• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Vonoのブログ一覧

2012年06月25日 イイね!

こりゃ、くまった ( ・д・)

こりゃ、くまった ( ・д・)山形の小学校にクマ

25日午前11時50分ごろ、山形県戸沢村の村立戸沢小にクマがいると同校の女性職員が110番した。校庭には体育の授業中だった1年生児童14人がいたが、近くの農協に避難した。児童や教職員にけが人はない。
新庄署によると、クマは体長120センチほどで、子グマの可能性が高い。クマは、校舎玄関のガラスをたたいたり、駐車してあった車に上がったりしたが、その後に姿を消したという。新庄署や村が、付近住民に注意を呼び掛けている。
(以上、産経ニュースweb siteより転載)


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

休憩中にTVでローカルニュースを見ていたら、↑こんなニュースをやってました
さすがに全国版のニュースではやってないんだろうなぁ~

校庭で運動する1年生の脇を、校舎に向かって歩いていく子ぐま、、
児童たちは最初、ワンコが校庭に迷い込んできたと思い、はしゃいでいたとか…
先生びっくり、咄嗟の判断で隣の敷地の農協の建物まで子供たちを避難させたそうです

子ぐまくん、遊んで欲しかったのかな? ママとはぐれてお腹すかしてたのか??
幸い、鉄砲隊が来る前に山へ戻ったみたいですし、人間もクマも怪我がなくよかったです^^;


先日は仙台と山形を結ぶ電車が、クマと衝突したとか、、ニュースが流れるし…
山やダム行くときはクマに気をつけよぅ (((( ;゚д゚)))
Posted at 2012/06/25 18:58:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2008年10月07日 イイね!

祝・日本人3人同時のノーベル賞受賞

祝・日本人3人同時のノーベル賞受賞なんとなく夜のニュース番組を見ていてびっくり♪
暗いニュースが多い昨今、久しぶりに明るいニュースが飛び込んできましたね ヽ(*⌒∇⌒*)ノ゛

日本人によるノーベル賞受賞のニュースを聞くたびに、子供の頃、ノーベル賞を目指していたことを思い出します (*´艸`*)
 
元々、素粒子物理学の世界は日本の研究者が強い領域ですが、3人も同時に受賞とはびっくりです。このニュースで、いまどきの若者の理系離れに少しでも歯止めがかかってくれるといいのですが…
 
平和ボケした日本から平和賞受賞者がなかなか輩出されないのは仕方ないとしても、生理学医学賞が少ないのはちと残念。そろそろオイラが頑張るかな(嘘爆
 
 
 


ぁ、オイラ、狙うんだったら、↓こっちだったかな。。。 シゲちゃん、misekenさん、今年の化学賞は要チェックですよw
 
本年度のイグ・ノーベル賞 

○栄養学賞:「同じ食べ物でも、名前の聞こえが良い方がおいしく感じる」ことを示したイタリア・トレント大学のマッシミリアーノ・ザンピーニ氏と英オックスフォード大学のチャールズ・スペンス氏に授与。

○平和賞:「植物にも人間と同様に尊厳がある」ことを法的に定めた、スイスの人間以外の生物工学に関する連邦倫理委員会とスイス国民に授与。

○考古学賞:考古学の発掘現場付近に生息するアルマジロが、発掘品をより深く埋めたり持ち去ったりすることで、発掘現場がメチャクチャになるだけではなく、歴史が変わってしまう可能性があることを示した、ブラジル・サンパウロ大学のアストルフォ・ゴメス・デ・メロ・アラウージョ氏とジョゼ・カルロス・マルセリーノ氏に授与。

○生物学賞:「イヌに寄生するノミは、ネコに寄生する個体よりも、より高く飛ぶことができる」ことを発見した、フランス国立トゥールーズ獣医大学のマリークリスティーヌ・カディエルジュ、クリステル・ジョベール、ミシェル・フランの3氏に授与。

○医学賞:「高価な偽薬(プラセボ)は安価な偽薬よりも効果が高い」ことを確認した米デューク大学のダン・アリエリー行動経済学教授に授与。

○認知科学賞:脳を持たない単細胞生物の真正粘菌が、迷路の最短経路を見つけることを発見した、中垣俊之・北海道大准教授、小林亮・広島大教授、石黒章夫・東北大教授、ハンガリー・セゲド大学のアゴタ・トス氏ら6人に授与。

○経済学賞:プロのストリッパーの排卵周期が、チップ収入に影響を与えることを発見した米ニューメキシコ大学のジェフリー・ミラー、ジョシュア・タイバー、ブレント・ジョーダンの3氏に授与。3氏らによると、ストリッパーが最も稼ぐのは、生殖能力が最も高い時期であるという。

○物理学賞:大量の糸や髪の毛は、外部要因がなくとも必ず絡まることを数学的に証明した、スクリップス海洋研究所のドリアン・ライマー氏と、米カリフォルニア大学サンディエゴ校のダグラス・スミス氏に授与。

○化学賞:「コカ・コーラの避妊効果」についての研究で、ボストン大学医学部のデボラ・アンダーソン教授、ならびに台湾の台北医科大学の研究グループに授与。アンダーソン教授らの研究は「避妊効果がある」で、台北医科大学の研究は「効果がない」と、全く正反対の結果となっている。

○文学賞:「バカ野郎:物語的手法を用いた、組織内で経験した憤慨についての分析」研究で、英カス・ビジネス・スクールのデイビッド・シムズ氏に授与。
Posted at 2008/10/07 23:57:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2008年01月30日 イイね!

飲酒運転率!?

飲酒運転率!?駅の売店でふと買ってみた三流雑誌
雑ネタ記事にこんな表が載っていました。
 
おそらくコレ、飲酒運転件数と取締総件数を注釈にあるソースから引っ張り出し、勝手に割り算して「飲酒運転率」なるものをはじき出しているんでしょうね。
で、ダントツ1位の沖縄県について、記事の考察では、県民性や鉄道網が発達していないことに触れていました。


さて、みなさん、この表をどう眺めますか?
 
日頃、仕事で統計学的な考え方が訓練されている方なら、すぐにこのランキングがデタラメだと感じるかと思います。

(デタラメ→ここで定義した「飲酒運転率」の大きさで、飲酒運転をしてしまう県民のランキングかのように示している点)

活字って怖いなぁ、、と感じる瞬間です^^;
Posted at 2008/01/31 00:12:08 | コメント(10) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2007年04月10日 イイね!

【クリック注意】 暗い話題です

日頃、並大抵のニュースには動じない(っつーか、ほぼ聞き流している)私ですが、今朝、意味もなく付けているTVの中から信じられないニュースが…
完全に手が止まり、固まってました。
おかげで遅刻でした。

 
子供の虐待のニュースを聞くたびに心が痛みます。しかし、今回のケースは長男(3歳)が完全に自分の息子とかぶさり、想像しただけで泣けてきてしまいました。1ヶ月も放置され、ガリガリにやせながらも生き延び、ママの顔を見たとたんに嬉しそうな顔をしてママに飛びつく。自分を殺そうとした非常識な母親でも、その子にとってはママなんですよね…
1ヶ月もの間、冷たくなってミイラ化していく弟の傍で、助けを呼ぶ手段も知らないその子は頑張ったんですよね。。。3歳の子がどの程度のことができ、どの程度の判断能力を持っているか、、 ちょうど我が子も3歳なので、たぶん他の方よりも想像力が働いてしまい、今回はどっぷりと沈んでしまいました。
 
人間のクズであるその母親のことなど考えたくもないので、触れません。
この子の心の傷のケアが最大限、なされていくことを願っています。
Posted at 2007/04/11 00:34:55 | コメント(7) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2007年03月21日 イイね!

タミフルねた

たまには車以外のまじめネタってことで^^;

私は製薬会社(タミフルの会社ではありません)に勤務しています。そのうえでの発言とご理解下さい。誹謗中傷まで含めあらゆるコメント歓迎です。

いま、タミフルが話題ですよね
みなさんそれぞれの立場、環境で受け取り方は千差万別かとは思いますが、私はこの手の報道を眺めていると、常々、マスコミっつーのは、表面上の正義を振りかざし、世間を煽ることしか能がないように思えてしまうのです。

