車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月30日 イイね!
世の中、オレオレ詐欺みたいなことがありますが、クルマにもたくさんのそんな類があります。

でも、使う側が賢くならないと、それを間違ったものだとわからない。

例えば、キャリパーカバー。
大手メーカーのロゴは違法ですが、まだそんなのが付いているクルマを見ます。
そのカバーが付いているs2000がいるとします。
そのオーナーが、
「見た目だけで良いからつけました」
と言うのであれば、目的に合っている。

でも、知識不足過ぎるオーナーで
「俺のs2000は前後ブレンボが付いているから、ブレーキもサイコー!」
と、カバーの事を言っている場合もある。
おそらく、R35のブレンボもカバーと同じと思っているだろう。

ブレーキキャリパーは、まだ見た目でわかるけど、、、

クルマの構成パーツでチューニングできる見えないものは、たくさんある。

オイル。

エンジンオイルなんて、油圧計が無いとどうなっているかわからない。
味見しても美味しいとかでも無いしね笑
わかりやすいのは、マニュアルミッションのミッションオイルとLSDのオイル。
シフトチェンジしていて手にくる感覚が変化したり、曲がった時のLSDの効き具合が違ったり、音が鳴ったりする。
高いオイルには高いなりの理由があるけど、そこにも人によって価値は変わる。

まだある。

全く目に見えない、エンジンコントロールユニット内部のデータ。
ECUチューニングってやつ。
これは本当に厄介です。
メーカーが、クルマを運転するどんな人でもどんな気温や季節、場所でも使えるようにしている。何かが壊れた時の保護機能も備わっている。
その内部の、
燃料噴射時間や点火時期など
を書き換えて、トルクやパワーを出して乗りやすくするのですが、そんな容易では無い。
色々なところがデータを売っていますが、ピンキリ。中には詐欺的な物もある。
それで良い!
と思える人は、納得しているから良いけど、そんなインチキな物を売るからチューニングカー好きのユーザーが減るんだよ。後々になって
「あそこのデータってインチキだぜー」ってね。
プラシーボ効果があるけど、いつもの道を走ると変化が無いことに気がつく。
また、すごく変化してるけど、アクセルの踏み込み量が半分以上は変化しないとか、、、
この場合は、アクセルマップを変化させているだけで、それ以外は何も変わっていないとか、、、

ECUのデータって、全てが万能なわけでは無い。
エアクリーナー、スロットル径、エキマニ、マフラーによって変化する。
推奨パーツはこれです!ってなっているデータは、同じものをつけるとデータ採りをした車両に近づくけど、、、
個体差があるので、完璧を求めるなら現車合わせが必要。

とにかく騙されてはいけない。

騙されないために、好きな自動車を勉強する。
勉強すると、また自動車が楽しくなる。

簡単な目安は、そこのデモカーがどれぐらいの実力なのか!?ってところ。

今までその車種のデモカーが無いお店でもECUのデータがたくさんあるのはおかしい。多分適当。空ぶかしのレスポンスは良くなる程度かな笑。

サスペンションキットもたくさんある。

これはお財布事情があるから、どれがオススメとか金額によって違いますが、
ストラット式サスペンションで、ピョンピョン跳ねるサスキットは、能力も性能が低いです。
新品時は良いけど、すぐに跳ねはじめる物もあれば、最初から跳ねるものもある。
高いダンパーは、しっとりして跳ねない。耐久性もある。
ジャッキアップした時に、リバンプストロークも考えてある。(タイヤが下がってくる量のこと)


楽しいカーライフを続けるためにも、人任せすぎずに、勉強してインチキ野郎から身を守りましょう。

きちんとチューニングができているクルマは、普通に動いて気持ち良いです。

少し話をしたら、
「ダメダコリャ」
ってわかるからね笑

Posted at 2017/03/30 01:23:40 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月27日 イイね!
ブレーキのフィーリングを向上させたくて、ペダルの調整をしました。

ついでに隣のクラッチペダルも遊びをできるだけ無くしました。




写真はマイカーではないですが、このペダルはガッチリしていました。
マイカーのブレーキペダルは、手で動かしてもグラグラでしたね。
外して補強します。

あっ、ステアリングシャフトにも何やら付いてるな。

ゼスティノは、乗れば乗るほど馴染んでくる。

うーん、インフォメーションは薄いけど、くっ付いてる、前に進む、、、
マイカーはドライブもするので、
乗り心地やロードノイズなどなど
がとても重要。

新品でつけた時より、良い感じ。

何だろうなー、今までにない感じ。

ワインディングを気持ちよーく走るには、RRなら何も起こらない。
Rぐらいで良いかな。

酢昆布みたいな感じ?笑
噛めば噛むほど、、、




新品より履いて馴染ませた方が良いと感じてます。

磨耗はどうかな?

それはこれからですね。

Posted at 2017/03/27 22:18:12 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年03月26日 イイね!
昨日、夜にブレーキ屋のやっさんと作業しました。

あれやこれや、S2000用じゃないものを合わせて取り付けました。




何を作業したかわかるかなー?

テストなので元に戻す可能性もあります。

今日も息子に手伝ってもらい、あれやこれや。

さて、バランスが良くなりますように!

