車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月25日 イイね!
おはよう御座います!

本日の浦和は晴天ながらも気温は低めのサタデーモーニングを迎えております。



さて、本日3月25日は1878(明治11)年の此の日、東京・銀座木挽町に開設された中央電信局の開局祝賀会が虎ノ門の工部大學校(※現在の東京大學工學部)で開かれ、会場には日本で初めての電灯が点灯された事から、日本電気協会が1927(昭和2)年9月に制定した『電気記念日』です。



此の当日、会場に電気灯を使用する為に初代工部卿の伊藤博文から特に命ぜられて居た英国人エアトン教授が、グローブ電池と弧光灯を用いて工部大學校・講堂の天井へ設置した「アーク灯(デュボスク式アーク灯)」を点灯させると、講堂内を隈無く照らす青白い光がほとばしり、其の場に居た来賓達は「不夜城に遊ぶ思い」と驚嘆の声を上げたそうです。

翌年の1879(明治12)年10月21日には米國でエジソンが白熱電球を発明すると日本にも輸入され、1886(明治19)年には東京に電灯会社が生まれる等、電灯に動力にと電気の時代が幕を開けました。

其の後、電気の発展は言う迄も無く21世紀の現在では、あらゆる生活インフラとして電気が必要不可欠なものとなりまして、世界の電気使用量の割合は約4分の1を消費する米國を筆頭に、中华國とEUの3カ國で世界の半分以上を占めて居て、発電電力量の主要國推移を見ると、中华國・韓國・インド・ブラジルが物凄い勢いで伸びて居ます。

今後も此れ等の國々は経済発展と共に(※韓國を除き・笑)電力消費量も増加すると想定され、取り分け中华國では10年間で約3倍に伸びて発電電力量は、米國に次いで世界第2位となって居る中、一方では電力不足が深刻化しており、インドも同様に経済成長に伴う電力不足が問題となって居ます。

世界的に見ても電力消費の増加と経済発展に伴う電力不足は今後も大きな課題となる事でしょう。

世界には未だ電気が十分に供給されて居ない地域も沢山在りまして、電力不足で停電が暫し発生する地域も多数在る等、世界での電力需要と供給のバランスにギャップが在るのは明白です!…って北朝鮮は恒久的に停電してれば良いと思いますけど(笑)

2011(平成23)年3月11日の大震災以降、東日本では計画(輪番)停電の実施や其れに伴い多くの企業や家庭で節電対策をして居る事は周知の事実で在りますが、日本の節電経験が今後の世界各國に於ける電力消費や電気の使い方、更には新たな省エネビジネスや少ない電気使用量での生産の在り方等を検討する試金石となる事に期待したいです。

因みに、電気記念日のシンボルマークは1968(昭和43)年に日本電気協会が公募して決めたもので、手のひらで光をかこむ形と、電球の形の両方をイメージしたものだそうです。



てな訳で、今日よりもっと明るい明日へ…
1度限りの人生を、2度と無い今日と言う日、今此の時を悔いなく電気に…では無く元気に、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2017/03/25 09:46:23 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月24日 イイね!
おはよう御座います!

本日は平日の千秋楽で金曜日。浦和は晴天で少し暖かい朝を迎えております。



さて、本日3月24日は1870(明治3)年の此の日、人力車を発明した3人のグループに東京府から人力車の営業許可が下りて日本橋で営業を開始した事から、東京・日本橋で人力車の運行を行う「くるま屋日本橋」が制定した『人力車発祥の日(日本橋人力車の日)』です。

人力車(じんりきしゃ)とは人の力で人を輸送する為に設計された車で「人力俥」とも表記されまして、車軸の両側に1つずつ在る2輪車の上に乗客が座る台座に雨避けとなる覆いを持ち、台座と繋がれた柄を俥夫(しゃふ)が曳いて進むと言う構造で、手押し車の様に後ろから押す事に因って進む車も在ったそうで、最近各地の観光地やイベント等で人気が在り、また環境を考える乗り物として評価が高まっております!…って究極のエコカーですからね~♪

