車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
買ってしまいました(^^)












これ

一眼レフデジタルカメラ
Nikon D5500ダブルズームキット♪
家の近くのカメラのキタムラで(^^)
週末特価に加え古いカメラ下取りで2,000円引きで店頭の割に思ったより安く買えました(^^)

先日の新城ラリーで、みん友さんのGLCさんから2日間、この機種をお借りして買うしかないでしょ!
ってなりました(^^)
GLCさん色々とアドバイスありがとうございましたm(__)m
これからも、お願いします!
しばらくは、オートで撮りまくる事になりそうですが、沢山のカメラの師匠がいらっしゃるので
色々とお教えて頂きながら、時間を掛けて自分なりの味を出して行けたらなと思っています♪
レンズが2個付いてるんです、自分が好きなモータースポーツ観戦ではズームレンズを多用するのかな。
今までは、SONYのコンデジDSC-HX400Vを使って来ました。

このカメラの最大の魅力は50倍ズーム、この機能はスーパーGTみたいなレースをスタンド席から
写真を撮る時には力を抜群に発揮してくれるので、これからは併用して行こうと思います。

11月に2週連続モータースポーツ観戦をし遊び過ぎが祟り、新城ラリー後からひいた風邪が
未だに治りません。
週末は、ほぼ引き籠り状態。
そんな中、携帯電話をauからSBへ乗り換えしました。
SBに戻った感じです。
機種もiphone6から7へと、色々有り一部データは消えましたが、なんとかデータも移せました。
iphone使用3台目で初めての黒にしました(^^)

引き籠っていると、お金もないのに何故かポチりたくなってしまう(^^;
最近、音楽CDも買ってないなぁって思ってたら欲しいCDが5枚も。
魔法のカードの力とポイントの力を借りて買ってしまった(^^)
うーーん、ジャンルがバラバラ。

無理矢理、車ネタを(^^)
22222のキリ番ゲット♪

これもキリ番?

Subaru Welcome Appで申し込んでスバル スマートキー型USBメモリが来ました(^^)

そんな感じの最近でした。
12月になりましたね、今年も早くも1ヶ月を切ってしまいました。
やり残しが無いように今年を終えたいですね♪

おわり
Posted at 2016/12/04 22:21:13 | コメント(24) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月26日 イイね!
Q1.あなたは、そのまま着用するサングラスをご希望ですか?メガネの上から掛けられるサングラスをご希望ですか?
回答:メガネの上から掛けられるモデル

※この記事はカーグッズ・パーツ・モニター募集!について書いています。
Posted at 2016/11/26 16:39:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2016年11月17日 イイね!
スーパーGT第8戦もてぎを観戦しました(^^)v スーパーGT第3戦のブログの続きです。

11月13日(日) スーパーGT第8戦もてぎを観戦しました。

短くまとめるつもりが、また長文になっていますm(__)m

この日の予定はレース観戦のみだったので、朝は少し遅めの7:20から行動開始です。
ピットウォークもしないので尾根遺産の写真も有りません(^^;
朝食付きのホテルなのでせっかくなので頂きました。
バイキング形式の朝食です。

8:00位に那須ミッドシティホテルを出発し60km先のツインリンクもてぎを目指します。

途中までは渋滞も無く良い感じで走ってましたが、サーキット近くになると警備員さんが規制をしているので渋滞が始まりました。
これは仕方ない。

南北ゲートの分岐点で混んでたようでした。
自分達は南ゲートなので空いている方で、分岐を越えたらスムーズにサーキットに入る事が出来ました。
ミラーで後ろを見てみるとレヴォーグが沢山いました(^^)
見辛いですが、矢印がレヴォーグで銀、銀、赤です。

10:00近くに前日と同じ第3,4ターン指定駐車場に着いたので、今回はサーキットから遠くなってしまいました。
朝遅いから仕方ないですね。
なんかいい雰囲気

トイレを済ませて、車に戻って来ると、青レヴォが同じ列に居たので思わず勝手ながら写真を撮りました。
指定駐車場だけでも10台近くのレヴォーグを見掛けたので、かなり多くなったなぁって印象です。

予選は8:40からなので既に終わっています。
GT500予選結果
1位:#39 DENSO KOBELCO SARD RC F
2位:#37 KeePer TOM'S RC F
3位:#6 WAKO'S 4CR RC F
GT300予選結果
1位:#31 TOYOTA PRIUS apr GT
2位:#65 LEON CVSTOS AMG-GT
3位:#88 マネパ ランボルギーニ GT3
#61 BRZは前日からセットアップを変更するもタイヤを暖め切れず7番手でした。
(HPより)
13:30決勝まで時間が有るので、イベント広場へ行ってグッズを買おうとウロウロとしました。
前日に、今シーズン最後にGTとSFの活動を終えるDragoチームのグッズを買おうと思い
ベアちゃんが半額だったので買ってました。

2日目も、どこかのチームのベアちゃんを買おうとしたのですが、ちょっとお値段が高くて・・・。
そう言いながらスバルへのお布施も忘れません(^^)

