車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
15日東京オートサロン、コンパニオン撮影編です。

昨年のオートサロンでは撮影に夢中になりすぎて、何度も迷子になって皆さんにご迷惑をおかけしたので、今回は事前に集合場所と時間を決めておいて、午前中は別行動で撮影に没頭させていただきました(笑)

そのおねいさんの写真を載せる前に、今回撮影してみてわかったコツとか、マナーとか、機材のことを少し書きたいと思いますので「そんなもん、どうでもいいから早くおねいさんの写真見せろやあ!」と言う方は、どうぞ読み飛ばしていただいて下の方をご覧下さい(笑)

まず今回初めてデジイチで撮影してみて思ったのが、屋内イベントでおねいさん撮るなら、やっぱり外付けストロボは必要だな、という事です。





この2枚、同じブースの同じおねいさんで、上がストロボ発光なし、下が発光ありです。
やっぱりストロボ無しは暗いし、でもカメラ内蔵ストロボで近くから発光すると顔がかなり白っぽく反射してしまいます。
「おねいさんの写真を本気で撮りに来ているおっさん諸先輩方」以下略して「本気さん」達は、どうしているのだろう?と「本気さん」のカメラを見ると、なにやら外付けストロボに見慣れないモノが。




これ、ディフューザーっていうらしいです。
ようはストロボの光を柔らかくして、顔の白飛びを抑えよう、というわけです。さすが「本気さん」。

あとは縦位置グリップ付けてる「本気さん」も多かったですね。




自分は、こんな感じでバストショットばかり撮ってましたが、




やはり「本気さん」は、こんな感じでタテ位置で足まで撮ってる方が多いようですw




でもそうなると撮影機材も、こんな感じになっちゃうんですよね(笑)

あとはレンズですが、今回自分は18-55mmと55-200mmのズーム2本持って行きましたが、人がスゴくて後ろに引いて撮ると必ず誰かが入ってしまうので、望遠はほとんど使えず、ずっと18-55mmで撮ってました。
後で書きますが、望遠使いたい場面も何回かあったんですが、あの人ゴミの中でレンズ交換は無理でした。



と、いうわけで18-135mmくらい、1本で広角から中望遠のこの手のレンズが理想的だと思います、欲しい(笑)


あと撮っていて驚いたのが、「本気さん」はおねいさんに声をかけるんです!



「目線ください」って手を上げるのはもちろん、「手をあごにあてて」とか「クルマにひじついて」とかポーズまで思いっきり要求してますw




見ていて最初はどん引きでしたが、最後に「ありがとう」とか言って、おねいさんもニコッとしたりして、まあ撮られるのも商売だし、こういう世界なのかなあ、となんとなく納得しました(笑)



また会場を歩いてると、時々ものスゴい人だかりが出来てるブースがあります。
それも群がってるのは「本気さん」ばかりですw



何なんだろう?と離れたところから望遠で狙ってみました。





ああ、納得ですw
露出の多い衣装のおねいさんのいるブースはもれなく人だかりがスゴかったですw




ここのブースもスゴい人でした。
男って悲しいなあ(笑)

まだまだ書きたいことあるんですが、あんまり引っ張ってもアレなんで、この辺で。

やはり、どんな世界も、極めるには奧が深いなあ、と感じた1日でございました。
自分も立派な「本気さん」になれるよう精進したいと思います(笑)

それでは最後に、今回自分が撮ってきた写真をどうぞ。















































今回のオートサロンで、自分が1番気に入ったダイハツのおねいさんw












TOYOタイヤの衣装は、いくらなんでも胸のところ盛りすぎだよなw




















おねいさん同士で自撮り。なんかホッとしますw

以上でーす。
Posted at 2017/01/16 23:19:21 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月15日 イイね!
15日日曜日、今年も東京オートサロンに行ってきました。

昨年はコンデジしか持って行かなかったので、おねえさんクルマの写真が上手く撮れず、悔しい思い?をしたので、今年はデジイチにレンズ望遠と広角ズームの2本、プラス予備にコンデジ、という万全の体制で臨みました(笑)

と、いうわけで今年はクルマ2割、おねえちゃん8割で撮ってまいりましたので、クルマ編はさらっといきます。




朝8時、海浜幕張の駅でJACK55さん、すいとみさんと待ち合わせて会場へ。
午後からは、りんごじゅーすさんも合流して一緒にまわりました。




相変わらず、外は激寒、中は激熱、温度差で体調悪くなりそうです(笑)





まずはお約束の?モンスポ。
ここ以外で今回旧型スイフト、スイスポ見なかったなあ。





新型NSX、初めて見ました。





自動車評論家の国沢氏が、日本で売れたら坊主になる、とまで言った(笑)ウワサの新型シビック。





新型マツダCX-5。






マツダロードスターRFと屋根の開閉機構を入念にチェックするJACK氏(笑)
ちなみに自分も乗りましたw




RFのカスタムカーも。






今回なぜか、YOKOHAMA にもDUNLOPにもFUJITSUBOにまで、古いフェアレディZが。




古いといえば、これも懐かしい。






GAZOOレーシングのブースには、WRC参戦のヤリスラリーカーと懐かしのセリカラリーカーが。





スズキのブース。ちょうどおねえさんが壇上に上がったところだったので、人がスゴくて上手く撮れません。




おねえさんがいなくなると、ガラガラに(笑)




自由に乗れる新型スイフトはこれ1台だけでした。少なくない?力入れてないの?




珍しい、イグニスのカスタムカー、泥よけとオーバーフェンダーが良い感じ。


おまけ



CRC556くんとJACK55さん。

お姉さん編は、写真吟味して(笑)明日にでも上げます。
Posted at 2017/01/16 00:42:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月03日 イイね!
新型スイフトは、一番下のグレード除いてアルミホイールが標準で装着されていますが、このシルバーで平面的なホイールがあんまり好きじゃ無いんですよね。




今はこういうホイールがはやりなのかもしれませんが、おっさんなもんで、昔ながらのもっと立体的でつや消しグレーのホイールが好みです。

と、いうわけで履かせてみました(笑)




sjor号のRSワタナベのホイールです。




旧かっちん号のRAYSのホイールです。

どうでしょう、自分にはこっちのほうがカッコよく見えるんですが…。
Posted at 2017/01/03 18:04:41 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月02日 イイね!
初登山兼初詣皆様おくればせながら、あけましておめでとうございます。
今日1/2は朝から、いつもの宝筐山へ初登山兼初詣に行ってきました。




常磐道はさすがにガラガラでした、でも宝筐山登山口の駐車場は相変わらず混んでます。
後ろに見える山の、ちょこんと見えるアンテナのあるところが目指す山頂です。




はい、山頂につきました(笑)
筑波山がキレイに見えてます、筑波山神社はすごい人なんだろうなあ……。




宝筐山の山頂にも小さなお社があるので、ここで初詣はすませちゃいます。




ちゃんとお賽銭箱もありますよ。

昨年はおともだちの皆さん、コメントを頂いた方、足あとを付けていただいた方も、本当にありがとうございました。
今年もたいして内容のないブログですが、ボチボチ更新していきますので、よろしくお付き合いお願いします。


おまけ



帰りにディーラー覗いたら、明日の初売り用に新型スイフト準備されてましたよ。
Posted at 2017/01/02 21:20:26 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月29日 イイね!
昨日28日、成田の航空科学博物館で木原提督さん、みっくん29さんとプチオフしてきました。

2人は、この年末千葉方面に遠征に来られるとのことで、以前から木原さんが行きたがっていた「航空科学博物館」で待ち合わせをしてプチオフすることに。

二人は朝、鋸山に行ってから成田に来るとのことなので、お昼に待ち合わせですが、少し早めに行って成田で飛行機の写真を撮ってました。





さすがに成田空港のすぐ横なので、70mmのコンパクトカメラでも、この大きさで撮れます。
下は「空の駅 風和里(ふわり)しばやま」という施設ですが、まあ早い話道の駅です。





