• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kenの愛車 [マツダ ユーノスロードスター]

デフマウント交換準備

カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年06月19日
1
デフ下ろしで邪魔になるマフラーを外すのに触媒の所のナットが緩むか確認してみる事に・・・。
1年強ぶりに4輪ジャッキアップ。
2
ラスペネでは緩まなかったのでラストブリザードを使ってみる事に・・・。
3
見せてもらおうか-42℃の威力を・・・。
前側から吹き付け、10秒程の吹き付けを時間を空けて3回程・・・。

4
後側とセンサーの所にも吹き付け。
さて、簡単に緩むかな・・・?って、全然緩まん。(笑)
アクロバティックな体制で車体に足を掛けて踏ん張ってフルパワー掛けてやっと緩んだ。(疲)
1本ぐらいはスタッドボルトが折れるかと覚悟してたので助かった~、有り難うラストブリザード。(笑)
5
ナットが緩めばハンガーから外すだけなので簡単。
外れた~。
6
スタッドボルト4本をネジヤスリで軽く修正してカジリ防止にスレッドコンパウンドを薄く塗布。
触媒を固定してナットを取付け後レンチで軽く締付けてたら最後の1個が手で締めた所から軽くじゃ締まらないぐらい抵抗が有る。
外すの面倒なのでこのまま締付けようかと一新思ったけど取り外して確認する事に・・・。
7
で、外してみるとネジ山が傷んでる。
いや~、外して良かったよ、本当に・・・。
手持ちのM10タップはP1.25なので近所のホームセンターでP1.5を購入。
ボルトとナットのネジ山を修正して触媒取付け。
これでデフ下ろしの時の作業時間が短縮できる・・・。(笑)
あっ、他も緩める予定だったけど時間切れ。(笑)
8
下に潜った序にオイル滲みしそうな場所を確認してみると、何処もオイル滲みは無いねぇ・・・、って喜んでたらミッション後端のドライブシャフトが刺さる所にオイル滲み発見。(笑)


関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

PCVバルブ及び取付部ラバーブッシュそれと吸気系ホース交換

難易度:

新品は気持ち良し!

難易度:

DDMWorks Performance Intake Stage 1 取り付け

難易度:

「BPE8-13-765A/エアホース」の代用品

難易度:

エアクリーナー交換

難易度:

エアーフィルター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ユーノスロードスター RPF1用センターキャップ作ってみる2 http://minkara.carview.co.jp/userid/2195916/car/1698836/4324362/note.aspx
何シテル?   07/03 12:35
車弄りと言えば洗車とエンジンオイル交換ぐらいだった人間が ロードスター購入後、必要に迫られ整備に奮闘しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
マツダ ユーノスロードスターに乗っています。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.