車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
私はいつも、BMWに関して色々とマニアックなブログばかり書いている。
例えば、ノーマルとMスポーツのフィーリングの違いだったり、


セダンボディとワゴンボディでの違いを比較したりとマニアにしか受けないであろうものばかりだ。




けっこうバッサリと書いてしまうので、私に対して批判的な意見が出てくることもある。
やれ、Mスポーツがダメとはどういう事だとか、F系をメタメタに書いているけど本当にダメなの?とか。

私はあくまでも自分が考えるBMWのイメージを基準に評価しているだけ。
(因みに私の中でのBMWのイメージとは自然なロールをして爽やかな身のこなしをする柔らかくも硬くもないバランスの良いサスペンション、繊細で地面を舐めているかのように情報を伝えてくるステアリングフィール、そして基本的には重厚で安定しているのにハイスピード領域でカーブに入った際の軽やかで尚且つ自分の思い描いた通りのラインで曲がっていく走りですね。)

そういう基準で評価をしているので、例えばMスポーツのロールを抑えてタイヤグリップをいっぱいいっぱい使った走りや硬い乗り心地には違和感を抱くし、F30のコンフォート時の軽くてフィールの乏しいステアリングに違和感を抱く訳です。

でもね、これってやはり好みの問題なのですよ。
例えば、Mスポーツに乗る人がこれまで太いタイヤを履いてサスペンションをガチガチに固めたスポーツカーに乗っていて、スポーティーな車とはこういう車だと思っていた人がいたとしよう。
そういう人からすれば、いかにBMWのノーマルモデルの走りがMスポーツより軽快で尚且つBMWでしか味わえないフィーリングをそなえているとしても、その人の基準からすればMスポーツの方がよいと思う事だろう。
また、国産セダンあたりからの乗り換えなら、E46の情報量豊かで重いステアリングよりも、F30の軽くて楽なステアリングの方がしっくりくるだろう。



例え、私がダメだと思った部分のある車でも人によっては私がダメだと思ったところが長所かもしれないのだ。
つまり評価基準が変われば、どんな車だって名車になりうるのです。

私が書いたブログを読んで、ショックを受ける人もいるかもしれない。
大学生如きに何がわかると思われるかもしれない。
でも、そうした意見の食い違いや対立が生じるのは当然なのです。
なにしろ感じ方や評価基準なんて人それぞれなのですから。

だから車くらい自分が好きなものを選べば良いじゃないですか、他人になんて言われようとね。
今時、根本的にメカがダメな車なんて存在しないのですからね。

まぁ、私は今後も自分が思った事は正直に書きますし、雑誌に書かれていた厳しい意見を引用する際はそのまま引用しますけどね。
semirさんはこういう好みなんだな〜と思って頂ければと思います。
Posted at 2016/12/06 17:40:47 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年11月29日 イイね!
318iのタイヤを変えてから、ようやく1000kmほどを走りました。

8年もののタイヤを履かせている時点では318iがあまりにも不利なので比較の結果をブログにしていませんでしたが、タイヤを新品にしてそれなりの距離を走った今、ここでツーリングとセダンの味の違いを書いていきたいと思います。



まずE46のツーリング、新車当時に多くの評論家が流石はBMW、ワゴン化によるボディ剛性の低下は全く感じられないだとか、走りもセダンのままであるなどと書いていました。しかし乗り比べてみるとやっぱり違います。
ハッチゲートを持つツーリングはリアの剛性がセダンより低いようで、ハンドリングの正確度がどうもセダンに劣る感触が…
また走りの方も荷物をたくさん積んだ時のことを考えてかサスペンションがセダンと比べて固められているみたいなのですが、ロールが少ない上に、安定性重視の設定に感じられます。
というのも、コーナリング中の動きがどこか重たいのです。


E46の4発は身のこなしが軽快で、ロールしながらヒラリヒラリと曲がっていく気持ち良さその点こそが魅力であったわけですが、それはあくまでもセダンやクーペの場合の話で、ワゴンではどうも言われているほど軽快な感じがしません。
セダンの足を知っていると、ツーリングは沢村慎太朗氏の言うところのリア優勢なシャシーセッティングに感じてしまうのです。

軽やかな身のこなしのシャシーに軽いエンジンが組み合わさってバランスしていたからこそ、みん友のSASさんの318ciを始めとしたE46の4気筒車はコーナリングがとても気持ちの良い車だったんですけどね…

しかし、リアが粘って割と重めな動きをするようでは4気筒ならではのメリットを見出せませんね。


個人的には318ciには及ばないにしても、318iツーリングよりはセダンの320iの方が重たい6気筒エンジンを積みながらもコーナリングは軽快だったと思います。

320iは乗り心地に関しては6発ならではの重厚感を持っている(4発よりも揺れの収まりが早い)のにも関わらず、首都高を100kmくらいで流しているとコーナーを軽やかにそしてキレイにロールしながらヒラリヒラリと曲がっていって物凄く気持ちが良かったのですから。重厚感と軽快感の同居した車だったと思いますね。セダンではこういうセッティングができているのですが、ツーリングはどうも軽快感に欠けるのですよね…

