• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月09日

夏休みの最終日。

夏休みの最終日。 遅くなりましたが、先々週土曜日のお話です。

その週は木曜の夜に阿蘇に移動して、翌日、サイクリングをしました。
例年、その次の日は帰宅する前に、ドライブか山歩きをしています。
今年は雨で日程が1日ズレたために、その日が土曜日になり、どこも
人出が多いだろうと、特に計画を立てるでもなく、宿で地図を眺めながら
考えて、いつもすぐ側を通るだけで登ったことのない山に登ることに
しました。

タイトル画像はその山頂での1枚です。

宿泊したペンションも2年ぶりだったので色々と積もる話をしているうちに、
出発が少し遅れてしまいました。
行き先は久住高原の長者原で、そこまでは朝の涼しい空気の中、やまなみハイウェイのドライブを楽しみます。

途中、牧ノ戸峠を通過しますが、案の定、登山客の車が駐車場をあふれていて、峠前後の路肩も埋まっています。
長者原の方は駐車場が広いので車を停めるスペースは余裕で確保できます。
シューズを履き替えて、カメラ用のバッグパックに24-120mmを付けたD850と、70-200mm F4、途中で買った弁当、お茶に
スポーツドリンクで満たしたハイドレーションパックを入れてスタートします。
このバッグパック、Loweproのフォトスポーツというモデルで、D800Eを買った時から5年間、山歩きに愛用して来ましたが、
ショルダーベルトも擦れて、あちこちが傷んできたので、こちらもそろそろ退役間近です。既にディスコンになったので、
紅葉シーズン前には、24-70mmを付けたまま収納できる軽いザックを探します。

駐車場からしばらくは三俣山へ登るのと同じコースを歩きます。
そして、気になっていた入口に到着します。いつもこの入口を横目で見ながら三俣山に登っていました。


三俣山の両脇には、すがもり越えと雨ヶ池越えという2つの峠があり、この道を直進すると前者、自然観察路を進むと後者に
辿り着くようです。「自然観察路」というので種々の野草を期待しましたが、目ぼしいものは無くて、樹木に名札が掛けてある
くらいでした。平らなところは下の写真のように、まさに森林浴といった感じで気持ちの良い道です。
D85_2285

頭上の葉っぱはモミジですので、紅葉シーズンは散策に良いと思います。
しばらくこんな道を進むと、右に山の斜面に向かって登る道との分岐が現れます。
登りの道は、この辺の山に共通した黒土とガレた岩の道で、あちこちに滑った跡が見られるので、登山客がいるのでしょう。
中腹くらいから、数組の下山する人たちとすれ違ったので、皆さん早朝から登っていたのでしょうね。
最後にすれ違ったご夫婦が、「今は山頂に誰も居ませんよ」と声をかけられたので、ラッキーと思いつつ、他に登るルートは
ないのか?と疑問を残し、先に進みます。

山頂が近づくと高い木々は無くなり、ミヤマキリシマのような低木とススキだけになります。
ミヤマキリシマは5月の終わりに咲きますが、1輪だけ狂い咲き(?)を見つけました。


山頂には11:40頃に到着。まずは目の前の三俣山を。
D85_2334

正面が本峰、左が北峰で、紅葉シーズンにはここが赤く染まります。
以前は、北峰と指山を繋ぐルートがありましたが、この写真のように崩落が進んで20年以上前に立ち入り禁止になりました。

左に視線を移すと、ミヤマキリシマの名所の平治岳(ヒジダケ)と下方に雨ヶ池が見えます。
D85_2360

画角を広げると、左奥に由布岳が。
D85_2345-HDR

さらに左には、ススキの向こうに山頂が平らな万年山(ハネヤマ)が見えます。
D85_2350-HDR

三俣山の右には、今も噴煙を上げる硫黄山とその向こうに星生山(ホッショウサン)が。
D85_2309-HDR

200mmでズームすると、星生の山頂や尾根に人がいるのが見えます。
D85_2370

目の前のデンと構える三俣山を除けばまぁまぁの眺望ですが、山歩きとしては物足りないですね。

写真を一通り撮った後、昼食を摂って下山しました。地図やGPSで見る限りは、現在通ることのできるルートは登ってきた道
だけのようでした。

下ってから自然観察路を歩き、長者原のタデ原湿原を散策しました。
湿原近くは、下の写真のような木道が整備されていて、散策する人や自然観察教室(?)の団体さんがいました。
D85_2382

植物は樫原湿原で見るものとあまり変わりませんでしたし、トンボも気温が低いためか少なめでした。
唯一撮ったヒメアカネです。
D85_2387

タデ原の出口付近から久住山系を振り返ります。こうして見ると指山が三俣山を隠すように構えています。
D85_2398

駐車場に戻り、シューズを履き替えてから、いつものようにソフトクリームを食して帰路につきました。


夜の部は雲が出てきて残念でしたが、昼間は好天に恵まれ、良い休日を過ごせました。
ブログ一覧 | 山歩き | 旅行/地域
Posted at 2017/10/09 16:28:12

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

紅葉を見に日帰り山歩き。
koichifunさん

久住 山行
ごむけん。(Project-JA)さん

bB オープンデッキで九重タデ原湿原
鳥似太さん

久住連山
ミッターマイヤさん

高原は秋の景色に・・・
きないろZC32 tokuさん

熊本単身赴任2ヶ月(1)
ボンバロッサさん

この記事へのコメント

2017/10/10 06:26:16
kouichifunさん
こんにちは~(^-^)/
とても気持ちが良い眺め、ありがとうございます。
好天に恵まれて絶好の山歩き日よりでしたね👍
オウチャク者の私は中々出来ませんので、楽しく拝見させて頂きました😅
コメントへの返答
2017/10/10 07:44:23
とのワンさん、こんにちは!
こちらこそ、コメントありがとうございます。
天気が良かったので、気持ちよいハイキングができました。
ドライブでやってきて湿原散策をするだけでも良い場所ですよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ここ数年、年間走行距離が、自転車>オートバイ>自動車(>>徒歩)、となっています。 高齢になって、少しずつ割合が変わりつつありますが、健康にバイクや車に乗れる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ヘッダーを2段にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/28 21:15:07
PIAA 【欧州車 車種専用設定】SILENCIO X TRM SILICONE 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:34
PIAA 輸入車対応超強力シリコート ワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:19

ファン

103 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
19年近く乗ったWRX-STIからの乗換えです。小型、高出力、AWDで気に入る車が出るの ...
ヤマハ YZ250FX ヤマハ YZ250FX
レーサーを認定登録です。保安部品を装着し、リヤサスのリンク変更でシート高をさげました。減 ...
ホンダ リード125 ホンダ リード125
山歩きや日帰りツーリングに使っています。燃費もよく積載量が多くて便利です。
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
スバル インプレッサ SW WRX STi Ver.IIIに18年と8ヶ月乗りました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる