車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月09日 イイね!
セントラル  会員枠















いい天気でした!

もう気温は気にしないことにしました♪

SPIRITの足に変えて、はじめてのドライ路面です。











公式1分25秒4まで行きました











足のセットアップでは、いろいろ試しているので、

確実なものになれば、まとめたいと思います!











奥ヘアピンは、おお外から進入して、高い速度を維持するように走ってます。もたもたしてコーナーは長く感じますが、そこは我慢です♪



立体交差は、屋根のしたからアクセル踏んでください!















Posted at 2017/03/09 22:18:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月06日 イイね!

















2017.2.25
1分1秒909












【1コーナー】

到達165.01km

アタックかけるとき最終コーナーを全開で行かないと、この到達速度が遅くなります。丁寧に行けば変わらないと思ってましたが、最終コーナーを全開で駆け抜けた2周目は169.95km出てました。


ボトム72.60km
クリップ奥目の意識で。

2周目は75.43kmでしたが、早くインに付き過ぎて立ち上がりで少しアウトに膨らんでロス。

進入速度あげることを課題にしていて、フワッと飛び込みたかったんですが、シフトダウン2速が高回転でギクシャクと、エンブレが強く、なかなか上手くいかないなぁと思いました。でもロガーで速度を見るとギア比も現状がベストなので、なんとかするテクニックを身に付けたいと思います♪













【1ヘア】

到達152.08km

ボトム66.02km


あまり上手くいってません。
少し突っ込みすぎて、コーナーの入口までブレーキを引きずりそう…ってギリギリのときにブレーキ離して曲がりましたが、もう少しブレーキ開始とリリースの位置を手前に持ってくれば、良い進入角度が作れると思います!












【ダンロップ】

到達121.39km

ボトム112.97


課題にしていたブレーキ使わずアクセルオフで曲がることは出来たので、それはOKです♪

あとは2ヘアまでの到達速度を考えてダンロップをスムーズに駆け抜けるか、ただただダンロップを思っ切り駆け抜けるか…なんですが。それより壁が近いので、とにかく運転に集中して、どちらでもないような走りをしましたw

でもダンロップの限界は、もっと上にあると感じました。もっと思っ切り行っても大丈夫だと思います!








【2ヘア】

到達157.99km

ボトム59.39km


練習のときから
突っ込みすぎか、小回り過ぎか、
このどちらかになることが多かったので、それを意識し過ぎたのが原因で無難な走りになりました。進入は良い感じでしたが、アクセルオンが遅かったので、ボトムが落ちました。

それもあり、2周目は頑張ったんですが、

突っ込みすぎて、アウト、アウト、アウトで立ち上がり。そこまでが良かったのでショックでした。






【最終コーナー】

到達170.73km

ボトム129.76km



今回はアウトから進入して、出口イン側のクリップだけ狙って、スーッと走るようにしました。

ヒールアンドトーをすると、ブレーキを踏みすぎたりしてボトムが落ちるのでヒールアンドトー無しで行きました。


スピード感と、これぐらいなら曲がれるというのが、

分かってきたので、次回はもっと突っ込んで、

ふわふわ〜っと進入したいと思います!








3月20〜21日は、筑波を名神S2が走るので、

情報共有してもっと上へ行きたいと思います!


井入さんもS2000で走るので楽しみです。

Posted at 2017/03/06 23:28:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月27日 イイね!
2017.2.25 Attack筑波

















前日練習
zummyさんの走行会です。



30分のフリー走行が1本で、恐ろしいメンバーです。





ここが1番心配でしたが、ファイヤー安藤さん、あんしん真鍋さんの近くで出走し、クリアーとれました。










中古タイヤで1分2秒144がベストラップで、

そのあと1コーナー2速を3速で抜けれるか、最終4速を5速で抜けれるか、テストしました。






どちらも進入はギクシャクしなくてスムーズになりますが、立ち上がりが遅いです。




この前日練習で

1分1秒台には入れたいと思っていたので、

もう少し…でした。

でも準備してきた走り方も、良い感じで、

本番が楽しみです!















Attack本番

タイヤは新品

1秒5までは行きたい。

朝イチのスーパーラップ

走行直前にダンロップから2ヘアにかけてオイルとアナウンス。オイル処理の時間でウォーマーかけたタイヤも冷める。非常に残念です。

走りも思っきりは行けないですね。

グリップはしましたが、様子見の走り。

1分2秒0でした。





新品タイヤのグリップも良く、

気温も低くく、クルマも速かったのにタイム絞り出せなかったです…。







気持ちを切り替えて、新品タイヤに合わせたセットアップをしました。

タイヤのグリップが上がって、

ブレーキがよく止まり、前につんのめり気味だったので、1ターンプリかけて減衰2段締め。SPIRITさんからアドバイスもいただきました。








お昼のセットアップ枠で、その動きの確認をしました。

夕方スーパーラップに向け、

タイヤ温存しつつ、必要なコーナーを攻めて

1分3秒0。







セッティングは良い感じだったので、

タイヤを削って、

夕方スーパーラップに賭けようと決めました。













夕方のスーパーラップ

今回の反省点を全て改善し、1周まとめられるよう走りに集中しました。



大きくコースを使う、

コーナーをキツくしない、

ブレーキ開始をもう少し奥、

早めにブレーキ離す、絶対残さない、

進入速度が命、などなど。



スーパーラップ30分前、

気温高い?