新車当時の評論を信じるならツーリングボディでも、新車当時はセダンと変わらないフィーリングだった筈。
それにも関わらず、今まで運転したE46の中では2003年式と1番新しくて、走行距離も1番少ない4.7万キロのツーリングが、走行距離11万キロのクーペや走行距離6万キロのセダンに比べて走りの気持ち良さで劣っているのです。
やはり、距離が少なくてもこれまでの扱いが雑だと(エンジンオイルすら4年間も変えてないこともあった…)、そこらの距離を走っている車よりも程度が劣ってしまうことが起こりうるのだなと思わされます。
そんな可哀想な扱いを受けてきた318iだからこそ、オレが手を掛けて良くしてあげたいという気持ちがあります。
新車時から13年間一切を手をつけておらずメタメタになっているであろうアライメント取り直してみたり、ダンパー変えたりブッシュ変えてと足回りやり直してみるべきなのでしょうか?
これで気持ちよく走れる様になると良いのですが、そもそも設計の時点でツーリングはセダンやクーペに対して不利を被っている部分がありますので、果たしてセダンと同じ味になるのでしょうか?
何しろ、E46あたりまでのBMWというのは微妙で繊細なセッティングによってあの味を生み出していたのですから、ボディ形状が異なればボディ剛性のバランスも変わるのでそう簡単にセダンと同じ味にはならないと思うのです。
今まで読んだのは、こOだきOしや清O和Oの評論なのですが、走れる評論家を名乗りながらも、大抵役立たない評論しか出来ない方々のものなので、沢村慎太朗氏や齋藤浩之氏のE46ツーリングの評論があれば読んでみたいものですね。
そしてツーリングでも、本来は気持ち良く走れる車であることが分かれば、手を入れてあげて本来の状態に戻してあげたいのです。

それとも、自分が気にしているのは普通の人なら気にしないような細かい部分なのでしょうかね…

__________________________________

追記

今思えば、セダンは1人で乗ることが多かったのに対してツーリングで走る時は親の買い物のドライバーとしてだったので、後ろに大人2人(計130kg)の荷重がかかっていたのが首都高で重さを感じて楽しく走れない一つの要因だった可能性もあります。
ここは要検証ですね。
Posted at 2016/11/30 11:36:38 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年11月16日 イイね!
320iがいなくなって、早くも2ヶ月弱が経過。なんだか寂しい。




時間が過ぎれば過ぎる程寂しさが増して行くから辛い。

いつかこの子に再開出来ないかなとふと思う。
色々と未練が残るから、社会人になった時にもまだ残っていたら、オーナーに問い合わせて譲ってもらいたかったりもする。




頭から320iが離れないよ…
何故今更こんなに寂しいのだろう?
親に売られてしまった時は、もう仕方ないと諦めていて、何も思わなかったのに。
やはり、大学でも周りが車買いはじめてワイワイやっているのを聞いちゃったからかな。
本当に寂しいよ。



たまに親の318iに乗るけど、それでも癒されない。
N42エンジンは電制スロットルなのもあってワイヤーで繋がっていたM52の320iと比べてしまうとフィーリングがどこか人工的で色々と不満なんだよな…




ブレーキも320iの方がタッチが良かったし。
318iも、単体で乗れば良い車なのは間違いないのだけど、乗り比べて違いを知ってしまっただけにね…
親が最低限のメンテしかしてなくて、318iの程度が悪いだけなのかな?

ところで、今色々と頭にきている事がある。
それは、親が買い取り額3万円の車に未練なんてないでしょと言われた事。
何もわかっていない。
自分が本当に大事にしていたものなら、査定額なんて関係ない。
親は本当に大事にした物がないから、こんな事が言えるんだろうな。
親はオレに普通じゃないと言ってくるけど、親も親で普通の感覚を持っていないなと思う。
なんか疲れちゃったな。

Posted at 2016/11/16 12:04:54 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年11月12日 イイね!
先日、ベストカーで好きな自動車評論家、嫌いな自動車評論家投票が行われました。

そして、結果がベストカーの最新号で発表されているとのことで買ってきました。
さて、その結果は…


雉の圧倒的勝利!
因みに嫌いな評論家ランキングではありません、これ、好きな評論家ランキングです。

そして、この結果に私は疑問を持つわけです。
だって、あんなに嫌われている筈の雉が他に圧倒的な差を付けて優勝しているのですから。
そこで、Twitterで個人的に人気投票を行ってみる事にしました。




