車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!
エンジンが降りてます。


走行中にボンネットから煙が出てきたのです。
 「やばい!」
すぐに路肩に停めエンジンを切り、そおっと(これ大事)ボンネットを開けました。
右バンク、タービンアウトレット辺りがオイルまみれ。
幸い、ただのオイル燃えでした。
近所だったのでそろそろと戻り、事なきを得ました。

原因はコレ


タービンのオイルラインが腐ってます。
ほとんど動かさない上に、チョイ乗りしかしないのが良くないんだろうな。

心も躰も歪んで性根も腐ってる上に、愛車も腐ってしまったのか…(哀)

しかし、たかがオイルライン交換するためにEg降ろさないといけないとは、さすがZ32。

ミッションとエンジン分でかなりの軽量化が出来たな!
Posted at 2017/05/25 23:01:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月19日 イイね!
シートを体に合ったものにするのは重要です。
何を今更って話ですが、いざ必要に迫られないとやらないって事は往々にしてあります。
しかし、こればっかりは金がものを云う領域なので、じっくりいきます(貯める)。

そしてもう一つの対策です。

接骨院通ってます。

一月ほど経ちますが、腰痛が治らんのです。
動き回ってる分には大丈夫なんですが、数分座ったりしゃがんだりしていると固まってしまいます。
何がいけないのか診てもらいました。

どうも骨盤が歪んでるようです。

心だけじゃなく躰もか…

骨盤の位置が悪い事により、腰回りが緊張状態なところ、更に負荷を掛けた事が原因でぎっくり逝った模様です。
先生曰く、「尋常じゃない凝り具合」だと。
普段から割と?そんな状態だったので、ギリギリのところで生活していたっぽいです。

矯正して行けば、ぎっくり逝くリスクも減るだろうとのことです。
長年の癖を直すのは大変です。時間もかかるし…。
難儀ですなぁ。
Posted at 2017/05/19 23:25:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月03日 イイね!
走るのがトラウマになりそうな今日この頃です。

そこで、要因の一つであるシートを換えてみました。
元々付いてたコンバケ


グリップ走行する分には我慢して使えてましたが、さすがに横に振られるドリフトでは厳しかった訳です。
体に不必要な力が入っていると、車の挙動を掴みにくくなります。
慣れてきた頃、ふと気づくと踏ん張ってたので、「これはいかん」と思い、なるべく力を入れずに運転し始めました。
しかし、重ステなもので、どうしても力が入る場面はあります。
極端に意識し始めた事で、逆に変な力が入ってしまったようです。

で、その辺に転がってたこっちのシートに交換。

さらにボロい!
シート高を上げたくなかったので、レール機構無しの直付けになってしまった。
とりあえずの繋ぎで。

今度はブリッドLowMAXシリーズで検討中…。
VIOSは背中が立ち気味だし、腰から下が物足りない。
ホールド性ならZIEG、しかもタイプRなんだけど、その分ハンドルは振り回し難そう。
いずれにしても、「腰に優しい」ところを最優先にしようかな…。

Posted at 2017/05/03 21:09:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!
ぎっくり腰やりました。

こんなにシンドイものとは思いませんでした。
丸2日間寝込みました。
10日ほど経ちますが、未だ完治しません。

先月に続き、2回目のドリフト走行会(富士ドリコ)に参加したのです。
前回は車がトラブってほとんど走れなかったので、今度こそしっかり練習するぞ!
と意気込んでおりました。

今回は、最初から調子良く走れており、暑かったこともあって、タイヤも持つか微妙な感じでした。
最初のヒートで、冷間4キロで走り始めたら、「ベロッ」「ボロッ」っとトレッドが剥がれ出したので、走る度に空気圧を下げ続けました。
タイヤの負担は減っていきましたが、代わりにコントロールがシビアになっていきました。
フロントも同時に下げていったので、余計に。

結構疲れます。
動きもクイックだし、ハンドル忙しいし。何より気合が要ります。
5ヒート目くらいには体力も追いつかなくなっていたのでしょう。

突然、腰に稲妻が堕ちました。

 「ん゛あ゛あ゛ぁぁ!?」

カウンター当てた後のコントロール中でした。
ホールド性の無いコンバケで踏ん張りながら、重ステと格闘して限界が来たのか…。
すぐにピットまで戻りました。
ヘルメットを脱ぎ、車から転げ落ちるように降りると、這いつくばりながら、折り畳み椅子まで行きました。
でも腰掛けるアクションを起こせません。
歯を食いしばりながら、よじ登るようになんとか腰掛けると、その後もはや足をピクリとも動かせませんでした。

その日は独りで行っていました。
 「やべぇ…」 本気で焦りました。とりあえず友人に連絡しました。

その後2時間、椅子から動くことも出来ないまま走行会は終了しました。(日差しが辛かった)
そのころにはギリギリ動けるようになり、かなりみっともない格好で片付けを済ませました。
近くの人に助けてもらいました。大変感謝しております。

なんとか時間内に車両を積載車に積んで、ゲート外まで出ることが出来ました。
そして、そのころには友人が助けに来てくれました。
助かった~!
平日にも拘らず、仕事場から駆けつけてくれました。
本当にありがとう!
寝込んでるときに見舞いに来てくれたsamockさんも有難う!

そして、誓いました。

もう二度と、ボッチで走行会には行かないと。
Posted at 2017/04/29 08:48:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月09日 イイね!
またドリフトしに行く時に備えて、小細工出来るのか?

やっぱり出来るなら切れ角は欲しい。
加工ナックルは要らないけど、気持ち奥で耐えられるようにしたいのです。
重ステラック用の社外タイロッドが見つからないので、汎用スペーサーでどれ位のものが使えるのか確認してみました。

予備の重ステラックのタイロッドを外して計測。


ネジ部はM18のピッチ1.5。
そんなサイズ、切れ角アップタイロッドで流用できそうなものは無い模様。

ネジ代は17ミリありました。
それだけあれば5ミリくらいのスペーサーなら一見、問題なさそうそうですが…



受けのラック側で実際にネジが掛かるのは、7.5ミリオフセットした位置です。
なので、実際のネジの掛かり代は9.5ミリしかありません。
それに5ミリのスペーサーを挟むと、4.5ミリしかネジが掛かりません。

絶対ムリ!

知ってしまったら、恐ろしくて出来ません。
ていうか、知らないで付ける方が恐ろしいが…
Posted at 2017/04/09 23:11:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
運転は基本したくないです。 渋滞が大嫌いです。 耐えられません。 渋滞の原因をつくるモノ、運転マナーの悪い者は許しません。 憧れのZ乗りにな...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
H6年式、2シーターのノーマルルーフです。 2シーターのフォルムが好きです。 ターボでな ...
マツダ ユーノスロードスター 赤いの (マツダ ユーノスロードスター)
ナンバー無し、お遊び用のサーキット専用車です。 走行距離15万キロ以上のポンコツですが ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
初めての愛車です。 Ⅲ型ターボのちょっとオサレなGTです。 最初は180SXを買うつも ...
ホンダ シティ 黒ガッツ (ホンダ シティ)
学生時代に仲間と共有した競技車両でした。 当時、シティの存在を知らなかったので、初めて ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.