遅いし長距離は走れませんけど(笑)

マラソンランナーならば40kmを2時間位で曳いてくれるのでしょうか?…

「くるま屋日本橋」は毎年10月に開催される東京の「日本橋・京橋まつり・大江戸活粋パレード」等に参加し、人力俥の魅力をアピールして居るそうですけど…個人的には人力俥と言えば、自分がガキの頃からの遊び場で在る浅草ですね~♪(笑)



そしてもう1つ、本日3月24日は1928(昭和3)年の此の日、上野公園で開かれた大礼記念国産振興東京博覧会で、高島屋呉服店が日本初のマネキンガールを登場させた事から『マネキン記念日』です。

マネキンガールとはマネキン人形では無く、自社製品を着用して客へ応対するブティックの女性販売員で、現在で言う「ハウスマヌカン」の事で在りまして、「招金」に通じると言う事からフランス語のマヌカンでは無く、敢えて英語のマネキンを用いて呼称したそうです。

故に、衣服やファッションの陳列に用いる人体を模した「マネキン人形」は「マヌカン人形」とも言う訳ですね。

人体を真似た人形を人間の代わりに勤務させて、人件費削減を図る為の真似勤(マネキン)でも無ければ、特定の地域でお金を貸して居る小規模の貸金業者の事でも在りません!…って後者は「マチキン(街金)」でした~!(笑)

昔「夜霧のハウスマヌカン」って歌も流行りましたけど♪(笑)



てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2017/03/24 08:02:22 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月23日 イイね!
おはよう御座います!

本日の浦和は曇り空ながらも暖かい朝を迎えております。



さて、本日3月23日は1950(昭和25)年の此の日に「世界気象機関条約」が採択され、同日を以て「世界気象機関(World Meteorological Organization:WMO)」が正式に設立された事から、此の世界気象機関(WMO)が発足10周年を記念して1960(昭和35)年に国際デーの1つとして制定した『世界気象デー(World Meteorological Day)』です。

気象事業の国際的な標準化と改善及び調整、並びに各加盟国・地域間に於ける気象情報・資料の効率的な交換の奨励などの業務を目的として設立された「世界気象機関(WMO)」は、翌1961(昭和36)年12月に国連の専門機関となりまして、日本は1953(昭和28)年に加盟しております。





気象と言えば、昨日はワールドベースボールクラシック(WBC)の準決勝に於いて侍ジャパンが米國に1-2で敗退し…江戸っ子なので気性が荒い自分は「ちきしょう」って感じですけど!(-_-;)…って「ちくしょう(畜生)」の音変化ですから気象とは意味も漢字も違う漢字…では無くて感じですね!(笑)

悔しくてスポーツニュースを観る事が出来ませんし決勝戦も観たく在りません!(>_<)…けど、米國が優勝するとWBCは今大会を最後にして勝ち逃げされそうなので、プエルトリコを応援します!(笑)…って話はさておき…

更に気象と言えば、2007(平成19)年4月20日に異例の「夫婦喧嘩注意報」なる気象情報が発令された事が在ったそうで、其の内容は…

日本気象協会北海道支社が21日午前から午後に掛けての短時間に気温が急上昇し、体調不良や気分が落ち着かない等の「気象病」が起こる可能性が在るとして、「車の運転や、夫婦喧嘩に注意を」と呼び掛ける異例の気象情報を出した上で…

気象病は気象の変化に因って発病する現象を差し、「雨の日には神経痛が酷くなる」と言った症状などが含まれ、同支社気象情報課は「急に環境が変化すると人は体が付い行けなくなる為、フェーン現象の際に敏感な人はイライラしがちになる」と説明したそうです。

