車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
MH21SワゴンRにキーレス連動ミラーキットで楽々仕様に!今日は丸一日車が空いていると言う事じゃで、溜まっている宿題を片付けられそうじゃわい♪

先ずはキーレス連動ドアミラー格納コントロールキットを付けられますぞ♪
今回入手したキットは、ハーネスの加工は最小限に、純正ハーネスのカットも無くできるタイプ。
ワイヤーの割り込みも2,3個でOKという、車に優しいものじゃ。


割り込み用のワイヤーは、電源とドアロックとドアアンロックの3つ。
3つ共配線すると、ドアをロックした時と解除した時共にミラーが動作して呉れるンじゃが、アンロック側を未配線にすることで、ドアロック時はユニットが働きミラーが閉じるものの、解錠時はミラーは不動。その代わり、エンジンを掛けるとミラーが開く状態に出来るンじゃ♪
この場合、割り込み配線はたったの2ヶ所でOKじゃで、エレクトロタップも付属しておったンで、たった2つ繋げば出来ちゃうと言う簡単なキットじゃ!(わしはタップが嫌いじゃで、はんだ付けするンじゃがの♪)


届いたユニット。
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p542889194(2414円)



「F」って「タイプF」の事らしいンじゃが、動作要項は判っとるんで、アルファベットが何なのか問題なし。


3つのハーネスに、それぞれの役割をメモして貼っといた。



ネットから情報をゲット!

商品に付いとった絵と全く同じものじゃったが、白黒で色が判らんかったンで助かったよ♪


NH21S用の取り付け指南も~♪

幅がA4より大きかったンで、A4用紙で印刷できるようリサイズしておいたぞ!


ドアの内張を外す。

ハンドルカバーをメリ~っと!


そうそう。
ここでハンドルカバーのツメの様子を描いておきましょうかの。



割り込み配線その1。【電源(EVER12)】

パワーウインドウスイッチのコネクター②番へ。
ここが資料との色違いの部分じゃで、確実に仕上げるためには、しっかりテスターで測っておくと良いと思うぞ。


作業ポジションのチェック。

ユニットは、クッションの蕎麦で、ドアレギュレターやハーネスの束と干渉しない部分にしなければ・・・!


場所を決定したら、その場所に見合った両面テープを用意!

わしが選んだ部分は「全面平坦」じゃったンで、ユニットの全面にペタッとな♪


場所はここ。
コントロールスイッチパネル中央部分真下。

ここにすると、キット付属のハーネスも隙間にピッタリ納まりますぞ!


広角画像でレイアウトを確認して下され。



もう一つの割り込み配線は、ドアロックアクチュエーターの5ピンコネクターに。

必要な③番ピンのドアロック信号は、コネクターの真ん中じゃで間違うことも無いじゃろう。


全体図も。

ドアロックのワイヤーを下から出したのはイマイチ。
内張を戻す時にワイヤーが下に出て来るンで、どうせならもう少し上に穴を開けて配線しておくと良いかも知れん。


キットのコネクターに、ミラースイッチの配線を接続。

・・で、ウインドウコントロールのコネクターを戻し、内張を戻す前に動作確認。

最初、なンの反応もしなかったンで焦ったんじゃが、この回路って、いつも安定するまで正常に動かんので、エンジンを掛けてギア操作をして、エンジンを切って再捜査すると動きましたぞ!
普段良く生じる状態は、運転席の窓がオートで動かなくなるンじゃ。
(今日は問題無くOKじゃったが、これまで色んな作業で電源を弄る度に、9割以上の確率でオートが動作しなくなった)


でもって、最後に内張を填めれば完成じゃ!




ミラー動作の様子其の壱。

施錠時。

アンサーバックのウインカー点滅の後、ミラーが動いて、思わず「むふふふ~」っとほくそ笑んだ♪


エンジン始動(ACC)時。

解錠でミラーが開くと、運転以外の時も開くンでウザい。
キー操作で電源が入ってミラーが開くって言うのが、最低限の便利さと思うンじゃ(個人的な感想)。


さて、次はETCですわい!
Posted at 2017/02/20 03:09:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月18日 イイね!
MH21Sカーナビ(HS706-A)の3種センサー取り付け完了!先日臨時で取り付けしたパーキングセンサーケーブル。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2220268/blog/39320393/

必要な3Pコネクターが到着して加工もしておいたものを取り付けましたぞ。
その際、ラジオのアンテナを、TVのダイバーを流用するための部品も加工済みじゃで、ETCの電源取り回しやこのアンテナ取付なども一緒に行う事に♪

あ、この扉画像のおっちゃんは、MH21SワゴンRの持ち主さんじゃ。
「色々手間かけてすんまへん!」っちゅう事で、今日の夕食は老夫婦にお呼ばれすることと相成り申した♪(鬚はコラージュ)


届いた3Pメスコネクター。

色まで同じというご丁寧な商品じゃ♪


ピンをはんだと圧着併用で取り付け。



コネクターに取り付けて完成じゃ!

オリジナルの『対スズキ車HS706-A用センサーハーネスキット』じゃな♪


ラジオ用アンテナの部品はこれ。

5人でスマホやウオークマンなどの音声をシェアするための4極3.5φムカデ端子♪
amazonでゲット!
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00KBP2CY6


今回はヘッドホンではなくアンテナ用じゃで、引き込むプラグは3.5φモノラル(2極)でOK。

それに同軸ケーブルで配線を施して・・・


引き込みはこんな風に。
空いとるところに、①~④の3.5φモノタイプになっとるダイバーアンテナのプラグを挿せばOK。

先バラの線は、カーナビ本体のアンテナ端子のコネクターに共付けすればOK。
これで、応急型ラジオアンテナ集束器の完成じゃ!(あくまで使ってないTVダイバーがウインドウにあるンで、利用するためだけの邪道な方法じゃよ)


では、いつものようにパネル剥がしから。



でもって内蔵(ナビ本体)を引き出して、臨時で配線しておいたパーキングセンサーケーブルを外す。



お疲れさんじゃったのぉ。

今日からは、右の自作ハーネスがご出勤じゃ♪


車側の5P端子。(スズキ車側のメス5Pプラグの形状)

配線は3本のみとなっておる。


ポチ!・・っと挿して、、、



さっき紹介した3Pコネクターを挿せば完成じゃ♪



配線図を、参考までにもう一度♪





ついでに行う作業の方じゃが、先ずアンテナの方じゃが、急遽問題が露見したンで却下となった。
理由は、既存のTVダイバーアンテナが、どこかでケーブルトラブルを起こしているようで、全てがアースに落ちていたンじゃ。4本全てって意味がワカランのじゃが、兎に角4本とも「+」「-」共に100%アースと導通しとったンで、折角のアイデアじゃが一旦お蔵入りに。

実は別のアイデアも考えておったンじゃ。
ドルフィンアンテナを新設して、天井後部中央に取り付けてしまえば、もっとシャープで恰好良く仕上げられる。
1600円で出とるンで、今回のアイデアがアウトじゃった事からそっちの案を採用しようと決めたんじゃ。

これ↓





天井に穴を開けて、既存アンテナからアンテナケーブルを引き出して繋げばOK!
Aピラーのアンテナが残るもンの、引っ込めたままにしておけば目立たンし、ドルフィンが付けば、簡単にオリジナルのシンプルで恰好良いもンが仕上げられると思うンじゃ♪


そう言う事で、今回アンテナ作業はペンディングとして、もう一つのETC取付のための電源取りを行ったンじゃ。

本体取付は、夕食時間に食いこむため次回へ見送りっちゅうことで。


シガーライターから電源を引き、、、

カーナビのアースと同じ所にアースをして完成!


内蔵を元に戻して完成じゃ!

表示で確認すると、キチンと「パーキングセンサーON」となっておったぞ♪

【おまけ】
 日産純正HS706-Aの仕様一覧。
 http://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/SERENA/C25/se_an002.html



夕方5時前。
MH21SワゴンRで、約束時間に老夫婦をピックアップし、近所の麺食事処サガミへ。
http://www.sagami.co.jp/sagami/teiban/

和食麺処サガミサガミ西日本のメニュー
http://www.sagami.co.jp/new-sagami-wp/wp-content/uploads/2016/10/201610w-grand.pdf

お二人は生中~!!

わしは運転じゃでお茶で乾杯!!


おっちゃん、久々の生中で顔が崩れとる~♪

ほっほっほ♪


老夫婦は同じ「サガミ御膳」で。

標準セットされとる韃靼蕎麦は冷たいお蕎蕎麦のみじゃで、老夫婦は、それぞれ暖かい方のうどんと蕎麦に変更して。


わしゃここのとんかつが大好物じゃで、また「とんかつ定食」じゃ♪

「また」と言うのも、父親の法事でもう4,5回来ておるンじゃが、その度に頼んでいるもンでの。


先のメニューにも出て居ったンじゃが、この手羽先、何かのコンテストで金賞受賞したんだそうじゃ!

ポロッとサクサクの仕上がりは、ちょっとそこらにはないエエ感じの手羽先から上げ♪


〆に珈琲を頼んだンじゃが、これは大失敗じゃった・・・。

温い・・・
冷めておったわい。しかも味薄っ!!(≧灬≦;;


明日は今日の続きでETC本体の取り付けをしてから、キーレス連動ミラーとリアスピーカーを取り付ける予定じゃ。(8mmのタッピングビスも買ってきたぞい!)
その後の取り付け予定品は、「MH23Sスティングレーのサンシェード(日よけ)」と「ボンネットダンパー(性懲りも無く…(笑)」。
サンシェードは、MH21Sにはないランプ付きミラーのタイプをしっかり配線しますぞ!(+B電源はルームランプから取れる)

楽しみじゃわい!
Posted at 2017/02/18 23:19:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月15日 イイね!
MH21SワゴンRのミラースイッチを見易く!中古車ながらも、前のミラクラシックよりは新しい世代の車になって仕舞うたンで、色んな安全装置に戸惑っとる持ち主のおっちゃん。

ギアがパーキングに入っとらんとキーが抜けず電話してきたり、ブレーキを踏まないとギアが入らない保安基準車輌が初めてじゃで、これまた電話で救済・・・。
サイドブレーキはフットになっとるンで、これもいつも左脇に手を持ってって空振りスイング・・・。
平地では、パーキングに入れればサイドは引かなくても大丈夫じゃと言っとるンじゃが、習慣は中々収まらないようで、いつも手が空を切っとるんじゃよ。


などなど、マイカーにまだまだ慣れとらンおっちゃんながら、改善できる部分はドンドン詰めて行こう!・・っちゅうことで、今のトレンド(?)は、いつも困って仕舞うという「ドアミラースイッチ」の居場所なんじゃ。

若い人には何てことの無いもンなんじゃが、ミラはコンソール側にわしが取り付けて上げたンで、それが初めてのミラーコントロールだったっちゅうことも伴って、「このスイッチは従来の場所にあるもの」として、手が直ぐに右下前方に行って仕舞うようじゃ。
そこで今回も、スピーカーの取付の時に、ミラの時と同様のACC時にイルミネーションが点くように加工を施して上げる事に。


グリップハンドルのコントロールパネルから、ミラーコントロールスイッチを外す。



内側から始めて、外周一周分に両面テープを。

じゃが、受け側にツメの受け穴や一部分はホルダー形状になっとるもンで、LEDテープが干渉してしまう所が結構あったんじゃ・・・。


ホルダーが有っても干渉しない部分にだけLEDテープを貼り、、、

スイッチを取り付けた後に、緑色で示した面にLEDテープを挿し込む事にした。


メンテ時に外せンととても不便じゃで、スイッチ側とドア配線側のハーネスを共にギボシ化!

ミラースイッチのコネクター上の、黒がGNDで桃色/黒線がACC。
ドア側のホット(+)をメスで仕上げることは鉄則。


はんだ付けを施した割り込み配線の部分を綺麗に処理。



出来上がったら組み込みじゃ♪

ギボシ化のお陰でラクラク~♪


完成じゃ!



ちいっと暗めにして見てみた。


画像では、切れの良さ気な明るさにはなってないンじゃが、かなり目立っとるンで、もう手が泳ぐことは無いと思うぞ!
明日の病院通いで乗った時の感想を聞いてみましょうかの♪




そうそう。
さっきキーレスミラーの部品をゲットしたンで、次のスピーカー作業の時に取り付ける予定じゃ♪
動作は、ロックON/OFFでミラー連動ではなく、キーのON/OFFで開いたり閉じたりする回路で仕上げるつもりじゃ。
おっちゃん、ミラーを倒すクセが有る爺さまなもンで、これも有れば便利じゃし、勘違いやど忘れも解消できて助かるじゃろうし!
Posted at 2017/02/16 01:12:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月15日 イイね!
MH21Sの純正スピーカーをグレードアップせよ!他人の車ながら色々弄り始めたMH21SワゴンR。
ターボ無しモデルながら、NAシリーズのハイエンドモデルFX-Sリミテッドじゃで、オーディオはDVDナビで4スピーカーになっとった。じゃで、スピーカーのグレードアップは換装するだけでOKじゃ。

ただ、取り付け部分の3ヶ所固定ボスがそのままでは使えんので、その穴にボルトとナットを入れて挟み込みで止めるか、タッピングボルトで固定する方法しか無い感じじゃ。穴の大きさを測ってみると、ネジ径8mmの大きい方の穴じゃったし・・・。

手持ちはボルト頭10mmの6mmネジタイプばかりじゃで、今日は取付を断念しようかと思うたものの、車体のステー固定用の8mm(ボルト頭12mm)が有ったんで、それを使って取り付けてしまうことに。


では作業開始じゃ!

MH21SワゴンRのドア内張。

この作業に関係ないが小傷多め。


内張は、ウチのと同じで、ヒンジ側上部のビスとグリップハンドル内のビスの2本に、下寄りにフック数本で止まっとるだけじゃで、ウチのスティング(MH23S)とほぼ同じ。

相違点は、リリースハンドルのビスは外さず、周囲のカバーを外せば良い点じゃな。


純正スピーカー。

マグネットが小さくて貧弱ながら、音は結構ましな個体。


コネクター、スズキだけこんな「T」型を採用してて、社外品スピーカーに付属しとるケーブルのコネクターが悉く使えん・・・。
鈴木さん、エエ加減に平行2本タイプに変更したら?・・っていつも思う。

端子の極性は、T字の縦線側が「+」で天辺側が「-」じゃ。
配線ハーネスの色で判断するより、コネクターの形で判断した方が早いぞい。


今回換装するスピーカーは、某オークションでゲットしたケンウッドの「KFC-C162」。
フロントには、ダッシュボードに埋め込みの純正ツイーターが付いとるんじゃが、高音がそんなに出とらんし、この2WAYのツイーターは殺さず、そのまま利用する感じで取り付けることに。

スピーカーのケーブルは、スピーカー側は既にギボシ化してあるHONDA用からオスコネクターをカットした物を使うンで、純正ケーブルに割り込み配線ではんだ付け!
絶縁テープを巻たら取付へ進みましょうかの。


配線が済んだらボルトオン!

じゃが、3ヶ所有った穴のうち、ドア側の穴は鉄板が分厚すぎてタッピングではないボルト(マシンスクリュー)が奥まで入らず使用を断念・・・(ボルト山がナメ始めた)。


他の2ヶ所は入ったのでそのまま利用し、入らなかった穴には、6mmボルトで裏面からは、セレート加工の有るフランジナット(傘付き)を使って固定。
(→http://www.urk.co.jp/contents/elements/element16.html)

傘付きを使えば、裏面に手を入れなくても止めるテクニックを知っとるンで簡単に固定完了!


タッピングじゃ無い2本のボルトは、片方から止めているだけじゃで、震動で緩むとシャレにならンしコーキングボンドで固定しておくことに。



内張を元に戻して完成!!


うっすらと青いのが見えてて、グレードアップしたのが判りますぞ!
ま、注意してンと誰にもワカランのじゃがの・・・ほっほっほ~。


音は、同じくケンウッドので、ウチのKFC-RS173と良く似とるポップで軽めの音質。
さて、続けてリアを!!・・・と思うたンじゃが、12mmヘッドのボルトが無くなったンで、補充してから再作業じゃな・・・。

次回につづく・・・。



あ、そうそう。

リアも同じケンウッドじゃが、モデル違いの「KFC-RS16 」。


マグネットが、KFC-C162よりも更に大きい!

こちらはツイーターの方向が可変出来るンで、敢えてリアに入れて音場調整してみることにしたンじゃ。

明日は、おっちゃんが病院通いで車を使うもンで、次はいつ作業出来るンかいのぉ~?
スピーカーを4枚とも換装した時の音の変化が楽しみじゃわい♪
Posted at 2017/02/16 00:00:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月14日 イイね!
スティングのフロントサイドスリップ!そうそう。
自分でメジャーだけに頼って適当にやったトーイン調整じゃったもんで、本当は気になっていた「ズレ具合」。

今日、父親の名義をわしに変更すべく、名義変更依頼でディーラーへ出掛けて来たンじゃが、その時に見て貰ったんじゃ。


前回のアライメント作業→http://minkara.carview.co.jp/userid/2220268/blog/39271565/


「入ってますね!」

バックで15mm、前進で8mmと前後差は7mmで、自分で作業した数字とほぼ同じ感じで納まっとったようで一安心じゃ♪

しかも、一般的にもこのくらいは普通にズレとるらしく、一般走行上何も問題無いレベルだとか。

車検の時にはトーイン3mmに合わせる必要が有るンで、タイヤの片縁にだけ注意しながら、今年の9月まではこのままにしておくことにした。






合ってて良かったわい、ふう~~♪
Posted at 2017/02/16 01:55:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「MH21SワゴンRにキーレス連動ミラーキットで楽々仕様に! http://cvw.jp/b/2220268/39347567/
何シテル?   02/20 03:09
わしゃ昔から好きで車弄りしとる爺さんじゃ。 そんな老いぼれじゃが、宜しゅうお願いしますぞ。 画像に出とる車のナンバープレートは、全て数字の加工済みじゃで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
パーソナルCARパーツ キーレス連動ドアミラー格納装置 タイプA 取り付け  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/16 23:16:00
純正 改 エーモン スピーカーコード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/02 21:48:48
サバンナデビュー マツダファンフェスタ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/16 00:48:33
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ワゴンRスティングレー スティング (スズキ ワゴンRスティングレー)
スズキ MH23S ワゴンR スティングレー T(CVT) (ナンバーの文字はフェイクで ...
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
初の軽車両。 新古車購入時に、RRのシールをMH22S・DI系-RRのバッヂエンブレム ...
日産 フェアレディZ 300ZX ツインターボ 日産 フェアレディZ 300ZX ツインターボ
中国出張中のグロリア盗難で、帰国時に楽しそうな車が欲しくて購入。 Tバールーフ クルー ...
日産 グロリア グランツーリスモ アルティマ 日産 グロリア グランツーリスモ アルティマ
2005年東大阪在住時、自宅マンションの駐車場で盗難に遭った、かなりお気に入りだったY3 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.