• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ムゥのブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

暑いけど頑張って遊んでいます


いきなり暑さが始まり、最高潮の暑さが持続しています。

このまま9月15日頃に『パタッ』と暑さも途切れるのでしょうか。

まるで電源スイッチのON/OFFみたいな近年の季節事情です。

誰だ?

スイッチ操作しているのは"(-""-)"

さて季節の移ろいに乗り遅れたムゥさんです。

何となくオートバイに乗り足りないまま夏のシーズンオフを迎えましたが・・・

やっぱりちょっと乗ってみたい。

だがしかし・・・

午前9時以降の搭乗は、直射日光に歯向かう自殺行為でもあります。


夜明けを迎える国道246号線、朝の4時ならば涼しいです♪

道中はリアサスのプリロード設定の確認/調整を行いながらの楽しいツーリング。

いつもの折り返し地点に到着して『ふぅ』としばし休憩


フェンダーレスキットを装着してから広い場所でカタナの撮影をしましたが、ナンバープレートの角度はそんなに若者向けな尖ったものではありませんでした


苦労して貼り付けたフェンダー内保護シートもあからさまなダメージもないです


もうちょっとプリロード緩めようカナ・・・

なんて考えながら今来た道を湖畔の麓にあるコンビニまで移動しますが・・・

帰路はまろやかに走って帰るのが常なので、後ろから来るバイクには気持ちよく道を譲ります。

その中でも濃紺の角Z?(FX?)によく追い越されますが、リラックスした後ろ姿に不釣り合いなスピードとコーナリングは憧れます。

ぼくらのステージはサーキットではありません。

どこまで突き詰めても納得の行くコーナリングはこの先絶対に出来ないし、理想の形を追い求めてバイクにまたがる訳ですが・・・

いつでも背中に余裕を滲ませたライダーさんになりたいなぁ。

と考えていたら目的地のコンビニに到着


日影ってS・U・T・E・K・I♪

この時点、午前6時30分で関東地方の主要高速道路は軒並み大渋滞(>_<)

渋滞の列に埋もれてしまった運転手さん、お疲れ様です。

さて帰宅して一番に行った事はフェンダー内の飛び石状況・・・


小石飛びによるキズやハガレがないとあ!

日本の道路はスバラシイなぁ(*´▽`*)

その後は装着したフェンダーレスキットの再調整を行います。

題して・・・

『純正テールランプを留めるステーをそのままフェンダーレスキットに移設するとブレーキランプとテールカウルとの取り合いに間抜けな隙間が発生してしまうから何とかしよう』

まずは現状の取り付け具合とその対策(仮)確認


要は問題部分にカラースペーサーを噛ましてしまえば良いのですが、対象取付ボルトはM6を3点留め。

市販品M6用カラースペーサーの外径は概ね13パイ前後、あれだけ走行中に揺れるテールランプ部分にそんな外径では少し心許ない。

このままで大丈夫だとしても心理的安心感は得られないままではイヤだ!

市販品のカラースペーサーを組み合わせてオリジナル品を自作しました。

その手順は・・・


外径の小さいM6カラースペーサーを削って、M10カラースペーサーの内径に嵌め込んでしまおうじゃないかという、システム♪

特殊道具は市販品だけではなく、手持ちの道具を組み合わせても作れるんだという自信作な画像でございます(^^)v


ちゅい~んと削って3組出来ました。

M6用カラースペーサー、外径22ミリ厚さ5ミリの完成です♪

M6カラースペーサーに商品表示とは異なる外径のものが一個ありましたので、念の為各組専用品として削るべくマーキングをしております


本日の殺人的な太陽光線を利用しない手はない!

カラースペーサーの外身を、100均マニキュアエナメルレッドでお化粧します。

刷毛で塗った端から即効乾燥は作業時間短縮できてヨイデハナイカ~ヨイデハナイカ(*^_^*)

外径22ミリでの3点留めですが、更に心的余裕が欲しくてこれまた5ミリ厚のEVAクッションも要所に敷きました(もちろん見えません)


早速散り付けて本日の作業は終了!

後はシャワーに入って、冷房の効いた部屋でグダグダするだけです


余りの太陽光線に晒され、なかなかシャッタースピードの調整が付かずに割と質の悪い画像になりました(T T)

まあそれだけ奥まった箇所にある部分の調整だから仕方がない。

もちろん走行中での目線では自分でも後続車両からでも見付けられませんわww

楽しい3連休、残すはあと一日。

明日は『何もしない事をする』予定です(^^)v




Posted at 2017/07/16 18:54:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月01日 イイね!

