• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年12月10日

近況報告

冷却系リフレッシュのその後を,なるべく手短に.
プライベートでも色々あったりで報告が遅れてしまいました.

ラジエーター・E/GオイルクーラーはDIYにて付いたものの,水冷O/Cのキャンセル用のバイパス配管がエキマニと干渉してしまうこと,MTオイルクーラーの配管がI/Cウォータースプレータンクと干渉してしまうことから主治医のお世話になることに.

結局,水冷O/C用のウォーターラインがないスペC用ウォーターポンプへの交換を余儀なくされました….EJ的には作業内容からして,ついでにタイベル交換もしてしまうことに.前回交換から7万kmほどなのでやや微妙ですが.
もともと水冷O/Cがないか,タイミングベルトの交換時期ではない車両,または軽量化フェチなどでどうしても純正水冷O/Cを外したい人以外には,スペC用E/Gオイルクーラーの流用は正直おすすめできないプランでした.部品代だけでもキットもののO/Cより高かったりするし.

なおM/Tオイルラインとの干渉に悩まされたI/Cウォータースプレータンクは,スペC用のウォッシャータンクに置き換えることで回避できたようです.聞いてみれば何でもない話だけれど,そのあたりの引き出しがやはりプロだなあと.

巡航速度では油温が水温を下回ったりで,水冷O/Cではありえなかった状態にやや戸惑い気味です.まだ攻めてませんが,冷却系の余力は上がったのかな?と思っています.


DIYの時間が取れそうにないので,ついでにトランスバースリンクブッシュをウレタンブッシュへ交換する作業もお願いしたのだが,何と付かないことが発覚!…ロアアームのシャフトを受ける側がテーパーになっていないと駄目なはずが,ウレタンにはずん胴のメタルカラーしか付属してなかったのでおかしいと思ったんだよなぁ…
というわけで,トランスバースリンクブッシュは前後とも勢いでピロに交換してしまいました.融雪剤の影響を気にしてピロ化に踏み切れなかった訳だけれど,メーカー(クスコ)の言い分を聞く限り大丈夫なのかなぁと.耐久性については必要に応じて適宜レポートします.
ちょっと走ってみた感じでは,よく動くのにシビア(な気がする)のが妙な感覚だなぁと.


ちなみにお店の最終チェックで,加速時に右へ流れていく症状が気になったとの由.キャンバー左右はFが0.5度,リアが0.8度ぐらいずれているとのこと.またフロント・リアともトーは0に合わせたはずだが,いわゆる「犬走り」になっている可能性があるらしい.まぁトータルトーは合わせられていないからなぁ….

調整をお願いしてもよかったのかも知れないのだが,雪のない時期とウィンターシーズンで車高調・ノーマル脚を付け替えている身としては,いちいちアライメントをお願いしていては割に合わないのも事実.アライメント調整のために,とうとうメープルエーワンゲージを発注しようというところ.
簡易的にトーとキャンバーを計測できる自作のゲージは持っているけれど,トータルトーの測定なんかには空き缶と水糸なんかでの作業も必要.精度がちょっと気になってしまうために今回の導入と相成りました.これで作業の確実性・簡便性が期待できるし,今後もずっと使えるしね.

なるべく短くと思ったけれど,終わってみたら全然手短じゃなかったり….
ブログ一覧 | 冷却系を考える | 日記
Posted at 2013/12/10 23:52:36

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

日曜日は、おにぎりを持って!
正吾のお父さんさん

久々のトラブル (・_・;
KOU吉さん

NBOX club 関西支部オフ会
m-dawgさん

花は見えず
1・2・3・○○!!さん

その牛丼はハイクラス過ぎる・・
アーモンドカステラさん

ESSEの事故で思うこといろいろ
ゆいたんさん

この記事へのコメント

2013/12/11 02:55:06
たくぞうさんの車ってトーは前後とも0狙いなんですか?

これは実にもったいない…

走行動画を見る限り、たくぞうさん位のレベルなら、フロントはアウトに、リアはインに振るべきなんじゃないかと思います。

例えばフロントをトーアウトに振ると、直進中にはタイヤは外側に撓みます。
これがコーナリング中には内側に撓む事になるので、ターンインの時に撓みを乗り越えていく事になります。
このヨッコラショと撓みを乗り越える時に一気に荷重が掛るので素直に頭が入るようになります。
これで素直に頭が入るようになれば、不必要に前の車高を下げる必要がなくなり、フロントを上げるなりリアを下げるなりして立ち上がりのトラクションを掛けられる事に繋がります。

トーが0というと、一番ストレスが掛ってないように見えますが、実際には路面状況に応じて外側にも内側にも、どちら側にも持っていかれる要素を孕んでます。
インなりアウトなり、一定方向に最初から撓ませておく事によって、外乱によっていちいち影響されずに一定方向の挙動しか出なくなるので、圧倒的に楽になりますよ。

騙されたと思って一度お試しあれ。

まぁ、騙されたからといって、一切の保障はしませんが…(爆)
コメントへの返答
2013/12/12 13:24:07
詳しいコメントありがとうございます。
非常に腑に落ちました。

前後ゼロは特に根拠があってのことではないんですが、何となく抵抗が少なそうなのと癖がなさそうかと思っていたので…。

某所に貼られて人気を醸しているアライメントネタブログも拝見しましたが、セッティングの過程なども含め参考にさせていただきます。

さあやるぞ!とやる気になったものの、アライメントゲージが届くまでには10日ほどかかるらしく出鼻を挫かれた気分です(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@東京ジョー。 すみません、振っときながらスルーになってました…。私ならば定尺売りのアルミ平棒とかから切り出しちゃうかもですね。アレの質感はあんまり好きじゃないんですが。」
何シテル?   01/28 08:59
最近は忙しく、ほぼ年に一度ぐらい岡山国際サーキットを走れればいいかな?ぐらいです…。冬場は時々雪道を嗜んでいます。軽量化ヲタ。 ベストラップは 岡山国際:1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

アイドルエアコントロールバルブ清掃 (アイドリング安定化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 20:02:15
クリフォード スマートセルフサイレンの電池交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/07 15:25:08
ワンオフのアルミボティ2000GT製作記-1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/26 21:44:30

お友達

ファン

64 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
その他 その他 その他 その他
GT i-drive3.0('00式)。就職したての時に勢いで購入。 生意気にもFブレー ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
嫁号兼ファミリーカー。 納車後半年にして、嫁にサイドステップを擦られる不幸な車。…と思っ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.