3.0i Sport PKG (BMW X5)
家族車のBMW X5 3.0i Sport PKG(E53)です。2005年6月にBMW ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.