ウロウロしてた時に、新城ラリーの時に自分の後ろに居た見た事が有るような
トヨタ首脳陣っぽい方が、また普通に歩いてました。
身に付けてたバッグを見たらSAGAって書いて有りました。
そこで確信に変わりました、トヨタの専務で嵯峨宏紀選手のお父さんでした!
おーー、凄い経験だった。

Vスタンドエリアには2017年のGT500マシンも公開されていたので写真を掲載します。
3メーカーともカーボンの柄が違うのが気になりました。
撮影は前日です。
LEXUS LC500
レクサスは、RCFからLCへと車種も変更になります。
艶消し織目有りカーボン

NISSAN GTR
2017年ダウンフォースを25%削減のルールに合わせた正常進化版です。
艶消し織目無しカーボン

HONDA NSX-GT
2017年ダウンフォースを25%削減のルールに合わせた正常進化版で
NSXが発売されたので、コンセプトの文言が無くなりました。
艶有り織目有りカーボン

3車種の眼
貴方は、どの眼がお好きですか(^^)



時間を見てみると、12:00近くになっていたのでVスタンドエリアで昼食を摂る事に。
でも、何処も混んでて・・・。
偶然、空いてたオムライス屋さんの列に並び早々とゲットしました。
ソースはデミグラスソースです。
900円とちょっと高めでしたが美味しかった♪


お腹が一杯になった後は、指定席に着き、決勝レースを観戦です。
今日も、良い天気!
スタート前に撮影した筈なのに、表示されている順位はいつのだろう?

ウォームアップ走行も終わりグリットにマシンが並びます。
予選3位の#88 マネパ ランボルギーニ GT3
決勝は残念ながらリタイアでした。

レースクイーンによるセレモニー

今回はグリッドウォークも有りました。


グリッドウォーク中に辰巳総監督と

井口選手が来てくれました。
目の前で沢山のスバルフラッグが振られているので写真が撮れません(^^;
山野さんも来てくれたけど写真は撮れず。

最後尾にはオフィシャルカーが居ます。
もてぎはレヴォーグは居ませんでした。
FROのOUTBACK

グリッドウォークも終わりスタート直前の緊張感が走ります。

前戦でクラッシュしてリタイアした#5マッハ車検86
#55は修復ならず欠場になりました。

今回は通常の第8戦なのでプログラムも通常通りで栃木県警の先導によるパレードラン


セーフティーカー先導によるフォーメーションラップ

ここからの、レースレポートは、サーキットに居ただけでは詳しく分からないので
Jsportsで観戦した後に記載しています。

13:30 スーパーGT第8戦、最終戦もてぎ決勝スタートです!

GT500は、#39 SARDが絶妙なスタートを決めて2番手以下を引き離します。
後方では2番手だった#37KeePeerをチャンピオンの可能性を残す#6 WAKO’Sが交わして2番手に上がり4番手スタートだった
#19 Wedsも#12 CALSONICとのバトルを制して3番手に上がり、レクサス勢3台のチャンピオン争いとなりました。


一方、今シーズン鉄壁の速さを誇りチャンピオン筆頭だった#1 MOTULは予選9番手と振るわず、決勝でも中々上位争いが出来ない状態になりました。

19周目に各チームのピットインが始まり
#39 SARDがピット作業を終えた後に、
#6 WAKO’Sもピットに入り順位は入れ替わる事は有りませんでした。
前日タイヤ無交換だったWedsは4本交換
#24 Forum Kondoは前日と同じ無交換と作戦が分かれるも、前日より気温が高かったせいか無交換で前に出ても後方に下がってしまう状況となりました。

なんとか前に出たい#1 MOTULは、今までやった事が無いタイヤ無交換作戦をするも、やはりタイヤが厳しくタイムを上げられない状況となりました。
あー、このまま#39の楽勝かぁ、良かったねぇと思っていたらラスト3周で#6が追い付きテールトゥノーズの展開になり、ヒヤヒヤしました。

結果、#39 SARDコバライネン選手が0.472差でトップを守り切ってポールトゥウイン!
第8戦の優勝のみならず、2016年の年間チャンピオンを決めました(^^)

コバライネン選手は初めて、平手選手は2013年以来2回目、1994年から参戦しているSARDチームも初の栄冠を手にしました。
おめでとうございます!
コバライネン選手は先週の新城ラリーで近くで見ていたので、なんだか凄く嬉しかったです(^^)
正直、2016年シーズンが始まり、#1 MOTULの2連勝から始まり第4戦まで日産勢が連勝した時は、今シーズンも日産優勢で3連覇なんだと思っていました。
でも、7戦のタイで#1がクラッシュリタイアをしてから流れが変わりレクサスも諦めずにエンジン開発をし、もてぎ2連戦で上位を独占!
RCF最終年にチャンピオンを獲得出来て本当に良かったと思います(^^)
可能性が有るのなら、諦めてはいけないんだと教えて貰いました。

冠スポンサーのカラーリングを付けて居る
#8 ARTA NSX CONCEPT-GT
もう少し頑張って欲しい

カラーリングは一番好きな#100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT
山本/井沢両選手と良いドライバーを揃えているだけに高橋国光監督に華を持たせて上げて欲しい

GT500決勝結果
1位:#39 DENSO KOBELCO SARD RC F
ヘイキ・コバライネン選手/平手晃平選手
2位:#6 WAKO'S 4CR RC F
大嶋和也選手/アンドレア・カルダレッリ選手
3位#19 WedsSport ADVAN RC F
関口雄飛選手/国本雄資選手

自分の応援するTOM'Sは惜しくも表彰台ならず4位,5位でした。
レクサスが1から5位までを独占しました。
日産の最上位は6位#46S Road CRAFTSPORTS GT-Rでした。
チャンピオン筆頭の#1 MOTUL AUTECH GT-Rは7位で終えました。
写真はS Road

GT500年間ランキング
(ドライバーとチームとも3位までは同じでした)
1位:#39 ヘイキ・コバライネン選手/平手晃平選手 82ポイント
2位:#6 大嶋和也選手/アンドレア・カルダレッリ選手 69ポイント
3位:#1 松田次生選手/ロニー・クインタレッリ選手 62ポイント
自分が応援するTOM'Sは
#36が5位

#37が9位でした、来年は頑張って欲しいです

GT300は、ポールポジションを獲得した#31 プリウスが問題無くスタートを決めます。

BRZも山内選手が7位から5位まで順位を上げる事に成功して、期待の持てる展開になりました。

他のチームがピットインをした関係で一時は2位までポジションが上がりました。

チャンピオン候補の#25 VivaCは予選6位からスタートするもズルズルとポジションを落としてしまい暗雲が垂れ込める状態に10位までポジションを落としたところで早目のピットインをし今シーズンでドライバーを退く土屋選手から成長著しい松井選手へドライバー交替。
もちろんタイヤ無交換作戦でポジションアップに挑みます。
24周終わりに順位を落としてしまったBRZもピットインをし山内選手から井口選手へとドライバー交替、タイヤは左2輪交換で順位を上げる作戦をとりますが、タイヤの摩耗とマシンバランスに苦しめられ、結果13位でレースを終える事になりました。

残念なレースでしたが、今シーズンは3連続表彰台を獲得し1勝を上げたので全体を通して言えば良いシーズンだったと思います。
ドライバーの井口選手、山内選手、辰巳総監督ほかスタッフの皆様お疲れ様でした!
また、来年期待しています。
ピット戦略で、予選5位から3位に#4 グッドスマイル 初音ミク AMGも上げっていました。
スバルも、こんな感じで行って欲しかった。

レース後半になり各チームピットインをし#31もトップ維持の為、無交換作戦でドライバーを嵯峨選手から中山選手へドライバー交替。
その時、後ろに居たのは猛プッシュを仕掛けた松井選手の#25 VivaC!
34周目ついにV字コーナーで#25 VivaCが#31 プリウスの前へ出る事に成功!
#31 プリウスの中山選手も意地を見せて猛追するも結果、0.929差で#25 VivaCが今季2勝目を上げると共にチャンピオンに輝きました。

土屋選手がインタビューで無冠のまま退くのもイイかなと思ってたけど、最後でタイトルを得る事が出来たと喜んでいたのが印象的でした。
松井選手から凄く良い言葉を貰ったそうで感極まった時は自分もウルって来ました。
#25 VivaCは闘う町工場と言われる予算少な目のプライべーターで土屋選手はドライバー兼エンジニア、お父さんも監督兼エンジニアです。
そんなチームがチャンピオンを獲得するって感動的でした(^^)
GT300決勝結果
1位:#25 VivaC team TUCHIYA 86 MC
土屋武士選手/松井孝允選手
2位:#31 TOYOTA PRIUS apr GT
嵯峨宏紀選手/中山雄一選手
3位:#4 グッドスマイル 初音ミク AMG
谷口信輝選手/片岡龍也選手
GT300年間ランキング
(ドライバーとチームとも3位までは同じでした)
1位:#25 土屋武士選手/松井孝允選手 78ポイント
2位:#31 嵯峨宏紀選手/中山雄一選手 60ポイント
3位:#21 リチャード・ライアン選手/藤井誠暢選手 57ポイント
我がスバルは
6位:#61 井口卓人選手/山内英輝選手 47ポイント
チームのR&D SPORTSも6位でした。
8戦中5戦がノーポイントではチャンピオンも厳しいかなと思います来年はもっと期待をします!

今シーズンで撤退するDragoチーム、頑張って写真撮影をしました。
レースは、前日と同様に調子が悪く、結局、残念な事に46周目にリタイアとなってしました。
原因はオーバーヒートとの事でした。
道上監督がレースは酷ですねと残念そうに言っていたようです。
武藤選手、牧野選手、道上監督ほかスタッフの皆様お疲れ様でした!
もう少し長く活動して欲しかったですが、また来年の皆様の活躍を期待しています。

最終順位が表示されています。

戦い終わった後のマシン達

そしてBRZの後ろ姿、今シーズンもお疲れ様♪

決勝レースも終わり時間が16時で、まだFIA-F4決勝やコースウォークなどイベントも残っていますが疲れていたので名残惜しいですがサーキットを後にして駐車場へ向かいました。
もう夕暮れ

