車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月29日 イイね!
被弾!(T_T)/~~~ついに我々一般人はGWに突入しましたが、サービス業関連、流通関連のお仕事のある方々はお疲れ様です。今年のGWはまずまずのお天気の予報であり(関東)、今朝は早朝から高速が真っ赤っかでしたので大人しくしております(^^♪







さて、先週のツーリングの帰り道、中央高速~首都高高井戸IC~R20に降りたところでアクシデントが発生しました! (/ω\)。
一般道左車線には10t車と思われるダンプ車両、前を行く右車線にはGAS満載と思われるタンクローリー車両。M4は何も考えずに流れに任せてR20を進んでおりました。

桜上水辺りを走行中に、突然「バシっ!」という金属音が発生!

本能的にフロントガラスを見渡してガラスの損傷はない模様と確認。パッと見た感じでは損傷は見当たらない。となると、バンパーがボディへの飛び石が考えられます..ww。取敢えず走行には勿論問題無いのでそのまま帰宅。



帰宅して恐る恐るフロントバンパーを見ると、やはり一部塗装が剥げた飛び石と思われるキズが....。お泊りツーリングではタイヤを新調した先行車両との車間に注意して飛び石を貰わないように帰って来たというのに予想外の一般道での被弾...ww。
そう言えばこんな補修のためのタッチペンを未だ準備していなかったことに気付く。但しアルピンのソリッドカラーと違ってミネラルはメタリック系なので仕上がりに一抹の不安も過る。まぁ、取敢えずツーリングで汚れた洗車をしてからDラーに行ってもようか、と考える。


そして、洗車中に新たなキズがあった事が発覚する。





ガァ~~ンッ!!




思いっ切り飛び石貰ってるしっ!!



しかも亀裂入ってるしっ!!



まさかまさかの一般道での被弾!
亀裂はバックミラーのステーまで(即ち真ん中まで)入っており、リペア補修では復元不可であり、ガラス交換確定が素人目にも判断出来るww。まさか納車から数週間でガラス交換になるとは思いもしませんでした。

翌月曜日にDラーに見積依頼(約24諭吉!)。高い事は想定済みではあったので、前車で飛び石補修をお願いした街のガラス修理専門店へも見積依頼。こちらは安くて技術も高かったので妥当な見積が出ればお願いしようかと思っていたが、予想外の高額!(約20諭吉)
予想金額を遥かに超えていたため車両保険が使えないか保険屋さんへ連絡。保険対象ではあるものの等級はダウンするとの回答あり。とは言えキャッシュより等級ダウン差額の方が遥かに安いので今回は仕方なく保険を適用するものとしてDラーへ連絡。

が、しかし、今度はパーツが国内にないっ!(レインセンサー)

本国からの取り寄せとなるため2週間はかかる模様。ということは天気に恵まれたGWはこのままの状態(/ω\)。




あまりに痛々しいので、今朝手元にあったステッカーで取敢えず誤魔化す...。
ちょっとブルーなGWが始まりました  (ーー;)。




Posted at 2017/04/29 20:57:37 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月23日 イイね!
大人の休日ツーリング 春のお泊り編②前回の続き



雪解けのハーフウェット路面を走り抜ける一行。


今宵のお宿は白骨温泉 泡の湯旅館。なかなか人気の宿らしく予約を取るのが困難な宿。幹事maharinaさんの手配は何と半年前!(いつもいつも有難うございますm(__)m)


乳白色の露店風呂が有名であり、何と混浴! 駐車場からちょっと下を除くと見える野天湯でもあるので混浴と言ってもオッサンだけ...ではなく、結構女性も多かったのには正直驚いた! ナイス○○な若い外人女性も!! 但し湯温が人肌程度に低いのがマイナスポイント。源泉かけ流しなのであるが37℃くらいな感じであったため雪が残る季節にはちょっと寒い。夏の星空の下ならまったり出来ていいのであろうが....。
※イメージ画像をwebより拝借


温泉に浸かった後はお楽しみの宴会♪ ビールの後にイワナの骨酒を堪能。ロングドライブで疲れた身体に浸み込む香ばしい香りとアルコール。本日の走行の感想や想い出話に華が咲く。


2日目





朝風呂を浴び、朝食を頂いてすぐに出発。白樺に青空が眩しい晴天。




一行が目指したのは「ああ野麦峠」の野麦峠。お助け茶屋には兄弟のモニュメントが立っているが、ここから「飛騨」は見えないのであった!?


