• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月25日

滋賀巡りとお線香 その1-3

滋賀巡りとお線香 その1-3 滋賀巡りとお線香 その1-2からの続きです。



豪雨でずぶ濡れになりながらなんとか列車に乗り、懲りずに次の目的地へ向かいます。

その1-2でも申し上げましたが、乗務員はリアル鉄道むすめさんです。


暫く列車に揺られ、終点に到着しました。


時間はお昼過ぎです。

昼ごはんを食べに行きたいのですが、まだ豪雨は続いていて足止め状態です。

あまり乗客はいなかったのですが、他の方はどなたかに迎えの連絡をしたり、タクシーを呼んだりしていました。


私達は時間に追われておらず、急ぐこともないので、豪雨がマシになるまで時間つぶしがてら撮り鉄します。




鉄道がお好きでお近くにお住まいのパートを探されている方、如何でしょうか(笑)


暫く撮り鉄をしていましたが、列車が折り返して行ってしまい、他にすることもないので、仕方なく豪雨の中、満を持して外に出ます。


駅前も店らしいものはなく、ひっそりとしています。


少し離れたところに観光案内所を見つけたので、避難とこのあとの作戦会議の為、豪雨の中とりあえず向かいます。


案内所の方に周辺図を頂き、見どころと昼食の為名物とお勧めのお店を教えてもらいました。

少しだけ雨がマシになったので外へ出ます。

この辺りは寺社仏閣が密集しているようで、天気が良くて健康ならば、1日中街を巡れそうです。


この辺りはそばが名物のお店が2軒あるようです。

最初に目に入ったのが通り沿いにある1軒目のお店。


そして少し奥まったところにあるもう一つのお店。


どちらに入ろうか悩んだ末・・・


今回は奥まったこちらのお店に入ることにしました。


店内に入ると座敷へと通されました。


座敷からの眺め。


蒸し暑かったのでざるそば大盛りを頼みました。


滋賀のざるそばって、のりもうずら卵もないんですね。

でもとっても美味しかったです。


皇族の方もお越しになる由緒あるお店のようです。


とても手入れが行き届いた中庭。


お腹が満たされて雨も小降りになってきたので、お店を出ることにします。


持ち帰りのものも、色々売られています。


お店にあった電話。

てっきり飾りかと思っていたら、よく見ると線が継っています。


出た時に気づいたのですが、この建物登録有形文化財に指定されていました。


小降りになったとはいえ、車も人通りもない道を歩いて行きます。


ケーブルカーに乗って山の上に行き、比叡山からの眺望とお寺にお参りするという手もあったのですが、このあいにくの天気ではと断念することにしました。


どこまでも続く、趣のある道を歩いていきます。


久しぶりにまじまじとかたつむりを見たような気がします。


何かが私の足元を横切っていきます。


よく見ると、そこかしこにサワガニが歩いています。


撮影会の開始です。

サワガニ相手に何十枚も写真を撮っていると、嫁さんが「スターなみの扱いね!」と言って笑ってました。


存分に撮ってまた先に進みます。


少し進んでは写真を撮って、また進んでは写真を撮って、いっこうに前に進まない私に嫁さんは、半ば呆れ顔です(笑)


少しでも撮りたいと思うものがあると、シャッターを切りたくなってしまいます。

まあこうやって足も休めたりしているのですが。


道路沿いにお寺がいくつも並んでいます。


やっと次の目的地が見えてきました。


しかしどこもかしこもいちいち駅から遠い。

まあ健康な体ならば、どこもしれた距離なのでしょうが。


鳥居をくぐり歩いていきます。

ここも広そうな予感・・・


今度は階段ではありませんでしたが、長~~~い登り坂が続きます(^^;


やっと坂が終わりそうです。


案内図。

ここも広大でした。


参道の脇にこんなものがありました。


神馬だそうです。


こちらは神猿だそうです。


ん?


本物の猿がいました。

物思いにふけっているように見えます。


門が見えてきました。


門をくぐります。


お参りします。








お参りを済ませ、違う順路で戻ります。


建物が沢山あります。


滝の撮影。


シャッタースピードを変えて同じような構図で。

違いがお分かり頂けるでしょうか。


なんだか男前に見えます。

不謹慎でしょうか。


もう階段はうんざりです。


ですので違う道で戻ります。


並行してとても趣のある橋が見えたのですが、もう遠回りする力は残っていません。

写真だけパシャリ。


駅に向かって歩きます。


途中にあったお店。

とてもいい雰囲気ですが、先ほどご飯を食べたので残念ながら通り過ぎます。


駅に戻って来ました。


列車が来るまで写真を撮ります。

線路の間にあるこのモニュメントみたいなのはいったいなんでしょう?

