車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
やぁやぁ。

 もぅ歳とっちゃったのかしらねぇ。。しんどい。 ( ˘•ω•˘ )なBiosです。コンチャ


前回の日記からセルボちゃんは停滞しています。
 
  ぶっちゃけ今の仕様で、走ってて楽しいです。
   サーキット連続運用だと、しんどいですけど。
    峠や高速道路を快適に走れる仕様ですので、移動ですら楽しいです。


さて。 我が家に もぅ一匹 新しい子が入りました。


最高出力 147.2(200PS)/10000  (ラム過給時210PS)

最大トルク 162.5(16.6kgf・m)/7500

パワーウェイトレシオ 1.26kg/ps

排気量  1441cc 


もぅ。改造とか要らないレベル。

















                        これです。 真中のヤツです。
























もぅツーリングで泣きながら追いかける事も。  見失う事も。 峠で登らない事も。



  全て解決です(*'▽')




我が家には3匹の2輪になりました。





山を走るなら、これしかない!  CRM250R


※燃費極悪、泣く子も叫ぶ 怒涛の 9km/L
   まぁ。2ストだしね。 レーシングキャブとかチャンバーとか入れちゃってるしね。。。










リッターオーバーにも引けを取らない車格と 他の追随を許さない積載スペース!

         スカイウェイブ250


※  超重量級。 250ccの小型2輪なのに 200kg越え。 ガワは隼より長いです。
        坂道と、加速が苦手なワガママボディっ娘ですw











その気になれば300km/h 直線番長!   

   ZX-14R

ぁ。このバイクはオフロード走れませんし。積載能力は ガラケー一個程度です。

  もぅ鈴菌とは呼ばせない! カワサキワクチン投与したから!( ゚Д゚)


※下手にアクセル回すと、意図に反して恐ろしい加速です。泣きそうです





一つしか取り柄の無い不器用なバイク達ですが、ずば抜けたキャラが面白いので
 飽きないですねww










本日の一枚!




  「ここに。スノコタワーを建てよう」









※ 友人預かり品が更に増える予定。。  
   口コミて凄いな。 良いオイルは?と聞かれると「スノコ一択」と答えてきたが。
    周りもスノコが蔓延してきそうな気配である。
Posted at 2016/12/05 21:57:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月05日 イイね!
やぁやぁ。 液類はそれなりに交換するけどブレーキはしんどいよね。 ( ˘•ω•˘ )なBiosです。


さて。  エンジンやオートマOILは適当な期間を見計らって交換します。

 LLCなんかも。タービン降ろしたらウォーターラインを切りますので。ついでに交換。

 バッテリー液は。。。交換しないですけどね。( ゚Д゚)

燃料は、消費するものですので、交換無し。
 
 パワステは、モータータイプなので。交換は出来ませんし。

 エアコンは。効かなくなってから、真空引きした時でいいかな。


残るは。。。ブレーキだ。Orz



交換サイクルは2年間が理想でしょうか。(車検毎にするべき事ですけどね。)


ユーザー車検で通した為、後回しになってましたので。本日。。。重い腰を。。。 ( ˘•ω•˘ )




ただ。 液交換をするにあたり。



どーせならと。。。。。 ( ˘•ω•˘ )










キノクニさん所のメッシュホースに、ついで?に交換します。



ぃぁね。  今まで乗って来た乗り物の内、自ら改造を手掛けた車体は
           高確率で交換しています。悪くないですよ。メッシュホースのタッチは。







耐久性も危惧される所ではありますが、
前車のデリカは17年連続使用の実績が有ります故、気にもなりません。
バイクの方でも、切れた、破裂した等有りませんし、多分大丈夫でしょう。


ま。ブレーキは2系統で動いてるので、1本切れた位で止まれなくなる事は有りませんし。
 切れた時に考えたらいい事かなと。


(切れた感触が有ったなら、即座に停車しましょう。 ほんの3回程度しか
  リミットが有りませんので、長く乗る事は出来ません)



 

まずはリアから。




そしてフロントへ。






ここで問題発生。 ( ˘•ω•˘ )


フルード交換なんだが。

 やっぱ。一人じゃしんどい。。。Orz

 
オイル上抜き用のポンプの負圧を利用して抜こうと思ったんだけど。
あのエア抜き用のネジに負圧を掛けると、
ネジ山から空気を吸ってしまい、接続したホースの中に気泡が入る訳で。
 何処までやっていいか解らんなるし、
ぶっちゃけ、リザーブから液を抜くよりも、キャリパーのネジ山から空気を吸う方が
吸いやすい様で、何時まで経ってもブレーキライン内に混入したエアーが抜ける気がしません。





と言う事で。




急遽。。。悪魔のドンガラセルボに来て貰い。








ペダル踏んで貰いましたw







そして試乗。




 ゴムホースの距離がバイクや、リフトアップ車に比べ短い為、
   さほど影響は無いと思ってましたけど。


カチっと感が凄いです。  

 踏み込んだ時のフニフニ感が相当短い。

実走行してる時は踏まないであろう領域で踏み込んだ時に、少々フニフニしますが。
 倍力装置やキャリパーの変形?かな?と言う程度です。




乗り味(止まり味?)がタイトで面白い。(*'▽')



ま。こんな感じでブレーキ油も交換完了。




あ。そだそだ。


これね。











何がどう変わったか解らん。


外したら純正に戻ると言う事なので。
 高速のSAに入り、取っ払ってみた。 そして、また走行したが。







                正直。わからん ( ̄д ̄)






35%アップて。  




 それって。。。。














これよりも効果有る筈だよ?