今日もランチは蕎麦


本来目指すべきお店は別であったのだが、野麦峠が冬季封鎖中であったため急遽行き先を変更。
こちらもそこそこ有名な木曽町の「時香坊」


開店後ではあったが運良く整列駐車。


お店の中は蕎麦屋とは思えないモダンなデザイン。イタリアンのお店かと思う空間。


注文したのは全員が「もり蕎麦大盛り」 isorockさん、お味はいかがだったでしょうか(^^♪


ランチを食べたら解散!がルールのおとツー。帰り方面が同じベンプリ僕さんと中央道~首都高までランデブー。丁度お昼くらいに帰路についたので高速は渋滞することなくほど良いペースで帰宅出来ました。
ご参加の皆さん、深~く楽しい2日間お付合い頂き有難うございました!m(__)m



Posted at 2017/04/24 00:49:28 | コメント(8) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年04月23日 イイね!
大人の休日ツーリング 春のお泊り編①この週末はお天気に恵まれ、各地でオフ会やツーリング日和だったのではないでしょうか。かく言うcloud5もご多聞に漏れずにツーリングに出掛けて参りました(^^v。



まずはいつもの時間に八ヶ岳PAにて待ち合わせ。フルコース参戦はmaharinaさん@B4、Atsushiさん@GT4、のり/さん@92M3、ともひろさん@46M3、isorockさん@46M3、ベンプリ僕さん@981ボクスターS、cloud5@M4、途中までお見送りがYagiちゃん@B3S、C:羊さん@B3。
朝に強いオッサン達はAM2時起き~4時起きで遅刻なく待ち合わせに集合、時間通りにPAを出発。


雪の回廊を目指す


中央道諏訪ICまで皆でカルガモ走行、大人な方達はワインディングまで燃料を温存するため左側車線を走行(ホントです)。


霧のビーナスラインを駆け上がり、下り、上田を超えて湯の丸高原で一休み。数分の休憩を取っただけですぐに走り出す一行。一体どんだけ走るのが好きなのか...(笑)


山梨のPAに集合して長野のビーナスを駆け抜け、群馬のつまごいパノラマラインを経由して次の通過ポイントである草津を目指す。


草津温泉前を左折しR292で目指すは渋峠。この辺りになると外気温はぐっと下がり、各車の外気温計は氷点下を示す。この白根山を臨むR292草津志賀高原道路は前日21日に冬季封鎖が解除されたばかり。細目に開けたウィンドウから入り込む冷たい空気に混じって硫黄の臭いが感じられる。


開通したばかりの最初の週末とあってバイカーを含む観光車両でスロー走行だった雪の回廊!
お陰様でゆっくり眺めることが出来ました。ここはなかなか壮大な眺めです!


横手山を過ぎて小休止するが、外気温は-2℃!であったため記録撮影のみ。上着を持って来なかったのは失敗であった(/ω\)。


ランチ


信州中野ICから信濃町IC経由で目指したのは戸隠。
戸隠神社のすぐ横にある有名な蕎麦店「うずら家」。超人気店らしいが開店約30分前に到着、運よく1ロット目で着席出来た。印象的だったのはこの店の主人の接客。記帳を片手に来店御礼の挨拶から始まり、店内への案内ルール、店内でもオーダー後に時間がかかる旨を事前に説明する。最初から言われれば人間待たされても多少は我慢出来るものである。


