• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アンパサンドのブログ一覧

2015年09月10日 イイね!

新境地

とある夏休み、家族でどこかへ行こうということになりました。
近場はいつでも行けるのと、車で行くようなところは大体行ってしまってるという事情から、
高速を使って少し遠出してみようということに。洗車もしてばっちりです。

どうせなら涼しいところということで、なんとなく標高の高めの観光地を目指すことにしました。
最終的に決めたのは、避暑を兼ねて、長野県の善光寺までひとっ走り。
なぜ善光寺なのかというと、新境地気分で寺社周りもいいかなと・・・
後でわかったのですが、善光寺のある辺りはあまり涼しくありませんでしたけど・・・

色々と疑問が湧く前に、出発してしまえばこちらのもの。
自分は運転して楽しめればどこでもいいのです。

中央高速道路から長野自動車道を使っていけるようなのですが、中央高速は道が凸凹で
走りにくいので、圏央道を使って関越自動車道から上信越自動車道へ抜ける道順にしました。

混むことを見越して6時に家を出たため、途中SAに何度も立ち寄ったにもかかわらず、
長野IC付近に9時前ごろには着いてしまいました。
思いのほか空いているので、どうせならと先の野尻湖まで足を延ばすことに。




途中の黒姫野尻湖というPAに寄ったところ、ほとんど人がおらず長閑な場所でした。




駐車場も貸切に近いです。

野尻湖にはナウマンボーグという古代生物の化石が見つかったようですね。
意外と小さいです。先のご夫婦と大して変わらないサイズ。
色々と間違いがありますが、細かいことは気にしないことにします。






どこが野尻湖なのかと探し回っていたら、既に周辺は全部野尻湖でした。
野尻湖にはナウマンゾウ博物館らしきものがって、実物大がみられるそうです。
行くしかありません!





本物はこんなに大きいらしい・・・ ちょっとピンボケだけど・・・




ナウマンゾウを満喫したところで、目的地の善光寺を目指します。
かなり先まで来てしまったので、だいぶ戻らないといけないのです。
最初は高速に乗ろうかと思ったのですが、下道の国道も閑散としているので、そのまま下道で目指すことにしました。

しかーし、到着直前から飴、雨。
特別ここで何かするわけではありませんけど、雨が降ると一気にトーンダウン。
なぜって、洗車してから1日持たずに泥だらけですから。




そんなことを気にしていても仕方がないので、善光寺を探索しました。
既に御開帳も終わっているけど、暗い回廊みたいなところを歩いただけで、なんとなく満喫した気分。




生きている間にもう一度ぐらい来る機会があるだろうか・・・

このまま帰るつもりだったけど、自分以外はみんな疲れたらしい。
自分はこのまま帰ってもなんら意に介しませんが、家族優先で近場のホテルに泊まることに。
まあゆっくりできたのでいいとしますか。

長々とご覧いただきありがとうございます。

Posted at 2015/09/10 22:26:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2015年08月11日 イイね!

坂道も気にしない

友人に「MTなんて坂道めんどくさくないの?」って聞かれました。
そりゃ、面倒くさいですよ。でも、それが日常ですから・・・
坂道発進がいやで、MTを購入しないって方結構多いみたいですね。


MT乗りの方は、多かれ少なかれ坂道で緊張した経験をお持ちだと思われます。
長い間MTに乗っているので多少の坂道は気にならないのですが、かなり急な坂だといまだに緊張が走ります。

危ないなと思えばサイド引いて構えていれば問題ありません。
でも、後ろの車にべたづけされていると、わかっていても緊張します。

前車であるインプレッサWRX STI には、ヒルスタートアシストというものが付いていました。
坂道でブレーキ状態を一定時間保持してくれる、頼もしい装置です。
しかし、これが曲者で、どのような状況でも100%利くわけではなく、本当に気まぐれ。
方法を理解していなかったのもあるのかもしれませんが、とにかくいつ利くかわからないので、結局普通の坂道発進と同じようになります。
これは付いていても意味ないなぁ って思っていました。

新型も同じ機能を踏襲しているので、当然付いています。
実際に動作させるまで信じていませんでしたが、100%自分の思うところでアシストしてくれることがわかってからは、坂道はまったく緊張しません。付いててよかったとも思います。

ただ、ちょっとした坂でも反応してしまうので、発進に少し癖がでてしまうのはしょうがないかな。

本当に大丈夫?という方のために、動画を作っておきました。夜なのは気にしないでください。
大丈夫ですので、気兼ねなく購入してください()



Posted at 2015/08/11 02:41:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRX | 日記
2015年07月12日 イイね!

まずはここから

時間があるときは、YouTube などで個人撮影の動画を良く拝見します。
色々な視点があるので、好みの動画を探せるのが良いですね。

そんな影響からか、最近車載撮影の動画などを見ることがあります。
最初はなんでそんなものを撮影するのか全く理解不能でしたが、少しずつ理解できるようになってきました。当然、撮る方によって考え方があると思いますけど、自分的には人それぞれのドライブ仕方、知らない車の走行感など、多角的に見れて結構面白いです。なので、どちらかというと、単調な感じの方が好きです。

というわけで、自分でも撮影してみて、普段通っている道をよそ見視点で眺めたりしました。
ただ、やってみてわかるのは、撮影って結構大変。機材も揃えないとダメだし、撮影する角度や場所によって印象がまったく違います。当然、カメラの性能で決まる部分もあるので、どの程度妥協できるかっていうもあるかもしれません。


今回はそれほど高画質を期待してるわけではなく、ドライブの記録程度ができればいいということもあったので、広角で撮れる SONY アクションカム AS100V を利用しました。決してスバルからもらって使い道が無かったということでは・・・ありませんよ()。

AS100V は gorillapod を利用して、助手席のヘッドレストに無理やり固定しています。下の足が固定されていなので、大きな段差とかはさすがの SONY 手ぶれ補正でも補正しきれていません・・・


とりあえず、夜間ですけど、いつもドライブする首都高の神奈川線を2周ぐるぐるしてきました。内回りだったので外回りもしようかと思いましたが、撮影用走行で飽きてしまいましたよ。なぜか忍耐が必要です・・・ おかげで2周の平均燃費は 11.4km/L でした。



思ったよりきれいに撮れています。でも、汚いウィンドウは綺麗?に撮影されているのに、全体はなんだかぼやっとした感じがします。設定が悪いのかな・・・



自光するタイプの看板やライトなどは、ハレーションで字はまったく読めません。
夜間の記録には少し適さないので、何か策を考えないといけませんね。

需要はないかもしれませんが、動画編集の練習を兼ねて作成したものを、後日アップします。

Posted at 2015/07/12 22:11:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2015年07月10日 イイね!

なんか違和感

WRX STI (VAB) に乗ってますが、変なところに違和感を感じることがあります。

車って運転してるときは中にいるので、内装に比べて外装を見ている時間て少ない気がします。
部屋の前に車があるとかでない限り、車庫で見てもすぐに乗ってしまうので、見ているようで意外と見てないっぽいのではないでしょうか? そんなことないのかな。

マジマジと眺める方は別でしょうけど、たまにいつもの角度でない方向から見たときに、!!ってなることがあります。

その違和感の原因はリアバンパーにあります。

リアバンパーのマフラー口の横のあたり。





なんかへこんでるように見えませんか?

絞ったデザインで今風なんですけど、少し横側から見ると滑らかに湾曲している性か、ポールにでもぶつけたように見えます。

どうせなら、別パーツに見えるぐらいガッツリ分けちゃえばいいのになぁ・・・





Posted at 2015/07/10 22:52:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRX | クルマ
2015年07月08日 イイね!

季節は流れ・・・

車を購入してから、めっきり日記も書かず、記事も読まず、放置プレー中。

元々は購入するための情報やその時の考えをメモしておくのが主な目的だったので、十分その役割は果たしています(いましたかな)。

仕事に追われて車に乗る機会はめっきり減ったものの、昔の車への情熱が記憶の奥底に眠っているらしく、定期的に車に対して何かしたくなるのがいつものパターンです。
住宅事情で車をいじるスペースもないし、世間体などを気にする歳になり、なかなか昔のような感じにはいきませんけど・・・


何もしなくても季節は流れて、購入した車も、スバルの得意技「年改」が入ったようですね。
細かい部分の修正はあるにしても、見た感じ STI には何の変化もないし、そのままなくなってしまうのでは?というスタンスで記載されている程度ですか。

当然といえば当然ですね。今更アイサイトなしのMTなんて、ほんとごく一部のマニアしか購入しないでしょうから、存続自体もスバルの意地的なものが大半なのでしょうかね。でも、このマニアックな車の良さは乗っている人にしかわからないのも事実なわけで・・・ 難しいところです。

それにしてもS4やレヴォーグのアドバンスドセイフティは良いですね。アイサイトがないSTIはちょっと微妙ですけど、死角制御などにはあっても良い装備です。
アプライドAは新型需要、アプライドBはさらに安全志向に進化。アプライドCではちょこっと顔を変えて・・・ 商売上手です。Sシリーズのうわさもありますしね。


さて、そろそろドレスアップでもしたいものです。
みんカラのみなさんのように情熱的にはできませんけど、無難なものを無難につけて自己満足ドレスアップをしたいです。

まずは何からはじめようかなぁ・・・(調べているうちにおなか一杯になりませんように・・・)



Posted at 2015/07/08 21:27:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

スバル好きです。 でも、MAZDA 787B がとっても好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
車庫で眠っている時間が長いです・・・
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
最後の IMPREZA WRX STi 幸か不幸か分かりませんが、結果的に IMPRE ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.