• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たまさののブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

LSD仕様変更

Sky悪てぃぶは残業代で出来ている・・・
まだまだ残業無双猛商伝。
たまさのです。
そろそろラクになってもいいんじゃないかと思いつつ、終わりの見えない戦いにマジ震えるw

そんな戦場を生き抜くたまさのですが、別な戦場での戦いに向けて新たな力を手にすることにしました。





OS技研スーパーロックL.S.D Spec SからCUSCO Type MZに仕様変更です(・∀・)
もうね、街乗りの快適性とか諦めましたよ(笑)
とにかくジムカーナの第一線で戦える戦闘機に仕上げてしまえと覚悟を決めました。

品番:LSD165 K15
1.5way(2way切替可能)、イニシャル10k、カム角55°

めっちゃバキバキ言うコーンプレート仕様のLSDです。


なんでまたOS技研製のが入っているのに仕様変更したかと言うと、最近特に顕著になってきた内輪の空転っぷり。(TKG第2戦2走目の動画のラストとか内輪から白煙出まくり)
前々から色々な人に指摘は受けてましたが「きっと自分の腕前のせいだ」と、なんとか使いこなす術を探してみたものの、結局イマイチな感は拭えず、未だに仕様不明かつ入手困難な粘度の専用オイルが必要、そしてオーバーホールキットも用意されていないデフを使い続けるのは辛くなってきたので思い切って乗り換えました。
特別壊れているという印象もなく、街乗りも快適なので、いい代物だとは思うのですが・・・
ジムカーナ使い(というか自分の乗り方)を考えるとちょっと不満な点も出てきたかなという所です。
(たぶんサーキットユースなら問題無いんでしょうが)

ある意味そういうのが分かるようにレベルアップしてきたのだと思いたい(笑)


選定に当たっては先日のブリヂストン走行会に来ていたCUSCOのスタッフの方、また、いつもの某店の方に相談に乗ってもらい、アクセルコントロールに対してよりリニアに応答するデフとしてType MZをチョイス。



ジムカーナメインで使うということからその他仕様を決定し、某店のCUSCOフェアに合わせて特別価格での提供を頂きました。
もともと早くても6月末での納入と言われていましたが「7月頭にジムカーナの大会があるんです!」とお願いしたところ、納期をかなり前倒しして頂いて、今日なんとか間に合うことができました。
関係者の皆様本当にありがとうございましたm(_ _)m

乗せ換えにあたり、純正デフマウントに亀裂も見られたのでここもついでに強化品に交換。
RIGIDの強化デフマウントと合わせてセットしたので、そりゃもう街乗り性能は酷いことになってます(笑)

デフ乗せ換えによってリセッティングが必要となったアライメントは前回よりもリヤのトーを追加。
デフと合わせて荷重フラットな状態では「アクセルオンでどアンダー」という某とうふ屋を髣髴とさせるセッティングに変更。


お金と時間があればタグチL18直交表とか使って最適化したい(職業病)

正直街乗りでは乗りにくいことこの上ないですが、きっと乗りこなせれば今よりもコーナリングが速くなるという手応えは今時点でも多少は感じられるかな?
本番一週間前にこんな仕様変更して大丈夫だろうかという不安もありながらも、たくさんの方々のアドバイスのもとで行った仕様変更が無駄にならないよう、イメージを組立てながら結果に繋いでいきたいと思います。



最近の連勝っぷりから期待を込めて「ジムカーナチャンピオンリセッティング」と備考欄に書かれた某店の領収書。
期待に応えるためにも不甲斐ない結果には出来ません。

スーパーチャージャーで武装したという某ライバルをいかに倒すか?
1.5秒という大きなハンデを覆せるか?
なんだかんだ言ってミスコースしないか?(苦笑)

激闘が予想されるビ筑第3戦が今からドキドキワクワクです。
Posted at 2017/06/25 21:58:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ・メンテ | 日記
2017年06月11日 イイね!

TKGジムカーナ第2戦

ドライビングパレット那須、略してドラパレ那須(たぶん)
なんとなく語感的に区切り具合によって必殺技だったり魔法だったりアパートだったりに聞こえて仕方が無い永遠の中二病。たまさのです。

そんな私も最近美容室でヘアカラーじゃなくて白髪染めを勧められました(´・ω・`)
精神年齢を置き去りにGTR並みの驚異的な加速で肉体年齢がぶっちぎり中。。。
地味に精神的ダメージ受けてますが、ジムカーナ業界じゃまだまだ若手なので開き直ります(笑)

そんなわけで(?)ド=ラパレ・那須で開催されたTKGジムカーナ第2戦に参戦してきました。



天気は快晴!
日差しは強いものの気温は低く、清清しいジムカーナ日和!
こっそり用意していた秘密兵器も間に合って、テンションブチ上げで挑んだ第2戦。

秘密兵器ってほどではないですが、NEWアイテムとして用意したのがこちら。



巷で話題のZ3。
ここのところスーパー残業無双だったので、6月のタイヤ値上げ前に駆け込み購入。
36協定超過申請4ヶ月目は伊達じゃないッ!
(なんでかうちの部署は特別申請だか通ってるとかでリミッター解除されてるそうで、3ヶ月トータル300時間を超えなければ何度でも連続でできてしまうそうです・・・(´・ω・`))
正直嬉しくないけど、一応ホワイト企業で良かった(苦笑)

さらに・・・



偏磨耗で耳が出ていたブレーキローターを新調&変色していたブレーキ周辺部品を再塗装。
AutoExeの2ピースローターをディスク部分のみ交換しました。
性能については特に不満も無かったので同一部品を順組です。
キャリパー周りは解体して塗装してもらったのでかなりキレイな仕上がり。



本番前日に組み上がってアタリの付いていない状態でしたが、走行本数の多いTKGなら大丈夫だろうと甘い考えで挑むにわかジムカーナ屋。
良い子はマネしないほうがいいと思いますw


そんな装備で挑むコースはこんな感じ。



前回のTKG練習会のコースとレイアウトはほぼ同じく、規制パイロンの追加やバランス調整が行われたコース。
練習会で走りこんだ自分としてはかなりのアドバンテージです。

まずは午前中の練習走行。
セクションのポイントはTKG練習会と同様ながら、絶妙に追加された規制パイロンがいやらしく、スラローム進入のラインが広くなったことで、上手くいくと進入速度がかなり高くなる等、実際に走ってみると結構な違いが感じられます。
装備もリニューアルしているので、安易に前回同様な走りというわけにはいきません。

そして想像通りというかなんと言うか・・・

やっぱりブレーキ効かねぇwww

ちょっとした街乗り程度では表面の防錆皮膜すら飛ばしきれておらず、効かないならまだしも、ガッツリ踏むとABSの警告ランプが点灯する始末・・・(なんでDSCカットしてるのに点灯するのかは謎)
あ、コレちょっとナメてたかも・・・
とにかくロックしない程度に踏みながらアタリをつけつつ、ブレーキ効かないなりの走りを模索。
突っ込みで無理できない分、立ち上がり重視のラインを意識しながら攻略を組立。
幸いサイド引きずり走行でリヤ側のアタリは先に付いたようで、早々にサイドだけはキッチリ効く状態に持っていけました。

とりあえず走れば走るほどフロントのアタリが付いて効きが良くなっていく感触があったので、いつも以上にインフォメーションの変化に気を使いながら少しずつタイムを削る走りを狙っていきます。
Z3の高性能なグリップ力もあって、多少突っ込みが甘いながらもコーナリングの早いタイミングからアクセル開けていける分、まぁまぁ悪くないタイムも出せる程度には午前中の練習走行で持っていけました。

あとは本番でどれだけアジャストしていけるか・・・

まずは一本目。


※助手席側ドアにぶら下げてるのは走行終了後にラジエータとオイルクーラーを冷却するための噴霧器です。最近コレ無いとマトモに走れません(苦笑)


「さあ、嫌なの来ましたねw」

実況ひどくない?w
まぁSky"悪"てぃぶというエントリー名的にもそういう言われ方のほうが悪役っぽくていいですがw

スラロームが意外にスピード乗ってしまったので、アドリブで途中から2速に入れたものの少々とっちらかり気味。最後の540度も大分遠い所で回ってしまって、まだまだ詰めていけそうな感触。
タイヤはいい感じに温まったので、2本目からはZ3の本領発揮といきたいところ・・・



車載と合体できなかったので外撮りのみ。
毎度撮影してくれるシュンさんの計らいによりいつもとちょっと違うアングルから。
スラロームを正面からってのはちょっと面白い。ほんとアザース!

