車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
Japanese Christmas Illumination 都立の庭園で紅葉もみじのライトアップをやっていたので、仕事帰りに行って来ました。

Japanese Christmas Illumination ! とは、この景色を見て感動した外国人観光客が発した言葉です。

今シーズン最後の紅葉狩りもみじになるかもしれません。

小さい画面で見ているので、シャープに撮れているかどうか不明ですが、取り敢えず…
今回、全て手持ちで撮りました。
Posted at 2016/12/03 07:57:18 | コメント(0) | イベント | 日記
2016年12月01日 イイね!
Christmas Market 師走に入った初日から、横浜で仕事しています。

ここみなとみらいはクリスマス色いっぱいで、とっても華やかです🎵

こちらの写真は、赤レンガ倉庫で開催中の「クリスマスマーケット」。珍しいところでは、ホットワインワイングラスもありますので、一度如何でしょうか?
Posted at 2016/12/01 23:26:02 | コメント(2) | イベント | 日記
2016年11月29日 イイね!
晩秋のドライブ詳細・・・2日目(11月20日)明けて翌(11月20日)朝は、薄暗い時間からゴソゴソと活動開始exclamation 旅館の周りを約40分ほどメタボ対策ウォーキングして~前夜歩こうとしたら、熊が出るので止めときなさい、と言われたことを思い出しつつも、明るくなっていく山々を見てお天気晴れを期待しました。

クリックで拡大
部屋で食べる朝食に結構な時間を費やしましたが、出発時はこんな青空がるんるん



この日は、新穂高ロープウェイ西穂高口まで上がって北アルプスを見て、その後の立ち寄り先は未定のまま、蓼科高原まで移動して宿泊、というスケジュールでした。

                 以降の写真は何れも クリックで拡大します。














新穂高ロープウェイは、西穂高口まで登山者も我々のような観光客も同じように運んでくれます。

この写真は、途中駅で乗り換えた二つ目のロープウエイからの景色です。このロープウエイは2階建てになっていて、輸送量倍増に貢献しています。

奥に見える崩れた沢、手前のダケカンバがここが高地であることを思い出させます。













ロープウエイ西穂高口駅に設けられた
展望台です。

標高2156mで、この日の気温は3℃るんるん











生憎のお天気になってしまいましたが、西側に見える笠ヶ岳をはじめとする山々は、時折の陽射しを受けて、輝いて見えましたぴかぴか(新しい)














一瞬の離合・・・下りのロープウエイから。





















お天気がイマイチだったのが却って名残惜しかったですが、この日の移動距離を考えて新穂高を後にし、東に向かいました。
そして・・・途中、上高地への玄関口・沢渡で昼食をとり、過ぎ行く秋の気配もみじを感じたのがこの場所・・・野麦街道に沿ってある稲核(イネコキと読みます)ダム湖下で見下ろした梓川・・・です。






松本からは、どうやって蓼科まで行こうか・・・と迷いましたが、





結局、和田峠側からビーナスラインで行くことになりました。

和田峠にて・・・奥が美ヶ原です。
前回の訪問は、何と40年前exclamation 
それも今回と同じG4氏の初代ランサーで来てましたexclamation










当然のごとく、八島湿原にはピットインして・・・周辺を歩きました。

こちらは、この時以来、ほぼ10年ぶりです(^_^;)





ビーナスライン蓼科方面へ急ぎますが、この道もG4氏と走り回った思い出があり、道沿いの展望台、駐車場駐車場熟知しています。

この写真は、駐車場から見下ろした白樺湖蓼科山です。
右端には子供達が小さい頃、散々通った白樺湖ロイヤルヒルスキー場が見えています。












蓼科山をバックに~






以降、白樺湖、女神湖などの風情を楽しみ、この日も殆ど真っ暗になりつつある蓼科高原の山荘にチェックインしました。


つづく



【関連のブログ】
 ◇ 最初の訪問地は・・・ 
 ◇ ドライブ初日のハイライト
 ◇ 二日目のハイライトは・・・
 ◇ 三日目のハイライト
 ◇ 四日目のハイライトはるんるん
 ◇ 晩秋のドライブ詳細・・・1日目(11月19日)

