• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくぞう@GDBのブログ一覧

2009年02月28日 イイね!

計画倒れ?

計画倒れ?さて軽量化の一環としての、GH用エアコンベルト流用計画だが。
GDB用エアコンコンプレッサープーリーの径がGH用に比べて大きいためポン付けできないということなので、GH用プーリーを流用できないか考えていた。

そんな矢先、某クションに格安のGH用コンプレッサーの出物が。コンプレッサーのプーリー中心部分がGDBと同一形状のようなので、GH用のプーリーだけ流用できないかと思い落札したのだが。

いざ届いた現物をみると、確かにプーリーの表側は同一形状。しかし見た感じ、裏側のマグネットクラッチの構造は違っていそう。まだ分解してないけど多分無理…というわけで、ポン付け流用は不可な感じ。

次に考えるのはコンプレッサー丸ごとの流用。マウント方法の違いはあるもののブラケットの形状が似ているのでコンプレッサー自体は取り付けられそうだが、ホースの接続部の形状が違うのでそのままは付きそうにない。GDB・GHのニコイチ配管を作る必要がありそう。幸いホースのコンプレッサー側接続部は品物に付いてきていたので、新たにニコイチのためにGH用ホースを買い足す必要はないのだが、エアコンホースのカシメなんて個人ではなかなか無理っぽい。…ちょっと調べてみたらそういう作業をしてくれるところもありそうなのだが、当然エアコンのガスも抜かざるを得ないし。

別のアプローチとして、EJクランクに装着できる小径プーリーなんてあれば話が早いんだけど、それこそ軽量プーリーならあるみたいだけどそれ以外では難しそうだし。そんなこんなで当面、このネタは計画倒れ気味です。


…というわけで、考えていたようにいけばフロントから5,6kgぐらい減るはずだったのが、フタを開けてみればサブファンASSYの約1.5kgぐらいしか削れない。なかなかうまく行かないもんだ。まあリア周りも約1kgの軽量化の目処がついたので、そちらに期待かな。
Posted at 2009/02/28 01:34:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 軽量化 | 日記
2009年02月26日 イイね!

軽量プーリー交換のデメリット(と、さらに285g)

軽量プーリー交換のデメリット(と、さらに285g)さて、憑かれたように(?)軽量化している今日この頃ですが。
とりあえずフロント周りの軽量予定の種明かし。今検討しているのは、軽量プーリーへの交換、GH型エアコンベルト流用とテンショナー撤去(GHとプーリー径が違うので本来付かないけど小技で対策予定?)、ラジエーターファン(サブ)の撤去。

このうちデメリットが気になるのが、軽量プーリーへの交換。フロントオーバーハングの軽量化、イナーシャの低減と魅力的なのだが、メタルの耐久性の低下や最悪はクランクシャフトの折損につながる可能性もあるという。(参考リンク

実際に壊れたという具体例も聞かないし、クランクも短く等爆なEJにはあまり悪影響はないのかも知れないけれど。ここで、軽量プーリー交換についての皆さんのご意見をお伺いしたく思います。お友達以外でも、忌憚なき意見を頂ければとても嬉しいです。


…さて、あとは軽量化ネタ。
リアドア内の制振材70g×2、取り忘れていたリアスピーカー用のフィルター(クロスオーバー・ネットワーク)2個で105g、合計で245g(画像参照)。作業ついでにボルト・ナットを軽いものに交換して20gの軽量化。
あと、以前に流用交換していたGRB用のワイパーの重量を量ってみると運転席・助手席合計で345gから325gと、20gの軽量化。合計で285gの軽量化でした。
Posted at 2009/02/26 01:38:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 軽量化 | 日記
2009年02月25日 イイね!

さらに245g+110g+36g+200g=591g

さらに245g+110g+36g+200g=591g前回の日記で考えていたスピーカだけれど、結局リアの12cmのスピーカーをフロントに移植。車両重量に含まれない部分だけれど、左右で200gの軽量化。ちなみにフロントに付いていた16cmは、いずれプレマシーに移植予定。

また、ドアノブをF型(?)以降用の、助手席にキーシリンダーのないものに交換。ドアノブ自体の重量は変わらないものの、キーシリンダーとリンクで110g。

あとはスピーカー・ドアノブ交換時に、ドアパネル内のボルトを短いものに交換。フランジナットも通常のものに交換してみました。…6mmのものばかりボルト6本、ナット8個交換で合計36gの軽量化。

また勢いあまって、トランク内の燃料タンク部分のカバー(カバー,フュエル リヤ フロア)もプラダンで制作。純正が左右で280gのところをプラダン製は35gと、245gの軽量化。ちなみにこの「カバー,フュエル リヤ フロア」、意外にも左右でそれぞれ7920円もする高価なパーツ。小遣いに困ったら売ろうかしらん。


それはさておき、さらにフロント周りの軽量化を考慮中。今考えているところを全部やれば5,6kgぐらいは軽くなる予定だけれど、人柱的なチャレンジもあったりしてどうなることやら。      
Posted at 2009/02/25 02:55:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 軽量化 | 日記
2009年02月18日 イイね!

外してはみたものの(-1880g)

外してはみたものの(-1880g)…最近、昼休みのちょっとした時間を利用して車をいじっていることが多いので、職場では「いつも車を改造している怪しい人」な印象が付きつつあるわたくしです。

それはさておき。
リアスピーカー 700g×2
グローブボックス左下のステー 110g
灰皿照明と配線 20g(これは前回外したものだけれど)
センタートンネルのメルシート(一部) 350g
と、1880gを稼いだ。灰皿照明はコネクターを抜くだけでなく、さらにカプラーから端子も引っこ抜いたのがポイント。これで多分1,2gは違うので、加速も燃費もよくなるだろう。…少なくとも、SEVを追加したりするよりは(笑)。

さて。インプのスピーカーは車体購入当時に若気の至り(?)で純正OPを奮発したもので、パイオニアのTS-J120Aという製品。もうインプに付けることはないと思うが捨ててしまうにはちょっと惜しいし、かといって冷蔵庫にメモを止める磁石として活用するには大きすぎる。

…でこれ、プレマシーに流用できないかな?と思って調べてみた。TS-J120Aは
瞬間最大入力 100W
定格入力 25W
再生周波数帯域 35~30,000Hz
出力音圧レベル 88dB/W(1m)
というスペック。ツイーターとウーファーが一体の、いわゆるコアキシャル型。12cmサイズなので、低音はちょっと弱いんだろうか。オーデオ関係は詳しくないのでよく分からないが。

一方プレマシーの純正スピーカーは、13×18cmという楕円の変なサイズ。径が大きい分TS-J120Aより低音は強いのかも…と思うも、そこは純正クオリティなので性能が劣っている可能性は大いにある。また、中高音域はおそらくTS-J120Aの方が上だろう。

というわけで置き換える価値はありそうな気がするけれど、プレマシーは丸型で置き換えるなら16や17cmといったサイズが入るようだ。そのあたりを流用するならともかく、12cmを入れるならインナーバッフルプレートは自作だろう。正直面倒。

またインプのフロントは16cmらしいのでこれをプレマシーに移し、インプのフロントに12cmを入れるという手もないでもない。これならインナーバッフルも市販品が使えるだろうし、プレマシーの音質確保・インプの軽量化と一石二鳥だが、インプのフロントはウーファーとツイーターが別体のタイプ。プレマシーにツイーターを固定する加工をするのもちょっと面倒かも。

…いや、自作を嫌うなんて似非プライベーター失格なのですがね。とはいえ「あるものの加工」と「自作」には大きい壁があるというのも、経験上まぁ真実なわけで。
というわけで、もうちょっと考えて悩んでみます。
Posted at 2009/02/18 01:38:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽量化 | 日記
2009年02月11日 イイね!

存在の耐えられない重さ(-3.2kg)

存在の耐えられない重さ(-3.2kg)ちょっと時間が取れたので、トーボードインシュレーター撤去にトライ。
作業ついでにダッシュ奥の後付け配線もちょっと整理。また灰皿の照明とそのケーブルという、これまた誤差の範囲内の小物も撤去(笑)

で、トーボードインシュレータだけれど、これが何せスペースがなくて外しにくい。狭い所から無理やりちぎって引き出したりするのだが、かなり苦戦。…途中で雨に降られたり時間がなくなったりで、仕方なく途中でギブアップ。6,7割は取れただろうか?(画像は取る前、ありし日のトーボードインシュレータさん)家に帰って量ったら、今回分で約3.2kgの軽量化。

今回はなかば勢いで始めたこともありよく分かっていなかったので、サポートビーム(画像真ん中ぐらいを横に走るパイプ)を外さず作業してしまったが、あれも外して作業するべきだったらしい。ダッシュボードを外す手順もマスターしたし、次回はもっと簡単に作業できるだろうということで。配線図も入手予定なので、次は配線間引きもできるだろう。

それにしてもここまでやってリアワイパーを外していないうちの車、何ともアンバランスな仕様ではある。
Posted at 2009/02/11 23:24:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | 軽量化 | 日記

プロフィール

「@東京ジョー。 すみません、振っときながらスルーになってました…。私ならば定尺売りのアルミ平棒とかから切り出しちゃうかもですね。アレの質感はあんまり好きじゃないんですが。」
何シテル?   01/28 08:59
最近は忙しく、ほぼ年に一度ぐらい岡山国際サーキットを走れればいいかな?ぐらいです…。冬場は時々雪道を嗜んでいます。軽量化ヲタ。 ベストラップは 岡山国際:1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

アイドルエアコントロールバルブ清掃 (アイドリング安定化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 20:02:15
クリフォード スマートセルフサイレンの電池交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/07 15:25:08
ワンオフのアルミボティ2000GT製作記-1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/26 21:44:30

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
その他 その他 その他 その他
GT i-drive3.0('00式)。就職したての時に勢いで購入。 生意気にもFブレー ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
嫁号兼ファミリーカー。 納車後半年にして、嫁にサイドステップを擦られる不幸な車。…と思っ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.