今回の問題を私なりに整理すると、いまのところ大きな問題点は
副作用そのもの
厚生労働省の対応
中外製薬の寄付金問題
 
①:副作用のない薬は存在しません。その薬の有効性がもたらす有益さが安全性上のリスクを上回ると考えられるのであれば、国は薬として認めます。今回の「異常行動」という副作用は、対象が子供であることや、その発生メカニズムが不明であることから話題性があります。しかし、タミフルが患者にもたらす利益は考える以上に大きく、多くの高齢者の生命を守っているのです。本当にインフルエンザをケアしなければいけないのは、その罹患が生命を脅かすことになる高齢者なのです。子供のインフルエンザにタミフルを使いすぎなんですよね…
危ない薬でも、適切に情報が提供され、お医者さんが慎重に処方することで副作用は減らすことができるのです。患者の会やマスコミのヒステリックな反応により、優れた薬が世の中から抹殺されてしまうことだけは避けなければならないと思っています。

②:厚生労働省は薬害エイズ問題で騒がれてから、非常に対応は良いです。一部、患者の会やマスコミが「異常行動の副作用を隠した」などのように言っていますが、そのようなことは業界内から見るとありえません… 
当局は日々集積される副作用報告から、さまざまな薬に対し、添付文書の改訂を製薬会社に促します。日米貿易摩擦の問題としてあちらの議員が脅しを入れてくるファイザーであろうと、国内最大手の武田であろうと容赦していません。たかが中外製薬の薬ひとつに、当局が肩入れせんでぇ、、てなことろです。
ちなみに今日、安全性情報の取り扱いから言うと、米国FDAや欧州各国の規制当局よりも厚生労働省は厳しいです。(おかげでこっちの業界はヒーヒー言ってるんですが^^)

③:世の中は「また…」って感じなんでしょうね、、、 製薬会社のイメージって悪いんですよねぇ、、TVドラマなんかでも、いつも悪役だし(笑
タミフル被害者の会は、国への要望書で「大金を渡しながら、企業が何も期待しないはずはない。資金提供で、研究がゆがめられてはならない」と主張し、当事者の大学教授を研究班から外すように要望しているそうです。(単に被害者の会にとって都合の悪い意見を持っている教授というだけのような気がしますが)
誤解を招くような相手への寄付は常に気をつけなければならないと思うのですが、被害者の会のコメントは短絡すぎるなぁ、、と。「賄賂渡してデータ捏造」なんていうTVドラマの世界と結びつけちゃっているんでしょうね。そんな被害者の会や患者の会も、違う製薬会社から寄付金もらってるという落ちも多いんですが…
コンプライアンスが厳しく問われる今の時代、被害者の会が想像するようなことが実際に行われていたのであれば、雪印や不二家のように企業そのものが再起不能になりかねません。そんな危ない橋はみなさん渡らないですよね、、 我々も同じです。(③は真相はわからないことなので、あくまでも私見です)


みんカラでこんなネタ挙げるとどんなことになるか。。。
個人的興味からの実験です。軽く流してください^^;
Posted at 2007/03/22 01:03:23 | コメント(9) | トラックバック(0) | 時事 | 日記

プロフィール

「いつもの二日酔い猫2なぅ」
何シテル?   10/07 07:39
当面の間、みんカラでの活動を休止することにいたしました。何年先になるかわかりませんが、身も心も落ち着いてゆとりができるようになった際にはぜひとも復活したいと願っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

TD CRAFT 
カテゴリ:Favorite shops
2011/05/25 09:40:28
 
Wine & Cinema 
カテゴリ:other
2008/09/15 23:39:31
 
★ M's Realize ★ 
カテゴリ:Style proposer
2008/05/29 00:52:22
 

お友達

★活動休止中★

復活時期は未定なので、
友達登録は遠慮なく外してください。
132 人のお友達がいます
カシュウカシュウ * シンジュシンジュ *
ぼうちゃんぼうちゃん * russian-bluerussian-blue
DD51@再走行DD51@再走行 chinubosechinubose

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX トヨタ マークX
遅いなりによく走ってくれます。 120系マークX 250G Sパッケージ ・前期型 ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
一番想い出深い車です。今でも一番好きかな、、 基本路線はなんちゃって最高速仕様でしたが ...
スズキ Kei スズキ Kei
東北ドライブで大変お世話になりました。私に林道の面白さを教えてくれた思い出深い車です。 ...
その他 その他 その他 その他
私的なメモです、まじつまらんです 覗いちゃいゃですぅ、それでも覗いたヒトは… アドバイス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.