 
Posted at 2016/11/05 18:17:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月29日 イイね!
やぁやぁ。 突如な依頼に対応する、デキル男を必死にやってるBiosです ( ˘•ω•˘ )コンチャ

先日の。バンパーにカッティングを貼って様子見し、良し悪しを見ていた訳だが。

これは行けるだろと。 




言う事で。


とりあえず朝から分解。


そして塗装。




まぁ。塗る面積は少ないんですけどね。





この程度しか塗ってません。





色のズレは案外判り易い部類になるので、
  フィン側も同色で塗装。

塗装色は。 艶消しブラックです。







もぅ。。。プラモデル感覚だな。。。Orz


さて。 あとはサクサク組み上げて。



びふぉ~









あふたー!








ぉーぉー  スポーツカーちっくになったじゃんwwwww( ゚Д゚)ヲー


TXバンパーも!やれば出来る子!!!



両サイドのフォグ穴は。要らないかな?   










フィンも同色な為、悪くない。 (*'▽')

 ぃぁ。日焼けしてたから、黒でも黒じゃない。 塗装と色を合わせるのが不可能なので
   塗った方が手っ取り早い。それだけの事ですけどねw






遠目で見たら。色々付いてるのも解らないので。




 ヨシとしましょう。(*'▽')







あと。 アマゾンで買い物ついでに。オヌヌメされた一品。











 まぁ。ネタで買ってみました。  どーなるかは乞うご期待www







さて。これは昼までの話。



昼からは。





悪魔のセルボ改造計画です。(ノД`)・゜・。







ドンガラセルボの ダウンサス組み付けです。






サクっと上げて。





プチュっと付けて。








アライメント調整を繰り返し。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・
















結構いい時間になりました。 ( ˘•ω•˘ )



 と言っても。。。5時半ですけどね。  1時半から始めたから。


4時間程度でしょうか。  



まぁ。黙々とやってた訳じゃないので、こんなもんでしょ。


それにしても。もう。。。冬に近づいてきたんですね。 

  日が短い。 そして寒い。。。('ω')



やっぱ友人の車なので、キッチリやる所はやって。  悪くない納得の仕上がりです。



今日も一日、無事。楽しく終わりました。



(晩飯奢ってくれました。 ゴチソウサンw)
Posted at 2016/10/29 20:45:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!
やぁやぁ。
周りはバイク馬鹿ばかりで、車の事話す相手が居ないBiosです。(´・ω・`)コンバンワ!

  まぁ。私もバイク馬鹿末期症状ですけどね。。。

さて。

 以前から気になってる所。

それは。喫茶店「TOMTE」

前回のオフ会の時に出て来た名前でした。

ボーっとミンカラ見てたら。  遠方から 「TOMTE」への旅を決行するとの記事が。


ボチ。氏です。   一度もお会いした事有りません。

 もちろん、「TOMTE」も初めてです。。。。。。




           行くしか・・・・無いだろ。('◇')ゞ



と言う事で。



行きは高速でひとっ走り。




そして現着!



恐る恐る入店!



私は予告無しの超突撃でしたので。
 
 お互い戸惑った感じでしたけど。  ものの数分で。

  沢山喋ってきましたw  

やっぱ同型の車種同士の話は弾みますねw







本当は4台でしたが、店のマスターさんは早々に帰られましたし、
  私も反対側に車を停めてたので、写真を撮るタイミングを逃してしまいました。

次回も機会が有れば参加したいですねw



そして。

私の車。  購入当時は 11Km/L程度しか走らなかったのですが。。。

   この頃は。。。




何かオカシイ伸びを発生しています。


アクセルも容赦なく踏んでるんですけどね。
 燃費も気にはなりますが。 
燃費中心な走り方は一切していません。
 どうしちゃったんだ? せるもタン。。。。 ( ˘•ω•˘ )


その後。帰りは、別の集まりが有り。

下道でトコトコ帰る。  

グループの定例会ですね。

その途中。。。少し眠くなって・・・




道の駅「池田温泉」に立ち寄る。

タコ焼き食って。 時間的に少し余裕が有るので 「寝よう!」とか思ったが。。。




    寝れる気がしない。   ( ˘•ω•˘ )   フルバケはしんどい。

    助手席? ロールケージが邪魔で下がらねーよ!