フェーン現象とは、山の斜面に当たった後に山を越え、暖かくて乾いた下降気流となった風に因って其の付近の気温が上がる現象の事ですけど…

まぁ「急激な気温変化に因る体調不良にお気を付け下さい」と聞いても、殆んどの人は他人事の様に聞き流してしまいがちなので、ならば「急激な気温変化に因る夫婦喧嘩にお気を付け下さい」と言った方が、普段なら受け流してしまう様な視聴者も、反応して「急激に気温が変化するらしい」と言う情報が記憶に刻まれるだろう?と言う意図だったのかも知れません!(笑)

自分は×②✌で通算26年?だったかな?…夫婦だった期間も在りましたけど(笑)…
夫婦喧嘩の原因は気温の変化よりも気性の変化だったかと思います!(笑)

斯くして、クルマの運転は常に気を付けましょう!

てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2017/03/23 08:15:09 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月22日 イイね!
おはよう御座います!

本日の浦和は晴天で少し暖かい朝を迎えております。



本日天気晴朗なれども波高し!…って事で、米國では第4回ワールドベースボールクラシック(WBC)で侍ジャパンがいよいよ本日(日本時間10:00)、ドジャー・スタジアムに於いて米國を相手に準決勝ですね!

投手陣は完封リレーで打撃陣は機動力を駆使した、本来のスモールベースボールで米軍を粉砕して欲しいです!



さて、本日3月22日は1992(平成4)年の此の日に「地球的な視点から水の大切さ、貴重さを世界中の人々が共に見詰め直す日」として、国連総会で決定した国際デーの1つ『世界水の日/地球と水を考える日(World Day for Water)』で、我が日本國に於いては8月1日が「水の日」となって居る為、此の日は『地球と水を考える日』としております。

尚、水商売に従事して居る(※取り分けキャバクラ等)ホステスさんを指した「お水の日」では在りません!(笑)

嘗て、東京湾で獲れた魚介類は江戸前と呼称され、江戸に徳川家康が幕府を開いた当時は江戸城の直ぐ近くまで入江が広がって居まして、握り寿司…即ち「江戸前寿司」若しくは江戸寿司のネタで在る「江戸前」とは元々、江戸城の前に広がって居た海を指す言葉でしたが、やがて其の海域で獲れた魚そのものも指す様になり、現在では東京湾で獲れた全ての魚が江戸前と呼称されて居る様ですね?(笑)…って本来の江戸前以外は東京湾産と呼称すべきだと思いますけど!(笑)

そんな豊饒の海で在った東京湾に於いて、昭和30年代まではほぼ全ての沿岸で海苔養殖やアサリ・ハマグリ漁が行われて居て、1960(昭和35)年には漁獲量が約19萬t在りましたが、後に干潟や浅海の埋立て及び水質悪化に因って現在は2萬t以下に減少しております。

昔(40年程前)の荒川や江戸川などの河川は灰色に濁り悪臭を漂わせるところも多く、其れ等の水は最終的には海へと流れて行く為、東京湾の海水はCODや糞便性大腸菌・油膜などで汚染されてましたけど、工場排水の規制を設けたり下水道の普及などに因る水質改善活動の成果で近年は、都内の河川の水質が安定した事に伴い東京湾の海水も綺麗になりましたね。

しかし、福島第一原発事故の影響で数種類の汚染物質が都内の河川ではヨウ素・セシウム・ストロンチウム等の放射性物質が観測され、一部地域では1,000ベクレルを超えるなど重度の水質汚染が確認されまして、其れ等を摂取してしまう事で起こる内部被曝の可能性から、河川を水源として居る水道水を飲み水として利用して良いのかも危惧されました。

其の為、水道水では無く関東周辺以外の地域で採水されたペットボトルに入った飲み水を確保する人がコンビニやスーパーを訪れ、飲料水が店の棚から無くなって居る状態が連日続きましたね。



現在は媒体(マスゴミ)も放射線量について殆んど触れなくなりましたけど、水質はかなり安定して来て居ると言えますが、上流から流れて来た放射性物質を含んだ土砂がまだ川底に残って居る箇所も在り、未だに汚染度が高い儘になっておりまして、其れが海へ流れて海は広いので他へ拡散され希釈されて居る状態な訳です。

