• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エンゼル♂のブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

オープンカー倶楽部関東 第11回定例会

オープンカー倶楽部関東 第11回定例会今回の定例会は初の土曜日開催となりました。

集合場所のふじてんスノーリゾート



参加車両は途中参加離脱含めて30台
※順不同























































記念撮影



挨拶、ドラミを済ませて出発



道の駅しもべで小休止

再スタート



新東名清水PAにて



早夕飯を済ませて日本平へ







海岸線も










文字数制限により割愛(泣)

日本平到着



暗くなる前に記念撮影を済ませて解散となりました。

ご参加の皆さまありがとうございました。
おかげさまで事故もなく楽しいTRGになったのではないかと思います。
幹事のしぃさいど☆さん本当にお疲れ様でした。
Posted at 2017/07/24 11:59:10 | コメント(9) | トラックバック(0) | OFF会 | 日記
2017年07月17日 イイね!

ダムマニア展

ダムマニア展相模湖交流センターでダムマニア展なるイベントを行っているとの情報により、夜勤明けで行って参りました。


会場入口で相模湖70周年記念ダムカードを配布していたので、一安心(^^;;









ダムカレーのサンプルも沢山!















































































































































見ているだけでもお腹いっぱい笑




色々な展示物を見学していたら、とある方よりお声掛けいただきました。
テレビで見たことのあるお方でしたので、私が「テレビ見ましたよ〜」って言うと、素敵な名刺をいただきました。
超貴重レアカード⁉︎



今年の春頃にJチャンネルでダムマイスターとして八ッ場ダムの見学会を紹介したり、房総の桜の名所佐久間ダムを紹介したりしていた人物です。
NOW2000さん(番組では実名かな?)



番組放送当日で約400箇所のダムを巡ったそうです!非常に短い時間でしたが、濃ゆい雑談で濃厚な内容でした。
7/22にはココ相模湖交流センターにてお母ちゃん目線のダム講話をするようです
http://now2000net.blogspot.com/
興味のある方は行って見てくださいね(^。^)

今日の収穫



おしまい



Posted at 2017/07/17 16:20:03 | コメント(12) | トラックバック(0) | ダム
2017年07月13日 イイね!

アリランラーメン

アリランラーメン秘境系ラーメンの代表格?
千葉の三大ご当地ラーメンのアリランラーメンへ行ってきました。
片道2時間約100km笑
アクアラインにまで乗っていくとは自分でもバカだなと思います(^^;;
3店舗ある中でも1番評価が高いであろうらーめん八平に来てみました。



確かに周囲は山と田んぼしかない笑




平日の昼過ぎでしたので、すんなり入れました。
先客は7人
駐車場も中々広くて平日ラーツーにはもってこいかもです。
こちらの店舗はチャーハンなどご飯物はなく、麺一本勝負。
注文したのはアリランチャーシュー中



麺リフト後



にんにく玉ねぎニラとスタミナ系の具が沢山入っております。
口の中は臭臭で最高(^^;;
麺は中太麺のもちもち食感で、スープが激絡んで参ります。
お持ち帰りアリランラーメンもゲットして帰路につきました。



これは病みつき

以前寄った味覚さんのチャーハンはオアズケ
画像だけで回想しよう(^^;;



Posted at 2017/07/13 16:10:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラーメン
2017年06月11日 イイね!

クルマが宙を舞って原因は中央分離帯の管理ミスか?

クルマが宙を舞って原因は中央分離帯の管理ミスか?昨日発生した東名高速の事故について触れてみたいと思います。

記事は自動車評論家の国沢光宏さん
ヤフーニュースより転載


>・追記 時間の経過と共にたくさんの状況が出てきた。下の写真は対向車線側の中央分離帯。普通、中央分離帯は平坦になっていないとならない。けれど事故区間を見ると、中央に行くにしたがって盛り上がっている。ここにクルマが飛び込めばジャンプ台のようになってしまうことだろう。

>(画像)対向車線の中央分離帯<

なんでこういった構造になってしまったのか全く理解出来ない。中央分離帯の土盛りにワダチがあって飛び出していれば道路管理者側の大きなミスだと思う。今回はバス側に死者出なかったものの、当たったのが乗用車などなら厳しい状況になっていたと思う。全国の高速道路の早急な見直しが必要だ。

-------------------------

本日朝に東名道で発生したバスと乗用車の事故、今まで見たこと無い形態である。様々な情報を集めると、どうやら対向車が宙に舞い、走行中のバスの上に落ちてきたようだ。車両は原型を留めていないほどのダメージ。ルーフ側からバスに落ちたようだ。

気になるのは、乗用車がバスの屋根の高さまで飛んだ原因である。中央分離帯に当たって4m以上飛び上がったケースなど聞いたことない。レース車両ならスピンして空力的に離陸することだってあり得る。車重より大きな下向きの力を生む車体構造なら、バックすると浮く。

>(画像)公開されたドライブレコーダー<

けれど空力付加物の無い乗用車の場合、下向きの力無し。どんな角度になっても浮かない。極端なことを書くとジャンプ台が必要だ。公開されたドライブレコーダーの動画を見ても、飛ぶ理由は推測出来なかった。中央分離帯に当たらず、上を飛び越えているように見える。

