• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年06月19日

倍率67倍!

梅雨ど真ん中、鬱陶しい月曜日がスタート…。
でもお天気は快晴!(^_^)

昨日、6月18日、日曜日夕方のニュース。
トワイライトエクスプレス「瑞風」が運行開始(6/17)。

驚きの鉄道旅行。
チケット入手の競争倍率は何と67倍!


料金も破格。

1泊2日、1人25万円からだそうです。(^^;;



スイートルームは75万円。
1車両で1部屋らしい。

海外旅行の方が合理的、といった意見もありましょうが、
こんなお金の使い方も素敵だと思います。


日本海周りというところに趣きがあります。
沈む夕陽を眺めながら、まさにトワイライトエクスプレス、ということですね。

36年前、360ccのフロンテクーペでほぼ同じルートを走りました。(^^;;
(大阪から鳥取砂丘へ抜けました)


ホテルが走る、とは言い得て妙見さんです。

美しい国日本、とおっしゃった人がいらっしゃいましたね…。
それはともかく、日本は限りなく美しい!



あこがれの食堂車。
かつては長距離列車には普通にあったようですが、ついぞ利用したことがありません。



急停車でひっくり返ることはないんでしょうか…。



この「瑞風」で新婚旅行のカップルがいらっしゃいました!
羨ましい!



29時間かけて下関へ到着!
新幹線なら2時間ちょいの行程にこの贅沢。

お金持ちで、しかも時間に余裕のある人たち(ホントのお金持ち)が一巡したら、完、かも。
リピーターはなさそう…。やっかみ半分の予測です。



楽しかったね〜



末長くお幸せに!(^_^)
憂鬱になりがちな日曜日の夜にホッコリするニュースでした。



僕には、このひとときが値千金!
1往復たったの、1,940円、でございます。

また1週間です。
…ツラいなあ〜(^^;;
以上!です。
ブログ一覧 | TV(ニュース、その他) | 日記
Posted at 2017/06/19 06:08:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2017/06/19 07:21:58
パッと見!「鉄人28号?」って思っちゃいました(笑)
コメントへの返答
2017/06/19 08:24:23
楽農家さん!(^-^)
言われてみれば確かに!
ツバの部分、顎の部分。
ビューンと飛んでく、てーつじん、28号♪
2017/06/19 07:25:58
おはようございます。

私の会社も瑞風に関わりがあったので、
仕上がり間近の時に見学させて頂きました。
内装の仕上げだけでなく、
椅子がベットに変わったり…
お風呂があったり…
工夫がいっぱいでした。
乗車する事は無いので、貴重な体験でした…(*^o^*)
コメントへの返答
2017/06/19 08:29:28
cc_butterさん!
おはようございます。(^-^)

間近にご覧になったとは羨ましい!
ブルートレインのベッドで寝たことはありますが、列車の中でお風呂に入ることは一生ないだろうと思います。

乗車は難しいと思いますから、おっしゃるとおり、貴重な体験でしたね!
2017/06/19 07:49:01
18切符でそれこそ何度も通りました。山陽本線は早々に飽きてしまってたので。山陰本線はどっかで夜を迎えてしまうのですよね。最近の人は知らないでしょうけど、駅寝して。今日じゃ無理かな。そしたらだいたい次の日は車中眠くて日本海の絶景もうつらうつら。
良いことですよ。忘れ去られたような良いとこがいっぱいです。乗れなくとも、皆さん興味持たれたら、素晴らしいコトです^_^
コメントへの返答
2017/06/19 08:36:23
Summer/horanistさん!(^-^)
鉄道も詳しくていらっしゃるんですね!

駅で寝たり、車両の連結部で寝たり、なんて今では不可能だと思います。

夜行列車の直角の背もたれの座席は、シートを独占したとしても、寝苦しくてたまらなかった記憶があります。

若い頃に経験しておいてよかったなあ、と思います。^_^;
2017/06/19 08:53:20
おはようございます(^^)

時間だけが全てじゃない。
日本人も心の贅沢をしに列車の旅を楽しむ時代になったんですね~(^ー^)
まぁ自分は乗れませんけどね(・_・)…
コメントへの返答
2017/06/19 08:59:26
Aomori Ndさん!
おはようございます。(^-^)

気持ちとお金に余裕のある方は、おっしゃるとおり、心の贅沢をなさるんだろうと思います。

初代の札幌行きトワイライトエクスプレスなど、まず列車の空きを押さえてから、休みの日程を組むことの出来る人でないと乗るのは難しかったようです。

船旅がその筆頭ですが、時間に縛られない旅行が真の贅沢だと思います。

・・・週末、ノンビリ出来ればそれで充分です。^_^;
2017/06/19 10:46:02
日本もソフトウエア(サービス)にお金を惜しまずに掛けられると言う時代の到来ですね。  勿論、お金が有ればの話ですがw  新興国の南国と比べて国民の遙かな高みでの熟成も感じますが同時に衰退の現実も感じたりしますね。
コメントへの返答
2017/06/19 11:32:50
may_5さん!(^-^)

10両編成34人の乗客、ということですから、場所を占有することに対する料金が殆どなんでしょうか。

いわゆるコスパ、という点では相当キビシいとお思います。

そもそもそんなことを考える人は利用しないんでしょうが。

これにかけるお金を惜しまない人、僕の周囲には全くいらっしゃらない階層です。^_^;
2017/06/19 10:46:33
おはようございます!

