車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月09日 イイね!

昨日は久々にお山へ、

この時季としては晴れ灼熱アップ(大げさ)のお山へ、
サクッと行ってきました~にひひ

今年は1月にちょっと、
2月にちょっと出かけてるんですが、
あまりに久々だったもんで、なんか今年お初!!みたいな感じだったな~。

初めて走った路はほぼなかったけれど、通行止めの林道もあったけど、20数年ぶりに走った路もあり、とても楽しかったですニコニコ






あの先に見えてる路まで行きたかったけど…


手前で大きく路をふさがれ…
携帯の電波も入らないし、ふたり以上いれば考えなくもないですが。。。








山の無いタイヤも、高めの空気圧も、伸びたチェーンも問題なく、オイル交換したしでまあいい感じニコニコ

でもアンダーガードからと思われるビビリ音が発生してました~ショック!


サクッとちちんぶいぶい!
近日中には。。。と思ってますにひひ



しかし。。。
ツーの前夜(つまり一昨日)、翌日に備えて眠りにつくも、寝つかないこと、眠れないことガーン
翌日に遠足を控えた小学生でもあるまいし~
で、出かけてる分には眠くなることもなく、陽が長いから真っ暗ななかを走ることもなく、渋滞もありませんでしたからにひひ


で、昨晩はぐっすりか!!というとそうでもなく、帰宅後ひと風呂浴びて、美味しいビールビールで乾杯をしても、なぜか寝つきが悪いガーン
おかけで今日の仕事は結構へろへろでした。


思えば4月にも、眠らなくちゃいけない時間、眠ってなきゃいけない時間に眠れなくて、起きてなきゃいけない時間に眠くなる~ガーンという日が
、何日かありました。

これってなんなんですかね~ショック!




最後にちょっとだけ、埼玉群馬方面林道情報など。

広河原逆川林道(全舗装)
飯能側(川越農林振興センターご担当)は、落石防止ネット設置工事ということで一応通行止め。
2輪(オフ車じゃなくても)なら普通に峠まで行けます。また工事もしてませんでした。
途中から入ったので名栗湖の上側のゲートが閉まってるかどうか?ですが、4輪自家用車が入ってましたから大丈夫かと思われます。
秩父側(秩父農林振興センターご担当)はゲートもフルオープン!です。
秩父に下る途中の支線、県営作業道(こちらはダート)は通常鎖で閉鎖されてますが、昨日は開いてました。
崩落してるところが何箇所かあります。


御岳山林道
2号線の状況を見に行くつもりが、1号線がこの日からというまさかの舗装工事で通行止めショック!
昨日5/8から5/22の朝8時から夕方5時までって、そんなにすぐに終わる工事なのか~
ガードマンが言うには日曜日は通れると、そして工事時間外なら通れると。。。どんな舗装工事だ!?


上野大滝林道
秩父側から入りましたが、公式には路面が荒れてるため通行止め。
この日はゲートは鍵がかかっておらず~でした。
上の天丸トンネルのゲートはフルオープン、山菜取りと思われる方の4輪が普通に入ってました。


御荷鉾林道
まあ相変わらずで、残るダートは12kmくらい。
他の林道は新緑がきれいでしたが、ここはやっと芽吹いたかな?というところ。
接続する住居附林道(舗装)は橋脚崩落で通行止め、御荷鉾に出られません。
同じく名無村林道はダート約4kmとツーリングマップル掲載のとおり。支線がいい雰囲気。
上塩沢林道・・・これがね~にひひショック!


沢口林道
相変わらずのいい雰囲気、白の軽トラも相変わらずべーっだ!


Posted at 2017/05/09 21:13:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年05月03日 イイね!
GWキラキラ後半戦もスタートしましたね。
こちら夕方になって鈍よりした昨日の空模様のような、心模様ではあります得意げ

今日3日は夕方から横浜スタジアムで秦くんのライブ音譜ですが、
今日午前中の仕事が終わり、無事私のGWキラキラのお休みが始まりましたべーっだ!
明日4日は1日千葉で春フェス音譜
2日とも天気晴れがいいようで、とりあえずはニコニコよかったです。


さてさて問題はそのあと。。。
ラフ&ロード春のSALEのラストでBAJAのタイヤを換えるか、7日8日も休みの予定なんで出かけられるかどうか。。。

で、出かけるとしたらどこへ行こう!?
長野の一本桜桜はてなマーク
福島未走の林道はてなマーク
GWといえばの南信州はてなマーク

そうひらめき電球かつてGWといえば南信州から岐阜方面によく出かけてました。
そして岐阜はBAJAに乗り始めた当時から行こうと思いつつ、まだ行けてないところ。。。
ん~考えるの楽しいけど、まとまりゃしないガーン