最後まで天気が良くて良かった(^^)

看板も格好イイ♪


ただいま、レヴォーグ(^^)

夕陽が綺麗でした♪
スマホで撮影

臨時ルートからサーキットを出ると既に渋滞

高速に乗っても渋滞、途中ナビに翻弄され高速を降りてしまったりイライラする場面も有りましたが蓮田SAに到着し、一風堂で白とんこつラーメンと明太子めしを食しました。
細麺で美味しかった♪

22:00頃、世田谷の友人の家に到着し、また会う約束をして用賀から東名に乗り23:00頃、
無事に自宅へ到着をしました。
2日間有意義に過ごせて幸せでした(^^)

また、長々と書いてしまいました。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

おわり
Posted at 2016/11/20 23:14:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2016年11月16日 イイね!
スーパーGT第3戦もてぎを観戦しました(^^)v11月12,13日、栃木県のツインリンクもてぎで開催されたスーパーGTを観戦して来ました。
今回は、SUPER GT第3戦 もてぎ 熊本地震復興支援大会について記載します。

2週連続モータースポーツ観戦をして、また盛り沢山のイベントだったので長文になってしまいます、予めご了承下さいm(__)m

世田谷の友人と12日3時頃に待ち合わせをしているので、準備をして2:00頃に自宅を出発しました。
夜中なのでスイスイでした。
3時に友人と合流をして、ナビ通りに常磐道経由でツインリンクもてぎを目指しました。
夜中なので車も少なく快調に走れて、途中の友部SAで休憩しました。
少しお腹空いたので夜食で、たまり醤油ラーメンを食べました。
たまり醤油の味が良い感じでお気に入りの仲間入りしました。

本当は水戸北ICで降りる筈だったのですが、話に夢中になっていたら通り過ぎてしまい
東海スマートICで常磐道を降りて、一般道を約50kmをひたすら走りました。

6:30頃、ツインリンクもてぎに到着して、今回は初めての試みでオーバルの3,4ターン指定駐車場を抑えてたので滅多に入る事が出来ないエリアに入れて興奮しました。

到着時は、霧が凄くて少し霞んでます。

カメラを水平に構えると車の写真が斜めになってしまいます。
これだけバンクが付いているんです(^^)

オーバルを使ったインディカーレースを観戦した事が有るので、ここをインディカーが走ったんだなぁと感慨深かったです。

駐車場から見るグランドスタンド。

KEIHINの看板の近くに駐車出来ました。

少し仮眠をして8:15頃に起きてみると快晴になっていました♪

空が綺麗(^^)

オーバルの傾斜を表現するのが難しい、それより空が綺麗♪

KEIHINの文字も青空の方が映える

マシンが壁に激突した時にドライバーを守る為のセイファーウォール。
でも、今となってはオーバルでのレースは行われないので遺産です。

予選は、この日の8:40から行われています。
駐車場からVスタンドのルートでストレートエンドを走るマシンを見る事が出来たので撮影
まだ路面が少し濡れています。

GT500予選結果
1位:#39 DENSO KOBELCO SARD RC F
2位:#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R
3位:#36 au TOM'S RC F
GT300予選結果
1位:#11 GAINER TANAX AMG GT3
2位:#21 Hitotsuyama Audi R8 LMS
3位:#61 SUBARU BRZ R&D SPORT
スバルが予選3位でした、ただ、路面がウエット状態でのタイムなので、どこまで参考になるか分かりません。
でも、期待しちゃいます(^^♪
スバルの2人のランキングは第7戦終了時点では6位となっており、上の人達に何か有れば、まだチャンピオンなれる可能性が有ります。

今回はスバル応援シートで観戦なのでスバルブースへ応援グッズを受け取りに向かいました。

BRZ GT300

スバル応援シートのチケットを購入したら良い感じのチケット入れが付いて来ました♪


帽子、フェイスタオル、フラッグを受け取りました。

10:25分からピットウォークなので、1時間位前から並んだのですが、スバルブースへ行ってるうちに列が思ったより増えてた(^^;
ピットウォーク待ちの間にFIA-F4決勝が有ったのですがVスタンドが有るので見えません。
ここを改善して欲しいな。
時間になったのでピットウォーク開始です。
年々、ピットウォークをする人の人数が増えてる気がします。

今回は、スバルのドライバー2人からサインを貰いたかったので他のチームを見る事なくスバルピットへ向かいました。
そして、見事2人のサインをゲットしました!
左:井口選手、右:山内選手のサインです(^^)
帽子はスバル応援シートの付録です。

その後は、この前の富士のブログで尾根遺産の写真を載せなかったら、思いの外ブーイング?!
では無くありがたいご指摘を頂いたので(笑)
今回は、頑張りました♪
でも、とにかく人が多くて、近付けないので良い写真は撮れませんでした。
一応、載せます。
SUBARU

