• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

EBBRO入りました~ やっぱりこのマシンでしょ!

EBBRO入りました~ やっぱりこのマシンでしょ!SGTの現行ルールでの車両は今年が最後。
来シーズンからはDTMとの統一マシン。
さらに、我らがHONDA
HSV-010 GTマシンも最後。
今までこのHSVマシンのミニカーは持ってなく、
この夏に最新2013マシンが入ったってことで
1台は所有しておきたいなぁ…と思ってました。
比較的近所にあるミニカー屋さんへ。
さぁ、どのHSVにする?!

…って、#17 KEIHIN、
#32 EPSONは店頭にありませんでした。

答えはすでに見えていますが、
先日の伝統の鈴鹿1000㌔であのレースを見せられたら
このマシンで決まりでしょ!

#18  ウイダー モデューロ HSV-010 GT




パッケージはGT20周年記念ロゴが入っています。


マシンを直に撮りたいところですが、
こういうミニカーを買われる方はご存知のように留めシールを剥がさないといけないので、
申し訳ありませんがケース越しにパチリカメラ








2013仕様だから、ドライバーはもちろん
山本 尚貴 選手
フレデリック・マコヴィッキィ 選手



いやぁ~
思い出しますね!

18号車のあの走り、マコヴィッキィ選手の歓び、山本選手の涙。
特に山本選手はこれまで長くホンダで貢献してきてGT初優勝おめでとう!!


Posted at 2013/08/31 18:23:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他・ミニカー | 日記
2013年08月26日 イイね!

'13INDY第15戦モータースポーツ決勝モータースポーツソノマ

'13INDY第15戦決勝ソノマ残り7周。
最後はキンボール、エドに
踏まれたり蹴られたりの
この日2回目となる大きなコンタクトで
とどめのダメージを受けました。
(アノ状況。悪いのは
不可解なタイミングでスピンターンしようとした
キンボールですけどね。)
琢磨はその後、ピットまで戻れたものの
リタイア。23位のリザルトでした。

この日、琢磨は
20周目のリスタート後にもう1つ
最初の痛恨のダメージとなった、これまた不可避のコンタクトがありました。
目の前でレイホールがスピン。
カナーンが琢磨のすぐ左側で隙間を狙いましたがマシン1台分のスペースは無く、
どうにも避けることができませんでした。
琢磨はレイホールと接触。
琢磨自身、右フロントウイングやサスペンション等に大きなダメージがあり、
ピットでの修理を余儀なくされました。
この後、走行が可能となりましたが、それまで20分を要し、11周遅れ。
琢磨のレースは事実上、このアクシデントで終わりました。


今回は事前のテストがありましたが、琢磨のチームAJフォイトは
期待するような十分な成果を得られませんでした。
そこからレースに至るまでの流れは良くなく、
それでも予選では13番手をとり、決勝レーススタート後は一時9番手まで順位を上げるなど
僅かながらも上昇の流れを掴みかけていたタイミングでした。
そこに、このアクシデントや結果だったので、非常に残念ですね!
ただ、レース後の琢磨のコメントでは、最近の元気がない状態から
ある意味開き直れているかのような声が聞けたので、少し安心しました。

決してココまでの期待はさすがの私もしていませんが、
残りの3大会(ヒューストンはダブルヘッダーなので全4戦)は来季に繋げるために
非常に重要かと思います。
こちらからは勝ってとは言いません(もちろん勝つに越したことはありません)。
コンスタントな上位リザルトをお願いします。
また来季の琢磨も見たいのです。
取れる時に取る! 取りこぼしないように!
TCMのためにも明るい材料を頼みますよぉ~


2013 GoPro Grand Prix of Sonoma


佐藤琢磨(23位)
「新品のソフトタイヤでスタートし、順位をいくつか上げることができました。マシンのセッティングもよかったようで、周りを走っていたライバル勢と同じペースで戦うことができていました。しかし、リスタート直後のターン3でスピンしたマシンが右側からコースに戻ってくる状況となり、接触してしまいました。傷めた右フロントサスペンションを修復してレースに戻ったのは、来年に向けてのデータを集めるためでした。大幅な周回遅れとなっていた私たちは、レースの邪魔をしないようにリスタートでは後方に下がるなどしていましたが、スピンをして止まっていた一台のマシンの横を通り抜けようとしたとき、彼が突然アクセルを踏み込んでぶつかってきて、リタイアを喫することとなりました。全く無駄なアクシデントだったと思います。次は得意とするボルチモアのストリートです。今週のレースからは気持ちをきっちりと切り替え、絶対に勝つという意気込みでレースに臨みます。」



<決勝>
順位 No. ドライバー チーム エンジン タイム/差
1 12 W.パワー Team Penske シボレー 2:20:46.8226
2 19 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing Honda +1.1930
3 10 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing Honda +3.4038
4 25 M.アンドレッティ Andretti Autosport シボレー +4.1266
5 77 シモン・パジェノー Schmidt Hamilton Motorsports Honda +4.7042
6 1 R.ハンターレイ Andretti Autosport シボレー +5.1074
7 3 H.カストロネベス Team Penske シボレー +8.5383
8 27 J.ヒンチクリフ Andretti Autosport シボレー +9.0231
9 78 S.デ・シルベストロ KV Racing Technology シボレー +9.2858
10 7 S.ブルデー Dragon Racing シボレー +11.2082
11 15 グレアム・レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing Honda +12.0359
12 55 トリスタン・ボーティエ Schmidt Peterson Motorsports Honda +15.1056
15 9 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing Honda +20.2165
16 98 J.R.ヒルデブランド Barracuda Racing/Bryan Herta Honda +20.7611
18 18 ジェームス・デイビソン Dale Coyne Racing Honda +43.7768
20 83 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing Honda +2Laps
22 97 ルーカス・ルアー Sarah Fisher Hartman Racing Honda DNF
23 14 佐藤琢磨 A.J. Foyt Racing Honda +18Laps
24 67 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing Honda DNF
25 16 ジェームズ・ジェイクス Rahal Letterman Lanigan Racing Honda DNF


<ポイントスタンディング>
ドライバー 順位 ドライバー チーム 総合ポイント
1 H.カストロネベス Team Penske 479
2 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing 440
3 R.ハンターレイ Andretti Autosport 417
4 M.アンドレッティ Andretti Autosport 409
5 シモン・パジェノー Schmidt Hamilton Motorsports 380
6 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing 379
7 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing 361
8 W.パワー Team Penske 356
9 J.ヒンチクリフ Andretti Autosport 350
10 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing 335
13 佐藤琢磨 A.J. Foyt Racing 272
16 グレアム・レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing 252
17 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing 251
19 ジェームズ・ジェイクス Rahal Letterman Lanigan Racing 237
20 トリスタン・ボーティエ Schmidt Peterson Motorsports 210
23 アレックス・タグリアーニ Barracuda Racing/Bryan Herta 163
24 マイク・コンウェイ Dale Coyne Racing 149
26 J.R.ヒルデブランド Barracuda Racing/Bryan Herta 93
27 アナ・ベアトリス Dale Coyne Racing 72
30 ピッパ・マン Dale Coyne Racing 29
31 ジェームス・デイビソン Dale Coyne Racing 27
32 ルカ・フィリッピ Barracuda Racing/Bryan Herta 14
33 コナー・デイリー A.J. Foyt Racing 11
35 ルーカス・ルアー Sarah Fisher Hartman Racing 8
36 キャサリン・レッグ Schmidt Peterson Motorsports 8
Posted at 2013/08/28 22:33:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月25日 イイね!

何かと驚きの動物園

何かと驚きの動物園ちょっと変わった?動物園
に行ってきました。


まぁ、よかったらご覧ください^^


入口のチケット売り場で
いきなりの不意打ちです。

コモンマーモセットのごんたくんというんだそうで、おどろかせ担当のようです。

そうかと思えば、続いてヒョイとこんなんが出てきました。

写真では置き物みたいですが…

アーサーという名前のロシアンブルーです。

その後ろに書いてありますが、ここの動物園は
園内で飼われている犬を借りて散歩ができるようです。

しばらく坂を下って行くと、んっ?!
何かいる?!

放し飼いの動物がいるようで、クジャクでした。

こんなの書いてあって
場合によってちょっとキケンってことでしょ?!^^;


あぶないぞ、モ~~~w


園内の虫は取り放題♪


クモの巣は横着して取らないのではありませんw


さっきの白クジャクがなぜかついてきます。
キケンなかほり?!w


クジャクはこのプレートがあった
仲間がいる檻まで来たかったようでした。

“分譲”って一瞬、土地かと思いましたw
写真を撮り損ねましたが、同じようなプレートが他にヤギとかヒツジにもありました。
お客さん、どうですか~?!

それにしても、ここの動物園は動物公園という名称だけあってか
だだっ広い野山を歩いて点在展示されている動物を見るという
他に無いような独特なスタイルです。
自身の散歩がメインのような…
犬の散歩がオプションであったのが分かる気がします (笑


基本的にここの園内には舗装路がありません。
雨上がりだったので、ぬかるみがあったり、こんな感じで道に川ができている箇所もあります。

雨上がりでの来園は長靴がオススメです。

吊り橋がありました。
秘境な場所ではありませんが、こんな感じで秘境の雰囲気十分です。
園長が一人で作ったつり橋なんだとか。スゲーっ!
定員5名がリアルに感じます^^;


何かいた!


ヤギさん親子!


来ーーる、きっと来るーー


キタ━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

襲撃に遭いましたw (ウソ! 軽く立ち寄られましたw

先ほどの写真にありましたが、ヤギはベビーラッシュで
7月下旬から8月頭まで8匹生まれたようですね。
卵の販売もあるようです。
ガチョウ、アイガモまでありました。


そんなこんなで一風変わった動物園ですが、
最近では地元出身の芸人さんがTV収録で来られたり
ある意味注目な動物園でもあります。


今回訪れたのはコチラ
Posted at 2013/08/26 23:54:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他・動物 | 日記
2013年08月25日 イイね!

6等が当たった!

6等が当たった!地元の夏祭りの〆にあった
大抽選大会。
抽選券は全部で
800枚配られていました。

当選品は末の7等からの発表で
6等が当たりました!
ブービーとはいえ、景品「扇風機」
いいんじゃないでしょうか?!
いやいや。
普段こういうものでのくじ運からすると
上出来過ぎ!!
自転車で行っていたので、不意の当選に持って帰るのが大変でした^^;A

ここで運を使ってしまったら…


実は一番気になって当たってほしいのが、コチラなんですけどね… (贅沢バコ( ゚o゚)/(*_*)

体感トライアルで当たってる方は、すでに当選品が到着してるという消息筋の情報をキャッチ。
うーーん。
うちは外れちゃったのかな。。?! (汗
Posted at 2013/08/25 22:29:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 懸賞、抽選の当たり | 日記
2013年08月22日 イイね!

約束

すでにご存じの方も多いかもしれませんが、
新しい作品ができてたんですね。

また良い作品をみさせていただきました。


Posted at 2013/08/22 23:51:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「今日はホームのカフェへ(^^)」
何シテル?   10/19 14:48
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Short Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:48:45
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
62 人のお友達がいます
★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★ * チャリ屋チャリ屋 *
こるまろこるまろ hiro CF-4hiro CF-4
K2@JB23WK2@JB23W JIM KANOHJIM KANOH

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいます。 走りよし! 6速MTです ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ホンダ HR-V TS02号 (ホンダ HR-V)
TS02号です。(型式GH3) これももちろんMT車。 ピットガレージにてパチリ。 ルッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.