• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BAJAぽちのブログ一覧

2014年09月28日 イイね!

秋刀魚の会

先日の仙台では食べなかった秋刀魚ですが今日、備長炭で焼いた秋刀魚を食べる会があって、いただいて来ました~。


来週は焼きいもの会だそうで、こちらも楽しみです♪
Posted at 2014/09/28 16:31:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | グルメ/料理
2014年09月27日 イイね!

御嶽山…噴火

先日、次回以降のツーリングプランをアップしましたが、タイミングがよすぎるというか悪すぎます。長野県王滝村ツーリングプランの木曽の御嶽山が本日噴火しました。かなり大規模の噴火で、この規模の噴火はおよそ40年ぶり、登山をされていた方に意識不明の方や怪我をされた方がいらっしゃるということで、ご無事を祈るばかりです。
Posted at 2014/09/27 17:57:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2014年09月25日 イイね!

次回以降のツーリング

お彼岸も過ぎて来週はもう10月…陽の入りもだいぶ早くなってきました。初のツーを無事終えてブログもアップ出来たので、暇さえあれば(無くてもか…)次回以降のツーのプラン検討しています。この時間が結構しあわせだったりします(*^.^*)。

今考えてるのは…

奥日光から南福島ツー
川俣檜枝岐林道の通行止めが9/20に解除されたようなので、前沢稲ケ沢、馬坂、田代山、安ケ森、多々石、七ヶ岳、小塩塩之岐、黒沢あたりの林道と組合せでひとつ。

長野県王滝村ツー
王滝村は木曽の御嶽山の麓、檜の宝の山で林道はほとんど入れないとは思うのですが、秋に行ったことがないので機会が作れば…。

道志から富士ツー
未走の道志周辺の林道から富士へ…初冠雪したあとがいいですかね。今年は山梨側からは結構見ていますが、久々に静岡側からの富士を見たいです。

紅葉の中津川林道ツー
紅葉盛りのの中津川から今度こそ川上牧丘にまわるか、御荷鉾にまわるか?11月初めから中旬頃でしょうか?

栗原川林道からの北信ツー
栗原川は10月いっぱい通行止めなので11月早々くらいに、秋鹿大影、万沢、湯沢、毛無峠、余裕があるならさらに奥志賀に向かいたいところ。

こんな感じ+αで考えてますが、どうなることやら?
自分でも楽しみです。
Posted at 2014/09/25 15:04:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2014年09月23日 イイね!

9月のBAJA初ツーリング 埼玉~長野・山梨・・・その②

南相木ダムで朝買ったコンビニパンで昼食。
ここは長野のはずだけど群馬に近いせいか?天気はどんより曇り空。

ダムからは八ヶ岳も見えるんですが、こちらもちょっと残念な空模様・・・さっきの林道はこの写真のもう少し左手あたりでしょうか。

さてここでこのあとの天気を再度確認。北相木村から群馬に抜けて茂来山~御荷鉾と走ればダートを稼げるんですがやはり雨予報ということなので、山梨方向まだ走ったことのない林道へ向かうことにします。

馬越峠を越えて、信州峠も越えてそのちょっと先から松平林道に入ります。

途中、林道脇の印象的な巨石・・・脇道の黒森林道にも入ってみましたがゲートで通行止め。
再び松平林道を進み、通称セローの聖地に到着。



山の上の方は雲がかかってますが、まあこれはこれで雰囲気ありということで・・・。

ここ松平林道と次に走る横尾山林道は、最近までその存在を知らなかったのですが、思ったより走りやすく楽しめる林道でした。

ただここでちょっと身体にトラブル発生(><)。グリップを握る親指が戻らない・・・左手の方がちょっとひどく、握った形で固まり気味・・・休憩してマッサージしたらスグに治りましたがこんなの初めて。そのあとは症状など出ず、今も普通にしています。ちょっと力入りすぎてましたかね~(^^;。