TOM'S


Weds

今シーズンで活動を終えるドラゴチーム
応援していただけでに淋しい。


オフィシャルカーのシビックTypeR
これ、凄い早いんです。

11:05 ピットウォークも終わりコースから出ます。

お昼近くだったので、Vスタンドエリアで、友人と豚と鳥の串を食べながらビールで乾杯♪


昼間っからビールとは贅沢ですね。

13:10からGTの決勝が開始されるのでV6スタンドに着きました。

本来なら、5月に九州オートポリスで第3戦が行われる予定でしたが、熊本地震の影響で中止になった為、熊本地震復興支援大会として史上初の2日連続もてぎでの決勝が開催される事になりました。
熊本地震で被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
熊本地震復興支援大会と言う事で、くまもんが来ていましたが写真は撮れませんでした(^^;
HPから借用します。
コチラとくまもん

各車がウォームアップ走行を行います。

ウォームアップが終わりピットに入るBRZ

レースクイーン達によるセレモニーが行われ

マシン達がグリッドに並びます。

本来なら、一般客向けにグリッドウォークが有るのですが、2連戦だからか関係者のみのグリッド見学でした。

凄く良い天気!

13:10 いよいよ、セーフティーカー先導によるフォーメーションラップが行われて
第3戦スーパーGTもてぎ決勝レーススタートです!
GT500

GT300

やっぱり速い、写真が撮れない(^^;
カメラが欲しいぜ。

自分達のスバル応援シートはV6スタンドに有ってセカンドアンダーブリッジから最終コーナー、ストレート立ち上がりを見る事が出来てコンデジで写真を撮るには車速が一番落ちる最終コーナーが狙い目です。

ストレートは、300km出るGTマシンを撮影するなんて自分にはその腕は有りません。
ですので、この前の新城ラリーの写真とは違って流れず止まってる写真になります。

BRZの写真を撮りたいのですが、スバル応援シートなので目の前に来る度に旗が振られます。
自分もたまに振りました。
油断すると、こんな感じで写真が真っ青になります(^^;

それでも、BRZを撮ります。
ちょっとピンボケですが撮れました(^^)

レースは、3周目にGT300 #5マッハ車検MC86がファーストアンダーブリッジでクラッシュしてイエローフラッグが振られます。
その直後セカンドアンダーブリッジでGT300 #55 ARTA M6が大クラッシュをしてセーフティーカーが導入されました。
フロント部分が大破する大きなクラッシュでしたがドライバーの高木選手に怪我が無くて良かった。
こんな早く消えてしまうとは思わなくて写真が失敗のしか無かった(^^;

メルセデスのグリルが壊れているのが偶然写りました。
#5と接触でもしたのかなぁ?

レースが始まったばかりなので、セーフティーカーが入っても損得ない感じでした。
GT500クラスが19周目終わりからピットインが始まり、まずは#38 ZENT CERUMO RCF

続いて#1 MOTUL AUTECH GT-Rが入りました。

2番手を走っていた#36 au TOM’S RCFがピットインをし素早い作業でコースへ送り出します。

その翌周に、トップを快走していた#39 DENSO KOBELCO SARD RCFがピットインをしコースへと送り出しました。
ドライバーは、ヘイキ・コバライネン選手に替わっています。

前の週の#36 au TOM’Sのピット作業が早かったので#36と#39の順位が入れ替わってしまいます。
#38 ZENTもピット戦略で、#100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT、#12 CALSONIC IMPUL GT-Rの前へと出る事に成功。


最後までピットインをしなかったのは、#24 KONDOレーシングと、#19 Weds BANDOこの2台はYOKOHAMAタイヤ勢でタイヤ無交換作戦!
(横浜タイヤの持ちがイイみたいなので、レヴォーグのタイヤ交換をする時も横浜タイヤにしようかな)

34周が終わったところで#24がピットインをしタイヤ交換が無いので早めにコースに出ると、首位に躍り出ました。
策士マッチにやられたーー、でも仕方ない(^^)

この時点で、1位:#24、2位:#36、3位:#39となりました。
#39がチャンピオンに一番近いから、レクサスがオーダーを出して、#39を#36の前に出して#24と戦わせると思ったのですが、#36と#39のバトルが勃発します。
自分は、#36のファンですが、オイオイ、日産勢に3連覇をされない為にも入れ替えた方がいいんじゃないの?って思ってしまいました。
でも、レースをさせたレクサスに敬意を表したいと思います。
#36、#39のバトルを39周目に#39が制して#24とのバトルになります。
結果、0.239差で#24が今季2勝目を上げました!
おめでとう、佐々木選手、柳田選手、近藤監督!
どうも、自分がGTを見に行くと#24の勝率が高い気がします。
GT500決勝結果
1位:#24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R 佐々木 大樹選手/柳田 真孝選手
2位:#39 DENSO KOBELCO SARD RC F  ヘイキ・コバライネン選手/平手 晃平選手
3位:#36 au TOM'S RC F 伊藤 大輔選手/ニック・キャシディ選手
4位:#6  WAKO'S 4CR RC F 大嶋 和也選手/アンドレア・カルダレッリ選手
5位:#19 WedsSport ADVAN RC F 関口 雄飛選手/国本 雄資選手
6位:#38 ZENT CERUMO RC F 立川 祐路選手/石浦 宏明選手