高性能な物をつけても、バランスさせられないと効果半分以下ですね。

ゼスティノは、気温が高くなってきてすごくグリップする。
一ヶ月前とは大違い。
グイグイ前に進む。
でも、ちょっと国産タイヤと違う感じがある。
まあ、価格差を考えると問題なし!

あとは、高次元でのバランスだな。
Posted at 2017/03/26 23:55:55 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月19日 イイね!
大井さん制作RevDVDのラスト。

REVSPEEDのDVDが無くなるのでは無いですが、大井さんの制作が最後となる26日発売号!

記念に一人様10冊ぐらい買ってみたりする、、、人はいないかなー。

僕はREVDVDには、とても思い出がある。

編集部や編集長が変わったり、あっ、会社名も変わったな、、、

スイフトスポーツでニュルに行った事はDVDにならなかったけど、

タイのバンセン市街地レース や

(あっ、タイの空港で寝過ごした事も映ったなー)

アメリカの氷上レース や

中国上海F1サーキットとか

天馬サーキットとか

タイヤ比較テストとか

まだまだたくさん、大井DVDにお世話になりました。

ミサイリーとかZファイターとか、面白いニックネームができたり、

広島なまりが強いレッグの兄弟が、DVDの影響で
「デーラー」と言わずに「ディーラー」と言い始めたり、、、

ミノルさんの
「本当ですか?ミノルさん!?」
みたいな事を突っ込めるのも、このDVDだったからかもしれません。

このDVDがあったから、出会えた世界各国の友人達。

振り返ると、色々と思い出しますねー。

このDVDの中で僕がMVPに選ぶ出演者は、
中国のレースでシフトミスをして、エンジンを1レースに2機壊し、昨年の富士6時間耐久では
ティッシュを喜んでもらっていた方かなー笑

映像って、運転がわかればわかるほど、コメントと性能がチグハグだったりすることがわかる。

今後のREVDVDの流れはわかりませんが、車の走り好きが見ていて、
「うーん、やってみよう!」
とか
「やってみたい!」

クルマって面白いなー と思える内容だといいなー。

大井さん、お疲れ様でしたー!
大井イズムな映像をみなさん待っていると思いますので、次の何かが決まったら教えてくださーい!

https://youtu.be/FGTQlpFetjc
Posted at 2017/03/19 22:13:08 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月17日 イイね!
Superchargerにしてから、色々と煮詰めているマイカー。

低速トルク無いなー、、、って思っていた。

ファイナルギアが3.6なのも影響しているはず、、、と思っていた。

今日、とてもよく整備されているS2000をちょっとお借りした。

NAの最終型タイプS。

とてもよく整備されていて、ついているパーツも良いパーツばかり。

でもでも、、、

パワーがない。

トルクが細すぎる。

マイカー基準でマイカーはダメだと思っていたのですが、過給機はやはり速いと実感。

KsとQsぐらいの差がある。

このタイプS、オーナーの愛情と性格からかなり整備されていて、ボディ剛性関係手付かずの状態にしてはかなり良い。

良いものが付いているだけに、母なるボディが老化しているのがとても伝わる。でも、仕方ないな。
マイカーの昔を思い出しました。

ボディは別として、チューニングで過給機を付けるとやはりかなり速い。

よくある、
取り付けた時はあまりわからないけど、外したらそのありがたみがわかる!
って具合。

過給機チューニングを薦めるわけではないですが、僕はパワーがある方が好きです。

お借りしたタイプSは、愛情タップリが感じ取れました。
これも楽しむ方法。

まずはどんな車でも、その車らしくきっちりメンテすることですね。

心変わりしたことは、

86/BRZが遅い遅いと思っていましたが、、、S2000とそんなに差がない。
街中ではS2000の方がトルクが無い分、遅いと思う。
街中実用領域は86/BRZの方が、トルクあるね。

過給機をつけたりしてのチューニングベースとしては、S2000エンジンの方が強いかな?

チューニングは人それぞれ。

僕は高価なパーツが付いている盆栽より、走ってバランスのとれた
気持ちいいー!
って思えるクルマが好きです。

さあ、今日もS2000に乗るとするか。


Posted at 2017/03/18 07:49:31 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「ドライブしたariseRX-8のベストラップデータ http://cvw.jp/b/221868/36820019/
何シテル?   11/18 14:08
クルマが大好きなのでよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
トライアル走行会 模擬レース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 01:10:48
アメリカ、ニューヨークです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/17 23:07:06
次のレブ鈴鹿でラスト宣言って、、、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/18 08:06:29
ファン
546 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 デカトーS2000 (ホンダ S2000)
S2000は、奥が深い。 色々とノウハウを持ったショップでチューニングしないと、全く速 ...
トヨタ ハイエースワゴン トヨタ ハイエースワゴン
家族にも愛される、スーパーカーです。 人も荷物もたくさんのれますが、家族で移動した際の ...
日産 シルビア 日産 シルビア
結構何でもできる万能な愛車 燃費も良く、サーキットを走らせてもそこそこ速い いいですよ! ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
Ⅵ型白FDにはじまった、デカトーFDライフ その後、Ⅳ型赤FD→Ⅴ型銀FD→Ⅰ型赤FD→ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.