注文したのは天そばの大盛り(1,970円/税込み)。人気店だけにそれなりのお蕎麦でした(^^♪


そしてまた走り出す


アルプスの山波には残念ながら雲がかかっており、一大パノラマはお預け。微かに稜線が顔を出している程度ではあったが、雄大なアルプスの面影は垣間見ることが出来た。


R158野麦街道を経由して目指すは今宵の宿である白骨温泉。

既に500km超を本日走破、長くなってきたのでここで一幕。

つづく





Posted at 2017/04/23 23:48:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年04月16日 イイね!
サクラ🌸を観に朝箱4月に入って初めての好天な週末、気温もぐんぐん上がってすっかり春らしくなりましたね。今年は桜の開花が予報より遅れ&週末はお天気に恵まれなかったので桜を観る機会もなかった方も多かったのでは?ご多聞に漏れず飲み会ばかりで夜桜も観れなかったので、ちょっと足を延ばしてみました(^^v




天気予報を信じて4時に起床。東名~小田厚でTPKへ向かうが、予報通りの晴天で富士山もしっかり見えているのでお山方面もガスの心配はない模様。朝5時台のルートは流石に未だ空いていて6時前にはいつもの場所へ到着。

「サクラ🌸」


TPKは若干ながらも標高が高いので’桜のトンネル’はまだ残っておりました!





桜の定番’御所の入りP’では先客が撮影中、皆さん駐車して素直に順番待ち。いざ自分も撮影してみますが後ろに何台も並ばれるとなかなかゆっくりとは写真を撮れないものですねww。






桜並木になっているのは御所入りから僅かの距離で、次はサスのセッティングとブレーキ・フィーリングの検証へ。その前にまだ納車から数回しかM4をドライブしていないため、クルマの挙動を確かめつつの中速ワインディングを大観山まで駆け上がる。
前車と同じM-DCT7速ではあるが、選択したギヤと速度感に微妙な違いを感じるのは気のせいか?後でギヤレシオを確認したいがスピード感と絶対速度にGAPがある。まぁドライバーがクルマを未だ乗りこなせていないのが最大の理由であろう事は容易に想像がついてはいる。




「検証」




TPKを下る選択肢もあったが、時間が経過するにつれて恐らく混んで来るであろう事を回避すべく伊豆スカへ。箱替えしてからTPK・伊豆スカとも未経験であったため、先ずは感触を掴みたいと思い熱海峠を目指す。その後亀石~玄岳を往復してみた。

いい意味で期待を裏切らなかったのは車重の軽さだ。前車に比べて△340kgの軽量化はコーナーでのノーズの入りがクイックになったのは明らか。加えてS字コーナーで前車は慣性モメントのヨーのお釣りが気になっていたのであるが、M4位のミドル級車重だと右に左に連続したコーナーでもお釣りが来ないのは嬉しい感触であった。
そして検証したかったサスの減衰力であるが、リアがフロントに比べて2.6倍のバネレートのSACHSは先日の西伊豆ではリアが硬過ぎてタイトコースではDSCが点きっ放しであった。これを試行錯誤中ではあるが、現在フロントに対しリアを3段階柔らかく設定してある。このセッティングが果たしてワインディングで有効であるか否かを検証したかったのであるが、結果はまずまず、ということであった。念のため背板とタイヤスロープをトランクに忍ばせて来たのであるが、幸い使わず終いであった。



