車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月13日 イイね!
大阪オートメッセ2017に行ってきました☆東京ASと並んで世界最大規模のカスタムカーイベントであり、地元九州ではまずお目にかかれないような「弄り車」を見る事ができる"大阪オートメッセ"。

大阪転勤が決まってから、ぜひ参加したい!と思っていました。

事前に前売りチケットも購入し、後は参戦するのみ!!
のはずが、なんと直前にインフルエンザになってしまうという。。。

9日木曜日は朝から具合が悪かったのですが、部下を名古屋から呼び寄せていた事もあって、無理して出社し、夜に近所の内科でインフル検査を受けました。

体温測定で38℃あったので覚悟はしていましたが、医者から
「はい、バッチリA型出ましたよ」
とダメ押し(爆)

本当はお客さんの少ない金曜日に有休もらっていく予定が、まさかのインフル有休に(苦笑

幸い熱の方は木金の2日間で下がり、土曜日には食欲もガッツリ戻ったので、メッセ開催最終日の日曜日に参戦する事にしました。

天候は風もなく、すっきりとした晴れ模様♪
最寄りの御堂筋線新大阪駅から中央線に乗り換えてコスモスクエア駅着。
そこから15分ほど徒歩で目的地のインテックス大阪に1時間かからずで到着です^^
やっぱ大阪は交通インフラも整ってて便利やわ~


※写真はフォトギャラリーにUPしたので、被らない写真のみUPします。

入場ゲートを通過し、まず最初に出迎えてくれたのが、SUPER GTブースの4台。



モータースポーツ好きには堪らんセレクトです^^

次に向かったのがHALL 5の"ハイエースゾーン"。
ハイエースには特に興味が無かったのですが、ココにトヨタモデリスタやKTMS(神戸トヨペット)やTOYOTA GAZOO RacingなどTOYOTA系列のブースもありました。



なかでも新型クロスオーバーC-HRはやはりその魅力的な素材のせいか、モデリスタやGAZOOなどでもたくさん展示されていました。
他にも現在のWRCマシン"Yaris WRC"が展示されていた中でGAZOOが展示していたWRC CELICA GT-FOUR ST185に胸アツ。
コ・ドライバー側の生々しいドアの凹みなど、WRCの過酷なレースシーンが思い浮かびます。



と、そこに目が眩むほどの車が飛び込んできました。

KUHL JAPANが出展していたVELLFIREです。
僕はこれまでD.A.D系の外観デコカスタムには一切興味が無かったのですが、このエングレービングされたVELLFIREはちょっと別格でした。
まさに「芸術作品」と言っても過言ではないこの車の前で思わず5分以上立ち止まってマジマジとその彫りっぷりを眺めてしまいました。
標準露出で撮影すると白トビしてしまったので、彫りが上手く見えるように弱アンダーで撮ってみました^^



次にHALL 4のKカー・VIPカーゾーン。
大阪のみん友さんが大好きなSTANCEやアウトリップ系、ほな♪さん御用達の44G S660なども展示してありましたが、ちょっと異彩を放っていたのが"はろーすぺしゃる”さんが出展のブタケツローレルw



吊り目にバーフェン、出っ歯でダッシュボードにピンクのチンチラ(爆)
ヤングオートは愛読書ではありませんでしたが、妙にレトロチックで琴線に触れましたw

次に向かったのがHALL 6Bのインポートカーゾーン。
HALL 4のキャバ嬢風のオネーサンから新地のクラブ嬢風に変わりましたw

フェラーリやランボは言うに及ばず、ブガッティ・ヴェイロンやマクラーレンなど「高嶺の花」がズラリ。





レイズやTWS、ワークといったホイールメーカーさんもこのゾーンに出展していましたが、その高級感溢れるブースの横でアストロプロダクツさんが工具のイベント限定セールやってたりと、なかなか奇妙な空間でしたw

低級な僕は居たたまれなくなり、その向かいの6A"チューニングゾーン"へ。

今回のイベントで一番華やかだったゾーンです。
日産がGT-Rニスモ N Attack Package装着車を出展していたのをはじめ、スズキが新作のスイフトをMotoGP GSX-RR仕様にモデファイした"レーサーRS"を、元気なスバルもBRZ GT300参戦車やWRX STIの耐久マシンを持ち込んでいたほか、創刊50周年記念のCARトップ記念ブースには往年の旧車が並んでおりました。





オイルショックの影響で結局レース出走する事が無かったケンメリスカイライン2000GT-R レーシングコンセプトやTOYOTA 2000GTプロトタイプのスピードトライアル車両が横並びし、そして念願の復活を遂げたR32GT-RグループAなど僕の青春期の憧れだった名車が手の届く位置に鎮座。

ちなみにその通路斜め向かいにひっそりとあったジュンオートメカニックのフィットRS展示車両。





今回フィットはGD・GEの出展は1台もなく、このGKが唯一の出展でした(汗)
エンジンパーツの加工が主のジュンオートさんでもエアロのみって…
あまりカスタムカーカテゴリには歓迎されてないのかなと、ちょっと寂しくなりました。

そして最後にお目当てのNSXがあるHALL 3へ向かいます。
このゾーンにはホンダやマツダ、ダイハツといったメーカーが出展している事もあって、6Aゾーン同様にたくさんの方がひしめいていました。

NSXのコックピット体験ができるという事で早速ホンダブースに向かいましたが、既に40分待ちw

なのでダイハツブースでデトマソ4兄弟を拝見(爆)
昔懐かしいデトマソシャレードを思い起こさせる赤/黒のボディカラーに金のアルミホイール。
ブランドはカンパニョーロではなさそうでしたが。



あと、大型LED?モニタとダンサーの動きが融合したショーは結構見ものでした。

マツダはちょっとシックに暗めの展示でしたが、ボディデザインは改めてたぶん国内メーカーじゃトップだなと思いました。一定の「マツダ顔」を除けば。



そして満を持してNSXコックピット体験コーナーに向かうと今度は1時間待ちに拡大w
もう待つしかないw

長男が昨年参加したホンダのインターンシップの最後に栃木の技研テストコースで助手席に乗せて貰ったのをずっと自慢していたので、せめて走ってなくても運転席に座りたかったの!ww



その後、CIVIC TYPE R PROTOTYPEなどもじっくり見ましたが、やはりそのメカメカしさはマツダのソレとは違ってちょっとガンダムチックで、色気は全く感じさせてくれませんでした。



まあインフル疾患など不慮の事態に追い込まれつつも、なんとか実現した大阪オートメッセの参戦でしたが、東京モーターショウなどと違って身近なクルマが見られるのは良いですね♪


え?

オネーサン画像?

撮ってませんwww

Posted at 2017/02/13 20:02:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年01月16日 イイね!
やっと一息~今回の年末年始は例年にないものになりました。

会社が11月末に急遽ビッグプロジェクトに参画する事となり、12月1日にJVでの初顔合わせを実施。
この時点で僕に課せられた業務のヴォリュームはだいたい予想ができたのですが…



11月上旬にSHOWAの赤脚が着弾していたため、無理を承知で12月中旬にタイヤを購入するという暴挙にw

そしてプロジェクトの業務支援を求め、年末年始の帰省も絡めて12/26から3日間、本社への出張を企てておりましたが、12/22の2回目のJV協議で年明け1/10までに自分の担当する業務成果を提出する事になりました。
想定外、まさかの2週間前倒しであります(爆)

12/23に福岡に帰省し、24日にタイヤ交換を敢行。



25日は自宅で22日の協議内容を整理し、26日から2日間、上司を付きあわせて夜中まで仕事(笑)

方向性がみえたので28日は朝からDに赤脚を持ち込み、壁ちゃん号の足回りをブラッシュアップ!

29日は朝から自宅でガッツリ仕事です。
僕の業務は社内ネットワークにアクセスしさいすればできる作業なので、会社支給の4GルーターとノートPC、そして長男から取り上げた23inch外付けモニタで一気に作業を進めます。

30日は家内の実家に年末の挨拶に行き、暇だったので洗車w
その日の夕方にとんぼ返りして、夜からFityさんのオフ会に参加♪


31日は嫁さんにお袋の車で年末年始の買い出しに行かせ、僕は朝からサイドステップ拡張作業。



自分の思った通りにはならずふてくされるw
そんな状況で紅白をマタ~リ見ながら新年を迎えました。


1/1元旦、朝6時にセットしたアラームで目覚め、カーテンを開けると外はまだ真っ暗。
モカちんを連れ出し、正月初散歩に出かけ、初日の出が上がるのを期待しましたが、東の空は一向に晴れず、日の出予定の時刻なのにご来光は仰げませんでした。

今年は長男がいよいよ就職なので、ひょっとしたら家族一同で正月を迎えるのはしばらく無いかもしれないと思い、珍しく記念撮影w
そしてガキつかの録画をだら~んと観て1日終了~

1/2は年末にうちひしがれたサイドステップ拡張失敗をなんとかしようと、近所のホームセンターの初売りに。
嫁さんが年末に貰っていたクジを引くと、4等w
なんともビミョーですが、食器洗剤ゲト~で気分を良くした嫁さんとそのままお買い物♪

軟らかいリップモールの裏からアルミのカーテンレールで補強できないかと材料を探していると、
「これは使えないの?」
と嫁さんが差し出したのが、フローリング床等に配線するためのプラスティックモール。

まあ400円/m程度と安いので、結果使えなくても家で使えるかと思い、購入して帰宅。
再びサイドステップを取り外してフニャフニャのモールに裏当てしてみると、これが完璧!



嫁!使えるな~!などと暴言は吐かず、素直にお礼。
その後も赤カーボン調シート周りの黒縁取りなど嫁さんからの有難い金言が続き、年末からモヤモヤしていた気分が一気に回復しました(爆)

夜は高校時代の同級生達と、これまた同級生がやっている小料理屋で新年会♪

1/3は再び朝から仕事して、夜は次男と次男の少年野球時代の先輩の成人祝いで居酒屋w

1/4は午前中嫁さんとDの初売りに行き、D友から年始商材をたくさんパクって頂いて、ついでに5月の初車検予約でお米ゲト~

夕方モカちんの散歩がてら壁ちゃん号のプロフ写真を撮りに行きました^^



それから晩飯食って大阪に戻りました。

1/5の仕事始めから週末で一気にまとめに入り、なんとか1/10に業務をメールで提出。
その後もチョコチョコと修正・更新を繰り返し、1/16の午前中に最終協議が無事終了しました^^;

今回は結構休日出勤が多かったので、その分の手当で25日の"5のつく日"にYahoo!ショッピングであるモノを爆買いしたいと思います(笑)
Posted at 2017/01/17 00:05:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年01月01日 イイね!
新年あけましておめでとうございます^^昨年もたくさんコメントをいただき

本当に有難うございました☆彡

本年もよろしくお願いします^^



さて、昨年は年頭に予想していたとおり会社の転勤があり、4月より家族を残しひとり大阪へ単身赴任となりました。

転勤早々、4月には熊本で震災があり、たまたま帰省中に本震に出会ったり、10月にも帰省中の新幹線エヴァ号の中で鳥取地震に遭遇しトンネル内に閉じ込められたりと、まあバラエティに溢れた1年でした。

家族では次男がなんとか希望大学に合格し、現在は勉強そっちのけで合コンに勤しみつつ、その軍資金を稼ぐために日々カーネルサンダース氏の元で修行に励んでおりますw

長男も第一志望とまではいきませんでしたが、大学院で学んだ経験を活かせる会社への就職が決まりました。
今年4月からは静岡?横浜?のどちらかでしょう。

壁ちゃん号は単身赴任の影響でほとんど弄れない時期が続きましたが、年末に念願だった赤脚を導入する事ができ、今年は峠や海岸線を気持ちよく走れると思います^^







そして最愛なるモカちん。

本日1月1日に晴れて

2歳になりましたw



昨年よりちょっと凛々しくなりましたよ。

10月に手術した膝の亜脱臼癖も治り、今では元気に走り回ります!



また今年も父ちゃんと一緒にドライヴに付き合ってね☆



では、今年も皆さんとたくさん絡めますよう…

平成29年1月1日

Posted at 2017/01/01 14:26:34 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年12月17日 イイね!
LED関連で愛用させて頂いているREIZ TRADINGさんがカービューの【PARTS OF THE YEAR 2016】ランプ、レンズ フォグランプ部門で、年間第1位を獲得されたとの事で、今回はその感謝の意を込めたREIZ TRADING からのクリスマスプレゼント♪♪♪企画を開催中です^^

リップスポイラー汎用バンパーガードのモニタープレゼントを期待していましたが、中身が不明な福袋でしたw

欲しい商品など、書いてもらえたら、詰め合わせやすいです。笑

とブログに書いてあったので、早速。

まずはやっぱりデッドニングシートですね~



これまで制振・防音・吸音といったものに無頓着だったので、当たったらぜひチャレンジしてみたいです!

それから地味ですが、やっぱり3Mの両面テープですね。



特に幅6mmの細いヤツ!
近くの建材店だと10mm以上のヤツばかりで、なかなかこの細さはありませんね。

と色々希望商品を書きましたが、

当ればなんでもいいです^_^
Posted at 2016/12/17 23:43:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年12月16日 イイね!
新車の再販価値「購入から1年で最も価値が下がる車」
(forbesjapan.com)

Forbesの記事によると、中古車情報サイトのアイシーカーズ・ドットコムが2015年、2016年モデルのうち、購入から一年で最も大きく再販価値が下がったモデルを特定したと報じられていました。



その調査結果によると、新車としての購入後一年で最も価値を下げた最新モデルは以下のとおり
(かっこ内は割合と金額でみた平均下落幅)


1. フィアット 500L、-34.6%、8,096ドル
2. リンカーン MKS、-34.5%、16,039ドル
3. ボルボ S60、-34.4%、14,204ドル
4. キア カデンツァ、-34.3%、12,940ドル
5. メルセデス・ベンツ C250、-34.3%、15,247ドル
6. 日産 マキシマ、-34.0%、12,469ドル
7. リンカーン MKZ/ MKZハイブリッド、-33.8%、14,177ドル
8. ジャガー XF、-32.3%、19,966ドル
9. フィアット 500、-31.9%、11,106ドル
10. キャデラック ATS、-31.8%、6,099ドル
11. クライスラー 300、-31.7%、13,351ドル
12. ビュイック リーガル、-31.2%、11,525ドル

日本じゃリセールバリューが良いのでは?と思っていたメルセデス・ベンツ C250でもたった1年でこんなに値落ちしちゃうんだね。

そしてその中でも見事?1位を獲得したタイトル画像のフィアット 500L、見た目もキュートだし若い女性にも取り回しの良さそうなサイズなので、ついつい入れあげてしまったガールズバーのおねーさんから

「パパ、買って❤オ・ネ・ガ・イ✨」

などとねだられたら、値段も確認せずに首を縦に振ってしまいそう(爆)

で、国内販売価格を調べてみると
エントリーボデルの500 1.2 Popでメーカー希望小売価格 1,998,000円也。

結構、するじゃねーか😅



1,240cc 直4SOHC 8バルブで51kW(69ps)/5,500rpmというスペックは軽自動車程度って事ですね。
もちろんスタイリングやPOPなインテリアなど日本車には無い魅力も満載ですが、これが1年後には
1,980,000円×(1-34.6%)≒130万弱になるという記事を既に買った人が見たら、あまり気持ちの良いものではないですね^^;

べ、別にガールズバーのおねーさんからねだられたわけじゃないッスよ(^^;;;

そしてそのままForbesの記事を読み進めると、再販価値の減少幅が小さい車種としてサブコンパクトカーのホンダ フィット(-8.1%)、コンパクトカーのスバルWRX(-9.2%)、インプレッサ(-10.3%)が紹介されていたのはアメリカの記事とはいえちょっと嬉しかったりw

ま、今回は長く乗るつもりなので僕にはリセールバリューなど無関係ですがw
Posted at 2016/12/16 23:56:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「@ハピワン さん
映画かw」
何シテル?   02/20 20:49
WALLGUYです。 ついに大台の50代、いい歳こいたオヤジです。 昔はそれなりに車にお金かけてヤッてましたが、 社会人になって結婚して子供できて…ってい...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
フィット BP5 ボンネットダンパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/16 01:03:20
Camera trip 〜Shiga〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 00:50:46
☆・゚:*(〃´艸`)*:゚・☆ キャリパー塗装 詳細版 No2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/04 21:25:18
お友達
興味のある弄りをされている方へはどんどん申請しちゃいます♪

突然の友達申請は取り敢えずお断りしてます。
コメントのやりとりでお友達になりたい派です。

みん友さんの数やイイね!の数には全く興味がありません。
でもコメントを頂けたら、とても喜びますw
82 人のお友達がいます
2TG改2TG改 * さふぃあさふぃあ *
ラクティーラクティー * PETER3PETER3 *
REIZ TRADINGREIZ TRADING *みんカラ公認 ガリガリRGガリガリRG *
ファン
37 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ フィットハイブリッド 壁ちゃん号 (ホンダ フィットハイブリッド)
久しぶりにアツくなれそうなクルマと出会いました。 FIT3 Hybrid(DAA-GP ...
その他 グラフィス 壁ちゃん2号 (その他 グラフィス)
単身赴任先での足。 折りたたんだらバルコニーに余裕で保管できるので、セキュリティもバッチ ...
その他 モカ モカ (その他 モカ)
我が家の家族が加わりました♪
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.