梅雨の合間に・・・


関東地方は梅雨入りしているものの、あまり雨の降らない日々が続いておりますが・・・

それでも何処かに行くには折り畳み傘が欲しい陽気が続いています。

そんな陽気では、どこかに行く気も無くなっちゃいます(;´・ω・)

ところで話は変わりますが、ぼくがカタナに乗りだした頃・・・

カタナ専門店としては2大店舗がありましたが、その片方の店舗がすぐに休店状態となってしまいました。

その休眠店で買いたいものは数あれど、当時自分で自由にできる金額も無かったので泣く泣く諦めた記憶があります。

そんな休眠店が最近、販売条件限定で復活してくれました。

あの頃欲しかったものと、現在欲しい物は変化しておりますが・・・

今のぼくには多少の経済力がある!

取り敢えず3商品を購入しました(^^)v


で、その3商品の中に『TNKフェンダーレスキットtypeⅢ』という有名商品がございまして・・・

純正リアフェンダーを排して、リア廻りをスッキリさせてしまいたいオーナーさん向きの商品です。

そんな商品特性は有りますが、ぼくの場合は前車ゼファー400の際にも装着していた経緯もあり、この商品の装着は意味も無く既定路線でした。

そんな有名(?)商品ですが、ネット検索して装着状況等を調査しようにも中々検索ヒットしない!

ならば見せてくれよう、このムゥさんの献身的精神を!

取り付けレポートの始まり始まり~♪

さて到着した商品一式は?


ステンレスにて製作された商品が厚手のビニールに個別包装されておりますが・・・

取り付けボルト類がスチール品でした(-_-)

まあここら辺のスチール製品採用は、どの業者も『原材費高騰対策の為にコストダウン』という大義名分のもと行っている事を以前より知っておりますので、大した問題ではありません。

手持ちのステンキャップボルトを使えばいいだけのお・は・な・し♪


ただ問題はボルト類で起こっているのではない、製品で起こっているんだ!

製品がクリア塗装がされていない素材無垢仕上げでした。

無垢という事は・・・

磨けば磨くほどステンレス無垢面は鏡面に輝き、無骨な機能美を誇示しつつ同じ製品を装着している他オーナーさんからは優越感を得たり、自分専用品としての再認識をする事が出来るでしょう。

その半面磨き上げられた場所は、走行中にアスファルトから跳ね上げる小石や飛散するチェーンオイルから刳る汚れや傷に晒される憂鬱を常時感じざるを得ないではないか!

アスファルトの焼ける匂いとか雨上がりの空気は好きなんですが、その飛散物類は頂けない(>_<)

突然ですが飛散物が付着しても気にならない様に黒色の保護シートを貼ってみた!


リアフェンダー進行方向部分のパーツにも同じく貼っちゃえム ゥ S A N


今回購入したフェンダーレスキットは、小物入れも兼用しているタイプですので、収納箱内には透明保護シートを貼り付けしましたが・・・


貼り付けの際に使用した洗剤と水道水の混合率が悪くて、失敗してしまいました(>_<)

透明保護シートに白く浮かぶ筋が洗剤跡です。

混合液の比率は、500mlの水道水に洗剤一滴は都市伝説ではなく実話だったんだなぁ。

外装類にステッカーをたくさん貼り付けるのは嫌いですが、見えない場所には結構貼りたガリータな性分ですので、ステッカーのバランスや貼りたい物を仮装着して遊んでみた


収納部底面は荷物が満載ですので貼り付けを早々に諦めてみれば、残す場所は壁面しかない訳で・・・

そんな中、絶対貼るぞとの決意を2年越しでようやく実現出来ました(*'▽')


オレパンダさん、次回の新作ステッカーも鋭意受付中です♪

あ、それとは別に岐阜方面で普及している『高橋ボデー』ステッカーも猛烈に欲してます(謎)

反対壁面にはいつかまた走る事を夢見てNAHA R58 YANBARUステッカーを!


全ての準備が整いました装着イメージは・・・


さてここからは装着ですが、本日の今にも雨が振り出しそうな雲行きとの時間勝負!

実際2回程降雨中断を余儀なくされ・・・(-_-;)

なぜ雲行きの怪しい日に取り付けたかって?

