• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒猫ライダー AGITΩのブログ一覧

2017年07月17日 イイね!

不思議過ぎてもはや意味わからん

不思議過ぎてもはや意味わからんまぁパイロットロード2の話なんですが
離型剤が剥がれて生ゴムが出るまで120km走行しないと出て来なかった時点で
D社(離型剤無し)が80km走行で出て来たのを考えると明らかに摩耗しにくい特性なんですが
全てにおいて性能が矛盾しているのがもろわかり
グリップがかなりあるのに転がり抵抗が少なかったり
切り返しでパタパタクイックに倒れるくせに
キメて曲げるとオンザレールのように安定して曲がったり
普通はこの性能を確保すると別のモノが犠牲になるんですがどうもどの部分も欲張って確保されている印象、、、
ロードノイズも15年製ではあるけどかなり静かな部類でインカムの音楽やスマホのオービスガイドの音声や無線会話もやり易くなっていますね
平均燃費も15から16kmへ、、エコタイヤって日本のタイヤはよく宣伝するけど
全く宣伝せずにそれ以上の性能を確保しているのは流石にミシュランかと

あとはウェットがどうなるかですね

Z8>>Z6>=ロドスマ2だったんですが
どの位置に来ますかね?

今のところドライグリップだけの話になると

PR2>>Z6>Z8>>ロドスマ2

耐久性
Z8>ロドスマ2>=Z6

冷間時のドライグリップ

Z8=Z6>ロドスマ2

熱ダレの強さ

Z8=Z6>ロドスマ2

さてさてどの辺りになるのかな?


PR2>>ミシュラン パイロットロード2(タイ製)

Z8>>メッツラー ロードテックZ8itc(独製)

Z6>>メッツラー ロードテックZ6 (中華製)

ロドスマ2>>ダンロップ ロードスマート2(日本製)
Posted at 2017/07/17 21:10:55 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月15日 イイね!

真昼間の真夏の都市部で乗るもんじゃない!

真昼間の真夏の都市部で乗るもんじゃない!まぁうちのファイアーストームの話なんですがね

股間が山火事なんぢゃい!
_:(´ཀ`」 ∠):

とタイヤ交換の予約が土日の最短だとこの時間しかなかったからしょうがない



それよりピットの中の死屍累々ぶりを見ると

こっちはまだマシと思ってしまいますがね









さて今回のタイヤは
17年ぶりのミシュランのツーリング向け
ロードタイヤ「パイロットロード2」です。
前にヤマハYZF600Rサンダーキャットで
マカダム90Xを使ってから使っていなかったメーカータイヤで(プロダクションレースと某雑誌のタイヤレビュー記事とは別)

前の90xは温度管理にシビアで冷えている時はツルツル
少しでもあったまるとグリップするタイプで
2万キロ走行しても3部山しか減らないという
鬼耐久が売りで
90X→パイロットロード→パイロットロード2
ときていて
この後はウェット耐久性を大幅に強化された
3→4とあるわけですが
全体のネット評価だと値段のバランスも含めると2は3セットくらいまとめ買いしておきたいとコメントがあるくらい評価が高いとの事
vtr1000f での使用例でも2万キロもつとか
ドライグリップ評価が高かったり
欠点はもつぶんはロドスマ2と同じ
スリップサインによる寿命より偏摩耗による寿命のほうが早いとのこと

まぁ今回は実は今までで1番安くタイヤ交換をしているのでロドスマ2より上ならなんでも良く
あわよければ来年9月末の車検までもてばラッキーかなと、、

サイドの情報からは2015年9月製造
製造国はタイランド
まぁミシュランは中国製造や最新だとフランス製もあったりするけど
キャンペーンが二ヶ月で取り止めになった件やネット通販の同銘柄の在庫状況を調べると
パイロットロード2の最終ロットにどうもあたるっぽい(現在受注停止)
次にもしセールをすると間違いなく3あたりが出てきそうですね

