車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月01日 イイね!
今年もいろいろがんばるぞい! 
昨年年末の11月29日。

ウチのおやじさんが急死してしもうたもンで、新年のお祝いは申し上げられンのでご遠慮させてもらいますぞ。
じゃで、毎年恒例の旅髭おじさんの年賀状は、今回は無しっちゅうことで。
すまんことです・・・。







毎年恒例の、いつもの国旗を見るべく、橋本派出所の方へと向かいますぞ!
途中、久々ですけど鐘馗さんにご挨拶。

我:「鐘馗先生,我父親去世了不久,還没有真正的感覚」
  (鐘馗さん、わしの親父が逝ってしもたばかりじゃで、まだ実感が湧かんのよ)

他:「我們為老人家養老送終是應尽的責任。向您致敬!」
  (年寄りたちを見送る事が人の務めなんじゃ。アンタに敬意を表しますぞ)

我:「非常感謝您対我的関心,真是个好人!」
  (そう思って戴けると痛み入りますぞ。アンタほんにエエ御仁じゃのぉ)

他:「那裡,那裡。不必要想着許多傷心的哦!」
  (いやいや。余り落ちこンで考え過ぎンようにな)

我:「謝謝・・・」
  (ありがと・・・)


橋本駅近くの旧城下。



毎年新年の国旗が沢山。



葉が散った石榴の木。


冬の寂しさが漂ってくるような。



渋柿隊。



犬矢来のある地主邸。

京都の旧城下では良く見かける犬矢来も、橋本ではこちらくらいじゃろうか。


風も少なく、少し暖かい正月じゃわい。



こちらの国旗。

いつもありがとう!
昨年の→http://4travel.jp/travelogue/11089756


犬矢来の地主さん宅の国旗がポールに巻き付いていたもンで、、、
老体に鞭打ってジャンプ!!

ほぐしてからのパチリ!


京阪の土手に咲く八重咲き水仙。



綺麗じゃろう。



これからドンドン咲くみたいじゃわい♪



いつも満開になる時期に見て来たンじゃが、咲き始めは今年が初めて。



さっきの渋柿、小鳥に食べられていたので渋柿じゃ無いみたいじゃの。



これも良い意味で寂れた風情かの。



お!

今頃ユキヤナギが咲いてる!
なンで?


異常気象の賜なのかも。



空の青さが水面に映って、土手の蘆の穂が鏡に映っているかの如く。


みなさま、今年も宜しくお願いしますぞ。
Posted at 2017/01/02 12:36:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2016年12月30日 イイね!
ワックス掛けの前にバンパー交換!(漸く着手・・・)いやはや、今年もあと2日しか無いっちゅうのに、塗装済みのリアバンパーを未だ交換しとらんかったンで、ワックス掛けする前に変えてしまうことに!
リベット7個とナンバープレートのボルト2本だけで外せるンで簡単じゃし♪





破損の様子はこれ。

おお!
タイヤは未だ、あのへっぽこタイヤのルマン4じゃの。

曲がらん、停まらん、水捌け悪し!
そのくせ高性能スポーツタイヤよりも異常に減るし・・・。

こいつ、ホンマに詐欺みたいなタイヤじゃったわい。



ゆっくりと押して割れただけじゃで、バンパーカバー交換のみでOKじゃと思うンじゃが・・・。


バンパーを外したとき、ご近所さんから「腰痛と足のしびれを診てくれ」と言われたンで、一旦筆(工具)を置いてお宅へ。

患者は、プレオの持ち主の奥さん。
基本セットを施し(10分ほどでOK)、軽くなったようなので作業に復帰!
明日から新年の活動で体が動かせなくて困っていたそうじゃ。
仙腸関節の柔軟化は、痛くもなく10分で済むので、病院もやれば良いのにのぉ!


バンパーを外す。

スッポリと。
ロック用のツメがテール下部に有るンで、リア・コンビネーション・テールランプも外して。


止めてる部品。

簡単じゃのぉ・・・。
これで保つんかいな?って感じ。


交換するバンパーを用意(手前)。



割れたバンパー、ほぼ新品・・・。
ほんと、勿体ないわい。

反射板(リフレクター)を移植しましょうかの。


このボルトがカチカチに填まってて硬かった~・・・(大汗。

取付は簡単じゃ。


新しいバンパーの組み付け。

1人でやるんで、目の届かない方がうっかりボディを削ることも有るんで、マスキングはしっかりと!


リアコンビ・テールを戻す時も、さっきのテーピングを使って。

ちょっとした手間を追加するだけで、後悔するような事故を未然に防ぐんじゃ!


パチパチとナイロンリベットを戻し、ナンバーを取り付けたら完成じゃ!

左横が少し浮き気味じゃったんで、軽く押しただけ・・と言えど、カバーが割れるほどの力じゃったンで、左下のステーが少し歪んでいたようじゃ。
そこのリベットを外して、本体側のステーを引き出して取り付けたら、すんなりと収まったわい♪
昔の車を知っとると、こんなオモチャっぽい造りでエエんかいな?・・・って思うわい。


出来上がったらワックス掛け開始!

バンパー以外は、この作業の前にワックス掛けまで終了してるンで、今はリアバンパーのワックス掛けのみじゃ。


ひび割れバンパーから脱却!

イメージ的にも気分壮快♪
人はイメージに左右される生き物じゃしの。


ついでにタイヤの減り具合も。



ローダウンしとるンで、やはりイン側が減ってる感じじゃの。



カーブをかなりきつめに曲がっても不安感ゼロ!
横滑りする気配すら感じられず、コンパウンドが踏ん張っているという感じが120%の安心感!

ほんまカイザーは、素敵でかっちょエエタイヤじゃわい!!!



車が綺麗に仕上がると、年越しする準備完了じゃ~!

では皆様、良いお年を!!

Posted at 2017/01/01 00:01:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月29日 イイね!
任天堂3DSLLの修理【ヒンジ折れの為シェルパネル交換】前日の時計と同じく、親戚から預かったもう一つの修理品ですじゃ。

お孫さんが尻で踏んでしもうて、蝶番部分のヒンジが折れたそうな。
ネットで見ても判るんじゃが、これはこども達が悪いのではなく、この、結構力の懸かるラッチが付いたヒンジ部分に、こ~んなに薄っぺらいプラスチック板を使って居るメーカーの気が知れんぞ!


最初はジャンク品を購入して部品を移植するつもりじゃったが、結構値が上がるもンで、色々と検索して行くウチに、やはり世の中には素敵な御仁がいるようで、壊れた(折れた)部品だけを販売して呉れている人を発見!
別の人に至っては、その交換方法まで丁寧にビデオで紹介してくれておるんで、色々参考にしながら着手させてもろうたぞ。
→https://www.youtube.com/watch?v=BpordA7aySs


先ずは修理品の様子をご紹介。


壊れた様子。



持ち主の親が、なンとか使えるように・・とアロンで修理。

しかし直ぐに折れる・・・。
ラッチ付きなので、接着剤程度では保たないンじゃ。

すぐ傍には、WiFiランプがあるんじゃが、アロンがしみ込んでしもうとるんで、この後の修理に少し支障も出てしまうンじゃが・・・。
そこは「何でも屋」のわし。
どうやってリカバリーしたのかは、この先を見て下され!


では分解して行こうかの。

この裏キャビネット(カバー)は、ビス2本を外すだけでOK。

ビスの無い側は、出っ張りで引っ掛かっておりますぞ。


ビスは、外れて無くならんよう、裏側をEワッシャーで止めてあるンじゃ。

電池交換時の対応みたいじゃの。


続けてインナーの裏キャビネットを外す。



こんにちは~♪

マイクロタイプの薄いフラットケーブル満載!


幅広いタイプは、圧着バーを起こして、こうやって引き抜くだけ。

力加減には充分注意が必要じゃ。


別タイプの端子。

板で押さえられとる。


ケーブルの無い方を起こすと、、、

すんなりと抜ける。


WiFiのアンテナケーブルを外せば、基板単体で外れるぞ!



基板を除けたら、新しいシェル(正式名称は、「フェイスプレートハウジング」と言う)に、ボタン類を移植する。



載せてるだけのパーツを移植してから、液晶とスライドパッドを外す。



液晶に付いてる古い両面テープを全て剥がし、液晶面の接着分を拭き取ってから、、、

新しい両面テープを貼る。そして新しいシェルに移植する。


先程話した「WiFi」表示の部品。

完全にシェルのプラスチックと一体化しとるんで、必要な透明パーツをシェルのプラスチック毎もぎとる。


そしてカッターで成形。

新しいシェルプレートに入るようになるまで、地道にカットした。
その様子と残骸のシェル。


大きい表示の有る方は、そのままではシェルに納められないんで、分解して蝶番部分のバーを納める必要が有るンじゃ。

ビス2本を外し、ビスの無い側へと少しずらせば分離できる。


この出っ張りを、ケース内に押し込む。

先程分離したケースに出っ張りが出とるンで、それがこのヒンジの位置決めをしとるンじゃよ。
今は其のケースが無いんで、奥まで入れられるっちゅうことじゃな。


作業を進めるとこんな感じに。

隙間から先程の出っ張りパーツをケース外へ押し出す。
丁度この開き具合で、白い部分のロック部分が、新しいシェルの凹みに収まるンじゃが、数回トライして漸く収まったわい。
中の様子が目視できンので、手の感覚での作業になる。


反対側のヒンジ部分にケーブルを通すンじゃが、1本のアンテナワイヤーと、丸めた3つのフレキケーブルを、ヒンジ部分の固定用リングに納めてから作業する。



シェルに通れば、丸めたフレキを元へ戻すンじゃが、切らないよう充分注意が必要じゃ!

全て出て来ましたぞ!


ヒンジ部分の組み込み完了じゃ!



基板を戻す。



インナーの裏キャビネットを戻すンじゃが、、、



スピーカー用のフレキをパチッと止めるのをお忘れ無く!


そうやってインナーの裏キャビネットマウント完了!



ボトムの裏キャビネット(カバー)を閉める前に動作チェック。



OKですね。
ただ、スライドパッドが不良品のようで、カーソルの動作が止まらなかったンで注文。
これの交換は簡単なので、外したままでの仕上げを行うことに。


先程苦労したWiFi表示部分。

半透明の部品が少しちびて足りンものの、しっかり表示できてて良い感じじゃないかい?


トップの裏キャビネットを取り付け、隠しゴムを貼り付けて完成。



ラッチもしっかり働くわい♪
これでお子さんも大喜びかいの。



因みに、今回交換した「フェイスプレートハウジング」は、部品自体が780円で、送料が800円じゃったンで、合計1580円で終了♪
買ったヤフオクの頁はこちら→http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r172875161
それにスライドパッドを584円で買ったンで、締めて2164円也♪

ヒンジ折れの修理部品に関しては、「フェイスプレートハウジング」で検索すれば、色んな業者も見付かるんで、興味有る方は是非♪
Posted at 2016/12/30 23:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2016年12月28日 イイね!
ミラクラシックの洗車中に夕陽撮影年末も押し迫り、天候不順が続いたせいで、ご近所の車もどろんこに。

今日はミラクラシックを洗車してあげとったンじゃが、4時半頃から夕陽が出始めたンで、紅色夕陽を狙って6回目の出撃に出掛けた。




11月の父親の入院時、病棟がやけに真っ赤に染まってるンで、廊下の先に有る西の窓へ向かってみると、12階のその場所からは、真っ赤に染まった夕陽が見えていたンじゃ。
それから沈んで行く地平線上には、霞のみで雲が無く、そのまま観察してみると、案の定、紅色の夕陽になって大きく膨らみ始めたンじゃ。

未だ治療後のメンテで元気だった父親を呼び、車いすでその窓際へ連れて行き、その真っ赤を通り越して紅色に染まった夕陽を見せてあげた。

当方も、自分の夕陽観察歴上でも、ここまでの仕上がりは初めてと思えるくらいの紅夕陽じゃった。
紅色になった夕陽を見ながら、「こんなのは初めて見た・・・」とつぶやきながら感動していた父親を覚えている。


その後、近所の男山に有る狩尾神社まで上がっては、同じ紅色夕陽を撮影しようと試みておるンじゃが、今回で6回目なんじゃが、黄色から赤にはなるものの、地平線に厚い雲が有る為に、紅色に染まった夕陽を拝めとらんのじゃよ。


父親と一緒に見た時、その日だけカメラを車に積んだまま病室へ行ったんじゃ。
今までそんな事は無く、意味も無くカメラを持って病室へ行っとったのに、なンでその日だけ置き去りにしてしもうたンかワカラン・・・。


因みにその紅色夕陽とは、、、
これ

とか、、、(北京の9Fの部屋から撮ったもの)

これ。

これは父親と一緒に見た時、ガラケーのカメラで取ったもの。

どちらも、地平線の上にガスが広がっていることが条件となるんじゃ。
何も無い快晴でもダメ。快晴の場合は、黄色く眩しいまま沈むだけなんじゃよ。

ガスが有って初めて、この紅色変化が生じるんじゃ。
父親と見たあの瞬間は、何年かに一回有るか無いかのものじゃったように思える。

惜しかったのはこれ。

真ん中が赤く鳴り始めているものの、その舌に雲が有って隠れて仕舞った。


 
でもって今日は、、、

厚い雲の帯があるものの、その下に広がる明るい空間に降りた時を期待して粘ることに。


太陽が完全に黒雲の帯に隠れると、、、

その下に広がる明るいエリア!!
ここに降りてきた時の夕陽に期待したンじゃが、、、


スペースは隙間程度で、その下に厚めの雲の層があることに、夕陽がここまで降りてきて漸く判明・・・。(これ、そのタイミングにならんと、雲なのかガスなのかワカランのじゃよ・・・)


さっさと戻って洗車の続き。
出掛ける前は、ワックスの蕗の腰がドア2枚分だけじゃったンで、作業は直ぐに済んだものの、日の入り後の作業じゃで、綺麗に仕上がった車を撮影するにはかなり暗くなってしもうた・・・。




ダブルで残念・・・(泣。
Posted at 2016/12/30 01:11:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月25日 イイね!
MERRY CHRISTMAS!!!毎年クリスマスになると、サンタクロースの絵を描いておるンじゃが、今年はこの時期に例年にないことが起きてしまい、役所巡りや金融関係巡りでてんてこ舞いじゃったもンで、着手出来たンが25日じゃったもンでペン入れまでしか出来ンかった。

そう言う忙しい中、親戚の時計に続いて3DSLLのヒンジ折れの修理も預かってて、その部品が来たもンで、そっちにも着手してしもうたもンで、絵の仕上がりがドンドン押してしまったンじゃ。
それでも諦めるのもシャクなンで、しっかり仕上げておきたいと言う事で、26日漸く仕上がったという感じじゃ。



では、下書きから仕上がりまでの作画工程をば。


その描き出し。

ラフタッチは、いつもアタリなしでこんな感じなンじゃ。


清書へ向けてのディテール弄り。



ペン入れ開始!



先に目だけ仕上げて仕舞うというクセが有りマス。



ペン入れ完成!!



色ベタ開始!



塗り塗り。

ヒゲの塗り絵が結構面倒くさい・・・。


地道な作業・・・。





ベタ塗り完成。

瞳だけ仕上がってます。


影付け開始!

頭髪と髭の色味が違っとるわい・・・ま、良っか(^灬^;;



完成!!

肌色の色味が気に入らンので、、、


少し手直ししてみることに。



今度こそ完成!!

昨年同様に、サンタの衣装が、またまた革製のユニフォームスーツになって仕舞いましたぞ・・・。

今年のチキンは、初めてKFC!
ケーキは、専門店が行列だったのでパスして、スーパーので済ましました♪
写真撮るの忘れて仕舞いました・・・



オマケ。

プロフ画像用カット。


Posted at 2016/12/27 03:07:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
プロフィール
「今年もいろいろがんばるぞい! http://cvw.jp/b/2220268/39109567/
何シテル?   01/02 12:36
わしゃ昔から好きで車弄りしとる爺さんじゃ。 そんな老いぼれじゃが、宜しゅうお願いしますぞ。 画像に出とる車のナンバープレートは、全て数字の加工済みじゃで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
純正 改 エーモン スピーカーコード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/02 21:48:48
サバンナデビュー マツダファンフェスタ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/16 00:48:33
ディーラーが絶対とは言えない。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/24 01:02:46
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ワゴンRスティングレー スティング (スズキ ワゴンRスティングレー)
スズキ MH23S ワゴンR スティングレー T(CVT) (ナンバーの文字はフェイクで ...
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
初の軽車両。 新古車購入時に、RRのシールをMH22S・DI系-RRのバッヂエンブレム ...
日産 フェアレディZ 300ZX ツインターボ 日産 フェアレディZ 300ZX ツインターボ
中国出張中のグロリア盗難で、帰国時に楽しそうな車が欲しくて購入。 Tバールーフ クルー ...
日産 グロリア グランツーリスモ アルティマ 日産 グロリア グランツーリスモ アルティマ
2005年東大阪在住時、自宅マンションの駐車場で盗難に遭った、かなりお気に入りだったY3 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.