全体的にはかなりまとまってきた感じながらも、終盤でカウンター当ててたり、540度でグリップ回復してしまってゴリ押したりと、まだまだ誤魔化しの入る走り。
幸いタイムとしては良かったので、他の方の3本目の結果から2本目タイムで優勝は確定。
でもこれで満足しててはいけないと、ラストは50秒を切るという目標を打ち立てて、ウイニングランとなった状態でも全力でアタック。



ダメ押しの50秒切りをなんとか達成!
とはいえ、相変わらず540度でグリップ回復して誤魔化したり、最後のちょん引きでスカしたりと改善の余地はまだまだ・・・
そのうちエキスパート勢を脅かすような走りができるようにもっと練習します(´・ω・`)

とにかくリザルトとしては第1戦から継続の首位防衛。
グリップ2クラスの白い悪魔はそう簡単にやられはせんよ!



・・・と、ここでお気付きでしょうか?
表彰盾とは別で一枚の皿が写っていることに。


なんと嬉しいことに車両のビジュアルを競う「グッと!LOOK Award」というイベントの方でも優秀賞を頂き、ジムカーナ競技とあわせてのダブル受賞となりました!!



車体としてはエアロ等も装備せず、見た目ほぼどノーマルな車体のたまさの8ですが、キレイなコンディションが維持されていることが評価されての結果ということです。
オーナー的にも派手なエアロは無くても、挿し色に赤、黒をベースとして統一感は出しているつもりなので、正直かなり嬉しい。
走り的に必要なくてもキャリパー塗りなおしたのと前日の夜中にしっかり洗車した甲斐がありましたよ(汚れると分かっていても大会前日は洗車するのがたまさのルーティン)
走行距離14万キロのご老体ですが、地道にアンチエイジングしてるおかげもありますね。



まだまだ競技も見た目も最前線で戦える良き相棒と今日も一日楽しく過ごせました。
そろそろ愛車よりもドライバーにアンチエイジングが欲しくなる頃かも知れませんが、ゆっくりまったり色々と磨いていこうと思います。

参加された皆様、お疲れ様でした。
Posted at 2017/06/12 02:04:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2017年05月28日 イイね!

ブリヂストンリテール走行会(春)

ジムカーナの次はサーキット!
相変わらず二足のわらじならぬ2種類のブレーキパッドを履くたまさのです。



今回もいつものお店繋がりでエビスサーキット西コースの走行会に参戦。
お気楽ジムカーナの日程とカブってしまってどっちに参加するか悩んだんですが、ついにみん友白サバさんのFCが復活お披露目ということで、煽るお祝いのためにもここは行くしか無かろう!ということでサーキットの方に参加することにしました。

・・・が!
いざ直前になってFC修復が間に合わないことが発覚・・・
えー・・・(´・ω・`)

せっかくのロータリー対決を楽しみにしてたのに・・・
のっけからテンションだだ下がり・・・

テンション下がったからと言う訳ではないですが、タイヤは街乗りのPOTENZA Adrenalin RE003で参戦。
一応ブリヂストン主催のイベントだしってことと、結構ミゾ無くなってきてるので、値上がりのタイミングで新調してしまおうということで履き潰しを兼ねてのチョイス。
なんやかんや遊びでサーキットやらジムカーナやらにも使ってきたけど意外と長持ちしたっちゃしたなぁコレ(^-^;)

天気は先週の激暑コンディションとは打って変わって少し肌寒いくらいの曇り空。
最近悩みの熱問題も気にせず走れてたまさの的にはベストコンディション。
参加クラスのチャレンジBクラスはいつになく大排気量車やら四駆ターボやらの高性能マシンのエントリーが多かったので、とにかく邪魔にならない程度にマイペースに走ることを目指して走行開始。