するとどうでしょう?
雉さん圧倒的敗北で御座います。

1位は清水草一氏。
この人、色々とぶっ飛んでいますが、読み物として面白いものを書きますよね。

2位は清水和夫氏
ちょっと驚きでした。
何しろ、この人はVWやポルシェの提灯持ちですから。

3位が渡辺敏史氏
個人的には結構好きなのですけどね…

で、4位は雉こと国沢光宏
まぁ、BMW iシリーズ日本撤退など数々のホラやでっち上げをしてきたので、妥当な評価です。

こうして、アンケートをとってみると、やはりベストカーの投票結果には疑問を持たざるをえません。
雉が個人的に組織票を入れたのか、編集部が何かしらの手を加えたのかは分かりませんが、何かしらの裏があるのは間違いないと疑ってしまいますね。
Posted at 2016/11/12 19:19:52 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月19日 イイね!
318iを車検に出してきました。
今回は、故障箇所は無くブレーキパッドとローター、あとはオイルのみの整備でD車検に通ってしまいました!
この前ジャッキアップした時には、オイル漏れしていたと思うのですが、特に漏れもなかったとのことなので(?)となっていますが…

さて、車検期間にきた代車はこいつでした。
はい、F30です


320iのラグジュアリー、2016年8月26日登録、走行距離200kmのおろしたての新車でした。
リアシートからのインプレッションは以前しましたが、今回はドライバーズシートからのインプレになります。

やはり、F30といえばATですね。
ZFの8HPのシームレスなシフトチェンジが素晴らしいです。
いつ変速したかなんて分からないですもん。
また、回転数もいつも低めなので車内は大変静かです。
また、オーディオの音も良くなっており、妹がF30に乗って一番喜んでいた部分でした。
内装も、ラグジュアリーだとSEのような寂しさはないですね。
支払総額600万円近い(=E39 525iハイライン並の金額)高級車なだけはありますね。

その反面、コンフォート、ECO proの設定では、どちらもステアリングがカローラの様に軽く、またEPSなのもあってフィールの乏しく、運転している実感が薄まってしまているのが残念でした。
まぁ、運転がすごく楽ではあるのですが…

ただ、足回りは年次改良もあって、今回乗ったB48エンジン搭載の320i、以前乗った初期のN20エンジンの320iよりも印象が良くなっていました。
前期は足が腰砕けなくせに、何故か乗り心地もさほど良くないという印象がありましたが、LCIでE46っぽい味付けになりましたね。
コーナーで攻めても腰砕けにはならない程度の硬さを備えながらも、中々快適な乗り心地を備えているのです。

ところで、ドライビングモードをスポーツにして、80km/hくらいまで速度を上げて走っているとそれなりに手応えが出てきて、F30でも中々楽しいです。
ステアリングも重くなりE36、E46程でないにしても、それなりのフィールをこちらに伝えてくれますし。
まぁ、E36やE46程の軽やかな身のこなしは出来ませんけどね…
F30、速度を上げてみたら見直しちゃいました。
優れた高速クルーザーですね。
ただ、スポーツにするとシフトプログラムが変化するのが難点。
ステアリングだけをスポーツに出来るとECOな運転と楽しい走りを両立出来て良いんですけどね。

今回乗って思ったのは、街乗りだけでは車は分からないなということです。
F30はスポーツモードにして速めの速度で走ってこそ焦点が合ってきます。
ECO proモードで街乗りするだけでは、車の全体を掴むことが出来ないのです。
電制が複雑になった現代の車は、全てのモードでの特性を確認していないと、その車を見誤ってしまうのだと痛感させられましたね。
Posted at 2016/10/19 12:29:59 | コメント(3) | トラックバック(0)
プロフィール
「@semir@E46 他の人は10分程度だった面接が自分はBMW談話だけで15分以上という…
同じBMW好きとしてこの教授のゼミに入れると良いな。
因みに教授にとってはE39までが良きBMWでE60以降は好みとちょっと違うのだとか。
そんな訳で、今はCX5に乗っているそうです。」
何シテル?   12/07 18:56
ドイツ車とalarm fur cobra11が大好きな大学生です。 免許を取得したら、まずは、両親のE46を運転したいですね。 更新は、ぼちぼちやっていきま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
みんカラ初心者への注意事項 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/05 01:01:09
1M 開発秘話【極秘扱い】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/21 17:39:49
【重要】昨日の常識が今日の非常識(バッテリーあがりのレスキューについて) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/28 15:48:28
お友達
自分からお友達登録をお願いしに行く事は、殆どありません。

でも、友達は大募集ですので、こんな僕のブログで宜しければ是非お願いします。
なお、非常識な方(人の愛車を貶すなど)などに関しては、お断りする事がありますので悪しからず。
気の合う方だけお願いします。
44 人のお友達がいます
ruuiruui * vertinvertin *
j u k ij u k i コンフェイトコンフェイト
マッハ1マッハ1 Hiroto@330i M SportHiroto@330i M Sport
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
その他 自転車 公道レーサー TREK7.3 (その他 自転車)
長距離ドライブ(?)用。 一日で100km走ることも。 総走行距離数 572km (メー ...
BMW 318ti BMW 318ti
1995年式 祖父が乗っていました。 自分がBMW好きになるキッカケになりました。個人的 ...
マツダ デミオ デミオちゃん (マツダ デミオ)
いろいろと初めてのことをした車。 初めて洗車をしたり、初めてキーシリンダーを回してエンジ ...
BMW 320i BMW 320i
fuchiさんからお譲り頂いた、2000年式320iです。 最初のマイカーという事で手を ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.