2位から6位までがLEXUS勢と日産勢が優勢と思われていた2016年シーズンが嘘のような展開になったレースでした。
ドライバーズランキングも、#1と#39が入れ替わり、#39のSARDが首位に立ちました。

GT300もタイヤ無交換作戦をしたAudi R8が優勝をしてHitotsuyamaチームが初の栄冠を得る事に成功しました。

BRZと言えば、ピット作業違反が有りドライブスルーペナルティ、ラスト2周で自分が最終コーナーに目線を移した時に芝生エリアにマシンが止まっていました。
余りの衝撃に写真を撮り忘れました(^^;
その後、エンジン始動してそのままピットに入り、3周遅れの23位完走扱いと残念な結果でした。
どうやら、セカンドアンダーブリッジで#2シンティアム・アップル・ロータスと接触をしたそうです。
残念でした。


GT300決勝結果
1位:#21 Hitotsuyama Audi R8 LMS リチャード・ライアン選手/藤井 誠暢選手
2位:#33 Excellence Porsche 山野 直也選手/ヨルグ・ベルグマイスター選手
3位:#88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸 学選手/平峰 一貴選手
GT300も500も、この第3戦ではチャンピオンは決定せず、翌日の第9戦の最終戦での決着となり、2連戦を観戦しに来て良かったって感じになりました。
明日も有るので、早目にサーキットから出て宿泊場所へ向かう事にしました。
出口の南ゲート付近で渋滞をして1時間位ロスタイムが有りました。

茂木から少しでも近くの宇都宮近辺に宿泊したかったのですが、予約が一杯だったので、今回は那須塩原駅側のミッドシティホテルに宿泊です。
19:30に夕飯を食べに那須塩原駅へ向かうも、お店を見付けられず、ホテルへ行く途中で見付けた「浜のすけ」と言う居酒屋さんへ入りました。

最初お店に入った時は結構一杯だったのでヤバいと思ったのですが、カウンター席が空いていて助かりました。
何故か、ガスコンロを準備していたので、なんだろう?って思っていたら、お通しにエイヒレが出て来て炙って食べて下さいとの事。
これで、この店選んで正解って思いました(^^)

エイヒレには日本酒でしょうと言う事で、
栃木のお酒、旭興の辛口をオーダーしました
初めて飲みましたが、スッキリとした味でした。

刺身3点盛り
肉厚で最高

唐揚げ
これも味付けが最高

ソーセージ
うーん美味

お腹も一杯になり21:30頃にホテルに戻り、翌朝7:15に友人とホテルの1階で待ち合わせをして部屋に入り夜食を食べて就寝しました。

また長文となってしまいました。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
もう少し、短く書く事を学ばなければと思うのですが、中々・・・。

次は、第9戦の最終戦の模様をお届けします。

つづく
Posted at 2016/11/18 23:24:49 | コメント(6) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2016年11月15日 イイね!
11月6日(日) 全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリーDAY2を観戦しました。

この日は、5:30に待ち合わせとなる為、4:30に起床しました。
前の日にお酒を飲んだのと疲れが溜まっていたのでグッスリ寝れました。
朝が苦手な自分は、通常モードに入るのに時間が掛かるので出発が少し遅れてしまいました。
ホテルをチェックアウトして、駐車場へ行ってみるとスバルの法則になってました(^^)

5:15くらいに、ぷよじさんの宿泊場所へと着き、ぷよじさんと一緒にGLCさんとの待ち合わせ場所へ移動をしました。
ぷよじさん、心配掛けてしまってゴメンなさい。

5:30くらいに到着すると、そこには、GLCさんと静岡のボスlevhiro23さんと奥様がいらっしゃいました!
数日前にlevhiro23さんが予定を合わせてくれて日曜日に合流頂ける事になっていました(^^)
GLCさんのレヴォーグに、5人乗り込み、新城総合公園へ移動開始です。
駐車場からは、シャトルバスで新城総合公園へ行く手順となります。

7:00少し前位に到着して、まずは戦い前の選手やメカニックが居るピットエリアへ向かいます。


マシン乗り込む寸前の新井選手
(GLCさんから写真お借りました)

新井選手の後ろ姿、気合が入っていて格好イイ(^^)

スタート地点へ向かう新井選手とコバライネン選手、頑張れ!!


ピットエリアからスタート地点へ行き各車のスタート風景を観戦します。
スタート前に、車幅や車高などオフィシャルが測定している声が聞こえて来て
これまた初めての経験でテンションが上がります。
(GLCさんから写真お借りました)

スタートを見た後は、公園内のコースへ移動をしてSS14の観戦をしました。
ここでも写真を撮りまくります。
日曜日なので前日より人が多くて良い撮影場所がキープ出来なかった(^^;
JN6クラス年間3位の新井選手

JN5クラス年間4位の新井大輝選手

GTでお馴染SARDカラーのコバライネン選手

Sフォーミュラでお馴染のPMUカラー86

TEINカラー鎌田選手のWRX STi

タイヤスモークを上げ疾走するプジョー

タイヤスモークを上げるRX8

JN6クラスの徳能選手

JN1クラスいとうりな選手のアクア

次は前日に続き、デモランを観戦しに移動を開始です。
9:15からプログラムでは開始予定。
ここも沢山の人で、撮影ポイントがキープ出来ないの写真は有りません。
モンスターのSX4パイクスピーク仕様、ライト周りはデカール(^^)

モンスターのエスクード

前後にエンジンが有ります。

デモランが終わった後は、お腹も空いたので屋台で各々好きな物を食べます。
10:00位だったので、朝からぷよじさんとビールで乾杯しました♪
写真は無いです。
焼きそば、ソーセージ、鳥ステーキなど全部美味しかったぁ♪
でも、美味しそうだったから、全部ガッツイテしまって写真は有りません。

同乗走行が出来るかもチケットが付いてる新城ラリータオルを買い抽選会に挑みます。

みんな700番台。
700番台が2回言われるも敢え無く撃沈(^^;
前日に当たったGLCさんのお友達は、どれだけの運の持ち主なんだろ。

その後、運動場の屋根の有る場所がキープ出来て、みんな朝早くて疲れているからZZZ
(GLCさんから写真お借りました)
結構、寝てしまいました(^^)

寝てスッキリした後は、少し離れた場所ですがレプリカカーを見に移動です。
歴代のスバルブルーマシンが並んでいたり




vivio

ステラ

このコクピット、スパルタンで格好イイ♪

WRCに参戦したDS3

同じくWRCに参戦したスズキSWIFT

スバル360

ここで、撮る人を撮る人を撮る(演出GLCさん)
ぷよじさん、levhiro23さんの大人の背中、なんか着いて行きます!って感じです(^^)

レプリカカーを堪能した後は最終SSのSS17を観戦しに再度、公園内へ移動開始です。


次のSSまで時間が有るので、田嶋選手や井原選手のトークショーを観たり

ラリークイーンでは無く女性ドライバー撮影会で撮影したりしました。
(右側は女性でル・マンに出走経験の有る井原慶子さんです)


撮影会が終わった後は、次のSS観戦の為に早目に移動して、1列目をキープしました。
SSが始まるまで暑くて大変でしたが、これも自然の中で行うラリーの醍醐味。
13:24 最終SS17開始!
ぷよじさんからカメラの設定を教えて頂いたりしながら、ここでも、写真を撮りまくります(^^)
JN6クラス年間1位を獲得した勝田選手

JN6クラスでこの日4位の泉選手

JN2クラスでこの日1位のBRZ小濱選手

JN5クラス年間4位でこの日総合で3位だった新井大輝選手

JN5クラス年間1位を獲得したクスコプジョー柳澤選手

ついにSS17も終わり、14:19頃からセレモニアルフィニッシュへとイベントが移って行きます。
戦いが終わった後の、新城ラリーゲート。
ここを、ラリーカーが通り抜けた後、各クラスの表彰が行われます。

第9戦総合順位
1位:勝田選手
2位:新井選手
3位:新井大輝選手
親子で、表彰台って凄いですね!
この日はシャンパンファイトでは無くゲートにもなってる日本酒の「空」に炭酸を強めに入れたスパークリング日本酒でファイトになります。
キャップが開いた途端風下だったので「空」のイイ香りがして来て酔っ払いそうになりました(^^)
「空」は中々手に入らないお酒だそうです、飲んでみたい♪
人が多くて写真が撮れないのが残念でした。
その人混みの中で自分の後ろにはGAZOOチームのウエアを着たテレビで見た事が有るトヨタの首脳っぽい人が居たんだよなぁ、勘違いかな。

人混みで写真が撮れなかったけど雄姿を見て欲しいのでHPから借用します。
左:ドライバーの勝田選手、右:コ・ドライバーの石田選手

勝田選手お疲れ様でした!
コ・ドライバーの石田選手はトップカテゴリーでのチャンピオン獲得は初めてとの事でインタビュー中に感極まって涙しているのが印象的でした。

全車がフィニッシュするのを観戦していると時間が遅くなってしまうので、名残り惜しいですが帰りのシャトルバス乗り場へと移動します。

その前に、ピットエリアに行ってみると、戦い終えたドライバーやメカニックがいらっしゃいました。
新井さんが、何かを食べながら残念がってる声が聞こえて来ました。
来年はチャンピオンを奪還して欲しいっす。

ドライバーとメカニックの方々がプレス向けの集合写真を撮っていたので、それに混ざったら、いきなり1列目が空いて、超緊張しました。
緊張すると上手く写真が撮れないと言う(^^;

その後、JsportsのWRC中継でお馴染みの、栗田佳織さんが居るのを発見!
GLCさん先頭で、ぷよじさん自分でステッカーを貰いながら写真を撮らせて頂きました(^^)
テレビで見るよりも更に、綺麗な方で、惚れてまうやろ!って感じでした(^^)
この時も、緊張して写真が上手く撮れないと言う(^^;

ゲレンデタクシーのイベントでは井澤エイミーさんと会えたので
Jsports系の女性タレント2人に今年は会う事が出来て幸せな年になりました♪

第9戦新城ラリーで全日本ラリー選手権2016も全日程が終了しました。
トップカテゴリーのJN6クラスのドライバーズランキングを最後に記載しておきます。
1位:勝田範彦選手(スバル) 172.4 pt.
2位:奴田原文雄選手(三菱) 163.5 pt.
3位:新井敏弘選手(スバル) 155.0 pt.
4位:鎌田卓麻選手(スバル) 107.4 pt.
全日本ラリーは、JN1クラスから6クラスまで有り、各クラスにチャンピオンが誕生しています。
セレモニアルフィニッシュでは、沢山感動する場面が有りました。
本当に、ドライバーやスタッフと観客の距離が近くて楽しいイベントでした。
自分の目の前を疾走するマシン、そしてオイルの匂い、やっぱり生で観戦はイイですね♪
素晴らしいレースを見せてくれた全ての方に感謝したいです。
ありがとう、新城ラリー♪

シャトルバスに乗り込み20分位走って、ここからはGLCさんの自宅を目指します。
その途中に、GLCさんのお知り合いの方の酒屋さんに寄って頂きました。
社長様が、凄く良い方でお酒の事も丁寧に教えて頂きました。
店内は、冷蔵エリアが有ってガラス扉で隔離されていてお酒への拘りの凄さが伺えました
自分が購入したのは
人気が有って美味しくて、少し甘めでグレープフルーツの味がすると言う、山口県のお酒
Zに見えますが「ファイブの青ラベル」漢数字の五を表してるようです。
まだ飲んではいませんが、絶対に美味しいと思います。

もう一本は、地元のお酒
「ほうらいせんの純米吟醸」量り売りの為、ボトルにラベルの貼り付けが無い。
初めての経験でした。
これは、飲みました!
最近、少し甘めの日本酒が好きな自分にはベストな味でした。
香りも甘酒みたいなイイ香りでした(^^)


お酒を買って満足したら、GLCさんの自宅近くの駐車場へ移動開始。
駐車場へ到着後、GLCさんに依頼をしていた物の受け取り♪
もうプロ級の綺麗な塗装!
早く取り付けたい!

駐車場に待機していると、GLCさんの奥様もやって来て、しばしの歓談。
お腹が空いて来たので、GLCさん、ぷよじさん、levhiro23さんご夫妻と自分で
GLCさん行き付けの定食屋さんへ移動。
古い日本家屋の味の有る佇まいでした。

リーズナブルで、美味しそうなメニューが沢山で迷い、自分は、てんぷら定食をオーダー
これまた、美味しかった♪

美味しい食事をしながらの会話も楽しい。
Levhiro23さん、ぷよじさんの、お二人には洗車番長など沢山の共通点が有って出会うべくして出会ったんだって感じました。
でもレヴォーグにお互い乗ってなかったら出会ってなかったって思うとゾッとしました。

お腹が一杯になった後ついに夢のような時間が終わる時がやって来てしまいました( ;∀;)
最後に、4台並べて撮影。
自分のコンデジなのが残念。

20:00頃、またの再会をお約束して帰れる大人達は、解散となりました。
体が冷え切って、腰痛が出たりしていたので自分が一番最初に出発したのですが
東名に乗り、随分走ったらlevhiro23さんが前に居てビックリしました(^^)
多分、高速を乗る前に遠回りをしたのかな・・・。
しばらくランデブー走行させて頂きました。
途中で離れ、眠くなったの新東名清水PAで少し仮眠をして、途中渋滞をしましたが
0:00少し前位に無事自宅へ到着しました。

また、レヴォーグが繋げた絆で幸せな時間を過ごす事が出来ました。
GLCさん、ラリーを見る夢を叶えてくれてありがとうございました。
奥様にも、よろしくお伝えください。
ぷよじさん、緊急参戦ありがとうございました、一緒に過ごせて楽しかったです!
levhiro23さん、奥様、今回もお世話になりました楽しい時間をありがとうございました。

このラリー観戦で、欲しい物が増えてしまった。
カメラと車高調、うー、お金ないから直ぐには無理だけど、頑張って働こう。

また、長々と記載してしまいました。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

おわり
Posted at 2016/11/15 21:36:00 | コメント(8) | レース観戦 | 日記
プロフィール
「@黒ねこちゃん 再販で、なんとか買えました!情報下さった方々ありがとうございます。」
何シテル?   07/07 15:32
hide@grf2vm4です。 2015/8/17に、ニックネームをgrf2vm4から変更しました。 今後とも、よろしくお願い致しますm(_ _)m
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
K2 GEAR Reiz ルーフスポイラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/05 00:32:55
B型WRXはC型WRXとS207の夢を見る事はできるのか!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/25 12:56:13
スバル(純正) カバー,ステアリング ホイール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/27 15:16:17
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
ここからは、少し長いですが、レヴォーグ購入に辿り着くまでを記載します。 2014年7月 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
スバル WRX STIに乗っています。 ウインタースポーツ(スキー)をするので、AWDが ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
WRX STIに乗る前の車で通算3台目で初の新車です。 6年所有しました。 外見はノーマ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
生涯で2台目の車で、初のスバル車! 1998年12月に55,000kmを走っている中古 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.