思い返せば通勤に使っていたバイク前車KLRで、初めて出かけたツーリングはやはりGWキラキラ
ソロで日帰り、秩父を抜けて御荷鉾方面のお山へ出かけました。

そういえばその前、自転車で初ツーに出かけたのも秩父でした。


というわけで、最近お気に入り!?のテレビCM、 ちちんぶいぶい” にひひビックリマーク



結構好きですニコニコ






昨夜、かなり久々にBAJAのエンジンをかけてみました。
ん~セルは回らないけど、ニュートラルランプは点くし、キック2回で元気にお目覚めにひひ
でもですね~オイルも交換したいし、タイヤは何とかひとつだけど、そろそろチェーンもね~と、いろいろ気になる。
6日に頑張ってみましょうか。。。
整備に支度となかなかハードルは高そうですが、出かけられるかどうかはそれ次第になりそうです。





昨晩、見上げた夜空。
家の前の並木のいちょうとおぼろ月。
Posted at 2017/05/04 12:34:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年03月04日 イイね!

もう3月になっちゃいましたね~。
今年は例年より忙しくなるのが早いかな~と思ってましたが、さらにそのあとにやってきた予想以上の年度末の大波にアップアップしています。
この分だと年度が明けた4月もきっとバッタバタで終わっちゃいそうですしょぼん


そういうわけですが、先日何とかひとつ2月も出かけられました。
その話しです。


2017年2月27日(月)曇りくもり

先日出かけた今回のツー、
Tさんのお休みに合わせて、こちらも仕事を調整…企画なぞするも月末に向けての仕事の片付き具合いは今ひとつふたつみっつダウンガーン
おまけに先週の予報ではこの日、曇り雨くもり雨で最高気温が6℃ショック!
こりゃまた中止かな~しょぼんなんて、都合のいいこと思ってましたが天候回復アップ、仕事も何とかカナヘイうさぎ

ということで、行って来ました~
利根川!!

前回ツー日程は私の都合でキャンセル大泣きうさぎ
ご迷惑をおかけしましたm(__)m。
その後ソロで下見になんて思っていた日も仕事やら体調ダウンやらでキャンセルあんぐりうさぎ
というわけで、ほぼぶっつけ本番。

ブロ友のFさんからいただいた河原というか土手に入れるところの情報を頭に叩き込み~久々の利根川へ。

道の駅ごかでTさんと8時半に待ち合わせ。
すぐ近くの関宿あたりから9時ちょっと過ぎには利根川のダートへ。


土手の外側のダート、内側のダートを走り、

河川敷のゴルフ場に道を阻まれ、

途中にあるコースを走ったりもしながら、
利根川の脇のダートをひたすら行きますにひひ

コースは3つか4つくらい、∞とか◯とかの練習用?!などなどいろいろありました。
基本ドライでしたが、サンドのコースではBAJAえらく重く感じたな~。

コースを疾走するTさん。

フラットダートに草混じりの道、ちょっと葦の林のようなブッシュありと、なかなかバリエーションに翔んだ路。
もっと退屈するかと思いましたが(基本大きく登ったり下ったりしませんからね~)
なかなか楽しかったですニコニコ



ここはいい感じでしたニコニコ

振り向くと、

こんな感じ。
(BAJAの向こうの土手でTさんコケてますにひひ)
水路のところは手前から土手上にエスケープしながらひたすら下りました。



これは対岸に渡ってのド!フラットダート。


道の駅佐原で14時。
ここでちょっと遅めの昼食。
すでにダート70㎞強。

ここまで来たら海を見たいよね~とお話し。

食後、ふただび佐原から利根川を下ります。

香取神宮 津宮一の鳥居。
前々からここにあるこの鳥居が気になってました。

どんより曇り空くもりくもりくもりくもり

予報では昼から晴れるよなこと言ってたんですけどね~得意げ


やっとのことで銚子に入りましたが、土手というか河原にはこれ以上近づけず~大泣きうさぎ

写真は銚子市の桜井町公園のそばにある、
東大神桜井浜鳥居。

ここからはR356を走り、
ようやくの銚子漁港。

16:20やっとやっと海がビックリマーク太平洋が!!見えましたカナヘイうさぎ
利根川に出てからここまで約160㎞。
内90㎞超がダートでした。

せっかくの銚子なのに、後ろには美味しい魚を食べさせてくれる店が並んでるのに。。。大泣きうさぎ

翌日も早いので帰路につきました。
冷たい風ビュービューでえらく寒かったです。

銚子はなかなか遠いんですよね~。
今度は利根川の北岸を、今ごろになってようやく晴れてきた空の下、夕陽に向かってひたすら走り(ダートじゃなくて普通の道ね)、稲敷東ICから圏央道~常磐道(共に風が強いガーン)~外環と走りつなぎ、
19時過ぎ無事帰るでございました~にひひ

走行距離  359㎞
内ダート  90㎞超
ダート率  約26.18%
累計走行距離  21927㎞


お天気も食事も今ひとつふたつみっつガーン
また近いうち行くかと言われると難しい。。。
ちょっと走りに行く分には楽しいニコニコと思いますが。
かなり工事が進んできていて、工事車両以外通行止めというところがたくさんありました。

舗装化も進行してるようですし、かつての荒川や多摩川のようにいずれはなってしまうのでしょうか。。。しょぼん

四半世紀ぶりに走った利根川の話しでした。



さあ明日は久々のカフェミー、午後から横浜で打合せを入れたんで早起きをすれば何とかひとつかな。。。





Posted at 2017/03/04 18:12:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年02月08日 イイね!
さあ、2016秋もみじの信州ライハツーも2日目、やっとこ完結です~にひひ


2016年10月23日(日)曇りくもり晴れ晴れ

前夜はテーブルの上にこれでもか~と並んだお隣りで買い込んできた大量アップのビールビールビールビールもいつの間にか無くなり、オーナー奥さまお手製のメニューの数々、どれもとても美味しかったですニコニコ。すべてのメニューいただいたんじゃなかったかな?
お手製メニューの提供は週末だけになるそうですから、行かれる方はお気をつけください。




雑魚寝も楽しかったなあ。。。温泉もよかったし、こちらお薦めですよ~にひひ!!


ライダーズハウス ルート66をあとにする一行ですが、
ここでかもねぎさんが奥さまとのイベントのため離脱。
今回もたくさんの写真をありがとうございましたにひひ


お見送りをうけ8時前には出発、須坂まで下って給油。

R406で菅平に向かいますが、途中荷物の積み直しなどを路肩でしていると向かいの家から妙齢のご婦人が…手にはひと房の葡萄。
ありがとうごいざますにひひ、私の口には入りませんでしたが、なんか嬉しいですね。


菅平高原からは2015夏に入口がわからずしょぼん断念した、
菅の沢林道へ。
今回ヤスさんのおかげで走ることが出来ましたニコニコ
こちらの林道、存在は30年近く前から知ってはいましたし、すぐ近くを何度も走ってるんですが、お初になりました。

スキー場の中を縫うように上がっていき、途中分岐を右に。。。
前に来た時はこの分岐を完全に見落としていたなガーン


シオヤさん




ピースチョキサインのヤスさん


ちょっとFatboyさんもピースチョキサイン




そして、クマさん

サンタカさんは先に行ってしまい、撮れませんでしたm(__)m。





結局すれ違う車もバイクもなく、ダート8kmちょっとで菅の沢林道終点。

私はこの日の夜幕張でライブがあるため、ここで離脱しょぼん
このあと皆さんが走られた林道も走ったことない道もあり、もったいないこといたしました。

上田菅平ICから上信越道へ。
佐久ICで降り次の林道へ向かう皆さんとお別れして、強風にあおられながらも昼前には所沢ICを出て、
12:30無事帰るカエルです。


走行距離    248.6km
ダート走行距離 8.1km(3.3%)
高速走行距離 166.1km

2日間走行距離 573.6km
ダート走行距離 41.2km(7.2%)
高速走行距離 385.5km

累計走行距離 20086.0km (帰りの高速で20000km超えてしまった~ショック!、見逃したしょぼん)。

こうして数字で見ると、大した距離を走ったわけじゃあないんですが、楽しさは距離だけじゃあないんですよね…
ひとりだと距離を稼ぐ方向に自分の場合どうしてもいっちゃいますし、どうせあそこまで行くならと、いろいろ詰め込み気味になりますべーっだ!



ライダーズハウス ルート66はこのあとすぐの11月初めには早くも冬期の休業期間に入り、営業再開は4月初めの予定。
今年は雪が多いから何とも?なところはありますが、今年も是非お伺いしたいです。

佐久あたりから菅平近辺の林道を走り、北信の林道もビックリマークなんてまた詰め込みすぎかな~べーっだ!でも行きたいな~!!


今回ご一緒していただいた皆さま、

サンタカさんXR250R
クマさんセロー250
ちょっとFatboyさんCRF250L
かもねぎさんセロー250
ヤスさんセロー250
シオヤさんセロー250

誠にありがとうございました。
また記事のアップ遅くなりホント、ごめんなさいね~でもちょっと思い出したりして、また行きたくなったでしょにひひ!!