伊豆スカ玄岳をアウトして熱海に抜ける低速コースに入ってみる。おとツーのメインはこんなコースが多いため、ここでも減衰変更をしなくて大丈夫なものかとても興味深いところであった。若干ながらリバンプ側だけが硬く出来ればより好みではあるのだが、DSCを点けずに粘りながら曲がってくれたのでまぁ由しとしよう。
そしても1つの検証は昨日交換したブレーキパッドである。当初ENDLESS-MX72を希望したのであるが、納期が遅いので今回選択したのはIDI-750i。対応温度域が0℃~800℃というはMX72の50℃~に比べるとカバー域も広い。値段は2割アップではあるが、M5で付けた某○松のショップ製品の半額以下!そして制動力性能はというと非常に満足がいくものであった。純正の踏力と比べると1/3程度の踏み込みでガツンと効いてくれるので初期制動が強いタイプを好まれる方にはお勧め出来る。反面コントロール性を重視したい方には初期制動が強過ぎるかも知れない。あと噂通りの啼きはある程度ある。それでも止まる>曲がる>走るの順のプライオリティの考え方なのでダストも含めて目をつむることにしている。






お山を下りてからは熱海の海沿い経由で帰路へ。




来週のツーリングを安全に走るため(笑)の準備は漸く整った感はある(^^♪。小田厚~東名-横浜町田~大黒P経由でも9時半には帰宅出来たのであった。

//////////////////////////////////
追記(04.17)



M5:M4のギヤ比をカタログで確認したところ、全く一緒であった!?
GAP感があったのはボディサイズとアイポイントの低さ、またはドアスピーカから出るサウンド・コントロールから来るスピード感の違いであろう。M4だと速く走っているような錯覚に陥いるのであって、M5の絶対速度まで踏めていないという事実が判った(理由はドライバーが慣れていないため)。
Posted at 2017/04/16 12:39:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年04月05日 イイね!
大人のナイトオフ今日は気温も上がり都内では桜がほぼ満開になったようですね🌸 そんな中、夜桜見物ではなく秘かに大黒に集合するオッサン達、変態です(笑)


元々はmaharinaさん@ALPINA B4が以前M235iのサス減衰調整時に使っていたタイヤのスロープ台をお譲り頂けるとのことで大黒で待ち合わせ。サプライズゲストにri-co父さん@ALPINA B7に声掛けしていたら、maharinaさんも同じことを考えていてri-co父さんに連絡をしたとか(^^;。
2人から誘われたri-co父さんはこれではサプライズにならないと考えてノダックスさん@ALPINA B10にお声掛けしたとか(^^;。
平日夜に急遽誘ってパッと集まる!皆さん暇なんですかね!?(笑)
クルマの話というより、噂話に花が咲いた駄弁りんぐな一夜でありました(^^♪





先日の西伊豆ツーリングに出動した際、減衰が硬すぎたせいかリアが暴れていたので帰り道には減衰を弱めてみようと試みたのですが、車高が低くて手が減衰調整ダイヤルまで届かずww。帰りがてらに急な坂道を発見して潜ろうとしたのですが、やはり手が届かずでありました💦
そんな時に↑グッズは超便利なはず!maharinaさんがビーナスライン美ヶ原でよく調整のために潜っていたのを見ているので、きっと役立つと思っています♪


maharinaさん 有難うございました!

んっ?、写真を見たらM4以外はALPINA BLUE!
Posted at 2017/04/06 00:42:38 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「被弾!(T_T)/~~~ http://cvw.jp/b/2240786/39683210/
何シテル?   04/29 20:57
平均1,000km/月の走行距離の半分はGOLF EXPRESS。 残り半分は首都高とお山で遊んでます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
原則お会いした方、コメントのやり取りを交わした方、若しくは同じ匂いをブログ記事で感じる方とさせて頂きますm(__)m。
80 人のお友達がいます
ともひろ@赤/白ノーズともひろ@赤/白ノーズ * ☆アル君☆アル君 *
wadashiowadashio * SkollSkoll *
ちとせ☆ちとせ☆ * TAKE-PENTAKE-PEN *
ファン
81 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M4 クーペ BMW M4 クーペ
F10M5からF82M4へダウンサイジングしました。 (ミネラルホワイト/エクステントレ ...
BMW M5 BMW M5
初代E28 M535に憧れてから”いつかはM5”と思っておりましたが、E39はLHDしか ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.