裕福な人って居るんですねえ~。
25万円って何ヶ月分の家賃だろうと換算するような私には、
無縁としかいいようがありません。

さて、この列車ひとつ気になるところがあります。
それは・・・この展望デッキをどう再現するか、です。
プラスチックの成形で抜くのは大変そうだし、エッチングでは細すぎて
貧弱になりそうだし。
え?なんの話だって?
いずれどこかのメーカーで模型化するときのお話です(^^;
今はもう別世界ですが、昔その業界に絡んでいたので
どうしてもそういう目で見てしまいます。
職業病の後遺症はまだ続いているようです(笑
コメントへの返答
2017/06/19 11:39:13
こげぱそさん!
おはようございます。(^-^)

1泊2日の鉄道旅行に1人25万円を支払えるほどの裕福は羨ましい・・・。

スグにほかの何かと比べようとする我々には、おっしゃるとおり無縁です。^_^;

模型化にする時の課題ですか・・・。
全く、思いもしなかった視点です・・・。
それこそ、僕には無縁の世界です。

でも、みん友さんの中には、こげぱそさんと同じように思って見ておられる方が、何人さんかいらっしゃるような気がします。^_^;
2017/06/19 17:43:13
こんにちは。
贅を尽くした時間と空間 優雅ですね~
あのバブル時代を思い出し思い巡らせましたが

値段聞いたら瞬間 現実に連れ戻され
冷静になれました やっぱり身分相応が一番エエ
貧乏人は麦を食います♪
コメントへの返答
2017/06/19 17:50:44
鉄拳オヤジさん!
こんにちは。(^_^)
子供のころ、オリエント急行というものを知り、大人になったらいつか乗ってみたいと思ったことがありました。

この列車、それ以上の贅沢さなのかも知れません。
大人になりましたが、ムリ、でした。(^^;;

おっしゃるとおり、身分相応が1番です!
2017/06/19 18:36:30
どもです。

船旅大好きのかみさんは
「飛鳥IIのスイート泊まれるじゃん。」
と言ってました。

こういう旅は倅どもからプレゼントされたいものです。
親孝行の倅に育てないと、、、、。(自分を見ろと言われそう)
コメントへの返答
2017/06/19 20:06:44
KARAMELL KUNGENさん!
こんばんは。(^_^)

まさにおっしゃるとおりです。
この金額だと、船旅が射程に入って来ます。

究極はやはり豪華客船で世界一周!
それがプレゼントなら最高!(^_^)

アカン、アカン、ウチは身の丈に合ったところで満足しないと。(^^;;
2017/06/19 23:18:36
うちは両親とも実家が九州なので、小学生の頃よくブルートレインに乗っていました!
当時はやたら時間が長く感じてイヤだったんですが、この歳になると久しぶりに乗ってみたいです。
この豪華列車は宝くじでも当たらない限り無理ですが (^_^;
コメントへの返答
2017/06/19 23:29:13
SADAさん!(^_^)
ご両親のご実家は九州でしたか…。
ブルートレイン、懐かしいです。
小学校の時、中段の寝台から落ちたことがあります。
鉄道の旅も楽しいと思います。
飲みながら、食べながら 、喋りながら行けますからね。

おっしゃるとおり、この瑞風は、無理、です。(^^;;
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「新人類」なれの果て、中年後期の勤め人です。 起きて半畳、寝て一畳、天下を取っても二合半。 何シテル?の閲覧はパスさせてもらってます。ゴメンなさい!m...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

PINKタイフーン。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/18 21:51:28
新時代の大本命(NC1RHT) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/15 14:54:33
うわ~遂にPVが初めて300台になってしまいました(汗)。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/06 09:24:49

お友達

まことに勝手ながら、ご申請はお受けしておりません。私からお声かけさせていただくようにしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。 何シテル?の閲覧はパスさせてもらってます。ゴメンなさい!m(_ _)m
152 人のお友達がいます
オカッパリオカッパリ * ハコスカ&AMGハコスカ&AMG *
ニッタ@標準車ニッタ@標準車 * 大根おろし大根おろし *
楽農家楽農家 * みずきのこのパパみずきのこのパパ *

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ゴルフⅣ型R32 「大八」クン (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
V型6気筒3200㏄エンジンの音と感覚が忘れられず、 ロードスターから乗り換えました。 ...
マツダ ロードスター マツダNCクーペ (マツダ ロードスター)
2017年1月にお別れいたしました。 マツダNCクーペ (RHTはいわゆるオープンカーで ...
ダイハツ ミライース ダイハツ ミライース
毎日の通勤で一言の文句も言わずによく働いてくれました。 キビキビ走りますし、一般道では何 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ゴルフⅤ型R32 (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
何よりもV6の排気音が素晴らしかった。 ドッシリとしたボディ、高速での安定感。 どこま ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.