車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月30日 イイね!
セダンとクーペとカブリオレin耶馬溪














weekdayに行く!紅葉狩りツーリングの日。


O2センサーを交換し快調快適すぎる我がB3は、燃費も良い。



「おはようございますっ!」

平日のツーリングは予期しないデキゴトが起こる。

いつも早い到着ののりさんが渋滞に巻き込まれ最後にやってきた。

トラックやワゴンに貨物が沢山走っていて、ウイークディを実感する。


渋いゴルフカブリオで参加のれあるさんは、前回ニッサンサンタナで
参加だったなあ、こちらも激シブだった。

80、90、2000年。FF、FR、RR。セダン、クーペ、カブリオレ。
個性派ぞろいで味わい深く、大変おもしろい(頷)。


「小倉南」
どこにいったのやら?

ETCカードが見つからなく、危うく遅刻しそうになった。

久しぶりの現金払いだ。

左ハンドルはボタンを押せ、と書いてある・・・押した。

「はあ~~い!今行きまあ~~す!」
と、ネクスコ事務所からおばちゃんが走ってくる。
規則で車道を横切れないのだろう、階段を登って降りて、走って(汗)。

「すいませんね~自分でやればよかったんかな?」
「いえ、大丈夫です!お待たせしまして!」
「御世話になりました!」
?・・といって、走り出した(笑)。


草原に点在する石灰岩とススキの風景を見て走ると、不思議と落ち着くな。

「平尾台」

平日のここは、交通量極少でヒトケはまったくない。

景色の荒涼感と初冬の空気感がリンクして、非常にここち良い。


元気な3人のナイスミドル(汗)は、小腹が空く。

「道の駅 豊前おこしかけ」

「求菩提(くぼて)の蕎麦まんじゅう」は、もっちりとした皮と
絶妙な甘さの餡のコラボレーションが絶品だ!うまい!



今回は近場をのんびり走る予定なので、

少し走って・・

「道の駅 なかつ」

で、お昼。

「霧ヶ峰で食った”天ざる”が忘れられないんですよねえ・・・」
と、食べるけども・・・おいしいけども・・・・
「それは比べるものでもないよなあ・・」と思った次第。

和気藹々と、の~んびりムードで食事を楽しんだ。
周りはおじいちゃんにおばあちゃんが沢山いて、更にの~~んびりした雰囲気。
暖かな日差しがほのぼのする昼飯時であった。





腹も膨れて今度は紅葉探しだ。きょろきょろしつつ走る。

脇道にも入っていく。


前日の雨か、路面には濡れた落ち葉とコケがあり、

ツルツルだ(汗)。



気まぐれに左折っ!

ちょっと「青の洞門」に立ち寄ってみる。
信号待ちで女の子がジーッとB3のリングスモールランプを見ている。
ネオンみたいで綺麗でしょ(笑)。


30年!かけて、ノミと槌だけで掘ったそう。
日本最古の有料道路だったらしい。




ちょっと散策。


ほうほう、最近立派に整備されてきたな・・・・

と、振り返るとのりさんがいない?


「ん?」

おばちゃんたちのアイドルと化しているのりさんがそこに(汗)。

「のりさ~ん、モテモテですなっ!」
「あはははははは(おばちゃんたち)!」
「いや、集合写真撮ってって!」



もう終焉を迎えている紅葉を眺め走っていると・・
「えっ!?」

すっごい水柱が!
「なんですかね?」
「いや、なんでしょう?」
「なんだろう?・・」

と、いうことで出発!



「深耶馬溪」

ヒトデは平日としては多いが、もうほとんどが落葉している感じだ。

程よいスピードで流して走る。







大好きな狭窄路をドキドキしつつ走る。
この緊張感が堪らない(笑)。
後続の2台は軽量モデルたちなので、ひらひらと走っているように見える。



また随分と増えたもんだ・・・。




帰路は早めに「想夫恋」でも行きましょう!

と、日田焼きそばを食べる。

「あっ!これは知ってるゾっ!」

「ここでバイトしてたらしいですね」

いつもありがとう、醤油差し。




なんか邪魔というか、なんというか・・・
「邪魔ですよね、すぐどかします」と一応謝っておいた。






働いていたことがある日野自動車がここにも(懐)。


「夜明」で直進のれあるさんと別れ、下道をのんびりのりさんと。

ね・・・眠い・・
ふたりともトランシーバーを忘れてきたのが痛かった(笑)。


近場を300kmほどのんびりツーリング。

御二方、ありがとうございました。



今年一番の黄色は目に眩しかったなあ。
Posted at 2016/11/30 21:53:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング「大分&熊本」 | クルマ
2016年11月27日 イイね!
クルマと友と・・・肉!enjoy!carlife!










ロングツーリングから帰って、日本地図をまじまじ見る。

17歳で免許を取得して30年とちょっと、
47都道府県中、36ヶ所を自分のクルマ&バイクで走破している。

徳島、和歌山、奈良、三重、岐阜、山形、秋田、岩手、青森、北海道、
そして沖縄。

あと11ヶ所としてみたとき、紀伊半島と、北陸は意識してではないと、
なかなか走れない場所として、あると思った。

北海道は自己所有車以外では、走ったことはあるが、
是非所有車でもう一度走ってみたい場所でもある。
四国ものんびり周って見たい場所が多い。


これも人生の生き甲斐、目標、として、凋落することなく、
毎日の糧として思い続けよう。

------------



かあちゃん(嫁)と、ロングツーリングでの模様や出来事などを
回想し話しながら、近所を散歩する。
嫣然したように見えたが・・・そうに違いない・・のだろう(笑)。













この日は暖かかった。

ビョウビョウと強風吹き荒れているが、
Tシャツにカッターシャツの服でもぬるい風は、この時期異様でもある。








MINIにも久しい感じがした。




---------------------


Yさんがマツダのアクセラでやってきた。






「パンチ?」
「そう刺激」
そんな会話。







「シャロン」


福岡のひとなら御存知だろうか。



BMWを見て回った。




----------------





焼肉だっ!


の、電話。














いつもの仲間とワイワイ焼くっ!

肉画像はない、忙しいので(肉食)。





ビタミンたっぷりだぜっ!(生






























夜も、肉っ!

柔らかく焼いて焦げ目をつけるっ!
スパイスを効かせたポークステーキだっ!





激動狂奔充実の11月がもう終わっていくのか・・・。

生きていることを実感しております!(深謝)
Posted at 2016/11/27 17:06:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 御近所ぶらぶら | 日記
2016年11月23日 イイね!
激走3420km!福岡~仙台~箱根の旅「帰路、箱根~福岡間980km12時間、完!」














”あっ!”という間の夢のトキを過ごした。



さて、現実社会へと向かおう。













日が昇り、天候は言うこと無し!

新東名高速をぶっ飛ばす。



さて、お昼としよう!



霧ヶ峰の蕎麦とはやはり・・・違うよね(もう遠い目)。


エンジンチェックランプが点灯しても、慣れたもの(笑)。

基本的に大変丈夫なALPINA B3 3.3。

経年による痛みの箇所は大体把握してるので、落ち着いて対処する。

さあ、あと900kmとちょっと、頑張ってくれ。






順調に歩みを進める。
今回の旅の内容を脳内で反芻しながら・・。




「刈谷」


リッター10km/Lの燃費として、600kmは楽に継続して走るB3。






渋滞する地域をラッシュ時間の前に通過できているので、気も楽だ。



「土山」クルマが多くて、はみ出す。





The Lord of the Rings的な(はっ!とした)。




京都や大阪が看板に現れると「帰ってきたな」と(笑)。





あれ~ここどこだったっけか?




小腹が空いたので、エビカツサンド。




夕闇が迫ってきたが、南へ下ってきたので、まだまだ明るく感じる。



掲示板にまた事故、渋滞の知らせだ。

「奥屋」で人心地。




トンネル内で、ファミリーカー同士の追突事故也。




7回目?くらいのハイオク満タン!





帰り着く前に、何か食べましょう!

とのことで「美東」。






ああ、もう少しで終わる・・・のか。


「関門橋」








「古賀」




着いた・・・
最低気温1度を切りそうな場所から、福岡の今は17度だ。

「日本は、長いよなあ・・」と、実感した。



諸々ごそごそB3でやっていると、かあちゃん(嫁)が笑って立っていた。

「帰ってきたんだ」と実感する。








※実際のルートとはちょっと違う(笑)。





人生のスパイスになった旅であったな。

見聞も広がり、勉強にももちろんなった。



いや~・・・

本当に楽しい4日間だった!


御世話になった皆さま、ありがとうございました!
Posted at 2016/11/23 20:23:14 | コメント(8) | トラックバック(0) | 長距離ツーリング | クルマ
2016年11月19日 イイね!
激走3420km!福岡~仙台~箱根の旅「M&ALPINA”13台”富士山での競演!」










3776.12 m

九州人としての富士山はまさに別格の山。

何気なく高速道から見えるってえのも・・・異質!













いろいろな角度から見てみたかったのもあり、
日が落ちる際まで、見渡せるスポットを探してまわった。



いや~普段の暮らしの中にあるんだな・・・富士山も(しみじみ)。

頂に雪の富士山は、初めてじかに目にするが、
その風格たるや・・・・ふたりで絶句!


天候も昇り調子で、段々と雲間から全体像を覗かせ出す富士山
の神秘的でドラマチックな様子も垣間見ることができ、とても満足した。

旅の前半、天候不順だったので、見れるとは思っていなかった
だけに、嬉しさも一際であった。


満足の元(笑)給油し、B3を見る・・・と、

きたない(頑張った証)。


高速に乗る手前で、なんと、

B3では覚えのない”手洗い洗車”をしてもらった(笑)。


ごめんね~、

「アルピナはですね~」と、おにいちゃんも笑うホイール(笑)。

右奥には、富士スピードウェイを走ってきたというディーノが。



いや~ぴっかぴか!
これで明日は恥ずかしくないぞ!(笑



伊勢原のホテルへと向かう道は、

どこも渋滞で諦めるしかない・・・。

こちらの都合で、朝5:00に小田原パーキング集合としていただいた
ri-co父さんとのツーリング企画は明日。

急いでコンビニで晩飯を買い込み(買いすぎた)、

急いで寝る支度をする。

さて、明日で関東も見納めだ!





・・・・

朝3:30
熱い風呂に浸かり、脳とからだを目覚めさせる。




軽い朝食を摂り、


早めにB3へと向かい、

点検する。

さて!しゅっぱつっ!




「お久しぶりです!」

いつも朗らかで元気なri-co父さんと久しぶりの握手を交わす。

初めましての、

cloud5さん、ノダックスさん、chopin550さん、wadashioさんが
待ってくださっていた。

ALPINA5台にM5、豪華な面々である。

わたし自身は、ri-co父さんにお会いできれば幸い、
と思っていただけに嬉しいサプライズであった。



ri-co父さんの紹介で軽く御挨拶させていただき、さあ!ターンパイクへ!


我がB3の車内はテンション上がりっぱなしのわたしの
「すげー」の連呼に同乗のKさんは参っていたことだろう(笑)。




・・・すげーっ!


もう何台なのかわかりましぇん・・・。

これがすべて、M&ALPINAですとっ!(すげーーっ!)


「思い出作りですので、ゆっくりでお願いします!」
と、ri-co父さんにお伝えしていたので、皆さん
ゆっくり走っていただいたようだ、ありがとうございます。


いつものパーキングで、皆さんから粋な計らい。
アルピナ2台に照らされた、3.3が2台!
ロッカさんのアルピナは、わたしと同モデルの美しいグリーン。

当時、オプション価格はアルピナブルー40万、グリーン60万だったような
記憶があるが、E46のアルピナグリーンは本当に美しい色合いである。



maharinaさん、ありがとうございます!








お次は、ターンパイクのスカイラウンジへ。



朝日が昇る!



ここで皆さんの把握。

ri-co父さんALPINA B7スーパーチャージ。アルピナ B3 Sクーペ
maharinaさんALPINA B4 BiTurbo クーペ。
のり/さんBMW M3 V8。
wadashioさんALPINA D3 BiTurbo ツーリング。
kazさんBMW M3 V8。
ともひろ@赤/白ノーズさんBMW M3 E46。
yagiちゃんALPINA B3 Sクーペ アニバーサリーモデル。
cloud5さんBMW M5 4.4ツインターボ。
chopin550さんALPINA B10 3.3リムジン。
ノダックスさんALPINA B10 3.3リムジン。
ロッカさんALPINA B3 3.3 リムジン。
そしてわたし、B33.3リムジン。
計、なんと!12台!
アルピナ8台!M4台!・・・・凄すぎる・・・。

ri-co父さんも凄すぎる(汗)。


日が昇り、次の富士山絶景ポイントへ。









なんか、ホント!贅沢な眺めですなあ(頷)。


「おおっ!・・・!」

昨日の纏わり付く雲は完全に消え・・・・裾野まではっきりと見える!


maharinaさんが、「どうぞ!ここが良いポイントですので!」

クルマを避けていただいてまで、撮影ポイントを・・・(涙)。

そして、本当に素晴らしい・・・(感動)。




余韻に浸る暇もなく次へ。
時間の限り、わたしたちに絶景を案内してくださるみたいで、
嬉しさと申し訳なさと楽しさが入り乱れ、変な笑いとなる(汗)。



適度にワインディングも楽しめ、文句なし!

そして、

またまた絶景ポイントへといざなっていただく(涙)。

「すっげーーーっ!」



すみません、皆さん(伏)。

いやしかし・・・
凄い軍団だよなあ(見惚)。


すみません、2番手で(汗)。

いや、すっげぇーーっ。


前を見る。

いや、すっげーーーっ!


また変な笑いとなる(笑)。






どこでも・・・富士山!




隊列を待つ。




写真を撮る。

走り出し、

皆さんわかってらっしゃる!(嬉




この辺りはハイパワーモデルの洗礼を受ける(怖)。

LSDの入ったB4の美しい淀みないコーナリング!
M5の野太い排気音が迫り、2トンの車重が軽快にコーナリングする!
直線のスピードは触れないでおこう(笑)。



またまたまたっ!



大好きな富士山と、大好きなBMW尚且つ軍団・・・・
こころに染みますなあ・・・・(伏






スキー場が稼動していてびっくり!


左ハンドルの憂鬱。

左が多いので。



美しいB4。

真っ赤な葉が舞い、更に美しい。



おやっ!?



cloud5さんサスガ!両手もカエデのようだ!

アートですなあ・・・(笑






さて、時間もあっという間、リミットの4時間が来ようとしている・・


最後はこれもとても美しい・・・・




photo by Mr maharina

と、

最後にスペシャルゲスト。

SさんALPINA B12 リムジン!



ゆっくりとお話もできず、1台1台もじっくりと拝見できず、
心残りたくさんで、あります・・・。

次回は皆さんと、飲みながらでもお話できればなあ、と思います。




尽力いただいたri-co父さん、終始びっくりしまくりでしたよっ!

maharinaさん絶景スポットからワインディングから、美しい写真までも!

そして御参加いただいた皆さん、もっとお話致したかったです!

本当に本当に夢のような4時間でした!

皆さん、ありがとうございました!




つづく
Posted at 2016/11/19 21:31:44 | コメント(10) | トラックバック(0) | 長距離ツーリング | 旅行/地域
2016年11月18日 イイね!
激走3420km!福岡~仙台~箱根の旅「凄すぎ!絶景の連続!美ヶ原と霧ヶ峰」











さあ、丸1日遊べるのはこの日だけだ!

上田市。

天候は上り調子の晴れ。

6:50

7階の部屋の窓を全開。
標高が高い山々のお陰か、吸う空気の密度が高く美味しく感じる。

街路樹が驚くほど鮮やかに紅葉しているのが見える。



約束の集合時間よりも早く用意できたので、

ちょっとお先に、ホテルで用意されている朝食をいただくことに。

なかなかおかずの種類も豊富で、嬉しくなっていろいろ皿へ(笑)。
おかずばかり沢山食べたかったので、主食の御飯とパンは無しで。
いろいろ塩気がついているので、ドレッシングも無し。

オレンジジュースが濃厚でうまかった。



今日は美しい山々が待っている。

急いで用意し子供のように”ハシャぐ”(笑)。



作り物か!?
駐車場のカエデが凄い。

凄い色で葉も焼けていない。

暫し、見蕩れる・・・。

「こりゃ山も凄いぞ~っ!(ワクワク)」





美ヶ原を目指し、途中、



コーヒー買って、コンビニの駐車場でガラスを磨く。

・・・って!ここでもう凄いんですけどっ!

店員さんの「今は最高の時期ですよ!」の声に更にワクワクする(笑)。





まさに、高揚するって訳だ!・・・






走り出すと、どんどん空気感が変わってくるのがわかる。

引き締まり、濃密、そしてウマい!



九州本土の最高峰は九重連山の中岳1791m。
九州全域では、屋久島の宮之浦岳で標高1936m だ。
見渡せば・・・

それはもう圧倒される眺め「浅間山2568m」の冠雪が見事だ。





カラマツの紅葉した葉が随分と散乱している。

もう冬がそこまで・・・



「あっ!」

霧の中から現れた雪。

咄嗟に温度計を見る。
1.5度ほどあるので、路面凍結はない・・・だろうとぐんぐん登っていく。






「道の駅 美ヶ原」

「お~、なんとか大丈夫、太陽も顔を出してきた」



じっくりと雲が切れてくれるのを待ってみた。








「こりゃまあ、いのちの洗濯だなっ!」

カラマツに付いた霧氷がキラキラと光っている。

「本当に濃いうまい空気を味わえたね」と、ふたりで笑い合う。

ここまでに何回「すげー」を連呼したことだろうか(笑)。


たぷりと美ヶ原を堪能したら「ビーナスライン」を白樺湖方面へ。






































ずーっと、この光景を必死に目に焼きつけながら走る。


「霧ヶ峰」

後方には「八ヶ岳2899m連峰」が見える。



そば!新そば!っと勇んで食堂へ。
もうちょうど夏のシーズンオフに入ろうかというとこだろう。
ヒトケはまばらでゆっくりできる。

こりゃうまい!
と、つるつるっと手繰り、サクサクッと噛み砕く。

「あ~こりゃうまかったねえ!」
・・・と、外を見る・・・

「お!」


「あったかいそば、あるかな!?」




「お~っ!あったまるねえ!」
「えーっと何刻だい?なんてね!」


いやもうね、ここまでで14は若返ったってもんよ!てやんでぃ!














いやもう・・・ほんと、言葉にならない絶景の連続だ。











そしていいことに・・












オールドカーラリーがおこなわれているんだな。
景色とハマりすぎて、笑ってしまった(感動)。

ALPINAをまじまじ見てるドライバーも多かったなあ。





ちょっと脇道へ(いつもの癖)。



素敵な別荘地帯があり、ひとつ買ってしまいそうになった(笑)。



















いや~本当にリフレッシュできた、夢のような光景の連続であった。


さてさて、お次は”にっぽんいちっ!”へ。





つづく
Posted at 2016/11/18 21:15:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 長距離ツーリング | 旅行/地域
プロフィール
「[整備] #B3リムジン BMW ALPINA B3 3.3 E46「スタビライザー交換」 http://minkara.carview.co.jp/userid/2242027/car/1742263/4020480/note.aspx
何シテル?   12/09 16:11
拙いブログに「イイね!」をつけてくださる皆さん、 とても励みになっています。 本当にありがとうございます。 クルマに纏わる徒然を綴ります。 継続...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
過度の爆音、過度の車高短のクルマ、
暴力的言動が多い人、
ブログ等に配慮のない発言のある方、
カーライフとかけ離れた話題ばかりの方、
等はお断りします。
一般的常識のある方&
クルマなら、車種問わず
よろしくお願いします。
41 人のお友達がいます
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 hiroMhiroM *
mini太郎mini太郎 maharinamaharina
みっち~♪みっち~♪ ri-co父ri-co父
ファン
74 人のファンがいます
愛車一覧
BMWアルピナ B3 リムジン あるぴな (BMWアルピナ B3 リムジン)
アルピナ B3 3.3 リムジン。 総生産台数591台の中の1台。 アルピナ社では、一 ...
ミニ MINI くーぱー (ミニ MINI)
BMW MINI クーパーS R53後期型です。 こつこつ整備していきます。 この ...
ローバー ミニ1.3i みに (ローバー ミニ1.3i)
今は整備&板金中です。
ローバー ミニ1000 おれんじ (ローバー ミニ1000)
センターメーター、10インチ、フェンダーレス、足、マフラー、一通り手が入ってますが、不動 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.