• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
みん友になれば、激安商品も手に入りますよ~☆
ウルトラキャパシタや電解コンデンサーもお買い得!   ホーム&カーオーディオパーツのフルテック社家の便利アイテム~カーパーツまで豊富 pb欧州取り付けキット 「ステレオサウンド」や「Audio Accessory」誌で有名なナノテック・システムズ社 DIYパーツが豊富だよ~♪  ハイエンド商品 
カーオーディオ&ロードノイズ対策は当店にお任せください☆

■新発売!20.0ファラッドEDLCキャパシタ― CS-HYPER20FA カーオーディオ専用
■新発売!20.0ファラッドEDLCキャパシタ― CS-HYPER20FE カーオーディオ&車両電装チューン用


お問い合わせは必ずこちらからお願い致します。
イイね!
2014年12月30日

今年最後のカーオーディオ取り付け記事シトロエンの・篇!CS/ARROWS

今年最後のカーオーディオ取り付け記事シトロエンの・篇!CS/ARROWS シトロエンBX/19のオーディオ音質改善篇!

以前、ドアのデッドニング調整などを当店でおこない、その後にオーナーさんがDIYでスピーカー交換をおこなった、
しかし思うようにパンチの効いたキレ!!のある音が出せないとのことで、今回プロの僕に託された訳です。。





まぁ作業は至って簡単なんですが、一言で言えば面倒っくさい作業だ!(笑

年末で忙しいので幾つかの・部分を飛ばしての記事なのでご了承くださいね。



[主な使用商材]
・メインCDユニット:カロ/DEH-380
・スピーカーシステム:ROCKFORD/T152-S (パワーシリーズ)
・スピーカーケーブル:SHARKWIRE/40μ銀メッキSP20122R
・電源パーツ:バッ直キットSY01R
・その他:いろいろ
上記はコストパフォーマンスに優れ、とてもバランスの良い組み合わせです。



既存ユニットはカロのデッキ、それとボーズのスピーカーがトリム側に固定してあるので低域はスカスカ、中域はボケぎみ状態・・
もちろん今回はプロの技でオリジナリティーを崩さずに見た目はストック仕様ではあるが、胸の透くようなダイナミック且つ繊細な表現もそれなりに奏でる音を作りますのでご覧ください。






インナーパネル鋼鈑の切断箇所には錆び止め塗料を丁寧に塗って下準備は完了!




次に養生をします。




養生テープの上にファイバーパテを薄く広げ、その上に金網をあてがい,周りをタッピングビスで留め、その上から更にファイバーパテを盛って金網をサンドイッチします。
この時、変形を防ぐために硬化剤の添加量を適切におこなってください。
成形後に外すので、ビスの頭にパテを盛らないないようにしてください。
↑説明文を修正しました。




次にバッフルボード裏に貼ったウレタンでクリアランス調整をします
角度とクリアランスが決まったら瞬間接着剤をウレタンに染み込ませて硬化させてください。





クリアランス用のウレタンを取り除いてから確りパテ盛りし、余計な金網部分を取り除いて完成です。
※この方法が一番簡単だとおもうよ。




仮付けをして歪みが無いかを確認!




次に既存のドアハーネスの配線経路を表から裏側に変更し、カプラーからギボシ端子に付け直します。
※なぜカプラーからギボシ端子に変更したかはご想像にお任せします。。




バッフルボードを取り付ける前に耐湿硬化剤を塗布してあります。
スピーカー配線ファストン端子を取り付け保護用熱収縮チューブを被せたら最後に配線奥からエプトシーラーなどのクッション材を巻けば完璧だ!





ボードの土台はタッピングビスとシーラーで固定しています。
それとバッフルボード上部に雨傘専用のSRBシートを貼れば言うことなし!





スピーカーグリル枠はMDFボードで作り、固定はグリルスナップを使います。




トリム(内張り)を取り付けしますが、配線束が自由に動くように配線の取り出し穴周りに3mm厚アクリル系エプトシーラーなどを貼っておきます。
これで音の回り込みも防げて一石二鳥です。







現在、スピーカーグリルネットは2社から仕入れていますが、来年から1社に絞るのでカラー数が若干減りますがご勘弁ください。






Aピラー:ツィーター取り付け篇!
もはや解説不能てか面倒!(爆






ROCKFORD/T152-S のネットワークはバイワイヤリングもできる,気が利いてたブツだが、使用パーツは至って普通。。でも・ちょびっとイジるだけで見違えるほどいい音に変貌する!
置き場所は座席下・






バッ直キットは評判の良いSY01Rですが付属のリレーを小型5極リレーMR121に替えています。
来年からは付属リレーをMR121に入れ替えますので少々値上げとなりますがよろしくお願いします。












余談:当店のパートのおばちゃんが言ってたのだが、この角度から見るとウルトラマン・シリーズに出てくるようなカッコいい車だね・って(笑
ちなみにエンジンを切るとめちゃシャコタンになる



[試聴後の感想]
最早、エントリーモデルのROCKFORD/T152-S とは思えないぐらいの上品な音を聴かせてくれ,僕は大満足だったのだが、オーナーさんはどうおもったのかは不明だ・?(笑



上記は今年最後の作業記事なので,いっぱいイイね!を付けていただければ幸いです☆

それではよろしくお願いします。

ブログ一覧 | カーオーディオ取り付け その4 | イベント・キャンペーン
Posted at 2014/12/30 18:19:09

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

2014/12/31 07:50:28
オーナーです。他の人の参考になればと思いコメントいたします。
和智さんのおっしゃる通り、上品で、繊細な音がします。特に中高音が透明感にあふれています。
また、ワンオフでバッフルを作っていただいたので、その効果は抜群です。

ただダイナミックかというと、自分にはそうは感じません。低音が鳴らせていなく、ドラムの音がシンセサイザーのように聞こえます。もう少し鳴らしこんでいけば変わるのかもしれませんが。

ただこれは予算をケチった自分が悪いのだと思います。和智さんは予算以上の仕事をしてくれたと思っています。

他の方はこのシステムで考えるなら、デッキをもうひとランクあげてRCA出力を確保し、サブウーファーまたは社外アンプを導入できるようにしておけば、拡張性・満足度が上がると思います。

ここからは、自分の安い耳基準なので、話半分で読んでください。

自分はデッキをDEH-970に変更し、アンプにGM-D1400、サブウーファーカロTS-WH500Aを導入し、おおむね満足できました。これから細かな調整は必要でしょうが。

アンプは必要なかったです。元々和智さんが作り上げてくれたシステムで、十分中高音は満足できました。デッキの選択も自分の車特有の問題に対応するためなので、もっと安い奴で十分かと思います。
コメントへの返答
2014/12/31 09:38:08
お疲れ様です
今年はいろいろありましたが来年も引き続きよろしくお願いします

それでは良いお年を。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ピットの空き情報:2018/1月中頃から空くかも? 日帰り施工は随時承っておりますのでご相談ください。https://e-arrow.ocnk.net/contact
何シテル?   10/19 20:51
言わずと知れたCS.ARROWSの和智です! DIYの皆様は何でもお気軽にご相談ください、無駄のない商品選びや施工方法等をお教えします。 主力のカーオーディ...

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

☆当店近隣の宿泊施設 
カテゴリ:おすすめの・
2011/08/31 12:07:15
 
■弊社ネットショップARROW 
カテゴリ:当店
2009/10/15 21:09:15
 
■オフィシャルサイト CS.ARROWS 
カテゴリ:当店
2009/02/05 02:30:21
 

お友達

過去記事を読んで、僕に共感した人なら誰でもOK!
※めんどっくさい人はお断りします(笑

お友達特典:お買い物時に「ハンドルネーム」を備考欄に明記していただければ値引きされます。
※中には値引きできない商品ありですf(^^;
324 人のお友達がいます
マーヴォマーヴォ * ITODENKI-SERVICEITODENKI-SERVICE *みんカラ公認
YASUBEEYASUBEE * ひこ!ひこ! *
Let PlanningLet Planning * カメックスカメックス *

ファン

557 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
■カーオーディオシステム 純正ナビを使いFull Digital Soundシステムを組 ...
スズキ マイティボーイ スズキ マイティボーイ
CS電装チューニングは凄いです。 自画自賛。。。
トヨタ 86 トヨタ 86
この86"は熟年のステキなご夫婦が所有するクルマです オーナー曰く、走行性能に関しては ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
[作業メニュー] ■カーオーディオ ・スピーカー交換 ・スピーカーケーブル引き直し ・ナ ...

みんカラ+リンク

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.