車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月18日 イイね!
こんにちは。
僕のブログを見てくれる少数の皆さん、ご無沙汰しております。
約3か月ぶりのブログ更新です(^^;;。

フェラーリのネタがないので(ホントはちょこっとあるんですが)、今回は他のネタで…。



86と書いてハチロク。
皆さんは何を真っ先に思い浮かべますか?
「なんだ69じゃないのかよ」と思ったアナタ!
親友になれそうです(笑)。

若い方や最近の車に詳しい方はトヨタ86を想像するでしょうが、僕らの世代はAE86レビン、トレノを想像する方も多いのでは?
今回はそんなAE86のお話しを…。


先日、兄から電話が掛かってきました。
兄「86買わない(乗らない)?今手元にあるんだよ。」
僕「86?どうしたの?」


事の始まりはこうです…。
兄が仕事先で遅くなった時に、知り合いの方が「これから電車で帰るのも大変だろうから、これ乗ってけ。」と。
車庫の中にある何台かの車の中から、引っ張り出してきてくれたのがこれ。
そう、AE86トレノ!
しかも数少ない2ドアクーペです。











やっぱりトレノはライトを上げていた方が格好良いですね!








それを何日か借りて乗っていたところ、「大切に乗ってくれるのなら安く譲ってもいいよ。」との事。

それで、僕に話が回ってきたと。
どれどれ、先立つお金の事など全く考えずに早速見て(乗って)きました。


車両は…。
・二桁ナンバーの奇跡のワンオーナー!
・車庫保管。
・修復歴なし。
・走行18万キロ。
・AT→MT載せ替え。
・見た目のまんま、どノーマル。

細かいスリ傷、一部板金必要箇所等ありますが、サビもなく30年モノとは思えない綺麗さ!
見て下さいこの内装を。







とっても綺麗でしょ!


乗ってみました。
以下、ド素人インプレッションをお楽しみ下さい(^^;;。


筆者が小学校3年生の頃の車が、今目の前に停まっている。
激動の時代、昭和の終わりに近い年代の車である。

その頃を思い出してみた…。
初恋のMちゃんも今はオバさんだろうな。
任天堂のファミリーコンピューターが発売され、親にねだって買ってもらったっけ。
初期型の角ゴムボタンで戻りが悪くて苦労し…、以下省略(笑)。

あの頃の家の車は…。
そう、いつかはクラウンだったなぁ。父親が自慢げに乗っていたっけ。


そんな時代のトヨタスプリンタートレノ。
あの頃の無垢な美少年は、夢破れ煩悩にまみれたオジさんに成り下がったが、小さなその車は当時のままの姿で佇んでいる。

『フェラーリも良いけど、僕に乗れば車の楽しさの原点に還れるよ…。』
ふと、そんな声が聞こえたような気がした。

このモデルから4ドアセダンはFFに移行し、クーペモデルのみ最後のFRカローラ、スプリンターとして登場した。
果たしてそれは、あの大トヨタの良心だったのだろうか…。
(この辺のくだりは、知識と記憶を基に書いています。何気にこの手の車にも造詣が深いんですよ僕は、えっへん!)


そんな感慨に浸りながら、スっとドアを開けた…。

「えらい薄っぺらいドアやんけ!横から突っ込まれたら自転車にも負けるぞ、こりゃ!」
おっと、失礼しました。つい地が出てしまいました(^^;;。


え~、話が長くなりそうですので以下箇条書きで(^^;;。

・思ったよりも速い。だがそれは車重900キロ台の恩恵か。
・下からそこそこトルク感があり乗り易い。反面、上での盛り上り感に欠ける。まぁ、30年落ち走行18万キロのエンジンにしては充分でしょう。
・足はフニャフニャ感はなく、ダンパー生きてる感じ。ホントに30年モノか?
・適度な節度感があり、シフトフィール良し。
・インフォメーションは薄いが、パワステ重めでしっくりきて好み。
・排気音結構勇ましい、このままでもOK。
・車が小さく軽く、人馬一体感あり。
・ブレーキ効かず(汗)。こんなもん?誰かブレーキに油でも差した(笑)?
・当たったら簡単にグニャっといきそう(^^;;。

しかし何と言っても、乗っていてとっても楽しい!


名機の誉れ高い4AG



この純正13インチ70タイヤが時代を感じさせます(^^;;


そっか、こいつに乗れば俺も藤原拓海になれるのか…(なれないなれない)。
どれどれ、ちょっとカーセンサーで相場でも見てみるかな。

えっ〜、同程度の車が200万前後もしてるんですけどΣ(゚д゚lll)。
レビンに至っては300万以上もあるよ。
イニシャルDの影響力恐るべし!
それがウン十万ポッキリですと!

