• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月13日

紅葉求めて山中湖、河口湖、西湖

紅葉求めて山中湖、河口湖、西湖 昨日(11月12日(日))は、河口湖方面に紅葉を求めて出かけてきました。
最近、近所の写真クラブに入ったのですが、そこでは毎月撮影行があります。毎月2名が幹事になって、撮影しに行く場所を検討するのです。

こういうものに拘束されるてみるのも、案外大事なことだと感じています。会社を辞めて自由な身になりましたから、何にも強制されませんが、反対に自分のペースで生活して、自分の殻に閉じこもってしまうので、新しいものが吸収できません。無理にやるということは必要なようです。

毎朝8時半に起きるアスパラにとっては、写真を撮るために早朝から出かけるなんてことは、考えも及ばないことですが、仲間に引っ張られて早起きさせられれば、風景写真はやはり早い時間が圧倒的に有利なことを知ります。いままで撮ったことがない景色に出会ってみれば、たまには早起きしてみるかという気持ちにもなります。

行った先では集合時間を決めるだけで、各自はバラバラに撮りまわります。撮った写真を持ち寄ってみると、同じ場所に行っていながら、それぞれ違った切り取り方をしています。いろんな感性があって、とても参考になりますし、良いところは自然と影響されて、まだまだ未熟なアスパラには、とても良い勉強になります。

それでは昨日の撮影行ですが、朝6時の出発でした。欲を言えば日の出までに目的地に行きたいところかもしれませんが、年配者が多いグループであり、この辺が我々の妥協点でしょう。


2017.11.12のコース
①沼津→(国道246)→小山→三国峠→山中湖パノラマ台
②山中湖パノラマ台→平野→長池親水公園→花の都公園
③花の都公園→忍野→富士吉田→河口湖大石公園
④大石公園→(湖北ビューライン 県道21号)→西湖根場→道の駅なるさわ
⑤道の駅なるさわ→(県道71号)→青木ヶ原→富士クラシック→朝霧高原→白糸滝→(県道72号)→(富士南麓道路 国道469号)→十里木
⑥十里木→(県道24号)→裾野→(国道246号)→沼津

沼津を出発して、国道246号を小山まで走り、そこから富士スピードウェイをかすめて、明神峠、三国峠経由で、最初の目的地 山中湖パノラマ台には7時15分に到着しました。さっそく撮影にかかります。

山中湖 パノラマ台
すばらしい天気です。富士山はやっと雪をかぶり、昨日はその全容を見せてくれています。
秋を撮りに来たのだよと自分に言い聞かせても、レンズはどうしても富士山に向いてしまいます。秋を取り込もうと懸命に努力しています。


山中湖 平野(ひらの)
逆さ富士が湖面に映ることで有名なところですが、風が吹いて波が立ってしまい、逆さ富士は望めません。なんとか絵葉書写真で終わらないようにと腐心します。


湖畔の崖で、下から紅葉を狙いました。
足場に気をつけないと、落ちてしまいそうです。


山中湖 長池親水公園
超有名な富士山撮影ポイントです。雲もなくては、まったく絵葉書そのものなので、中国人観光客を入れてみました。彼らは大型観光バスで乗りつけ、狭い駐車場を占領して大騒ぎですが、写真を撮り終わるとすぐに立ち去ります。まったく台風のような勢いですが、大事なお客様なのです。


花の都公園
ここも、有名な撮影ポイントです。
落ち葉を入れて秋の感じを出してみましたが、いかがでしょうか。

次は河口湖に向かいますが、忍野から県道717号(鳥居地トンネル)で富士吉田、そのまま国道137号バイパス(新倉河口湖トンネル)を抜けて行きます。比較的新しいルートです。


河口湖 大石公園
陽が高くなると富士山は逆光になって、もう絵になりません。とにかく来ましたよという証拠写真です。

河口湖から西湖にかけては、県道21号線 湖北ビューラインを走りますが、湖の向こうに富士山を見ながらの絶景ルートです。
しかしながら日曜日の撮影行というのは、やはり難しいです。紅葉が良さそうなポイントはもう混雑していて駐車できないため、全然写真は撮れません。やはりヒマ人は平日に来るべきでしょう。


西湖 根場(ねんば)
やっとクルマを駐車場に押し込めたので、近くの林に分け入って逆光で紅葉を撮ってみました。

このあと、大混雑の「道の駅なるさわ」で昼食をとりましたが、メンバーは朝が早かったので、そろそろ疲れが出ています。陽が高くなって風情はなくなるし、富士山は姿を隠すだし、もう気力は落ちてしまって、帰ることにしました。

帰り道は、県道71号で青木ヶ原、朝霧高原を抜け、県道72号、国道469号(富士南麓道路)経由で十里木を越えます。


コスプレ撮影会
十里木で休憩しようとしたら、すすきの原っぱでコスプレ撮影会をやっています。こんなものを見つけてしまえば、スナップ写真派は俄然張り切ります。
彼らは積極的で、そのアプローチはなかなか見事です。スナップ写真の極意は被写体とのコミュニケーションです。