また、宙に浮く車両を見るとフロントバンパーなどに損傷ない。手前に見えている中央分離帯の構造と、対向車線の構造は同じ。もし分離帯に当たっていればバンパーが壊れているハズである。加えて中央分離帯の内側にある段差は、車両を4m以上の高さまで飛ばすほど高くない。また、他の車両と接触したような形跡も無し。

考えられる可能性としては強固な落下物を踏んだことくらいか? 今回の事故、徹底的に原因を追及し、道路や車両構造で対応出来るなら再発防止策を打たなければならない。本当に中央分離帯が原因だったなら、同じ構造の区間を全て対策するべきである。新しい情報入り次第、追記します。<




>東名のバス事故、問題は高速道路の分離帯の構造と書いたら「スピードを出し過ぎたクルマが悪い。道路の問題ではない」と主張する意見が少なからずあり、驚いた。もちろん原因を作ったのは乗用車だけれど(故意か疾病か現時点で不明)、社会インフラというのは個人のミスに耐えられる安全性を確保していなければならない。

高速道路の中央分離帯の場合、パンクして車両のコントロールが出来なくなったり、他車と接触して中央分離帯に衝突することだってある。そういったクルマを対向車線に飛び出さなないような役割を持たせなければならない。実際、中央分離帯を設計する時の基本中の基本。そのためのガードレールやガードロープなのだ。

>(画像)中央分離帯に衝突してハネ返ってくる<

なのに今回は全く役に立たなかった。中央分離帯のガードレールに衝突する前に飛んでしまったからだ。なぜ中央分離帯が盛り土になっていたのか、全く理解出来ない。通常の高速道路であれば上や下の写真のように、ガードレールに衝突しても自分の車線にハネ返ってくるようになっている。早急に全国の高速道路を見直すべきだ。

>(画像)これも対向車線には飛び込まない<

一方、バスと自動車はミスに耐えられる設計が功を奏した。バスだけれど、これまで何度も横転事故があり、その度に屋根の強度アップを計っている。今回、当たり所も悪くなかったとはいえ(もう少し下ならフロントガラスに飛び込んだ)、20年前のバスなら屋根を破って乗用車が車内に突入してきただろう。

明らかに危険と思える今回の中央分離帯
明らかに危険と思える今回の中央分離帯
乗用車も新しい世代になって燃料系のカットバルブが何カ所かに付けられている。バスが乗用車との衝突に耐えても、燃料が飛散すると爆発的な火災になったと思う。今回火は出なかった。多くの痛ましい事故から教訓を得、対策することによって事故の被害を最小限に抑えられたと言うことである。

高速道路の中央分離帯が本来の役割を果たしていれば、乗用車も対向車線に飛び出さずどこかに衝突しただけで済んだ。命を奪われることもなかっただろう。そしてバスには何の厄災も降りかからなかった。繰り返すが、中央分離帯の構造を全国的にチェックし、危険箇所は早急な対応が必要である。<

https://news.yahoo.co.jp/byline/kunisawamitsuhiro/20170610-00071946/

この記事を読んだ方からの叩かれ方が半端ではありませんw








私が思った事

他人を責めない

以上


Posted at 2017/06/11 11:05:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他
2017年05月22日 イイね!

レトロ自販機御三家揃い踏み

レトロ自販機御三家揃い踏みタイヤ中古市場相模原店のレトロ自販機コーナーに御三家が揃いました。
本日昼頃の訪問です。

ラーメン自販機はラーメンが売り切れ、チャーシューメンは販売中






そば、うどん自販機は両方販売中





トースト自販機はコンビーフサンドは売り切れ、ハムチーズは販売中






バーガー自販機はチーズバーガーが販売中






このシワシワ感が自販機ならではで、たまりません!(^^)









海老名のテイ•ジイ•エスという会社が製造元です。

島根のメーカーからアイスクリーム






自販機自体は家電で有名なサンヨーの機械

懐かしいお菓子も販売中





ボタンとコイン受付口がレトロで泣けてきます。



我が家から30分圏内、しかもタイヤの組み替えは毎回こちらでお世話になっているという灯台下暗し(^^;;

埼玉、群馬のレトロ自販機聖地まで行かずに用が足りてしまう悲しさもあり、、、笑

皆さまも激安アジアンタイヤの組み替え時にはレトロ自販機ついでに、こちらへ立ち寄ってみてはいかがですか?(^^)

Posted at 2017/05/22 15:48:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | レトロ自販機

プロフィール

「@りえすぱ 父上のご意向を尊重してオール下道で(^^;;」
何シテル?   07/26 14:06
2014年10月に妻がくも膜下出血で倒れ、2015年4月に息子が胚細胞腫瘍で倒れるという不運 家族の病気にも負けず、楽しいカーライフを復活させるために現在...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
中古で購入 987前期型の5MT
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
JOIN TURBO
ホンダ トゥデイ ジロリアン (ホンダ トゥデイ)
車のトゥデイではなく原付のTodayです
アメリカその他 その他 アメリカその他 その他
SKEETER社のバスボート エンジンはYAMAHAの2スト90ps 水上のオープンは爽 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.