その瞬間、僕の1974年式勘ピューターが凄い勢いでお金の計算を始めました。最近では稀にみる働きぶりです。
しかし、最大の難関は嫁さんです(^^;;。
果たして内緒で押し通せるか!?

僕の旧式勘ピューターでは、なかなか良い答えが弾き出せません(>_<)。
勘ピューターがショートし始めた時、兄が「じゃ、俺が乗るかな。」と。
この兄、若い頃は普通に車好きで、FC3SやBNR32、ミニクーパーなどを乗っていた時期もあります。

買ってくれ〜。
それでもって、俺に自由に貸してくれ〜!

以上、AE86願望物語でした^_^。




ここで話題を変えてカメラの話を。
去年の夏のツーリング時に、KENさんに見せて貰ったライカの感触が忘れられませんでした…。

本家本物のライカはなかなか手が出ないにしても、僕の使っているパナソニックには、ライカの承認を得てパナソニックが生産している、ライカDGレンズがラインアップされています。
明るい単焦点が欲しい!
しかもこれならお値段は庶民的^_^。

ある日、何気なく価格.comを見ていたら、値段が下がってきているのに気付いちゃったんです(^^;;。
お〜、これなら嫁さんに内緒で買えるぞ〜!
ってことで、ポチっとな。
コレです!


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7(すみません、画像無断借用です。)
金属外装で重厚感あり!



GX8に装着するとこんな感じ(すみません、画像無断借用です。)


3月下旬にポチって、まだ届いてないんですけど(^^;;。
アマゾンさん早く~。
4月18日現在、僕がポチった時より1万3000円位値上がりしています(^^;;。
5月4日のツーリングでデビュー予定です。

それでは御機嫌よう( ^_^)/~~。






Posted at 2017/04/18 18:27:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月08日 イイね!

新年おめでとうございます㊗️。
稚拙なブログですが、今年もたま〜にアップさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m。


さて、新年早々3日に夜友会のKENさん主催の、もてぎカートツーリングに参加させて頂きました^_^。
今年は早々とブログアップ出来て、幸先良いですね!

もはやKENさんイベント専用車と化している512TRには、5ヶ月弱ぶりの乗馬となりました(汗)。
余りに久しぶりのため、人も車も調子が出ません(^^;;。

まず、リモコンドアロックがウンともスンともいいません。
TRの集中ドアは、リモコンロックなど想定されていない代物ですので、施錠開錠にそこそこの力が必要です。
そこにきて何ヶ月も寝かされていたバッテリーですので、全く電力が足りないようです(キルスイッチは使っています)。
しかし、2時間ほど走ったらバッテリーも充電されたらしく、リモコンドアロック復活です^_^。
あっでも、いつもセルは元気良く回してくれますよ!
おかげでいつもエンジンは一発始動です。

お次は、走るとタイヤがゴリゴリします(汗)。
まぁ、5ヶ月弱もタイヤ動かしていないからクセがついちゃったんですね(^^;;。
こちらも小1時間も走るときれいになくなりました。

さぁ、人も車も走り方を思い出してきた頃に常磐道友部SAに到着です^_^。
いますいます、お馴染みの方達が^_^。
挨拶をしてちょっと話をしていたら、もう出発時間。
写真が全く撮れませんでした(>_<)。


バビュ〜ンと走って笠間SAに到着!
さぁ、今回の参加車輌の紹介です。

まずはフェラーリから
お馴染みKENさん348ts



ちゅんけskさん348ts
片肺状況と楽しく闘っておられるようです。もう少しで決着がつきそうみたい^_^。



ukkeyさん348ts
お正月飾りをつけた車は、街中を見回しても今年はukkeyさん号だけでした!



Tさん360モデナ
お久しぶりのTさん。やはりこの方がいるとトークが弾み盛り上がります^_^。





こちらのSAで合流したHさん360モデナチャレンジ
なんと、エアコンのみならずヒーターもレスとのこと!
バンパーのエアインテークに注目して下さい。下半分テープで塞がっています。もしかしてオーバークール対策⁈
さすがチャレンジ!



僕の512TR
前日に洗車した時にフォグランプに水が入り、片側だけ曇ってます(>_<)。





alex_carterさんエリーゼR
900キロの車重に192馬力。この車でワィンディングを走ったら、さぞかし気持ち良いんだろうなぁ。



Rosso Bianco Jr.さんアルファロメオGTV
見た目といい、小洒落た服のセンスといい「イタ車乗りはこうでなくっちゃ!」と思わずにはいられないシブいオヤジさんです。



C55AMG
Cクラスに5.5リッターですから、その速さは言わずもがなでしょうね!





アルピナB5S
ググってみました。537馬力だそうです∑(゚Д゚)!