取り付けないと本来の商品的価値を発揮させる為の調整が始まらないからです。

装着に関しては、リアフェンダー前部分のベロから取り付けしてテールランプ方面へ取付していく手順が良いと思います。

さて装着完了♪


何も荷物を搭載していない段階では透明保護シート下の洗剤跡が気になりますが・・・


荷物さえ乗ってしまえば、見えないのでOKです


ちなみに取付中は工具やボルト類を『ガチャンガコン』と当ててしまっていたので、この保護シートに何回も助けられました(*^^)v

さてこれでフェンダーレスキットの装着が完了しました。

次回からは装着具合の微調整や、塔載物の選定や場所取りを吟味していきます。

以外にこの作業が大変ですが楽しい作業です(^^)v




Posted at 2017/07/01 19:34:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

SAで朝食を


本日の嫁子は、ぼくの実家の皆様と一緒に舞浜のテーマパークへお出かけです。

気持良く実家との付き合いをしてくれることに感謝します。

というわけで、今日は一日フリーダムなムゥさんです。

昨日もフリーダムでしたがね(笑)

いちおう一家の代表をしているぼくです。

家族の為にクルマも所持しておりまして、こちらも動態保存は欠かせず行わないといけない(^_^;)

イヤイヤ、本音はいつだってクルマも気持ちよく乗りたい。

その為にも本日は車の調子を見る日に決定!

最近のお気に入りの場所までモーニングドライブを決め込んでみました


ぷらっとパーク『東名高速海老名SA下り線』です。

昨今の民営化により、食の改善が著しいSA内施設の店舗にて朝食を摂ってみましょう♪

SA内時刻は午前5時50分・・・

駐車場ではミーティング帰りの集団か、これから目的地へ向かう為の待ち合わせか・・・


朝食を頬張りながらも、多種多様のエンジン付き車両が見る事が出来るというオマケ付きです♪

全国的に有名なこのSAですが、早朝ではトイレも人影はなく(笑)

イマドキのトイレはキレイなんでございます


早起きした休日にふさわしい朝食はですね、パンとコーヒーです。

高速道路での休憩施設ではもっぱらこの販売機でコーヒーを購入しています


パンはカフェ・リシオで購入、何故か6時から開店していたなぁ




今朝は屋外ベンチでのんびりと食べます♪


アメリカンクラビハウスサンドとベーコン&マッシュポテトがトッピングされていたホットドッグです。

ホットドッグは購入後にトースターで焼いてくれましたので、香ばしい匂いと焼けた事によるパン生地の程良い噛み応えが抜群でした(^_^)v

海老名メロンパン?

この前食べたし、1回食べれば満足です(謎)

そして今回も見掛けた早朝酒盛り二人組


前回は屋内で呑んでいましたが、彼らも開放的な気分を味わいたいのでしょう。

外呑みです(^▽^;)

あぁ・・・この後彼らがハンドルを握ることが無いように


本日は曇り空でしたからでしょうか・・・

帰宅後もそれほど外気温が上昇してこないので、バイクの整備を始めました。

といっても元々は来週行う予定でしたので、今回はフロント左側のキャリパー清掃のみです


うん、キチャナイ粉だらけ(=_=)

自慢じゃないですが、ぼくは重整備が出来ません!

キャリパーもブラケットから外さず(なんかブレーキホース変な力入ってもげそう)・・・

ピストン揉み出しもせず(多分ピストン抜けてフルードまみれ必至)・・・

キャリパー丸洗いナニソレ( ゚Д゚)

ってレベルですからキャリパー清掃といっても、ただ汚れを拭きとるだけです


こうやってウエスを入れ込んで汚れを拭きとると(笑)

これだけでもピストン廻りの汚れが取れてピカピカのピストンが復活しました。

結構キレイになったし、不具合も無く無事終了♪

残りの右側は来週に持ち越しです。

この時点での時計の針は午前9時前を指しておりますので・・・

朝食時に飲んだコーヒーによるカフェインの作用が解ける時間帯。

怠惰なお昼寝をしてみましょうかね。

意識高め気取りのオシャレ系(?)早起きブレックファーストのツケがまわりました。

6時間ほど寝てしまう結果に(ノД`)・゜・。

こうやって貴重なお休みはあっけなく消化されていくという悪い見本を実践してしまった一日でした。








Posted at 2017/06/11 21:29:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月04日 イイね!

年に一度の遠足です♪


先週、何だかとっても優しい気持ちになったムゥさん(^_^)v

生まれて初めて献血してきました。

多分10月に控えている入院の事を考えてセンチメンタルになったんだと思います。

そんで今日は毎年恒例のセンチメンタルジャーニーです。

今年は何時もの新倉PAを離れ、同じ埼玉県の内陸方面へジャーニーです。

さてそれでは各部ボルトの締結具合を確認しながら恒例の暖機運転場所にて


今日のメインルートは『首都圏中央連絡自動車道』・・・

いわゆる圏央道といいます( `ー´)ノ

乗り口は『圏央厚木IC』より。

いつも料金所過ぎてすぐの場所でオデッセーを撮影していますが・・・


愛車に差し込む日の出との撮影に成功しました(^_^)v

この一週間でプログラミングした、お手製ナヴィゲーションシステムも起動させます


アブねぇ・・・(´Д`)

本当に紺色のマークXが稼働していました。

時間調整で狭山PAにて休憩しながら気温の上昇も待ちます。

関東地方は西高東低の気圧配置、今朝は寒すぎたゼ


待ち合わせ時間になりましたので、圏央道『狭山日高IC』にてオレパンダさんと合流!

毎年体を張って、何かを仕込んで来てくれるお方です

本日の行先は小鹿野町方面ですが、お互いに目的地を曖昧に設定しておりました(笑)

高速出口から国道299号線に繋がる県道347号線沿いのホームセンター内フードコートにて、今朝のルート確認を行います。

画像はありませんが早朝から営業しているパン屋さんで出来立てパンを頬張りながら決めたルートは・・・

『とりあえず”道の駅芦ヶ久保”まで行きましょ♪』

交通量は若干多めですが、信号も無いので快調に走る事が出来ましたので・・

走り始めて30分後には『道の駅芦ヶ久保』に到着です


道の駅にある近隣紹介の地図を眺めるに・・・


小鹿野までの道のりよりも、途中の正露丸峠の方にお互いのベクトルが向きました♪

折角なんで、『道の駅芦ヶ久保』から正露丸峠入口まではお互いのカタナを替えっこして斬れ味を確かめますが・・・


2年前に乗った後ろ具合な乗り味がセンターに全てが集中した様な乗り味に変わっていました。

オレパンダさんのカタナの斬れ味もスバラスィ(*´Д`)

正露丸峠は、いまだ熱狂的なファンが居続ける大人気漫画『頭文字D』第13巻に出てくる峠でした


山頂のお店である『奥村茶屋』さんには、天皇陛下もいらっしゃった事のある由緒正しい場所であり、山頂からはスカイツリーも遠望できる場所です


奥村茶屋さんでは記念品として、色々な『正丸峠ステッカー』が販売されています


それでは本日の有名スポット来場記念にパチリコしましょ♪


さて本日の目的も達成できました。

それでは帰路である高速乗り口『狭山日高IC』方面へ向かいながら昼食場所を目指します。

紆余曲折を経て到着したお店は・・・


結構有名なお店ですね。

安い!早い!うまい!の定食屋『古都』さんです。

バイク乗りに大食いは命取り、ぼくは『ミニチキンカツ定食』ですが・・・


絵に描いたような山盛りな白飯が来てしまいました(>_<)

オレパンダさんは今週の『週替わり定食』にくぎ付けですので・・・


普通盛りのカレーつけうどんです(*´Д`)

ツーリングの締めで食べる食事は、実に楽しくて面白い!

美味しいご飯をごちそうさまでしたm(_ _)m

お互い帰路の交通状況もありますので、次回までに課されたお互いの刀研ぎを心に秘めつつそろそろお開きのお時間でございます


ぼくはこの後、箱根が崎の某店に寄り道してみました。

DANDYな方は以前よりもバージョンUPして、お仕事に追われる毎日を精力的にこなしていましたよ(^_^)v

こちらのお店でもまたの再会を約束して、そろそろ本当の帰宅行程に入ります。

休憩施設の少ない圏央道、数少ないSAでの休憩は欠かせませんネ


厚木PAで最後のトイレ休憩の為に立ち寄りましたので、後は自宅まで集中力を切らさずにノントラブルで帰りましょう♪

心地よい疲労感と共に帰宅!

軽くバイクの汚れを取り本日はオシマイ、ツーリング後のお掃除は来週末に持ち越しであります。

非常に楽しい一日を過ごしました。

ご飯食べたらもう寝ます(´ぅω・`)ネムイ

オレパンダさん、本日はどうもありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いします(^_^)v




Posted at 2017/06/04 18:58:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月20日 イイね!

冒険に行こう♪


2週間前にGセンスからオートバイが仕上がってきました。

そんでもって先週末は久し振りのチェーンメンテ・・・

メンテは日頃からの作業管理が大事です。

作業中にケミカルが無くなり、途中に買い出しに行ったのは良い思い出という事で;つД`)

という事で本日は朝駆けの日でございます!