まずは第一ヒート・・・はフォーメーションラップ終了早々にクラッシュ発生で赤旗中断・・・
まぁしょうがない・・・ドライバーさんにケガは無かったようで何より。

続く第二ヒートは車群に巻き込まれクリアラップが取れず終了。
完全にポジショニングをミスったなぁ・・・(´・ω・`)
素直に車間空けて仕切りなおせば良いものの、いざバトルっぽい感じになるとついつい熱くなってしまうのはイカンですね・・・

最後の第三ヒートは先行逃げ切りを狙って先頭グループに混じってスタート。
ようやくクリアラップが取れたのですかさずアタック!



マトモに走れたのこの一本くらい(´・ω・`)
この後さすがに後続の四駆ターボ勢の邪魔するのもアレだしと思って譲ったらそのまま車群に飲まれて終了・・・(←学習しない人(苦笑))

結局ベストは13秒と昨年RE003で出したベストからコンマ数秒落ちというイマイチな結果。
エンジン換装前&アライメント調整前の結果と比較しても遅いということで、今回の結果は完全にマシン性能を引き出せてない自分の実力不足・・・
うーむ・・・やっぱサーキット走行は難しいなぁ・・・

最近そこそこジムカーナでは好成績ということで調子に乗ってましたが、ハイスピードレンジに対する実力はまだまだです・・・
あと無駄に熱くなるクセはなんとかしないとイカンですね(笑)
なんか回りに車いるとついテンション上がっちゃうんですw

こんな感じでは白サバさんのFCをやっつけるなんて夢のまた夢なので、低速テクニカルの練習ばかりではなく、高速セクションの練習もしっかりやっていかないとですね。
ゆくゆくはそれもジムカーナでの武器になるでしょうし、目指すべき人馬一体の領域は低速・高速問わず出来てこそだと思いますので。

なんとも微妙な日記となってしまいましたが、たまにはそんなときもあるってことで(笑)

参加された皆様お疲れ様でした。
次回BS走行会(秋)ではもうちょっとマシな走りが出来るよう頑張っていこうと思います。
Posted at 2017/05/29 00:12:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年05月21日 イイね!

体感ジムカーナ練習会 その1

オッス!オラ!社畜!
風邪引いてヤバくなってたところ、先輩から「騙されたと思ってちょっと高めの栄養ドリンク飲んでみ?」と言われ、ユンケルの800円のやつ飲んでみたらマジで効きました。
調子に乗って数本まとめ買いして若干オーバードーズ気味なたまさのです。

そんなわけで病み上がり(というか継続中?)にも関わらずジムカーナ欲に駆られ、TKGジムカーナでお世話になっている、わんうさレーシング様の体感ジムカーナ練習会に参加してきました。



今回のエントリーは10台程度(上限20台)と非常に少数でドラパレ那須を貸切という超贅沢な練習会。
これは走りまくるしかありませんね!



午前中はセクションを限定したパート練習、午後はコース練習と、しっかりメニューが分けられた練習会。
練習会イベントでは珍しい(?)セクション練習でもタイム計測ありという形式で、オーバル、スラローム、サイドターン、定常円と課題を確認しながら進められるのはなかなか良いと思いました。
(プログラム上はスタート練習も入ってますが、定常円に差し替えとなりました)

まずはオーバルコースでのコーナリング練習。
なんとなくベストな走りというのはイメージできてはいるものの、せっかくなので色々と走り方を変えてトライ。
あえてアンダーをこじって曲げてみたりとかやってみましたが・・・これって意外と速いのね(^-^;)
もちろんベストなわけは無いですが、なまじそこそこなタイムが出てしまう分、気をつけないとカッコ悪い走りでタイムを出すという状態を作れてしまうのは結構キケンな話だよなぁと思いました・・・
・・・いや、狙ってやろうとは思いませんけど、コース走行で無意識にコジってたにも関わらずリザルトは良かったから「これが正解だ!」なんて勘違いしないためにも、常に一つ一つのコーナリングを大事に意識しながら走ることが重要だと再認識させられました(´・ω・`)

続いてはスラローム。
ドラパレのほぼ端から端までという長くて等ピッチというここ最近見たことない(笑)素直な基礎スラローム。
大会だと大体オフセットしてたり、ピッチが徐々に狭くなってたりとか嫌らしい配置しかないもんね(笑)
こっちは走ってたらなんだか楽しくなってきてしまい、色々試すのも忘れて一人タイムアタックw
広めのピッチだとデカい車体のおかげもあって、安定感ある走りができてすげー楽しい。
久々にエイトのガンガン踏んでいける安定性能を堪能できました。
狭いともう罰ゲームかってくらい苦しいだけなんですがね・・・
ワイドトレッド、ロングホイールベースも一長一短です。

お次はサイドターン。
・・・これはいいやw
個人的にサイドターンはタイム表示されなくても良し悪しが分かりやすいので、「上手くいった!」って時にはいいタイム出てるし、「ダメだったな・・・」と思えば悪いタイムなので、その差がどのくらいかという厳しい現実を突きつけられるだけでした(笑)
これはもうひたすら練習するしか上達の道は無いです(^^;)

定常円はオーバルとほぼ同じなので割愛。
正直このあたりから暑さでバテて若干グダってたりしましたが、基礎練習メニューだけでもお腹いっぱい走れてかなり満足できました。


午後はそれらをひっくるめたコース練習。
午前中の課題を再確認しながら、パーツを組み合わせて総仕上げ。
あまりの暑さに一本走ると水温アラートで強制ストップという状態だったので、ある意味いい感じに休み休み走れました。
それなりに攻略が固まってきたあたりで外撮りしてもらったのがこちら



ベストラップではないけど、まぁそれなりに走れてたやつ。
普段TKGのエキスパートクラスで走っている方々からお褒め頂いたりと悪くない感じでしたが、アクセルワークに関してはまだまだ改善の余地があるとの指摘も。
当然エキスパートクラスの方々のタイムにはまだまだ遠く及ばないレベルなので、より一層の精進が必要そうです。

これ撮ってもらった後くらいに全員参加の本番形式一本勝負があったんですが、そちらは動画なし。
ちなみに結果は・・・最後の2回転後のゴール手前でハーフスピンしてパイロンの間に縦列駐車というステキな結果でした(苦笑)
そこそこいい感じに走れてた実感もあり、ギャラリーも盛り上がってたみたいなんですが、最後の縦列駐車に皆「そこでかよ!」と総ツッコミが入ったそうですw
こんなときどんな顔をすればいいのか分からないの・・・って笑うしかねーよw

そんなこんなで少数メンバーでたっぷりと走りこめて充実した練習会。
今シーズンにあと2回が予定されており、TKG本戦もあと3戦と始まったばかりのイベントですが、シーズン終了までに今以上の走りができるようにバッチリ走りこみしておきたいと思います。

参加された皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。
来月の第2戦でまたお会いしましょう!
Posted at 2017/05/22 00:43:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2017年05月01日 イイね!

ビ筑第2戦 ミスコースたまさの被害者の会シーズン3(くらい?)

一部界隈では地味に好評らしいこのネタ。
今回ビ筑の会場にいた皆様にはお披露目しましたが、被害者メンバーのNOTE君がいよいよビ筑に参戦となりました。
決して紹介割引目当てとかそういうのではナイデスヨ?



ほぼノーマルの日産ノート。
エントリー名は「いいぱわー」でしたが最近流行りのアレではありません。
ミッションはもちろんAT、サイドブレーキは足踏み式、しかも解除はもう一回踏むタイプという修羅道を行く彼の車ですが、最近くるくるランド練にも積極的に参加してドライバーの腕は着々と上昇中。
果たしてコテコテのビ筑でどれだけ戦えるでしょうか?
個人的にもかなり興味のある1戦です。

まずは前日練習会。
はじめてクラス参加ということで本番の難易度よりも高いコースでの走行でしたが、ビビることなく全力疾走。
足踏みサイドのダブルクリックという無茶な走行テクニックもそこそこの精度でキマります。
たまさのが撮ってた中でもベストな走りだったのがこちら。



初のパイロンジムカーナでライン取りやら何やら悩む部分もあったようですが、色んな人たちのフォローもあってかなり仕上がった走りになってたんじゃないかと(・ω・)
たくさんの人たちにも同乗させてもらって、かなり充実した練習になったようです。


そして迎えた本番。
はじめてクラスには某プライムムーバーな人の連れてきた人やら、クローバー天竜な人が連れてきた人やら総勢8台のエントリーというなかなかにHOTなクラスとなっていました。
その中で一体どれだけ戦えるか?
まずは緊張の一本目。



※はじめてクラスはレギュラークラスとコースが違います。コース図は持ってないので割愛。

無事にゴールして叩き出したタイムはATハンデ-2秒を加味すると見事にトップタイム。
好調な滑り出しでしたが、それに迫るはやはり強敵のデミオ(ジムカーナ車両)とNDロードスター。
スポーツ仕様の車を相手に、不利な戦いではあるものの、自分の車の持つポテンシャルを引き出して健闘します。

このまま逃げ切れるか?それともライバルが詰めてくるか?
見ているこっちもドキドキする戦いにカメラを持つ手が震えました(笑)

2走目出走直前までで順位は変わらずトップを維持。
後続のコペンとデミオに対しアドバンテージを確保してなんとか逃げ切りたい2走目。




1走目から約1秒を短縮し、アドバンテージを獲得!
あとは後続の結果を待つのみ。

結果は・・・



惜しくも届かず・・・
2本目でタイムアップしてきたデミオにリザルト0.2秒という接戦の末に敗北。
残念・・・

とはいえクラス2位という結果は上々。
負けた悔しさはもとより、ライバル達と鎬を削りあう競技の感覚は貴重な経験となったと思います。
デミオのドライバーもNOTE君を意識していたようで、お互いにいい勝負ができた様子。
やっぱり遊びにおいて必要なのは圧倒的勝利でも高すぎる壁でもなく、ギリギリの戦いができる良きライバルなんだと思います。

そして、そこに気付いてしまうと・・・止められなくなるんですよね(笑)

この悔しさと嬉しさを糧にまだまだ彼が戦い続けたいというのであれば、自分はこれからもサポートをしていくつもりです。
次戦も参加することになるようなら・・・よろしければ皆様も彼がこの悪い業界のドツボに嵌れるよう生暖かく見守ってあげてください(・∀・)




※余談
いつぞやにビ筑に現れたエコカー軍団第1号のミラージュ君ですが・・・ついに・・・
いや、これは次回のお楽しみに取っておきましょうw
Posted at 2017/05/01 23:20:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「@紫エッセ さん。仕様変更してみました(・∀・)街乗りの快適さを捨てた覚悟のバキバキ仕様です(笑)」
何シテル?   06/25 20:10
シルビア(S15 Spec-S)、ミラージュ(CJ4A CYBORG-ZR)と乗り継ぎ、 現在は相棒のRX-8(後期型TypeRS)とともに毎日必死に生きて...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

OSL4輪ジムか~な!? 
カテゴリ:イベント
2017/04/02 00:36:12
 
わんうさレーシング(TKGジムカーナ) 
カテゴリ:イベント
2017/04/02 00:35:18
 
もっと!お気楽ジムカーナ 
カテゴリ:イベント
2017/04/02 00:34:19
 

お友達

クルマ好きはみんな友達!
コメント、メッセージ、友達申請、どれでもお気軽にどうぞ。
46 人のお友達がいます
オデゆきぶんオデゆきぶん * えぼしんえぼしん *
はやとはやと * ゼヴゼヴ *
紫エッセ紫エッセ みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 SKY悪てぃぶRX-8 (マツダ RX-8)
街へ、山へ、海へ、サーキットへ! どんな所へも気持ち良く走って行ってくれる現在の相棒です ...
日産 シルビア 日産 シルビア
社会人になって初めて買った車。 とあるゲームで使っていて、憧れのようなものもあったS15 ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
高速道路で大破してしまったシルビアを引き取りに来てくれたレッカー屋から格安で譲ってもらっ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.