11時頃、航空博物館に到着。
受付のお姉さんに聞くと、冬休みのためシミュレーターやコクピット見学は混んでいるとのこと。
あわてて1時からの整理券3人分を確保しておきます。

ちなみにこの時のやりとり
お姉さん「747コクピット見学はお子様向きではない内容ですけど大丈夫ですか?」
自分「はい、大丈夫です。」(来るのは子供どころかマニアですから)
お姉さん「動いたり、映像が映ったりしませんよ、説明も少し難しいですし…。」
自分「はい、全然大丈夫です。」(説明が専門的なほど喜ぶ人が来るんですけど)

いったい誰が来ると思ったんでしょうか(笑)




そうこうしているうちに、木原さん、みっくんさん到着。
みっくんさんとは初めましてです。
正直もっと「大阪のオバハン」的な方を勝手に想像してました(汗)
全然、かわいらしくて、やさしい方でした(目上の女性に失礼かな?)




早速、3人で館内見学スタート。
入り口の星形エンジンの古いセスナは、以前来た時は無かったなあ。






館内中央の大型模型といい、コクピットや機内各種といい、ここはボーイング747がやたら多いです。
このコクピットは映画「ハッピーフライト」の撮影用セットですが、この博物館にいくつかあるコクピットで唯一のグラスコクピットでした。




一通り見て回ったら、1時前になったのでDC-8シミュレーターへ。





操縦席は早い者勝ちで取れませんでした。
後ろに何席か作られた客席に座ります、まあ操縦席に座っても操作はさせてもらえないんですけどねw
オートで動くシミュレーターに乗って8分ほど景色を眺めて終わりです。

さすがに60〜70年代の飛行機なんで計器類が古いです。




いよいよ、お待ちかねボーイング747コクピット見学です。
実機の頭部分だけ切断して博物館の外に設置されてます。




まずはコクピット下の客室内で、いろいろと説明を聞いて。




ドアなんかも開け閉めさせてもらって。




らせん階段で上に上がると、いよいよコクピットです。
左が機長席、右が副操縦士席、右後ろは懐かしの航空機関士席です。
今はコンピューター化されてるので、航空機関士(フライトエンジニア)はほぼいません。




いやあ、動かないとはいえ実機の計器板はやっぱりいい。興奮します!




木原機長




副操縦士は自分。みっくんさんは航空機関士席へ(女性の写真は勝手に載せませんよw)

インストラクターのおじさんに、あれこれスイッチや計器板の説明をしてもらい、コクピットを満喫いたしました(笑)
あれだけ大きな飛行機なのに、操縦席は座ってみると以外に狭いです。
話によると、機長席からも一番右の計器、スイッチ類に手が届くように狭く作られているようです。





楽しい時間は、あっと言う間です。
コクピット見学後、上のレストランで食事をして、少しお話しをしているといい時間になっていました。

夕方から自分の仕事があるため、早めにお別れです。
あんまりゆっくりできずにゴメンナサイ。

木原提督さん、みっくん29さん、今回はありがとうございました。
次は自分が大阪に行きたいなあ、と思ってます。(思ってはいますw)
Posted at 2016/12/29 23:37:41 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@ととε さん、公式サイト見てきましたけど、動画で動いてるの見ると意外といいです!」
何シテル?   12/27 13:55
あつし0です。 2012年7月にスイフトRSを購入しました。 ほとんどノーマルですが、よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
唯一無二の車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/13 17:45:51
車内静音化計画❗️第3弾(タイヤハウス)❗️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/20 18:58:06
貨物だけどスペシャリティ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/20 11:17:46
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフトRS スズキ スイフトRS
スズキ スイフトRS CVT車に乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.