コスプレ少女
アスパラも便乗して、この2人を撮らせていただきました。
「撮らせて下さい」とお願いしてみたら、「ありがとうございます。」と言われました。すごいですね、コスプレ少女。一生懸命に、純粋に楽しんでいます。
最後にいいものに出会いました。


走行記録 2011.11.12
6時に出発するので、家は5時39分に出ています。
帰着は14時52分ですが、帰宅後は倒れ込んで寝ています。

今回の撮影行、写真的にはちょっと不作でしたが、仲間と楽しく1日を過ごせました。
ブログ一覧 | 富士山 | クルマ
Posted at 2017/11/14 00:24:19

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ふらりと富士山ドライブ(^^ゞ
えくしるばさん

富士山の麓を一周。
wasa@11ukさん

富士山めぐり by Tanaka ...
AIAIAIさん

夏の想ひ出
jasmine178さん

桜と富士山♪
比間☆仁さん

秋色を探して富士をひとめぐり
アイのりさん

この記事へのコメント

2017/11/14 07:37:01
おはようございます。
富士山と紅葉って良いです。
落ち葉も良いです。
次は落ち葉を撮ってみようかな。(^o^)
コメントへの返答
2017/11/14 13:45:20
富士山がきちんと見える日は、富士山を外した写真は撮れなくなってしまいます。

落ち葉は秋を演出する小道具としては、絶大な威力を発揮すると、あらためて認識しました。
ぜひお試し下さい。
2017/11/14 21:10:27
今晩は。
11/8は曇りの中雪化粧をした富士山を見ることができましたが、最高の天気で良かったですね。雪化粧の富士山もこれからは定着したようだし冬場のウォーキングが楽しみです。これを参考にさせていただきます。
コメントへの返答
2017/11/14 22:59:08
こんばんは。
もう春まで雪が消えることは無いでしょう。真昼間は雲に隠れても、朝夕はきっと綺麗に姿を見せてくれますよ。
冬場のウォーキングは良いものになると思います。期待してお出かけください。
2017/11/16 20:06:25
アスパラさんは、若者とも積極的にコミュニケーションを取られますし、いろんなカルチャーに興味を持たれますし、素晴らしいです。
私ももっと興味の対象をいろいろと広げたいのですが・・・
励みにさせていただきます!
コメントへの返答
2017/11/16 23:31:03
いやいや、いたってシャイなもので、思っていることの30%も行動につながりません。

カメラを持って近寄ってくるオトコなんて、いまや世の中では間違いなく変質者扱いです。とても私一人では近づけないところですが、仲間内にスナップ写真名人のお婆さまがいらしたので、この方の天才的アプローチに助けられ、若いお嬢さんともお話しできました。
2017/11/17 14:28:45
こんにちは。
富士山と紅葉、写真の良さもあって絵になりますね。
ちょうど、先週末に甲府までドライブした時に紅葉の進み具合に驚きました。

あと、ビッグホーン懐かしいです。
小学生の頃に展示会で見て、実家のクレスタの次はこれがいいな、と思ってました。
結局、いすゞが乗用車撤退したので、ハリアーになりましたが。
コメントへの返答
2017/11/18 10:05:28
ありがとうございます。
天候に恵まれて、良い写真が撮れました。
これから10日間くらいが、紅葉観賞の勝負でしょうか。

ビッグホーンと1日一緒に撮影したのに、爺様ばかりのグループは、誰も懐かしがらないで、そこにあたりまえにあるように過ごしてしまいました。全員がレトロです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@チョコ父さん だいぶ進みましたね。
もう、本州最北端ですか。
今度は向きを変えて、日本海側縦断になりますが、体調維持に気をつけて、元気に進軍してください。」
何シテル?   06/02 14:28
アクティブアスパラです。よろしくお願いします。 ここ数年、仕事に追いまくられて、楽しくドライブする機会がほとんどありませんでしたが、やっと時間に余裕ができるよ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

人気シリーズの復活 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/01 22:36:11
「マクドナルド」の本当の発音。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/23 07:59:54

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

BMW アクティブハイブリッド 3 AH3 (BMW アクティブハイブリッド 3)
2014年9月26日大安吉日に納車されました。 6気筒とハイブリッドにこだわった結果、と ...
トヨタ ヴィッツ ピースケ (トヨタ ヴィッツ)
通勤用に使っていますが、会社が近くて距離が伸びません。 イスの作りの良さを気に入ってI' ...
トヨタ アリスト (チカラ)アリスケ (トヨタ アリスト)
トヨタ アリストには14年18万5千キロ乗りました。49歳~63歳でしたが、思い出深く充 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.