林道終点間際の支線など・・・ここも眺め、雰囲気ともによかったです。

さて松平林道のダートを支線も含めて6.4kmほど楽しんだあとは、再び信州峠方面へ向かい松平林道の入口ちょっと手前から横尾山林道へ入ります。

路面も安定していて走りやすく、ところどころ眺めもいい林道です。
前半のダート5.5kmを走り抜け、後半へ。

陽が射して晴れ間も見えてます。こちらに来て正解だったかな・・・。



対向車にもまったくあわず、ひとり占めって感じですかね~後半のダート13.9kmを楽しんで、合わせて約20km弱となかなかの走り応えでした。

横尾山林道終点にて。

時刻は午後三時ちょっと前・・・このあともう一本林道を走ろうかと考えて、舗装された高須林道クリスタルラインを須玉方面に走ります。高須林道はオートバイに乗りはじめてごくごく初期の頃、まだ全線ダートの時に走りましたが、面影も記憶も全くなく^^;、かろうじて出口付近の集落が何となく見た記憶が・・・。当時は塩川ダムの建設も始まってませんでしたからね~。

走ろうと思っていた林道の入口がよく分からず断念。昔から大好きな道、茅ヶ岳広域農道を走ります。いろんな施設が出来ていて久々に走りましたが、やはりこの道気持ちがいい道です。


雲の中から南アルプスが見えます。

双葉を抜け竜王からR20を大月まで走り、ここでGS。リザーブに入ってから90km近く走ってましたが、まだ2Lくらい余裕がありました。BAJA14Lタンク、さすがです。

午後5時大月から中央道に入りますが、平日なのにかなりの渋滞(>.<)。事故が2件もあったんじゃあしょうがないですかね。

藤野PAにてこの日最後の写真。

それでもさすがに二輪、午後6時過ぎには高井戸ICを降りて環8を走り(ここでも事故がありました)、7時ちょうどに無事帰宅いたしました。今回ここまで一筆書きツーだったので家のまわりをちょっと回り道、一筆書きも完成です。

この日東京埼玉では夕方から夜にかけて豪雨になったところがあったようですが、結局雨にも降られずでした。

総走行距離424km(高速70.4km) ダート58km ダート率13.7% 平均燃費29.4km/L

久々というにはおこがましい、なんと!10年7ヶ月ぶりのBAJA初ツーリングでした。BAJAは林道に入ると、それまでちょっと感じていた重さを忘れさせる走りやすさがありました。サスの動きもいいし、また次出かけるのが楽しみです。





Posted at 2014/09/23 11:44:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2014年09月19日 イイね!

9月のBAJA初ツーリング 埼玉~長野・山梨・・・その①

この間の連休は久々にいいお天気で、ツーリングに出かけられた方も多かったんじゃないかと思います。 更新が遅くなり気味のブログですが、連休前に出かけたBAJA初のツーリングのことを・・・。

9月10日水曜日、天気予報では関東地方は曇り雨なんだけど長野は晴れ曇り・・・これは行くっきゃない!と5時に出発。

川口から川越を越えて、馴染みのある県道を秩父方面に走ります。気温は20度前後、ちょっと涼しいですね。夏のジャケットの下に厚手のトレーナーを着て来て正解でした。
日高からのR299、2台のダンプの後ろをおとなしく走っていたら対向のONライダーの方が不意をつくVピースサイン!〇〇年ぶり!のVピースサインでしたが、あまりに不意をつかれお応え出来ずにホント申し訳なかったな~次は必ずと思っていたけれど、この日すれ違ったライダーはこの方だけでした・・・。

R299から旧道に入り、久々の正丸峠へ。



曇っているけど、東京方向なかなかの眺めです。

R299に戻り、秩父市内からR140へ。BAJAは好調だけど思ったより時間がかかっています。旧道に入ったり、写真を撮ったりしてるから仕方ないかな。市内の美味しいお蕎麦屋さんがきれいになってました。最近行ってなかったな~そろそろ新蕎麦の季節だな~などと思いつつ、距離を稼ぎ8時半に中津川林道の入口に到着。

ここからは久々(BAJAにとってはお初)の林道を楽しみます。



林道に入る頃から、晴れ間が見えてきて陽も差してきていい感じ・・・やっぱり来てよかったな、です。


素掘りのトンネルも相変わらずのいい感じです。


本線からちょっと外れ、有名な!?立体交差の上でひと休み・・・橋の上からしばらく下を走る本線を見てましたが、誰も通りませんでした。手前にBAJAのアクセルターンの跡が見えます・・・〇〇年ぶりにやってみました。




今回の久々のツーリング、林道(ダート)走行では、
・スピードを出しすぎない
・キープレフト
・ステップ荷重(ずっとスタンディングは厳しい)
を、意識してました。また走りに熱くなってくると自然と無茶しているので(性格上)、写真を撮るなど出来るだけ多めに休憩をとりました。でもいい感じで走ってる(走れてる)最中に休憩というか、停るのって難しいと言えば難しいですよね。


予定(昔)の時間の倍ほどの時間をかけて、三国峠に無事到着、ダート17.3kmでした。



ひとりで満喫するのがもったいないくらいのいい景色にいいお天気!峠ではこの先の天気予報を確認したりブログをちょっと更新したりと、昔では考えられないことをしてます。

予報では群馬・埼玉は午後から曇りのち雨、長野・山梨晴れ時々曇りということなので、群馬方面はちょっと厳しいかな・・・茂来山から御荷鉾に抜けたほうがダートの距離は稼げるんですが、まあ仕方がない。ちょっと長めに休憩をとって下ります。途中の相木川上林道のゲートはしっかり閉まっていました。

大弛峠、川上牧丘林道への分岐をどうしようか?と思いつつ通り過ぎ、川上村第二小学校の脇から相木川上林道に抜ける、(仮称)秋山沢林道に入ります。大メジャーな川上牧丘林道ではなく、この林道に入った訳はふたつ・・・ひとつは南相木村に抜けるこの林道は昔来た時はまだ未開通で未走なこと。そして昔この林道の途中で車(モンデオワゴン)をダメにしてしまって、JAFのお世話になったことがあるからです。


秋山沢に沿って走るいい雰囲気の道です。
ただ昨年、車で来た時この辺りで大型ダンプとすれ違って、いやあやばいなと思って途中で引き返したんで、ちょっと慎重に進みます。そうしたら・・・ありました。突然林道が開けたところに・・・


立派な立派な建造物!写真ではスケール感がよくわからないと思いますが、BAJAがちょこっと写ってるんですよ。道が沢を渡り左に大きくカーブするところにある大きな大きな砂防ダム、正式名称 “ 秋山沢2号砂防堰堤 ” 今年の3月竣工です。昨年すれ違ったダンプはこの工事作業車両なのでしょう。

先日広島で甚大な被害が出ましたが、この沢の下流にも学校や保育園がありますから昨今の異常とも思える雨の降り方を見ると、万一の時の土石流などの防止に役立ってくれるに違いありません。

その後三国峠下に抜ける分岐を越えて相木川上林道を南相木村方面に走ります。分岐にゲートがあるかな?と思いましたがありませんでした。


途中、川上村の眺めがいいところがいくつかあります。

道は砂利の下の土が雨で流されて、特に崖側の左の轍の下がひどくキープレフトが出来ない(>.<)。ゆっくり慎重に進みます。そして村境の大門峠。


峠から先、南相木村側は土砂の流出もなく、安定して走りやすい路面でした。
走っていると、右やや後方はるか遠くに気になるものがちらちら見えてきます。先ほどの砂防ダムに続いてですが立派な建造物、奥三川の南相木ダムです。

ちょうど林道と同じ高さくらい・・・やはり群馬方向は怪しい空模様です。

ここで役場の車に乗った方と、この日初めての会話(^^;。
うかがったお話によると、この林道は基本通行規制はしていないとのこと。ただ予算の関係で路面修復などが迅速には・・・とのこと。奥三川ダムへの行き方を丁寧に教えていただいたので、せっかくですから行ってみましょう。


相木川上林道とダム方面への大門林道の分岐、右手が川上村になります。

秋山沢(仮称)林道 ダート 5.4km
相木川上林道 ダート 7.4km
大門林道 ダート 1.8km 走り抜け、お昼少し前に南相木ダムに到着。

ここでコンビニ昼食をとって休憩、午後の走りに備えます・・・②に続く。




















Posted at 2014/09/19 12:43:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記

プロフィール

「@お風呂道 さま
私も拝見しました(*^^*)。
デポその他考えると、元自転車乗りの私でも今は行けないな~というかそれこそ遭難しそうです。
記念碑の文字、“塩那 峻険の道拓く” でした。」
何シテル?   08/30 14:09
BAJAぽちです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ApriliaRX125<26> 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/03 15:34:23
『おくしず』にあると言う、秘境の桜並木 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 15:10:56
シリーズ 林道紹介 第52回 「林道瓜谷丹原線」 (+ちょっといい所) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/11 15:29:23

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XR250 バハ Bクン (ホンダ XR250 バハ)
ホンダ XR250 BAJAに乗ります。2003年式最終型のBAJAです。ほぼ12年ぶり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.