日差し強い?

路面触ると温かったので、

75〜80度に設定しているウォーマーを

50度に設定。

それでも高いかなぁ、と思い

電源切りました。

これはセントラルで何度も経験済みです。




夕方スーパーラップ動画








なんとか1秒台に入りました!





去年1年、セントラルを走り込み、

いろいろテストし、学んできたことが少しは活かせたかなと思います。

まだまだ足りなかった部分も多く発見できたので、

また来年に向け動き出します!



























Posted at 2017/02/28 00:43:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!
2017.2.10 Attack鈴鹿




























ほぼ初走行の鈴鹿でした。

準備万端で挑みました。

走り面ではアンダーレのシュミレーターで周回を重ねて、

YouTubeでブレーキポイント確認。







当日タイムスケジュールを見ながら、

天候も含め、どこでどうするか、

いろんなパターンを予想してバタバタしないように準備しました。






















結果は2分25秒1でした。

2分25秒は出したいなと思っていたので満足です!

でも走ってみた感じ、もっと行けそうなので

また機会があれば行きたいと思います!







ベストラップは、


ホームストレートは204キロ
(アクセルオフは120mぐらいです)


裏ストレートは202キロ
(アクセルオフは80mぐらいです)


130Rボトムは161キロです。




1コーナー、スプーンでシフトチェンジをモタモタしてしまい

進入速度10キロほど落としてしまいました。



















ウエットでスピンしてしまいました。誰もいなくて良かったです。





130Rも少しオーバーでした。





これはウイングを効かすことで対応しました。






詳細や、分かったことなど、

またアップしていきます♪





Posted at 2017/02/12 21:31:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月06日 イイね!
セントラル QSTARZ使ってセクター比較♪


















セクタータイムはQSTARZであれば全て共有できます。


QSTARZはセクターを割ってくれてます

正式なセクターが無いセントラルには有効です。

比較して自分の速いところ遅いところみつけて、改善してタイムアップ。











【セクター1】





ざっくりホームストレートから裏ストまでです。

正確な位置はQSTARZを購入してご確認ください♪


ここのタイムはエンジンパワーで大きく稼げます。

ストレートが速いと有利。

1.2コーナーのみですが、ここを上手く走れたときと、イマイチのときで0.3秒は変わります。



セクタータイムを見ていきますが、

タイヤの銘柄、性能UPは無視していきます♪







セクター1

(NA)

エンジン2000cc

名神S2=24秒90

エンジン2200cc

鮫S2=24秒23

0.7秒変わります。


YouTubeから計測しました。


TONさん=23秒20

鮫セブン=22秒52

ラジアルレコードホルダー
こトラさん=24秒79

名神DC5=24秒90




(ターボ)

2016ファイヤー安藤さん=21秒45

2017SEYAMAXさん=21秒05






















【セクター2】





裏ストエンドから立体交差の手前までです。

コーナーリングに自信がある方は、ここが速いはずです!

ここ速いと、おぉ~ってなりますw

奥ヘア立ち上がりで少しエンジンパワーの差が出ますが、

パワーのない車はライン取りでカバーできますよ♪

セクター2は足回りのセッティングと、ドライバーの腕の見せどころです!

同じような仕様の車には負けられませんよw





タイム

(NA)

名神S2=40秒33

鮫S2=40秒98

名神DC5=40秒52

こトラさん=39秒97

TONさん=38秒00

鮫セブン=38秒44




(ターボ)

2016ファイヤー安藤さん=37秒91 最速!

2017SEYAMAXさん=38秒50




安藤さんが最速でした!

圧巻のドライビングと空力パーツの発展で、ハイパワー重量級のターボ車がとんでもない領域に入ってます!!




















最後に【セクター3】です。



ここもセクター1と同じで

ほとんどエンジンパワーです。


立体交差、最終コーナーで、よほどのミスがない限り

0.3秒ほどしか前後しません。

最終コーナーからの、低速ピックアップが速いクルマが有利です!

下が弱い、トルクがない車は最終コーナーのライン取りでカバーしてください。





(NA)

名神S2、DC5ともに=20秒00

鮫S2=19秒97

TONさん=18秒40

こトラさん=18秒91

鮫セブン=18秒82



(ターボ)

2016ファイヤー安藤さん=17秒93

2017SEYAMAXさん=17秒70






正式データーではないですが以上になります。






近しい仕様の車と比較して、削れるポイント、頑張らないといけない場所、

いろいろ発見してデーター共有できたらなと思います。


セクター2でDC5がS2000に負けてるのだけは、なんとかします。わら










今回YouTube動画で参考にさせていただきました、

こトラさん、SEYAMAXさん、ファイヤー安藤さん、トンさん、井入さん、

ありがとうございました。



こトラさん=1分23秒5

ファイヤー安藤さん=1分17秒2 2017年度16秒0レコード!

SEYAMAXさん=1分17秒2

トンさん=1分19秒6

井入さん=1分19秒2


















名神はQSTARZ取り扱っています。














Posted at 2017/02/06 16:11:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「今日セントラル走ります。
3日のCOME走行会の天気が怪しいので、ウェット路面の練習します。エスニも走るので一緒に走ってウェットのレース感磨きます!」
何シテル?   04/28 11:19
お友達申請OKです☆ よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
セントラルサーキット
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.