• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スサノオノムスコの愛車 [スバル R2]

DIY簡易アライメント調整〜フロント編

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > アライメント調整
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間30分以内
作業日 : 2015年09月17日
1
以前の簡易DIYアライメント調整以後、フロント用に購入していたEZカムというキャンバーボルトを純正ステラのサスに付けたらどうなるか?

やってみました。

リアサスペンションは私的にはもうオッケーで弄る予定はありません。今回はフロントだけです。

EZカムの調整値はネットでは±1.75°くらいと書いてあります。


フロントストラットのキャンバーを一度
純正よりポジよりに立ててみました。

数値にして元のキャンバー値-0.5°くらいなのを右左およそ−0.2〜−0.3°位に変更。

トーは調整せずにハンドルセンター少しずれてましたがトーゼロ位のまま。

しばらくの間様子をみてましたが、

タイヤの抵抗は軽く、ハンドルも軽かったのですが、
直進で結構ユラユラするし、カーブも曲がりにくい分ハンドルを余分に切って大きくロールしてから遅れて曲がるイメージ。

昔に乗った事のある2代目カローラllがそんな感じだったかな。(個人的感想m(._.)m)

ハンドルを余分に切るのは結構面倒くさいので、
思い切ってネガティブ方向にキャンバーを寝かせる事にしました。

下の写真はEZカムです。ワッシャーの外タブを外側にするとポジ方向、キャンバーが立つ方向ですね。
2
1枚目・2枚目の写真共外タブがタイヤ側に向いてますが、
外タブをエンジン側に向けて、偏心カムを回してセットすると、
−1.61°迄ネガティブキャンバーで左右ともドンピシャ数字があったので、これで行こうと。でも純正サスでキャンバー−1.5以上って普通あり得るんでしょうか?(≧∇≦)

タイヤ組み付け後車をガレージから出し入れしてメジャーでトーを測ると、トーイン20mm。
試運転してみると、真っ直ぐ走りますが首を絞められてるよう。無茶苦茶抵抗を感じます。

しようがないので、弄らないで置こうと思ったタイロッドエンドボルトを調整しました。


3
先ずは右から。

ハンドルを左に一杯切って赤矢印のロックナット19mmを緩め、エンジン側のスタッドボルトを12mmスパナで締める方向(ドライブシャフトの後ろ側にタイロッドエンドがある車では縮む方向)に2回転。

左も同じく2回転閉めました。

メジャーで測るとトーイン10mm

試乗後ハンドルセンターのずれを考慮しながら右左とも1回転半ぐらいづつさらに締めると、大体トーゼロ。ハンドルセンターもおちつきました。

早速買い物も兼ねて二、三時間程試乗。

乗り心地は窮屈な感じもするがいいですねー
曲がるときは少ないハンドル切れ角でサクサク曲がりますし、ハンドルがユラユラしなくなりました。


1〜2mm程トーアウトにしても直進性は変わらずに回頭性はもっと上がるかも?
と思いましたが、帰りに発進からどうもCVTの音が大きくなった様な、ギヤが唸る様なギューンという音がスピードに合わせて大きくなります。

気にしないで置こうと思いましたが、

家に帰って色々調べると、
可能性としてホイールハブのベアリングかドライブシャフトのベアリングがネガティブキャンバーを強くする事で音が出ている可能性が高い。(トーが強すぎるのか走ってる内にどんどんトー角が進行したのかも?)

巷では軽四でも-2°以上キャンバー角を付けてる車はザラにあると思いますが‥
キャンバーとタイロッドを弄る前は出てない音でしたので。

4
負担がかかってベアリングが逝ってしまっら大修理?

潔くキャンバー値を起こす事にしました。

左はホイールを外して程なくキャンバー値−1.15°位に調整。

右はガタの無いはずと思ったEZカムの外タブ付きワッシャー。ガタがあり、ジャッキアップ→ホイール外し→キャンバーボルト調整→ホイール付け→ジャッキ外してその辺一周ガレージに戻るを3回繰り返してやっと調整完了。

再度タイロッドエンド調整し、トーゼロ位にし、

少し試運転すると先程の異音は無くなりました。

それからドライブに3時間程いきました。

途中私の好きなコースがあり、ブラインドカーブ以外で少し速度を上げてコーナーを曲がると、
キャンバー値-0.3°位の時はハンドルを余分に回さないと曲がってくれないし、スキール音が結構でてましたが、

キャンバー値-1.15°の今回は回頭性が良く、ハンドルも大きく回さなくてもグイグイまわってくれます。

タイヤを鳴らそうと思っても、私の技術では全く鳴りません。
5
しかし、曲がる時のハンドルの初期応答やロールのタイミングなどに癖があり、直進性は大きな問題はありませんが、
進路変更時には自分の思ったタイミングよりも早く車が寄り始めるような違和感がありました。

リアで問題無かったEZカムですが、
フロントの純正サスに取り付けると、
純正ボルトより細いボルト径で
トルクをかけにくく(80n以上で締め付けないで下さいと説明書)
すぐ緩んでくる様だし、
ハンドルを切った時に少しサスがたわんでるような感が有ります。



よって元の状態にもどし、トー調整(トーインに1mm位)しました。

ロアアーム側ブラケットのボルト2本とも純正の太いボルトの方が剛性感が有ります。



私的には純正サスもどきの柔らかサスでは
フロントキャンバー角は元の0.5°前後・トーインで1〜2mm位が丁度良い様です。

ちなみにキャンバー調整はエンジン止めてガレージを水平に合わせて測りましたが、
トーはハンドルセンターがなかなか決まらないのと、
落ち着くまでにトーがコロコロ変わるので

数ヶ月出先でエンジンを掛けたままハンドルを目一杯切って十数回調整してました。

その間燃費も計測してましたが、
何となくキャンバー角(最大-1.62°)よりもトー角(最大インに20mmも!)が酷い方が燃費に影響有りそうでした。(*^_^*)

数ヶ月R2のアライメントが頭から離れずにいましたが、今はDIYの範囲で納得出来てます。

たかだか5000円ほどで有意義に遊べました。

めでたし めでたし(*^_^*)

長文失礼しました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ショック&フロントロアアーム交換

難易度: ★★

アライメント調整してきました(*^^*)

難易度:

アライメント調整 第?回目

難易度: ★★★

アライメント調整

難易度: ★★

アンサーブライトホ-ンの取付け

難易度: ★★

車高調交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

#driveBGM お気に入りのドライブ用BGMを教えて下さい!>>>
内の嫁さんは
オリビア・ニュートン・ジョンのベスト
私はオススメのお気に入りはボズ・スキャッグスかドゥビーブラザースのベスト。
ボズのスローダンサーなんかイイんじゃないでしょうか。

何シテル?   05/29 22:39
スサノオノムスコです。ふつつか者ですがよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

アルミテープで静電気放電は確実に出来る! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/02 12:38:59
苦労連続のリブベルト交換! その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 12:57:09
ラム式エアダクト?してみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/30 12:40:45

お友達

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
小さな高級車を目標に・・・既にデッドニングとかDIYで一通りやった後なので今のところUP ...
スバル ステラ スバル ステラ
仕事の都合で愛着が有ったR2を手放す事になったのですが、 その後バタバタして通勤用のサブ ...
スバル R2 スバル R2
訳あって既に処分してしまいました。 今までお世話になった方々、誠に有難う御座いまし ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
以前所有の車です。1500CC/FF 重くて出足と追い越し加速は有りませんが、 峠道 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.