    リア?  んなもんねーよ!!!!!!!!!!( ゚Д゚)


その後、トコトコ走り。 定例会に出席しましたw



さて。


ハンドルのチルト機構の再設定を行いました。


前回、8mmのカラーを刺して、それなりにハンドルは下がったのですが。

純正シートから今の自作シート固定具&バケットシートで150mm近く低くなったシートには
このハンドル位置では、まだ高い。


つぅことで。



  細部を検証。



ステアリングシャフトを固定してる台座を外し。






最大に下げれる量を測定。



結果。間に入れられるカラーは12mm程度。  
 純正のナットは5巻程の長さ分、ネジが切っておらず、
 長いカラーを入れる場合は、ネジ山が初めから有る、通常のナットを使う事。
そして、私は。

 10mmのアルミカラーに、1.5mm厚のワッシャーを一枚いれて、11.5mmとしました。


それ以上下げたい場合は、車側のネジを20mm程切り落とし、ロングナットに
 差し替えて、下からボルトを刺す仕様に変えれば難なくクリア出来そうです。


そして、大きく動かす場合は、





裏のスプラインの固定ネジを緩めてやると、かなり動きます。

 まぁ。このスプラインを緩めずにやると。

 コラムのネジを解いても、思った以上に下がってきません。 
 このシャフトが引っ張っちゃってるんですね。

そして、かなり下げると、ポストとダッシュ下部が干渉しますので。





ノコギリ攻撃。  ぶった切りです(*'▽')


まぁ。 切るのは大好きですw



更に。




セルボの顔を少し変えようと。


 塗装を考えましたが。  失敗したら面倒なので。



とりあえずは。。。 カッティングシートで検証しようと言う事で。


びふぉー









あふたー






これなら塗装しても 行けそう。。。。かな?w




更には。  バンパー外しついでに。









中にあった フレームも。。。ぶった切り~(*'▽')



↓ 元々は 横向きにフレームが走ってました。 黒く塗って目立たなくしてましたが。
     見えにくい様に細工する位なら。。。。


              見えなくしてしまえ( ♯゚Д゚)     んなノリですw






今日も沢山切りましたw
Posted at 2016/10/23 20:10:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!
やぁやぁ。

この頃、走るバイクが恋しいBiosです。 ( ˘•ω•˘ )コンチャ

 走るバイクて、不動車じゃ無いよ。
  スーパースポーツとかレプリカとかの尖ったバイクの事だよ。



さて。

10月に入ってから、天気がご機嫌な日が増えたので。








2つ前の日記にも書いた タイヤネタ、バンクネタの続きです。



センタースタンドが、ぶち当たり、途中で諦めた時のタイヤ。









その後、センタースタンドに加工を入れて、バンクは増えただろう。と言う事で。




長い事着て無いツナギを引っぱり出して。



近くの峠をツーリング。



 まぁ。  久々のツナギは。。。しんどかった。



  ビクスクとツナギのコラボ。



世間はハロウィン!   そんなノリですww


 (一人走行なので写真は有りませんw)




そして。









フルバンクしてみました。   


ビバンダム君を。削ってきました。




このタイヤの感想は。


 それなりに食いつく。

 だが、粘りは無い。



やっぱ。ハイグリップ系ツアラータイヤですね。これ。



あまり深く寝かせると、流れます。  しかも 潔く。


流石に膝出して「おりゃ~」は出来ない、信頼に欠けるタイヤかな~

まぁ。
スカブのバンク角にも信頼は無いですけどね。

 足置く所が。高いし。  ポジションが作れん。。。 ( ˘•ω•˘ )




総評としましては。




10インチや12インチ、 または17インチのプロダクションタイヤと
 同じ土俵で考えると、マジでツアラータイヤ。


ただ、13インチや14インチ等、レースに使われそうに無いタイヤの中では優等生。
  (個人的感想です。 世の中、上には上が居るので感想程度に読んでくださいw)



そんな所かと思いました。


まぁ。ケツの重いビクスクなので、リアのコントロール性は無いに等しいが故に
余り攻めたタイヤの使い方は吹っ飛ぶ確率が高い。
更にはフレームの弱さ、捩れが凄すぎて。
旋回時、ブレーキリリース時の挙動が凄いので、無理は禁物です。



もぅ。。。










バイクシーズンも過ぎるのかな。。。(ノД`)・゜・。

  
Posted at 2016/10/17 20:03:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ご無沙汰しております。 http://cvw.jp/b/2229815/38962793/
何シテル?   12/05 21:57
biosです。よろしくお願いします。 ヤフーブログから引っ越してきた感じになりました。 http://blogs.yahoo.co.jp/bios_r
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 00:40:30
スズキ純正 純正サーモスタット(78℃開弁) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/05 20:55:05
スズキ車のATF交換方法(下抜き・上入れでの) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/15 10:43:09
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ セルボ せるも (スズキ セルボ)
セルモタン カワイイヨ セルモタン ハァハァ
スズキ スカイウェイブ250 タイプS すかぷ (スズキ スカイウェイブ250 タイプS)
ツーリング用。 改造は全て自分で行っており ショップに出した事は一度も有りませんw 何 ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
林道用 気持ちいい加速が味わえる最後の砦 ただ、林道やガレ場ではフルパワーは使えない。 ...
ホンダ Dio (ディオ) アディオス (ホンダ Dio (ディオ))
弄りたおしたDio AddressV100エンジンハイポート& ハイコンプ回転部フル軽量 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.