家に帰って来てメットを脱いだら、お酒臭いって言われてしまったガーンことは、ここだけの話しということで。。。
前夜アルコール消毒し過ぎたかなあんぐりうさぎ
Posted at 2017/02/08 18:15:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年02月06日 イイね!
すっかり遅くなってしまいましたが、
昨年秋、もう4カ月も前のもみじ信州ライハツーの続き②、行きます~
まだ初日の昼すぎえっです。

ちなみに、
①アメブロはこちら…ぽちのブログ、“ ぽち…っとな ”
①みんカラはこちら…BAJAぽちのブログ、“ ぽち…っとな ”  ですにひひ



2016年10月22日(土)曇りくもり晴れ晴れ
 
長野群馬県境の毛無峠をあとにした一行。
あとにしたと言いつつ、先へ群馬県へと進みますにひひ

2015年の夏はひとりでしたし、ここから先へはやめといたんですが、おそらく1991年以来3度目となる小串硫黄鉱山跡に向けて、
県道大前須坂線のダートを下ります。

ちょっと独特な雰囲気のところですよね。
その昔、アウトライダー誌に掲載された日本離れしたこの場所の写真を見て、
ここに行きたいと思いました。
その話し、この時ご一緒したヤスさんも同じ思いだったそうで、
なんかいいな~と思いましたニコニコ


4kmほどダートを下って、小串硫黄鉱山跡。
上の上の写真の中央上部、黄色い砂というか土の中に白っぽく見えるところ…

ここから先、昔行けるとこまで行こうと下りに下っていき、万座川の上流のような川下りに入り、戻ってくるのにえらく難儀したところガーン

その当時はこんなお山にはなってなかったけれど、ここから先へは降りませんよ~にひひ、ということで、この絶景を楽しみながらのコンビニおにぎりおにぎりで昼食。

このあと慰霊碑で手を合わせ、ちょっと周辺を楽しんで(ちょっとでも先に行けないもんかと…)毛無峠に戻ります。


この雰囲気好きです。









峠では入れ替わりのように、横浜ナンバー御一行様の出発を見送り、さあ次のイベントへにひひ

県道大前須坂線を戻り、上信スカイライン草津へ続く道の途中にある万座峠。
ここから下るのが午前中走れなかった、
山田入林道
2015の夏のソロ以来ですが、その時は噂の崖崩れ箇所の前の崩落であえなく撤退してます。
ですのでここも走り切ったのは1991の秋もみじ11月が最後かな~

九十九折りに急激に下るダート、山岳林道の言葉はこの路のためにあるようなものです。




初めてここを走った時も印象に残った、まるでバベルの塔のように思えた砂防ダムも健在でした。
でもあっちこっち崩れてますしょぼん


で、ここが噂の崩落個所。
右側にちょっと見えるとこしか走れません。。。
しかもその右側は奈落の底へまっさかさまのような(この写真だとよくわかりませんが)、崖ガーン

ここは皆で協力してロープで落ちないように支えつつゆっくりゆっくり、無事通過ニコニコ

皆さま、ありがとうございました~BAJAやっぱ重いし、サイドバッグも邪魔になるな(外せって話ですが)。









先ほどの砂防ダム。あの上のほうから一気に下ってきました。


この写真で見ると、どこ走ってんだ~って感じです。

やがて路はようやく!?山岳地帯を抜けて、





午前中、番人がいたところも無事通過できましたニコニコ
ダート8kmで、山田入林道完抜けですチョキ
 
そこから今日の宿、山田温泉ライダーズハウスルート66はすぐ、

16時には到着。


すぐ目の前にある温泉、大湯にゆっくりつかり、身体をたっぷりアルコール消毒ビールして翌日に備えましたにひひ


この日の走行距離  325.0km
ダート  33.1km(10.18%)
高速   219.2km


完結編③に続きます~
Posted at 2017/02/06 11:35:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
プロフィール
「@お風呂道 さま
私も拝見しました(*^^*)。
デポその他考えると、元自転車乗りの私でも今は行けないな~というかそれこそ遭難しそうです。
記念碑の文字、“塩那 峻険の道拓く” でした。」
何シテル?   08/30 14:09
BAJAぽちです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ApriliaRX125<26> 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/03 15:34:23
『おくしず』にあると言う、秘境の桜並木 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 15:10:56
シリーズ 林道紹介 第52回 「林道瓜谷丹原線」 (+ちょっといい所) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/11 15:29:23
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ XR250 バハ Bクン (ホンダ XR250 バハ)
ホンダ XR250 BAJAに乗ります。2003年式最終型のBAJAです。ほぼ12年ぶり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.