• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

デカトーのブログ一覧

2017年06月22日 イイね!

KWMのブレーキインチアップキットのモニター

いよいよモニター募集が始まりました。

インチアップブレーキキットでひとクラス上のブレーキを味わえますよ。

https://www.kiwami-jp.com/monitor.html

熱く文章でも書いてみようかな!

僕のクルマは止まりません!って笑
Posted at 2017/06/22 22:22:28 | コメント(2) | トラックバック(1)
2017年06月21日 イイね!

KWMのインチアップキット



いつ発売なんだろうなー
Posted at 2017/06/21 00:31:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | S2000 | 日記
2017年06月21日 イイね!

開発映像らしいけど



1分57秒のところにある、後期テール。

最初からこれで出してほしかった

Posted at 2017/06/21 00:28:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | S2000 | 日記
2017年06月12日 イイね!

ブレーキインチアップキットのテストをしたら

縁あって、マイカーを使ってのブレーキテスト。

きわみさんのFacebookページから写真を拝借。



この写真、マイカーの写り方が好きです!

テストをしているブレーキインチアップキット。

S2000の純正の小さなリアブレーキローターと、KWMのインチアップキットのリアローター。



どちらもワンピース。

これが大きくなる事がエライ!

と思っていたのですが、、、

1.ワンピースで320mmローターを型から起こして作ったのはすごい!

2.

キャリパーの下半分と言うか、ピストンの部分ではない、パッドが乗っかるトルクメンバーってパーツを大径ローター用に作ったのは、すごい!

3.上記のトルクメンバーと、よくある延長ブラケットの違いは何?としか思ってなかったのですが、、、大違い。
ブレーキの踏みこんだシッカリ感が違う!
いつもABSがドカドカ入っていた領域で、「これ以上踏むとABSが作動するな」
ってところがわかりやすい!
日本で2番目にブレーキにきついと言われている岡山国際サーキットで、10周ハイスピードで走っても、変化しない。




なぜそうなるのか理解できない


理解したくて、色々調べたり詳しい方に聞いたり、、、


調べたり聞いて確認した結果、、、


剛性の差

でした。


そんなところに差は出るの?

もちろん手では動かないし、かたいよ!

と思っていましたが、

タイヤ1輪で受け止める力は1トンを超えるのかな?

そう思うと、その力で回っているブレーキローターをブレーキパッドで挟んで熱エネルギーに変えて止まる、、、合ってる?

その時のローターをキャリパーが挟む力は大きいが、、、

キャリパーに挟まれたブレーキパッドは、ローターの回転方向へ動こうとする。

わかりますか?

しかし、それがまっすぐローター方向に力が加わるのではない、、、そうです。

ナックルに片側からボルトで固定されているトルクメンバー(キャリパーサポート)。そこにのっかっているブレーキパッド。
それを挟むキャリパー。

ローターの回転を止める場合に、ネジレが発生する、、、そうです。

トルクメンバーにすごくトルクが掛かりながらネジれる。

そこを計算されて作られているのが、純正のトルクメンバー。

そこにボルトで延長するアルミなどでできたブラケットを挟んでキャリパーを外に出す。
ローターを大きくできるが、、、
純正で設計された剛性が無い。

純正キャリパーを利用した、大径ローターキットに使われているブラケットですが、、、ブレーキにとても詳しいかた曰く
「あんなのが間に挟まれた時点でオートファションな世界ですよ。ブレーキタッチとか剛性がとか言われても、まずはそれをなんとかしなさい!」
って事らしいです。

確かに、KWMのブレーキインチアップキットをテストで取り付けた時に
「APのキャリパーを外したら、ブレーキタッチが気持ちよく無いだろうなー」
と思っていたのですが、全くもって良い。

ローターのスリットが無かったら見た目、純正。

ワンピースローターも新規で作ったそうなので、補修用としても発売されるそうです。

うーん、今までに無かったブレーキだな。

ブレーキって、もっと簡単に考えていたけど、奥が深い!

86/BRZ用のインチアップキットも間も無くテスト開始。

ひょっとして、86/BRZ用リアのブレーキインチアップは、、、他のスバルにも付くのか?

86/BRZ用は、前後316mmローターになると聞いてます。

s2000は前後320mm。

剛性があると、この大きさでもかなり良い感じ。

うーん、奥が深い。

何でも剛性なんですね。

見た目以外は、かなり良い!

見た目は、赤いAPキャリパーが変わってます感があったなー笑
Posted at 2017/06/12 23:43:13 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年06月08日 イイね!

KWM インチアップキットのテスト

先日のディレッツァチャレンジから取り付けている、KWMのS2000インチアップキットを岡山国際サーキットでテストしてきました。




ローターも表面処理されたタイプに交換。

同じピットでは、DRLさんがレブスピード加茂取材。




純正のトルクメンバー(キャリパーサポート)にブラケットを挟んで大径ローターを使うタイプとどう違うのか?

走る前は、

そんなに違わないでしょ!

って思っていました。

しかし、走ると、、、

ペダルタッチが良い。

連続周回しても、、、良い。変化しない。







これの前に取り付けていた、APの6ポットより良い。

ベストタイムは1分43秒8で、44秒から47秒で合計25周。

ダメ出ししまくるつもりが、、、ほとんどない。




小さな問題点もKWMスタッフが、改善策をその場で検討。

クルマが好きな人たちが作っているパーツなので、良いですね。



帰り道で遭遇した、カモボロ八。

流れるウインカーでした。笑

それにしても、どうしてペダルタッチまで変わるんだ?
ペダルタッチが変わるからか、ABSが介入する際も突然ドドドドではなく、トトッって介入するのがわかりやすい。

それにしてもなんでこんなに違うんだ?


延長ブラケットは途中でブラケットを留めるボルトが入る分、弱くなるのかな?

ブレーキって車を止める力がそのまま乗っかってきますからね。

なぜか知りたい。うーん、難しいなー




Posted at 2017/06/09 00:30:27 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「ドライブしたariseRX-8のベストラップデータ http://cvw.jp/b/221868/36820019/
何シテル?   11/18 14:08
クルマが大好きなのでよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

トライアル走行会 模擬レース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 01:10:48
アメリカ、ニューヨークです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/17 23:07:06
次のレブ鈴鹿でラスト宣言って、、、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/18 08:06:29

ファン

555 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 デカトーS2000 (ホンダ S2000)
S2000は、奥が深い。 色々とノウハウを持ったショップでチューニングしないと、全く速 ...
トヨタ ハイエースワゴン トヨタ ハイエースワゴン
家族にも愛される、スーパーカーです。 人も荷物もたくさんのれますが、家族で移動した際の ...
日産 シルビア 日産 シルビア
結構何でもできる万能な愛車 燃費も良く、サーキットを走らせてもそこそこ速い いいですよ! ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
Ⅵ型白FDにはじまった、デカトーFDライフ その後、Ⅳ型赤FD→Ⅴ型銀FD→Ⅰ型赤FD→ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.