車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月12日
WRX S4 で富士山に挑む
WRX S4 で富士山に挑む 日本最高峰と言ったら、富士山!
でも、登山の季節は過ぎてしまったし、そもそも頂上まで登れる自信がないので、「車で行ける所まで行ってみよう!」と言うのが今回の旅行の目的です。
地図で調べると、富士山の五合目までの道路は3本!
目指すは、全制覇の15合目!・・・?


1本目は南側からアプローチして富士宮口まで一気に駆け上がりました。
道路は、一般道で無料ですが、結構攻め甲斐があります。
・・・が、靄が掛かっていて何も見えない。 寒い。 人は外人が数名!
いそいそと下山しました。


仕方ないので、白糸の滝を見て、富士宮焼きそばを食べて腹ごしらえです。


宿泊は河口湖近くのペンション「ぴーぷる」です。
6組の客の中にもう一組の山形ナンバーが居て、話が盛り上がってしまいました♪


ディナーはペンションオーナーお勧めのワインで美味しく頂きました。


2日目、2本目のアタックは、「ふじあざみライン」です。
山中湖近くの東側から一気に登ります。
ここも一般道で無料ですが、後半は道幅が狭く、1速も使うほどのタイトで急な坂が続きます。
ここでも富士の山頂を拝む事はできませんでした。


天気だけはどうにもならないので、3本目のアタックを翌日に変更して、いざ伊豆半島の下田へ!
美味しい回転すしを目指したのですが、1時間待ちで出て着たのはちょっと乾いた感じの握り!
これで4000円は・・・残念!!


2泊目は、伊豆高原のホテル「マリン・ヒルズ」です。
内装もリニューアルし、海が見える貸し切り露天風呂が絶景ですが、なんといってもこの料理!
ぷりぷりのイセエビ、アワビ、サザエ、カンパチ、タイ・・・お昼に寿司を食うんじゃなかった!


更に、ステーキや海鮮ブイヤベース等々、もう食べられませ~ん♪


さて、本命の3本目に挑む為に、もう一度河口湖に戻ります。
経路は、伊豆スカイラインを通り、十石峠で休憩し、芦ノ湖スカイラインを北上です。


有料道路の富士スバルラインを登りきると、雲の上に出て太陽が顔を出しました。
5合目の駐車場周りも、前の2か所とは大きく違い、観光地!
人がうじゃうじゃいます。(6割は外国人って感じ)


登山口まで歩くとさすがに人影はまばらで、富士山の空気を沢山吸ってきました。


ここまで来たら、やはり外せないのは、富士山カレーでしょう!
牛肉も入っていて、結構美味しかったです♪


駐車場から数百メートル下ったところに、富士山がきれいに見える所があり、思わずパチリ!


WRX S4 のお尻と富士山の2ショットがたまりません!


下界に戻ると曇り空!
スバルラインともお別れです。

帰りは、東京方面の中央道は自殺行為なので、長野経由で新潟に抜け、日本海経由で山形に戻りました。
一つだけ悔いが残ったのは、河口湖ICの近くで、ヒッチハイクの女の子を見つけのに、止まらなかったこと。
これが、とっても可愛い子で、スタイルも抜群!
ブレーキに右足が掛かったのですが、大人の事情でスルーしてしまいました。(笑)

走行距離:1573km
平均燃費:13.9km (富士山ヒルクライム含む)

WRX S4 は、今回も快適なクルージングを齎してくれました。
ブログ一覧 | WRX | クルマ
Posted at 2016/10/13 00:38:33

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/13 07:34:18
お疲れ様です、中々よろしいコースを選ばれてますね♪
曇りが多かったのが残念ですが、5合目からの富士山と雲海を見れた事は良かったですね。
事前に分かっていれば十国峠に行ったのに~(笑)
最後のヒッチハイクの気持ちは良く分かります・・・多分自分も止まれないな^^;
コメントへの返答
2016/10/13 22:18:35
コメントありがとうございます。

今回のドライブ旅行は、天気には恵まれませんでしたが、十分楽しめました♪

BLUE_SUGIさんは、十国峠に近い所に住んでるんですか?
伊豆の道路は楽しいルートが沢山有りますよね~!?
今度行くときは、事前にお知らせしま~す!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「師走に向けての準備 http://cvw.jp/b/2239444/38952282/
何シテル?   12/04 11:42
WRX-S4です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
B4後継となるか、S4への期待 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/25 22:41:38
自分の車を設計する (番外編:スバルのデザイン) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/25 22:41:12
お友達
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
スバル WRX S4 流星号 (スバル WRX S4)
名前は「流星号」です。 ハイパワーをインテリジェントに制御された事により、MTのリアリ ...
三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
14年の付き合いでした。 沢山の想い出を、ありがとう。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
車体No00000088でした。 むろん、県内1号車でした。 写真は、仙台ハイランドで ...
日産 ガゼール 日産 ガゼール
スカイラインRSターボと同じFJ20-ETエンジンを積むガゼールを知る人は少ないかも。 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.