故に、現在は東京湾の魚はかなり安全な状態に在ると言われておりますが、時間の経過に伴い他へ拡散されて居る事も考慮し、此れからも水質検査などは定期的に確認して、豊洲の問題と同様に食の安全を守る努力に徹して欲しいと思います。

ところで江戸前と言えば…
テレビで以前「やはり、江戸前と言えばマグロ!」と言ったタレントさんが居ましたけど、江戸っ子の自分は「はっ?( ゜o゜)…何言っちゃってんの?」って感じです!(笑)

100歩譲って「握り寿司といえばマグロ」なら解りますが「江戸前と言えばマグロ!」には呆れますね~!(-_-;)

鮪(マグロ)は江戸時代後期より赤身は漬けにして食べてられて居ましたが、中トロ・大トロは江戸っ子の嗜好に合わずに廃棄されてましたし、本来の江戸前寿司のネタは車海老や芝海老などの海老(エビ)と蝦蛄(シャコ)、小肌(こはだ)・鱚(キス)・鯛(タイ)・蛸(タコ)・烏賊(イカ)・穴子(アナゴ)・蛤(ハマグリ)等ですから~!( ゜o゜)

斯くして、自分は江戸前寿司を食べたくなって来ましたけど(笑)、本日は『地球と水を考える日』です!



てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/(笑)
Posted at 2017/03/22 06:43:35 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月21日 イイね!
おはよう御座います!

本日の浦和は生憎の雨天で少し寒い朝を迎えております。



さて、本日3月21日は催眠術を掛ける時の掛け声「3、2、1」から『催眠術の日』の日だそうですが、いつ何処が記念日を設定したのかは不明です。

催眠術の起源となる類いのものは、様々な瞑想方法やトランス状態に関する数阡年もの記述が在りますが、現在の催眠術は1700年代に「mesmerize(魅惑する)」の語源になった人物でフランツ・メズマーと言う内科医に関係が在りまして、メズマーには動物磁気と呼称する性的な魅惑だけにとどまらない自然に関する理論が在り、彼は全ての生き物には目に見えない磁力の流れが流れて居ると考え、其の流れを調整する事に因ってあらゆる病気の治療が可能だと主張して居たそうです。

近年に於いては、MRI(核磁気共鳴画像)やEEG(脳波図)を用いた研究に因って催眠術が可能だと言う科學的根拠も在り、脳への変化を起こし肉体や精神のコンディションを助けるセラピーとして使う心理學者もおりますので、催眠術は単なるパーティトリックでは無いと言えましょう。

そんな催眠術ですが、掛かり易い人と掛かり難い人が居ますよね~♪…って自分は絶対に掛かりませんけど!(笑)



人間には「意識(顕在意識)」と「無意識(潜在意識)」の領域が在りまして、例えば…「ダイエットしたい」と思いながらも結局できなかったと言う場合、痩せたい!と思って居るのは「意識」の部分だけで在り…
一方、「美味しいものが食べたいし~♪(*´-`)体動かすのはキツいし~!(>_<)」と言う思いが「無意識」の部分な訳で、人間は心理學的に意識(顕在意識)が1割、無意識(潜在意識)が9割と云われております(※學者に因って此の割合は異なります)から、人間の行動を決定して居るのは意識的に行う部分よりも、無意識が指示して居る部分が遥かに大きい為、意識と無意識の力が1:9で在るならば、無意識の力が勝って結局はダイエットが失敗に終わる…って人が多い訳ですね~!(笑)

故に催眠術は、相手の「意識」の力を一時的に弱めて潜在意識に直接指示を与える技術で在りまして、人は通常の状態で在れば理性が働き五感で得るものを意識で捉えようとしますが、一時的に其の意識を弱められると、無意識(潜在意識)が露呈されて其の情報を「真実」として捉える心理を利用する訳です。