小さな週末の冒険でございます♪

朝焼けがバイクを照らしおります♪

そんでもってサクっと走行完了。

新しい脚廻りはライダーの疲労軽減、安定した走行を実現してくれる頼もしいヤツだぜ。

走行後は、いつもの場所でパチリコ


気分が良いので、本当に冒険に行きます♪

『宮ケ瀬と道志の間で』

エンジン付きの乗り物に乗っている方々がこよなく愛する場所・・・

宮ケ瀬湖。

宮ケ瀬湖単体はもちろん、頻繁に道志みちとセットにされておりまして、

パターン①『宮ケ瀬からの道志みち』

パターン②『道志みち後の宮ケ瀬湖休憩』

がゴールデンパターンとなっております。

え?

その根拠?

ないです、自分の私感だけが頼りのムゥさんチのブログですから( `ー´)ノ

で、その宮ケ瀬湖に行く最中によく目にする看板がコチラ


知っている人は知っている、ファミリーでの利用から単独釣行でも釣り客を魅了する施設『リヴァスポット早戸』です。

そんな『宮ケ瀬と道志の間』にあるこの道、実際には林道ですが冒険してみ鱒♪

この道から林道方面へ進み林道沿いに点在する民家が途切れると、こんなお店があります


『コッコランドパーク』

TKG・・・いわゆる卵かけごはん食べ放題の鶏卵販売店です。

ちなみにこの場所で携帯電話の電波は圏外となります(ノД`)・゜・。

携帯電話の電波は圏外でも、結構道路の舗装状態は良好です


道なりに進んだ突き当りの丁字路を右折しましょう


ちなみにここを左折しますと『虹の大橋付近』に出ます。

この辺りから、路面の舗装状態も怪しくなりまして・・・

あふれ出た湧き水箇所の横断、

道路の継ぎ目の経年劣化による破断、

落ち葉や落石が少しづつ増えてまいります。

数年前まではホイホイ釣り場まで行っていたのですが、現在の心情ではあまりオデッセーでは走りたくない場所です(>_<)

そうこうしている内に、この冒険の中間地点『リヴァスポット早戸』に到着しました


冒険はここからが本番!

ならば行こうぜ、看板の向こう側へ。

・・・それはそれは酷い道でした。

先ほどの路面状況に輪をかけたですね、

あふれ出た湧き水箇所の横断、

道路の継ぎ目の経年劣化による破断、

落ち葉やクルマならば降りてどけないといけない落石(ノД`)・゜・。

撮影なんかしている余裕はない!

確実にオデッセーでは走りたくない場所でした(>_<)

いきなりの終点、というかアスファルト舗装の限界点


その横には早戸川の滝が!


眺める場所からは遠すぎてマイナスイオンは感じられないっす。

結構グダグダな限界点でしたが、ムゥさんの『小ムゥさん』は限界点は既に臨海へと達していた模様・・・


何十年ぶりかの谷底へのマーキングを行いました。

震えるぞこの解放感!

燃え尽きる程スゴイぞ、この落差!

自然が眩しくて雄大だなぁ。

では帰ります。

帰路は微妙にルートを替えて、先ほどご案内した丁字路を『虹の大橋付近』方面へ行きますと・・・

何か心に引っ掛かる撮影スポットが


揺れる樹々の間から紅い虹の大橋が覗くなんもない場所です。

一眼レフのスゴイやつが有れば遠近法でカッコヨイのも撮れそうですが・・・

デジカメならばこうなるよね(^▽^;)

橋に焦点を合わせて、手前のカタナをボヤかしてみたかったです。

ちなみにこの道の出口はコチラです


冒険したら・・・

時間も喰うしお腹も減るよね♪

朝の東京方面への渋滞ピーク時間帯を避ける為、軽食を摂る為に湖畔の駐車場に行きます


訪問時間も早くまばらな駐車場使用率でした。

湖畔からの眺めも久し振りの風景♪


新緑が眩しく感じられますね。

朝焼けからのバイク、そして探検・・・

午前中の5時間で物凄い達成感を得る事が出来たとさ。


*実名はバンバン出てきますが、場所はある程度ぼやかせるようにしてあります。




Posted at 2017/05/20 18:48:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「大覚寺先生はゴムパッチンが大好きです♪」
何シテル?   08/06 07:22
ようこそ足を運んで下さいました、ムゥです。 ささやかな尊いご縁で御座います。 どうぞ最後まで皆さんよろしくをお願い致します。 *活動時間について* ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

AMEMIYA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/08/29 08:45:59
 
MEAT MARKET 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/14 12:51:46
 

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
少しだけ車高の下がったごく普通のクルマです。 購入して11年が経過しました。 それだけ ...
スズキ GSX750S KATANA (カタナ) スズキ GSX750S KATANA (カタナ)
○中さんから頂いて▲木さんトコで再生しました

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.