• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Yamapinaのブログ一覧

2014年03月30日 イイね!

Sakura

出張から帰ってきたら、いつの間にか中野通りの桜が見頃になっていた。
去年C1を撮影した、新井薬師公園脇の中野通り
同じ場所でRossoの500を撮ってみた。
この車は横から見るのが一番いいように思う。
やはり桜よりクリスマスの方が似合いそう。









595が発売された今
500のシートはファブリックになってしまった。
この革のシートは、中古車で探すしかない。
形状が同じようでもファブリックと革シートでは座り心地が違う。
妻曰く、一番座り心地がいいのがジュリエッタで、次が595Tourismo(うちの500と同じシート)で、一番だめだったのがMITOだという。






Posted at 2014/03/30 19:27:05 | コメント(1) | クルマ
2014年03月30日 イイね!

Rosso officina

東京のABARTHディーラーは、
東京(大田区),世田谷,町田の3カ所
それでも多い方らしい。
ウチから一番近いのが世田谷なので、世田谷の店で買うことにした。





値引きは渋く、車庫証明さえ自分でやらせてもらえない。希望ナンバーなんてネットで申請するだけなのに、9800円も取られた。納車整備の他に法定整備として42000円も取るから何をしたのかと思えば、点検しただけで交換部品など無い。FIATは庶民の車、MASERATIじゃないんだから、そういうところは庶民感覚であって欲しいもの。
極力余計な費用を削りたいと思うこちらと、できる限り多く取ろうとする店側の態度で色々とあったが、無事納車となった。





ナンバーはB3、C1と継承した「3」
車は売っても番号だけは残すことにした。
3ナンバーは、2年前で76番までいっていたけど、5ナンバーは、まだ10番台
「33」ナンバー時代と違って、今や5ナンバーの方が稀少車かも?

音が大きいと言われるモンツァのマフラーですが、ALPINAのBOYSENから思えば静かなもの。このマフラーで満足しているユーザーには、BOYSENマフラーの音を一度聴かせてあげたいものだ。

走行6000kmの中古車
色は、Rosso officina
C1の距離からみたら、新車みたいなものだ。
C1は新車並みに綺麗だったけど。




Posted at 2014/03/30 14:57:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年03月23日 イイね!

ありがとうC1 そしてE30爺

昨日までは、これで良かったのだと思っていた。
今朝、代々木公園まで、家族で最後のドライブ
桜を見ると、もう春なんだなと思う。
C1が来た時も春、旅立つ時も春







常に敷いてあったタオルを剥がすと飛び込む、鮮やかなブルーのストライプ
これが欲しくて探していた日々
本当に手放して良かったのかと自分に問う。今日の自分は答えが見出せない。
「暑い」だの「臭い」だの子供達から色々と言われていた車だが、
今日ばかりは静かに「もったいないね」と言いながら乗っていた。
こうやって拭いてあげられるのも最後と思うと、感慨深いものがある。







いつも首都高で向かうE30爺の店
少しでも長く乗っていたくて下道で行った。
いつもなら長く感じる新大宮バイパスが短かった。
アンダーパスに響き流れる音は快調だ。
「何が不満で手放すのか?」と問うように、いい音を奏でてくれる今日のC1
今までで一番いい音に聞こえる。

一度離れることで、いずれこの車の良さを理解してくれるのではないかと思う。
家族にまた乗りたいと言われることを願って、

ありがとうC1
さようならC1
また、逢う日まで

2014年春 Yamapina



「また戻ってきてください」
E30爺のやさしい言葉

欲しいだの、売りたいだの、色々ごめいわくをおかけしました。
この場を借りて御礼申し上げます。



Posted at 2014/03/23 20:47:46 | コメント(1) | トラックバック(0)
2014年03月22日 イイね!

おくりだし

フロントスポイラーは、塗装済みの中古1本と新品1本
廃盤の、タイプ136リアスポイラー1本
廃盤のロナールのホイール4本
廃盤のE30用レターマット
MTコンピュータ

車と共におくりだす貴重な部品たち

ブロードウェイ近くの梱包屋でエアーパッキンを買って部品たちを養生します。こういうものが、自転車ですぐ買えるのが便利なところです。







最後だから、ALPINAのパッキングテープも惜しみなく使います。



これで出発です。
じゃなくって、ちゃんと中に入れます。
さて、入るんだろうか?
トランクは、クリスマスプレゼントのように、アルピナのお宝がいっぱい。










Posted at 2014/03/22 16:57:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
2014年03月22日 イイね!

C1のある風景

休日の朝
車庫に佇むC1
中野に来てからの、ごく日常の風景




そしてまた休日の朝は、渋谷区西原の住宅街にあるパン屋へ向かう
カセットデッキで聴く80年代の浜省やサザンやユーミンは、クリアな音質とは対比的な曇った音だけれど、BOYSENマフラーのバックミュージックには似合う
今日はサーモンのサンドイッチがあったので買ってみた。





真っ直ぐ帰るのも惜しくて原宿から表参道を通る。
駅前のポップコーン屋の行列はもう始まっている。
前にはアストンマーチンのDB9、後ろはベントレーのアルナージ
アルピナでも新しい車だと肩身が狭い感じだけれど、旧い車だと比較対象にならないので、挟まれても並ばれても気にならない。逆に70年代以前の車に並ばれる方が、負けましたという感じだ。
キャブの吠えるような吸気音を聴かされた日には、もう完敗という感じだ。
Posted at 2014/03/22 10:46:14 | コメント(0) | 日記

プロフィール

「自分も2度E30を降りた人ですが、E30を降りるという話を聞くと寂しいものがありますね。
次に向かっての決意のようですので、また楽しみにしています。」
何シテル?   02/15 08:09
17年間にわたるBMW3シリーズ生活から一転してイタリア車生活を始めました。 E30以前のBMWアルピナ、特に初期のE30 C1-2.3が好きです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

C1と過ごした2年 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/06 23:03:49
ヤブモト オイル コック チェンジャー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/06 21:09:16

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
2012年式 ABARTH500 LH MTです。 6000km走行の認定中古車を買いま ...
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
最終2005年式のB3Sです。 正確にはB3 Anniversary23(23台限定車) ...
BMWアルピナ B6 BMWアルピナ B6
中古購入したE30のアルピナB6-3.5 ニコル正規輸入3台のうちの1台です。E30ボデ ...
BMWアルピナ その他 C1/1-2.3 (BMWアルピナ その他)
E30 C1-2.3の前期モデルMT車です。 ニコル正規輸入21台のうちの1台です。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる