• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
みん友になれば、激安商品も手に入りますよ~☆
ウルトラキャパシタや電解コンデンサーもお買い得!   ホーム&カーオーディオパーツのフルテック社家の便利アイテム~カーパーツまで豊富 pb欧州取り付けキット 「ステレオサウンド」や「Audio Accessory」誌で有名なナノテック・システムズ社 DIYパーツが豊富だよ~♪  ハイエンド商品 
カーオーディオ&ロードノイズ対策は当店にお任せください☆

■新発売!20.0ファラッドEDLCキャパシタ― CS-HYPER20FA カーオーディオ専用
■新発売!20.0ファラッドEDLCキャパシタ― CS-HYPER20FE 車両電装チューン用
イイね!
2016年10月14日

アクセラのロードノイズ対策/フロアデッドニング篇!CS.ARROWS

アクセラのロードノイズ対策/フロアデッドニング篇!CS.ARROWS アクセラのロードノイズ対策/ルーフデッドニング篇のつづき


オーディオの電源&SPケーブルなどの交換作業は前店さんがおこなったものであり、当店は無償で手直しをしただけなので誤解のないようにね。







センターコンソール周りから外していきます。
養生テープ類はこちらのページでご購入ください。








運転席下のオーディオアンプ




助手席下のDC-DCコンバーター
取り外し時、バッテリーを外してもキャパシタ側には蓄電されたままなのでご注意ください。




キャパシタ側






カーペット裏はこんな感じ~










前店さんが引き回したオーディオケーブル




STP ブチル系Gold Aero制振シートをカウルトップ裏からフロアにかけて隙間なく貼り詰めます。
これで制振効果だけではなく、遮音&遮熱効果もそれなりに得られるので、一石二鳥!いや三鳥!です




助手席側も出来るだけダッシュパネルの上部からGold Aero制振シート貼ります。




フロアトンネルの上までキッチリ貼ります。





フロントシート下の制振はしても効果薄なので制振材を貼りません。。
ちなみに画像の灰色部分が歪防止の樹脂拘束層付きアスファルトシートが貼ってある部分です。




制振調整が済んだら、次にCSDB-5Mを貼って遮音&遮熱対策をおこないます。
CSDB-3との使い分けは純正カーペットの仕様で変わりますが、殆んどの国産車の場合にはCSDB-5Mの方がいいでしょう。




クロスメンバー内は、ホール状になっているのでサイドシル、及びフロアトンネルからの反響を抑えるためにカーボンウールを詰めて吸音&遮熱対策をしておきます。




平行に這わせてあったオーディオ電源ケーブルとスピーカーケーブルを離してノイズ対策をします。 こんなの常識だとおもうんだけどね。




フロアトンネル付近の対策
部材がCチャン型になっているので中にカーボンウールを詰め込んでおきます。







密閉空間となるクォーター裏(ホイールハウスアウター部)にはカーボンウールとシンサレートを詰め込んで吸音対策をおこないます。







リアシート下の制振調整はこんな感じが最適だとおもいます。




フロアトンネルと後部周りの遮音対策にはCSDB-3Lを使っています。




Bピラーのデッドニング調整篇!
カプラーなどに緩衝シートを巻いてガタ止めしておきます。




次に番線などを使ってカーボンウールを空間内へ押し込んで吸音対策をおこないます。




最下部にはシートベルト巻取り装置にカーボンウールの繊維が落ちて付着しないように下側からウレタンフォームなどを詰めておきます。(フェルトでも何でもいいです)





当店の緩衝シートは下穴を開けなくても突起物を簡単に刺すことができます。




現状ではオーディオアンプのハーネス脇へ、電気工事で使うようなスリーブを使用していたので金メッキスプライスでダイレクト接続に変更しておきます。




アースが4AWGケーブル、しかもアンプの台座へ落としている・・・何を考えて施工したのか意味が分からん!
まぁ手直し費用を頂かないので最低限の作業として設置ポイントの塗膜を剥がしてFURUTECHの接点復活剤(強化剤)ナノリキッドを塗布して接触抵抗値を下げるだけにしておきます。
本来ならばアースは10~12AWG程度のケーブルを使い、抵抗値の少ない鋼鈑部分へ落とすのが常識なんだけどね。




最後にセンターコンソール内の密閉空間内にシンサレートを詰め込んでコモリ音対策を済ませればフロア周りの作業は終了~です!




ダッシュボード上のツィーター裏にも吸音材のシンサレートを詰めます。




運転席側のツィーターを外したら、片側のケーブルが取れてしまいました(笑
新規のスピーカーケーブルをハンダ付けしてありましたが、施工が悪いせいで持ち上げた時に外れてしまったようです。
不良が起こった原因として考えられることはハンダ不良、もう一つはキックパネルからツィーターまでの間のケーブルを一切固定していないので配線の重量負荷によりハンダした接点が傷んでいた・と考えられます。




つづく



ブログ一覧 | ロードノイズ対策その2 | イベント・キャンペーン
Posted at 2016/10/14 16:59:02

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「DIY相談はこちらからどうぞ⇒https://e-arrow.ocnk.net/contact
何シテル?   07/19 09:45
言わずと知れたCS.ARROWSの和智です! DIYの皆様は何でもお気軽にご相談ください、無駄のない商品選びや施工方法等をお教えします。 主力のカーオーディ...

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

☆当店近隣の宿泊施設 
カテゴリ:おすすめの・
2011/08/31 12:07:15
 
■弊社ネットショップARROW 
カテゴリ:当店
2009/10/15 21:09:15
 
■オフィシャルサイト CS.ARROWS 
カテゴリ:当店
2009/02/05 02:30:21
 

お友達

過去記事を読んで、僕に共感した人なら誰でもOK!
※めんどっくさい人はお断りします(笑

お友達特典:お買い物時に「ハンドルネーム」を備考欄に明記していただければ値引きされます。
※中には値引きできない商品ありですf(^^;
320 人のお友達がいます
kuroi百式kuroi百式 * Loco Style BeetleLoco Style Beetle *
ホットロードホットロード *みんカラ公認 ON THE ROAD 2011ON THE ROAD 2011 *
Long Dragon (ロンドラ)Long Dragon (ロンドラ) * YASUBEEYASUBEE *

ファン

553 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
■カーオーディオシステム 純正ナビを使いFull Digital Soundシステムを組 ...
スズキ マイティボーイ スズキ マイティボーイ
CS電装チューニングは凄いです。 自画自賛。。。
トヨタ 86 トヨタ 86
この86"は熟年のステキなご夫婦が所有するクルマです オーナー曰く、走行性能に関しては ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
[作業メニュー] ■カーオーディオ ・スピーカー交換 ・スピーカーケーブル引き直し ・ナ ...

みんカラ+リンク

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.