明日にでもタイヤのゴムの熱入れをゆったりさせて安定させてジワジワとレビューでも書いていきたいと思います


が、、、付けて走り始めた瞬間の違和感が半端ない
まずバイクが軽い!
曲がる時軽すぎてかえって怖い
ロドスマ2はえっちらドッタンバッタン(おっおさわぎー♪じゃぱりぱーく)
みたいな感じが
クイッて感じ
あとね転がり抵抗が少ないから
車で言うアレ、、アレやがな
ゴムがすぐ劣化して雨でチュルンチュルンの
下痢ウンコタイヤの、、、鳩山由紀夫御用達のエコピアみたいな転がり軽さ?
クラッチを完全に切って空走させるとガチで止まらんし勢いがそこそこあると簡単に上りも上がっていくあの感覚、、、

相当不思議な感覚がするぞぅ

(・・?)



「安心感」の日本製
絶対的性能ブランドのタイランド製

「安心感の差がバイクの戦力の決定的な差ではない事を教えてやる!」と赤いツノ生えたロリコンおじさんのザク乗りが言っいた気もするが果たしてその通りなのか乞うご期待〜





Posted at 2017/07/15 23:22:48 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年07月09日 イイね!

ロードスマート2終了〜

リアはまだまだあるから大丈夫!
っと思ってたんだけど
今日、美輝の里から帰ってきて
駐輪場に地球ロックをかけようとしたら、、

あれ?センターのスリップサインはまだ2mmあるけど、、、
サイドが完全に終わってるぞ?!

つか、、よく見ると鉛筆みたいにサイドだけ削れすぎて偏摩耗しまくってる

↓ここからは公道ではないサーキットでの話


なるほどこのバイク、国内仕様を吸排気だけ変えていて250km/hしかでないんだけど


この前200km/hを越えた時に一瞬躊躇ってやめたのはこのせいか、、一度ヘアピンでフロントの滑りが変とは思ったような気はしたけど
開けがたりねぇ、、と開けて何とかしちゃってたけど気のせいじゃなかったのネ



さてロードスマート2の最終評価を言うと、、


うん「やっぱり国産タイヤはないわ」
チャイナ産だろうと日本やインドネシアでも作る場所は何処でも良いけど
型落ちだろうがピレリ、メッツラー、ミシュランの三択以外は長く使おうと思ったら無いわ

問題点は確かにライフはVTRなら1万キロはもつんだけどさ
性能の落ち方が7000キロあたりから酷さが露呈してくる
ちなみにタイヤの分子構造が安定するように
慣らし走行(100km)はちゃんとしてるよ
多分何度も熱が入ってタイヤ中の脂が抜けて劣化していくんだけど
このあたりがやっぱりダメだったポイント

当初味付けが薄いけどソツなくこなすタイヤでメッツラーZ6より評価は高かったんだけどね
劣化がやっぱり国産タイヤだった
地球に優しく人間に厳しいエコタイヤみたいに時間と耐摩耗ではない耐久性が低く
キャラがない分、ダメな部分の露呈が酷いって言うのが酷かった

ロドスマ2の最大の売りは「日本産」と言う「安心感」「特売の三冠王」と言う点ですかね


さてフロントも終わったので
タイヤ交換をしようかと各所に問い合わせ

そうね浜松のナップスでエンジェルSTが27800円
2りんかんの特売で33000から37000円位で
各種色々
タイヤ交換工賃とかいれると3万から4万越え

うーん

バロソに出向いて何かないかと探しにいったところZ8の特売セット、バカ売れにより欠品
ロドスマ2、ダンロップが値上げのため
Z8の特売と同じくらいに、、、

ダメロップ クオリファイアー フロント7000円リア11000円の特価、、
工賃込みで3万キル!

しかし8000キロもたないスポーツタイヤ、、


やべーどーしよ?

と思ってた所に棚に「ミシュラン パイロットロード2」が!

実は6月に急遽ミシュランが特価セールで持ち込んで
7月になった途端に宣告無しでやめてしまって
最後のワンセット(リア180)だとか

価格は、、
クオリファイアーと一緒です
と聞いた瞬間に衝動買いしましたw

やったね
公道だとマカダム90Xから考えたら
17年振り?のミシュランですよ
※ピレリかメッツラーが交互に使用


と言う訳で全込み28000円でミシュランゲットです

♪( ´▽`)
Posted at 2017/07/09 20:12:42 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月02日 イイね!

コミネマン変身キットがきたw

コミネマン変身キットがきたwコミネマン変身キットが来ました
あ、ちなみに画像のコミネピンクはガチで私w

コミネマンの画像関連を集めて有志によってコラったらしいよw

あ、けどゲロするけどメッシュパンツはコミネマンなんだけど
ブーツは実はタイチマンだったのは皆んなに内緒だぜ!



さて今回はメッシュグローブと
コミネバイクに変身するエアメッシュカバーだ

黒猫トルネード(アレ?そんな名前?)にはシートをパンチング型にした時にゲルザブを内蔵しているんだけど夏場日向に置いておくと
ゲル状のゲルザブが過熱された状態で保温されてしまう
痔にはならないけどお尻が低温火傷するという中々クレイジーなバイクになってしまうのだよ
なので駐車する時はジャケットとかでカバーして日射に当たらないようにしないといけなかったんだよ

なのでなんかゴワゴワのワイヤーでお尻と表皮が直接接地しないこいつを取り付けると

テムレイの謎回路みたいにステキな事になりそうです






ちなみにUSBハブだけど1.0w

、、、、、、新しいバイク用の冷感長袖は、、



ワークマンなのもナイショだw

d( ̄  ̄)


Posted at 2017/07/02 19:26:53 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年07月02日 イイね!

梅雨の合間に

梅雨の合間にB級グルメの東栄チキンを食って来ました

帰りは23号を降りる直前にパラついて
ガソリンを入れて屋根付き駐輪場に入れた途端に本降りになりました

ちなみに今日一瞬焦ったのは
煩いので消音バッフルを付けようとした時、
手を滑らせてマフラーのサイレンサーの奥にバッフルを落とした

おかげでSAでマフラーを外すハメにw
Posted at 2017/07/02 16:35:02 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「@ちょこば(旧chocovanilla)
ぽそっと家族が中華に帰国、、、と気づいて言い直ししていたあたりも隠しきれていないのですが
中華人民共和国という国は二重国籍を認めていない国で子供が中国籍の時点で夫婦のどちらかが中華なのにね

何シテル?   07/20 21:07
四畳半神話大系の小津のような立ち回りで生きて行きたいと小一時間問い詰めたいw
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

10年の差 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/02 21:02:13
籠池泰典のウソ一覧が凄過ぎると話題に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/19 20:58:20
今年も明日で終わり、、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/30 16:51:27

お友達

僕はあなたに出会ってあなたを全力で駄目にしますw
118 人のお友達がいます
まるむすていんまるむすていん * ちょこば(旧chocovanilla)ちょこば(旧chocovanilla) *
さまさま@愛知さまさま@愛知 * Nicolas KenjiNicolas Kenji *
阿部ンタドール阿部ンタドール 16nights16nights

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アイ 三菱 アイ
一度色々弄りましたが、全部ノーマルに戻しました。 改めて、電源ラインの改善を初め タービ ...
ホンダ VTR1000F FIRE STORM (ファイアーストーム) 黒猫サイクロンストーム′turbo (ホンダ VTR1000F FIRE STORM (ファイアーストーム))
いままで最も長く乗ったバイクはスズキのTL1000s(新車で購入し7年間7万5千キロ)な ...
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
人生初の新車購入(バイクは何台買ったか覚えていないが)そしてわが家初のSUV 2400c ...
ホンダ Live Dio (ライブディオ) 真ゲッターマシン (ホンダ Live Dio (ライブディオ))
通勤、買い物、下駄履きマシン 通称「真ゲッターマシン」 意外に00年モデルで排ガス規制や ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.