勿論、催眠状態で在っても完全に意識が無くなる訳では在りませんし、弱まって居る状態なので記憶は在りますけど…

では、催眠術に掛からない人の原因は?…と申しますと、単純に掛けられる人だけに原因が在るのでは無く、複数の条件が重なり合う事で掛かりますから、其れ等の条件の中に1つでも該当しなければ自分の様に幾度遣っても掛からない事になります。



其の催眠術に掛からない人の理由は5つ在りまして…先ず「本当に自分でも掛かるのか?」「頭が逝かれたりしないか?」「掛かったところを他人に見られるのはアホを晒す様で嫌だな」等と言った不安が在ると、催眠術師が無意識の領域へ働き掛ける事で徐々に支配権を奪い、操作して行く上で多大な障壁となりますから催眠には掛かり難く、此の「不安」が催眠術に掛からない原因の中で大半を占めます。

不安に続いて2つ目に大きな原因となるのが「此の人本当に信用できるのか?」「催眠術師??怪しいな」「自分は絶対に催眠なんざ掛からね~ぞ」等と、催眠術師や催眠術自体に対して疑り深い…即ち「猜疑心」が強い人は殆んど催眠術には掛かりません。

3つ目は催眠術師が掛ける人に対して「身体の力を抜いてくださ~い」等と言いますけど、在れは相手の無意識の領域に働き掛け易くする為に、相手を極力自然な状態にする方法で在りまして、催眠術にか掛かるには心身が適度にリラックスして居る事…即ち「体調」も影響しますので、寝不足だったり徹夜明けの場合は、術者の話す言葉自体をしっかり認識する事が出来ませんからね(笑)

まぁ寝不足だと集中力が欠如して、催眠術に掛かる前に寝ちゃったりして…って其れでは催眠術に掛からず勝手に夢見たり寝言をほざくだけになってしまいますね~!(笑)

4つ目は其の「集中力」ですけど(笑)…そして最後は「期待し過ぎる事」で、催眠術に掛かったら「超ポジティブ人間になれる!」「何もしなくても体が引き締まって行く!」「病気が治る!」等々…催眠術に対して過度な期待を持ってしまうと、実際に其れで催眠に掛かったとしても、事前にイメージして居た催眠の効果とのギャップで今度は逆に「掛かっていない」と錯覚してしまうからです。

斯くして、催眠術に掛かる為には催眠術者が相手の無意識の領域に働き掛ける為に、如何に両者が歩み寄れるか?…そして如何に意識の壁を取り除く事が出来るか否かが大事なポイントになります。

自分は「猜疑心」が異常に強い上、洞察力も本能的に働くので催眠術には100%掛かりません!(笑)…って長文になってしまいまして、自分が催眠状態に陥り寝てしまいそうですけど!(>_<)(笑)

タダ眠いだけです😪💤

てな訳で、本日もボチボチと気合い入れて頑張ってみますかね~(^-^)/
Posted at 2017/03/21 07:28:35 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「デンソー(DENSO)カーエアコン用フィルター「クリーンエアフィルター」

3,499圓の商品が1,895圓だったので購入しました~♪(笑)」
何シテル?   02/28 16:52
昔は峠の走り屋から始まり、ラリーやサーキットでレースに参戦してましたが、近年は峠の走り屋へ戻りました(笑) 元極真空手&キックボクシングも実践しておりまして、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
コドライバーとワインディングドライビング&混浴温泉旅行リポート! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/07 22:08:24
奥鬼怒スーパー林道と消滅した第貳の故郷! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/13 13:40:50
紅葉のワインディングドライビング&混浴温泉旅行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/03 11:01:00
お友達
お友達募集メッセージのタイトルそのまんまだけど(笑)、お友達募集してま~す(^-^)/
28 人のお友達がいます
桜家桜家 * まさむね777まさむね777 *
TOSIHIROTOSIHIRO * K 田K 田 *
まっくんRSまっくんRS *きゅるみ**きゅるみ*
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S) スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)に乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.