誰か教えて下さい(笑)


そうこうしているうちに列車が来たので、乗り込んで次の目的地へと向かいます。


今度はこちらで降ります。


降りたのはこの駅です。


こんな道を歩いていきます。

そろそろ足が限界を越えてきています。

でも根が貧乏性なのか、巡れるだけ巡りたいという思いだけで頑張ります。


踏切が鳴ったので、振り返ってパシャリ。


皆さん、これがなんだかお分かりになるでしょうか。


学校で習ったり、聞いたことがあるのでは。


これは琵琶湖疎水です。


聞いたり知ってはいても、実際に見たことがない方は、以外に多いかもしれません。


目的地が見えてきました。


こちらも立派なお寺です。


でも案内図を見て心折れそうに。

ひ、広い。


長~~~い参道と、その先にかすかに見える階段。

はい、もうムリです。

体力・気力の限界。

もう完全に足がヤバイです。

ここはきっぱりと諦めることにしました。


少し休んでまた駅までの道のりを戻ります。


足を引きずりながら、なんとか駅に到着。

列車に乗ります。


意外と列車の本数は多くあります。


ちょっと用を済ます為、一度途中下車。


そしてまた列車に乗り、今朝降り立った京阪石山駅戻って来ました。


元々思い描いていた予定では、この行程以外に浜大津駅で降りて、道路を走る列車の迫力ある写真を撮影したり、四宮駅で車庫の撮影をしたり、1dayチケットで行ける御陵まで行って、折り返したりするつもりだったのですが、さすがにもうそんな力はどこにも残っていませんでした(笑)



滋賀巡りとお線香 その1-4に続きます。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/09/25 23:02:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

苫小牧東港へ車両引き取り(その2)
TRM.さん

みんなでしあわせになるまつりin夷 ...
543NGパックさん

夢の吊り橋を渡りたい!
T-Hoshiさん

信越本線碓氷峠の廃線探検
YAMA☆ja11さん

廃線跡でオフ
T2@GP2さん

雪のエルフィンロードからさよなら! ...
まねしすはいさん

この記事へのコメント

2017/09/25 23:37:25
こんばんは(^^)

園城寺しか行ったことがないのですが、
石山坂本線は見所満載なんですね(^^)

そちらへお邪魔した時は是非巡ってみたいです(^O^)
コメントへの返答
2017/09/26 00:30:17
ヴァリアントⅤさん、こんばんは(^O^)

園城寺に行かれたことがあるんですね!

私は今回ギブアップしてしまいました(笑)

私もこの辺りをちゃんと観光するのは初めてだったのですが、石山坂本線沿線は、1日がかりでないと回りきれないほど、沢山の見所がありますね。

また機会がおありでしたら、是非色々巡ってみて下さい(^_^)
2017/09/26 14:11:15
べるぐそんさん、こんにちは☀︎
私は教会が好きでよく函館に行きますが
こうして見ると寺院もココロが洗われるよーで
イイですね。実際に行ってみたいですが
暇とお金がないのでまず始めは道内の
寺院巡りから始めてみたいと思います。
でもその前にどこに寺院があるのか調べないと
ですねww
コメントへの返答
2017/09/26 18:27:33
紫穂さん、こんにちは(^O^)

よく教会を訪れたりされてるんですね。

寺院も厳かで、心が洗われます。

北海道には寺院がどれくらいあるのか興味があります。

もし訪れられたら、ブログなどでご紹介されるのを楽しみにしています(^_^)

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ONWARD さん、こんにちは(^o^)
お身体のほう大丈夫でしょうか。
あまりご無理なさらないでくださいね。
新しいカメラは軽量コンパクトなので取り回しが良く、楽で疲れないですね📷
まだまだ細かい操作が覚えきれていないのでしっかり覚えます。
本日も宜しくお願いします(^^)」
何シテル?   12/17 12:25
べるぐそんです。N-ONEに乗っています。 旅行やドライブが好きですが、最近あまり行けていません。 皆さんのを見て行った気になっておきます。(笑) 音楽も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

各自治体 おもいやり駐車場利用証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/30 06:45:30
COUNTDOWN JAPAN で BABYMETAL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/30 23:19:46
べる工房 ポッティングチャーム 取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 14:51:47

お友達

以前みん友さんで再登録された方、いつもイイね!を付けてくださる方、お会いしてお話しさせて頂いた方、BABYMETALがお好きな方等は、お気軽にご遠慮なくお誘いください(^_^)
969 人のお友達がいます
FJ&#215;GP5FJ×GP5 * ka2_ika2_i *
hikarupka(ヒカルプカ)hikarupka(ヒカルプカ) * hiro5150hiro5150 *
爬虫綱カメ目爬虫綱カメ目 * ゆうたんちんゆうたんちん *

ファン

522 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
N-ONEに乗っています。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
ホンダ N-ONEに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる