車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月19日 イイね!
翌朝。
ロアアームバーを装着したばかりでまだ嬉しげにしてる私が
また遠くのホームセンターにでも行こうかなと企んでいたところ、
(およそ70kmほど先)
オットから今日の予定を聞かれました。

特にないけど?

そう答えると、「じゃあ、あそこのうどん食べに行く??」と。

はっ?
オットが提案したのは、遠くのホームセンターどころではなく、
およそ160kmも先の食堂でした。
負けたw

オットがそんなに張り切ってるだなんて珍しい(笑)

それはやぶさかではないのですが、
そこまで行くにはちょっとスタート時間が遅いので、
またの機会にしようじゃありませんか。
今日のところはもう少し近場にしておきましょう。

急いで支度をしてとりあえず家を出ました。
もちろん、運転手は私w

まずはいつも走り慣れた道を通りつつ、効果を噛みしめます。

今までビクビクしていたカーブを難なく通過。
自分の狙ったラインに沿ってするっと抜けられます。
あぁ気持ち良い(笑)

狙い通りの結果が出たので満足です。
私たちにとって費用対効果の高いパーツだと言えそうです。

デメリットと言えば、以前より段差を拾うようになったので、
少しだけ乗り心地が硬くなりましたが私は気にならないレベルです。

結局160kmほど走り回ったところでオットと交代。
助手席でも今までとは車の動きが違うのを感じます。
どっしりとした安定感が出て、訳もなく感じていた不安感がなくなりました。

場合によってはリアにも導入を検討しようかなと思っていたのですが、
ほぼ満足の結果となったので、当面はフロントだけで良さそうです。

となると、次に変えるとしたらシートかな (*´ェ`*)
更におかしな仕様になりそうですが(笑)
Posted at 2017/05/20 20:22:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | カスタム | クルマ
2017年05月18日 イイね!
ロアアームバー装着後、車の変化を確かめるべく
お店を出て家とは反対方向に向かって走り出しました。

①交差点を左折

ん?

②側道から高架に上がる緩やかなカーブ

んん?

③加速

ほぉ。

④自動車専用道路を巡航

うん。

⑤薄ら笑いを浮かべる私w


『なんか車が四角くなった!』

助手席のオットに向けてそう言うも、冷たい視線を返されました。
あぁそうですか。

車は元々四角いですしね(笑)

左右の前脚がバラバラにふにゃふにゃ動いていたのが
両脚を揃えて一緒に動くようになった感じ?
歩いていた猫が走りだしたような。

フロントチームとしての団結が見られるようになりました。

決して激変した訳ではありませんが、
あの棒だけでここまで変わるとは驚きです。
ただの赤い棒じゃないんですねw

カーブはもちろん、直進、加速、ブレーキにおいても
車の動きがシャキっとしました。

足回りがノーマルだからこそ顕著に感じられた変化かもしれません。

なんとなく体感したところで、途中でオットと運転を交代しましたが、
そこでやっと「車が四角くなった」という意味が分かったようです(笑)

お互いになかなかの好印象。

すごいプラシーボ効果ですw

すぐに慣れてしまってこの感動も忘れてしまうんだろうな~。


最後に「峠が走りたい」と言う私に
怖いから電車で帰ると言うオット(笑)

そんなオットを乗せて峠に突入。

前走車がいたのであまりスピードを出していませんが、
口角を上げてこれならイケるわぁとボソッと呟くツマなのでしたw
Posted at 2017/05/20 17:49:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | カスタム | クルマ
2017年05月18日 イイね!
ロアアームバー入荷の知らせを受けて
すぐさまお店へと向かいました。



オートエクゼとの2択でしたが、
(オートエクゼはスチール製でタナベはアルミ中空パイプ)
安いほうでいっかぁとタナベをチョイスしました(笑)



アルミ中空だけあって、すごく軽いです。



こんなので効くのかしら?
少し不安になります(笑)



箱にはアテンザセダンと書いてありますが、
CX-5/アテンザ/アクセラは共通のようです。

プレートにも刻印してありますが、
17年2月製造分ってことかな。

タナベのサイトによると
『ロワアーム支持部を連結して、ボディ剛性をアップ。
 コーナリング時のボディのネジレを抑える。』というものです。


取り付けは5分もかからず終了。



見えない部分のお洒落♪(笑)



さて、効果は如何程でしょうか。
さっそくドライブしてみます。
Posted at 2017/05/20 16:46:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタム | クルマ
2017年05月18日 イイね!
どうにも慣れないふわふわ感。
コーナーが恐ろしくて、気持ちよく曲がることができません。

そんなふわふわ解消計画第一弾として、
ロアアームバー(フロント側)を付けてみることにしました。

車の構造を知らない私には
ロアアームが何なのかすら分からないレベルなんですけどもw

加えて専門用語を覚えず(勉強して覚えてもすぐ忘れてしまう)
自分の感覚だけで運転している私には
ロールやアンダーという言葉がどういう現象を指しているのかもよく分かりません(笑)

オートエクゼのロール特集の記事
『ステアリング操作に操作に対する反応遅れや、
 フラフラと不安定な挙動は不快なロールに感じます。』
という記述があったので、
私が嫌がっているのはおそらくこの部分。

しかし、多くの方の最初の選択肢に上がるであろう足回りは
今後ずっと換える気はないというスタンスなのが厄介です(笑)

でも、気持ちよく曲がりたい。

そんな私が独断で選んだのがロアアームバーです。

もうひとりのオーナーであるオットは
「好きなの付けたらいいよ」と放任主義なのです。

眠れぬ夜の徘徊で
無知な私にも補強について分かりやすく書かれているサイトを見つけました。

その方の見解によると、タワーバーやスタビライザーは
ノーマルの足回りに装着すると逆効果になる可能性が大きいとのことで、
まずはロアアームバーを推奨されていたので、背中を押された気分。

ロアアームバーを付けることに決定しました~。
Posted at 2017/05/20 14:02:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタム | クルマ
2017年05月18日 イイね!
唐突ですが、車ネタがないので
血迷ってお風呂用品のパーツレビューでもしてみます(笑)

その名もバイオくん。





ケースの中の繊維に納豆菌を付着させてあって
お風呂の天井に貼るだけで約6か月間カビを予防できるという
眉唾もののオカルトパーツのような商品ですw

納豆菌がカビをやっつけてくれるって・・・ねぇ?(笑)
にわかに信じ難い。

過去に公正取引委員会が
納豆菌を使ったカビ防止剤に根拠がないとして排除命令を出しているので
ほんとに眉唾ものかもしれません。


ですが、塩素系のカビ取り剤の臭いが大嫌いな私は
カビを恐れるあまり、納豆菌にすがって貼り付けましたw

それが昨年11月。
気が向いた時にマイクロファイバーで軽く撫でて掃除するだけですが、
数か月間黒カビは全く生えていません。
ピンクぬめりもほとんど発生せず。

それが数日前からどうした訳か
床部分にピンクぬめりが発生してきたのです。
(それを放置しておくと黒カビが発生するらしい)

ふと気付けば、アレを貼ってから6か月以上過ぎてる訳ですよ。

慌てた私は
効き目があるのかないのか分からない怪しい代物をまたしても購入し
新たに貼り直しました(笑)

某市場で送料込み598円とお手頃ですしね。

なんか効いてるような気がしないでもないので。
プラシーボ効果ってやつですか?w

たまたまカビの生えやすい季節になっただけかもしれないので
しばらく様子を見てみようと思います。


ふと思えば、冬場は湯船に浸かることが多く、
その際に重曹とクエン酸を投入して
手作り炭酸風呂にしているのですが、そのおかげかも?と。

人工の炭酸風呂は酸性らしく、
石鹸カスなどのアルカリ性の汚れを中和して落としやすくしてくれるのだとか?

残り湯を使って湯船を掃除したり、
床にかけ湯をする程度なのですが、
たいして掃除しなくても綺麗に保ててる気がします(笑)

最近は温かくなって湯船に浸からなくなったので
ピンクぬめりが出て来たのはそのせいもあるのかもしれませんね。

効果には個人差がありますし、
根拠は全くありませんけどw

それも含めて経過観察してみようと思います。


という自分メモでした(笑)
Posted at 2017/05/19 00:14:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | ただの日記 | 暮らし/家族
プロフィール
運転を楽しみながら のんびりドライブするのが好きです。 ブログはお出かけスポットの紹介が多めです。 プロフィールや詳しい愛車紹介など 一部ブログはお友達...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
募集中ですが、まずはコメントやメッセージなどのやり取りからお願いします。
1 人のお友達がいます
流鏑馬流鏑馬
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
新たなファミリーカーとしてお迎えしました。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.