Posted at 2016/11/29 23:45:47 | コメント(3) | ドライブ(山) | 日記
2016年11月28日 イイね!
11年ぶりにリアルタイムなラリーを走った昨日(27日)は、泉北~和歌山にかけての山間部で開催された「CAFE of Gas Mileage Rally 2016 秋(第4回)」に参加してきました。

みん友・ゆぴこさんを通じて知り合ったたかちーのさんのお誘いにのったのですが、リアルタイムなラリーへの参加は、実に11年ぶり、そして初めてのエコランラリーなので右足に投入する気合も尋常ではありませんでした(笑)
クリックで拡大  スタート時の給油待ちの間に~



ラリーの様子は、かつてのようにコ・ドライバーを買って出てくれた(押し付けたとも言いますが)
ロッソモンツァさんブログとフォトギャラに詳しいので、お任せしますが、ここではエントリーした
インプレッサの燃費について少々。


このエコランラリーは純粋にガソリン消費量を競うもので、今回はスタート時とゴール時に各車同条件で満タンにし、ゴール時の給油量で課題の走行に要したガソリンの量(これが少ないほど優秀)を決めるやり方をとってました。(従って、ミスコースをすると、実際の燃料消費率が良くても、成績に影響します。)

同条件を実現させるために、同じ給油機械を使用し(機械のくせ、地面の傾き=ガソリンタンクの液面を考慮)、給油ガンが液面を察知して給油を止めた時点を満タンとする方法を採用していました。

さて、インプレッサは購入以来燃費記録をつけています。
その記録によると・・・昨日のスタート時の給油による燃費(即ち、自宅近所のガソリンスタンドで満タンにし、泉北のスタート地点まで走った状況の燃費)は、何と17.75km/Lexclamation 通常のガソリンスタンドでは、上述のように給油ガンが最初に給油止めたら満タン、ではなく、手動で更にいくらかのガソリンを注入します。(私の場合、殆どセルフでは入れないので、スタンドの人任せになっています)
一回前の給油時に手動で注いだ量との差が、この素晴らしい燃費になっていると思われます。
燃費記録には、参考としてMFD指示値(インプレッサに装着されている表示による燃費)を併記しており、この指示値を10%減した値が満タン法による計算値に近いという傾向がありますので、これを基に計算すると・・・

スタート給油時のMFD表示:14.5km/L ⇒ 通常の実績燃費=14.5x0.9=13.05km/L
燃費を13..05km/Lとした時の想定給油量は、走行距離が131.9kmなので、131.9÷13.05=10.11L ということになります。 おお、一回前の給油(近所のスタンド)では2.7L(10.11-7.43)も手動で足していたのですかね・・・


ショーもない(退屈な)想像の世界にお付き合いいただきましたが、さてエコランの成績は・・・


大好きな山間部のワインディング、但し極狭隘路における強烈なアップダウンも含む悪条件の下、右足に全神経を集中した結果、 走行距離109.2km、消費ガソリン量8.7L、 燃費12.5km/Lという結果を残すことが出来ました。
そして、雨天ではありましたが、久しぶりのリアルタイムラリーに参加できて楽しい一日を過ごせました。

このラリーを紹介してくださったたかちーのさんに、そしてたかちーのさんを紹介してくださったゆぴこさんに、最後に相変わらず危なっかしい運転のコ・ドライバーを務めてくださったロッソモンツァさん御礼申し上げますm(._.)m



Posted at 2016/11/28 23:56:06 | コメント(7) | イベント | 日記
2016年11月26日 イイね!
晩秋のドライブ詳細・・・1日目(11月19日)既にドライブの途中の要所では画像だけをアップしていますが、少しずつ思い出を整理したいと思います。

まずは、初日、G4氏とJR名古屋駅桜通口で合流し、早速近くのトヨタ産業技術記念館を訪問しました。この日だけは
みんカラに2枚アップ(その1 その2)しています。
開館時間直後に到着、まだ訪れる人も少なく、エントランス側の通りもこのとおりの静けさでした。
クリックで拡大



記念館は繊維機械館自動車館に分かれています。
見学は繊維機械館から始まり、織機について糸紡ぎ→人力織機→初代自動織機→全自動織機と見せて貰っているうちに、創始者・豊田佐吉氏の織機の機能、性能に関するこだわりと改善意欲というか、今風に言えばメカオタクのマインドが、今もトヨタグループの繁栄を支えるルーツなんだな~とつくづく感じました。
                 以降の写真は何れも クリックで拡大します。









こちらは回転円運動により布を織ります。
出来上がった布は上方に筒状に押し出されるという究極の環状織機です。












主な織機は何れも実演してくれます。
現代の電子ジャガード織機(右奥)では、こんな写真も織り柄として表現されます。








実演に使用されていたエアジェット織機で織ったタペストリーが売られていたので、
記念に購入しました。
煉瓦の目地まで綺麗に出ています。

モデルはトヨダG1型トラック(レプリカ・・・
こちらはそのマスコット)。




自動車館には、当初のエンジン試作段階から現代の製造工程、及びマイルストーンとなる車たちが展示してあります。









AA型乗用車のボディ製造工程もあります。

一番手前は、光沢が何とも言えず綺麗なボディの完成品です。











懐かしい初代トヨエースも・・・

我がルーツにおけるこの旧車の後継車として、我が家にもありました。




この日は新穂高ロープウェイで西穂高口まで上がって、山岳地帯の夕陽を見る予定でしたが、
雨模様でしたので、せっかくの名古屋に時間をかけて楽しんだのでした。

昼食を館内で食べて、宿泊地へ急ぎますが・・・思ったより遅いスタートになりました。

それでも・・・丁度、大銀杏が見頃という情報を入手したので、楽しもうるんるんと立ち寄ったのが高山市にある飛騨国分寺です。











山門側から見た鐘楼堂と大銀杏














本堂と大銀杏、そして紅葉もみじ














足元も落ち葉もみじが綺麗でした。






高山からは1時間もかかりませんでしたが、宿泊地の新平湯温泉いい気分(温泉)に到着したときは真っ暗に(^_^;)









1年ぶりの飛騨牛と途中で買った新酒
堪能した部屋ディナーでしたうまい!




つづく



【関連のブログ】
 ◇ 最初の訪問地は・・・ 
 ◇ ドライブ初日のハイライト
 ◇ 二日目のハイライトは・・・
 ◇ 三日目のハイライト
 ◇ 四日目のハイライトはるんるん


Posted at 2016/11/26 13:27:51 | コメント(3) | ドライブ | 日記
プロフィール
「夏の北海道クルーズ(その5・終日航海) http://cvw.jp/b/219639/38365305/
何シテル?   08/11 18:42
現住所変更(横浜 → 神戸)に伴い追記しました。(2011.5.17) ****************************************** ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
旅先での 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/15 18:25:09
間違いさがし 三菱ランエボの場合 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 01:31:14
執念で美味しい清水サバを食べた♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/24 13:16:20
お友達
おすすめスポット、ぼちぼちしか紹介できないと思いますが、出来るだけ沢山掲載したいと思います。山道、自然の風景、ドライブ・・・お好きな方、よろしくお願いします。
69 人のお友達がいます
shirakabashirakaba * MR-2_SpiderMR-2_Spider *
PLUM。PLUM。 * TakeTake *
まっちーpapaまっちーpapa * CN9@いずみCN9@いずみ *
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
カルディナ以来、17年ぶりの新車購入になりました。 本日(H25.3.2)納車でしたので ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
ここ数年専有していた次男が新車を購入し、その下取り車としたことにより、本日(2014.3 ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
2016.2.28  12年で約8.5万km乗りましたが、車齢や家計(私もいつの間にか雇 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ノンターボ、1800ccながら結構走りました。初めての新車、初めてのFFです。16万km ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.