車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月06日 イイね!
ジュリア投入で北米売上が倍増?










良くも悪くも(?)注目されているアルファロメオ久々の新型セダン「ジュリア」ですが、先月12月からイタリアやアメリカで最上位モデル「クアドリフォリオ」の販売が始まっています(日本では全然話題になってないけど……)。


お値段は72,000ドル。
505hpのフェラーリ製2.9リッターV6ビトゥルボを搭載したAWDで、M3やC63あたりと競合なのかな。ただ、M3やC63ってベース車両(3シリーズとかCクラス)がキッチリお商売を成り立たせた上での投下だから良いのであって、クアドリフォリオから投入するFCAの商売センスの無さが際立つ際立つ……


で、肝心の初月セールスの結果をFCA North Americaが1/4に発表し、米ROAD & TRACKがなんともイヤミな記事をupしていました。ええもう、先に言っておきますが「イヤミな記事」ですとも(笑)


Alfa Romeo Doubles U.S. Sales With New Giulia
The new sedan has only been on sale for a month, but it already outsold the 4C.
新型ジュリアでUSでのアルファロメオ販売が倍増(この新型セダンは発売一ヶ月ですでに4Cよりも売れている)


比較対象がエキゾチックカーかよ!!
ちょうど良い例えが見当たらないのですが、「ジャガーの新型セダンはエリーゼより売れてるよ!スゴイね!!」のような感じ?流石にその比較はないよな〜😩

と言う切ない気持ちを抑え込みつつ販売台数を見てみましょう。
ドン!





( ゚д゚)
( ゚д゚)
( ゚д゚)


大変失礼しましたm(_ _)m
12月単月で52台ぽっち。
クアドリフォリオ29台、4C 23台。
アルファロメオのFCA北米内部シェアは僅か0.027%止まり。
これじゃ並行輸入の規模感じゃないか……



たしかFCAはアルファロメオ復興に膨大なリソースを割いていたかと思いますが、サラリーマン的な直感としては「このプロジェクトに深く関わったらアカン」ですね……ウチの会社もこう言う案件あるよ、絶賛逃げたよね(笑)

ともあれ、クアドリフォリオと4CなんてFCA自身も台数面での寄与は期待していないでしょうから、40,000ドル前後の無印ジュリアや、販売主力になるだろうステルヴィオの活躍に期待したいと思います。





あ、でも、確かに「倍増」はしてたね😭
Posted at 2017/01/08 00:03:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | ニュース
2017年01月06日 イイね!
アルファロメオF1は「登竜門」の位置付けか










新年あけましておめでとうございます。今年も一年楽しく車ライフが送れますように⛩🙏🏻


昨年シーズン途中に「アルファロメオがザウバーを買収してF1復帰か!?」な話題が起こっては消えましたが、どうやら復帰構想自体は引き続き存在しているようです。


motorsports.comの記事「【F1】フェラーリ社長、アルファロメオF1計画は進行中と認める」によると、マルキオンネ社長が計画のアウトラインをイタリア国内メディアに明かし、


・アルファロメオがF1に来ることが、若いイタリア人ドライバーにとって良い育成の場となるだろう
・スクーデリアは、若いドライバーのグループを持つ必要がある。そして彼らは(F1に)関与する準備ができている必要がある


とのこと。
スクーデリアとはスクーデリア・フェラーリのことでしょうから、どうやらフェラーリF1チームのジュニアチーム的なポジションとして復帰準備が進められているようです。レッドブルに対するトロ・ロッソの位置付けなのかな?



となると気になるのはコンポーネント周り。
全部自前で参戦できたらアルファロメオ乗りとしては嬉しいところですが、長らくサーキットから離れているアルファロメオが自力で開発するのは現実感がまったく有りませんよね……往年のオールアルファロメオF1の失敗作185Tの写真でも載せておきましょうかね💦
ここはジュニアチームらしくフェラーリからフル供給のセンが濃厚だと思います。



2016年シーズンにはザウバーとトロ・ロッソとハースがフェラーリからパワーユニット供給を受けていましたが、フェラーリ2軍(泣)たるアルファロメオは彼らPU供給先チームよりは上位グリッドを狙ってくるハズです(中身はフェラーリになるとしたらそりゃそうだ)。


とは言っても、まずは本業。
市販車のジュリアとステルヴィオに会社のリソースを集中させる方針は変わらず、ここでしっかりと体力をつけてサーキットに帰ってきてもらいたいものですね。
Posted at 2017/01/06 09:20:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
2016年11月28日 イイね!
ガレージに真打ち登場!










前居マンションの契約が月内で切れるので、一足早くSZを移動させてきました。


真打ち登場!!
いや〜、こうする事を夢見て一年間準備&数十年間のローン生活に突入した訳です😂

現代のBセグメントよりコンパクトなボディだけあって、ガレージに収めても割と広々。置き位置が定まったら車止めや棚を買わないとですね。楽しみ!




あとはこうした段差解消ブロック。
公道に常設するのは法規違反になるので、出庫/入庫の度に出し入れですな。切り下げ工事のカネはもう無いッ!(笑

Posted at 2016/11/28 23:15:49 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年11月24日 イイね!
引越し完了!ガレージは仮運用中









昨年から進めていた新居建築ですか、先週末に建物引き渡しも無事に終わり、未開封の段ボールに囲まれながら新しい生活を始めております。

床暖房あったかい。
浴槽で足が伸ばせる。
キッチンもひろびろ。


と良いことばかりのようですが、エコキュートの湯量調節に戸惑ったり、ダイニングチェアが無いので立ち食い状態だったり、10年使った洗濯機が具合が悪くなって買い替えを余儀なくされたり(洗濯機高い!)と、まだまだ課題は山積。



極め付けはコレ。
実はまだ外構工事が終わっておりません。
エントランスの土をユンボでようやく掻き出したところで、表の道から見ると荒地に建ってる家。ご近所さんには「え、あの状態で住んでるの!?」と驚かれちゃいました。

ちなみにガレージ入り口も掘ってしまっているので、仮住まいのハズの147は当分ガレージ内に軟禁されるハメに。来週にはSZを移して来たいので勘弁しておくれよ〜、外構工事が遅れる雨雪とか本当にやめて頂きたい!



早く工事が終わらないかな〜
ガレージにSZと147を並べてお茶を啜るスタンバイも進めなくちゃいなんですな。

Posted at 2016/11/24 19:12:47 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年11月18日 イイね!
ステルヴィオとアルファロメオ大台計画









いよいよ発表されましたね、【ステルヴィオ】。
思っていたよりも断然洗練されていて、昔から「アルファロメオこそSUVを出せ」論者だった私は早くも興味津々です。



思えば、2003年。
ブランド史上最高のヒット作【156】が後期モデルに切り替わり、【147】も快進撃を続けていたこの時期、アルファロメオはジュネーヴモーターショーにコンセプトSUVとして【Kamal】を出展しました。



はい、カッコ悪いですね!
当時チェントロスティーレに在籍していた小田桐亨氏がデザインしたと聞きましたが、デザインスケッチで見られた力強さや躍動感が鳴りをひそめ、1:1モックでは妙なウネリを強調した上に奇妙な金ピカボディで台無しに。もちろん全方位からボコボコに叩かれ、あわれKamalは歴史の彼方に消えていったのでした。

目の付け所は良かったのです。
2000年代前半は高級クロスオーバーSUVを確立した【ハリアー】が第2世代に切り替わり、各社も続々と参入。ポルシェに至っては【カイエン】が主販車種になる程の活況ぶり。当時の記事を見ると、147のSUV派生の位置付けだったようで、今で言う【クロスポロ】や【CX-3】みたいな企画だったと思われます。



それはさておき、ステルヴィオ。
良いですよ、良いまとめ方です。
これがかつてKamalが目指していたであろうアルファロメオ版の高級クロスオーバーSUVの正しいカタチ。お洒落で速くてカッコいい、それがアルファロメオのあるべき姿です。

全幅2,160mmは誤報(ミラー幅まで入れてないか?)の可能性があるので保留として、サイズ感はBMW X3と同じくらいでしょうか。




厚ぼったいジュリア顔は、むしろ車高の高いステルヴィオと相性が良いですね。ルーフレールを付けて、もう少しクロスっぽさが加味されると非常に私好みです。




10月にFCAが発表した「日本販売を年間10,000台まで引き上げる」と言う目標も、156時代ですら達成できなかったのにジュリア主力では話にならないと思っていましたが、ステルヴィオ発表で良い意味で予想できない展開になりそうですね。

ちなみに、ステルヴィオよりコンパクトなSUVも開発している情報もあり、こちらがかつてのKamal計画の後継にあたると推測されます。新Kamalもラインナップに加われば、アルファロメオ悲願の「日本で年間10,000台突破」も夢ではないと思います。

私もステルヴィオかコンパクトSUVが欲しいなぁ。


Posted at 2016/11/18 16:10:13 | コメント(4) | トラックバック(0)
プロフィール
「車庫証明の要らない土地ってあるのか!う、羨ましい……」
何シテル?   01/22 00:49
一介のイタリア車乗り。 旧ければ旧いほど尊いです。 天上天下唯我独蛇(*´∀`*)
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
純正ダンパーの減衰特性の変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/02 08:56:27
ATF交換3回目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/12 10:27:04
パワステオイル漏れ修理&オイル入れ替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/12 10:25:54
お友達
よろしくどうぞー
イタリア車は無条件優遇!
47 人のお友達がいます
金八 ジネッタ金八 ジネッタ * ofcofc *
中2の夏休み中2の夏休み * kingyogokingyogo *
manouemanoue * テミヲテミヲ
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
買い物&お迎えの役割を担う働き者。 操作系が総じて軽いので楽チン楽チン。
アルファロメオ SZ / RZ アルファロメオ SZ / RZ
最終期生産の971号車。 前オーナーさんが社外マフラーに交換した以外ドノーマル。定番の ...
アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
ちょっとした経緯が有って、学生時代に乗っていたクルマ。 初めてのイタ車で不安先行だったも ...
アルファロメオ 164 アルファロメオ 164
初代164が忘れられずに改めて手に入れた164。 ただしDOHC化されたモデルだったのが ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.