専務さんランサーエボリューションX ファイナルエディション
最後の最後のランエボ。復活なしとなれば将来はすごい希少価値になるのでは。



S13シルビア
迫力のオバフェン!
車内に目を向けると、更に衝撃的な物がシフトノブとして使用されていましたΣ(゚д゚lll)。
なるほど、そうゆう使い方もあるんですね。確かに握り心地は良さそうです(^^;;。
モザイク処理が必要になるかと思われますので、写真は割愛させて頂きます(^^;;。









そしてまたブィ〜ンと走って桜川ロードパークへ。
トンネル内に爆音がこだまします♪
チャレンジ管やMS管に、僕のキダスペの音はかき消されます(^^;;。

一旦北関東を降り桜川ロードパークに到着!
残念ながら、ここでTさんをはじめ何人かの方とお別れです。
逆光&すぐ隣トラックでろくな写真が撮れず(腕が悪いだけか(^^;;)。





















再び北関東に乗り、宇都宮上三川ICで降ります。
そこから新4号を北上し、123号に入ってツインリンクもてぎを目指します。

と、ここで失敗(>_<)。
僕だけバラけて単独走行していたところ、見事に123号を見逃しそのまま新4号北上(^^;;。
「あれ、もしかして行き過ぎかな?」と思いUターンしたところにKENさんから「途中のコンビニで待ってます」とのTELが。
皆さん、大変ご迷惑お掛けしましたm(_ _)m。


ここらで、タイヤの素人インプレッションを少々…。
昨年の車検でブリヂストンRE050からピレリPzero Rossoに履き替えて約500キロ。
まず直進安定性ですが、これはRE050の方が良かったような…。Pzeroの方は◯00キロ位の速度から多少心許なくなるような気が…。
ロードノイズについては、他の音が余りにも大きいので全く気になりません(^^;;。
よって、比較不可能です。
乗り心地はかなりソフトになりました^_^。
段差を乗り越えた時などはてきめんに分かります。当たりが柔らかい!
ただこれは銘柄の差ではなくて、古いゴムから新しいゴムになったからでしょうね。


のどかな田園風景の中を走り、ツインリンクもてぎに到着です。













食事後にukkeyさんがお帰りに




カート大会では罰ゲーム筆頭候補(ビリ)じゃないかとヒヤヒヤしていましたが、何とか免れました。













トップタイムはちゅんけskさんで、罰ゲームはこのお二人に(^^;;。



しばし談笑&撮影タイム








































楽しい時はあっと言う間に過ぎて、解散の時間に。
みなさん茨城方面、僕だけ埼玉方面ですので、ここでお別れです。


帰路はことごとく道の選択を誤りました(>_<)。
渋滞のため東北道を佐野ICで降りたところ、佐野アウトレット渋滞にハマり、50号との合流箇所で500m進むのに約30分!
122号との合流も同じく500m進むのに約30分!
家に着くまで、なんと平時の倍以上の5時間近くかかってしまいました(>_<)。
クラッチを踏み過ぎて左足の裏が痛い(^^;;。


幹事さん、お世話になりました。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。
次回ツーリングもよろしくお願いします。



新年始まりのブログなので長くなってしまいましたが、この辺でさようなら。
それではご機嫌よう( ^_^)/~~~!
Posted at 2017/01/08 03:01:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月04日 イイね!
今晩は、ご無沙汰しております(^^;;。


タイトルに『111日ぶり(^^;;』とありますが、果たして何が111日ぶりなんでしょう?
勘の良い方はお察しかもしれませんが…。


512TR、111日ぶりにエンジンを掛けました(^^;;。
8月14日の『勇者の行進ツーリング』以来です。

しかも、3分位…。


ドアを開けると…、蜘蛛の巣があちこちに(^^;;。
そして、ドライペット(湿気取り)は満々と水を湛えています(^^;;。


見え難いですが、蜘蛛の糸が縦横無尽に…。

蜘蛛さん、お仕事ご苦労様です!
気にせずに破壊させてもらいますが悪しからず。


エンジンを掛けると、白煙が「ブァー」っとかなりの勢いで出ます。
さすが111日ぶり!


さてと、水温計の針がピクリともしないうちにエンジンを切って(日曜日の住宅街で、キダスペの長時間アイドリングは気が引けますので)ドアを閉めようとすると…。

「ん、何だこの白いの?」

ドア枠の上の方に何だか白い物体が!



上の方にほら!
拡大してみますね。



ほら、お分かりでしょ!

何者かが卵を産み付けていったようです(^^;;。
こちらは蜘蛛の巣とは違い、ちょっと申し訳なく思いながら撤去させて頂きました(^^;;。

TRさん、年始には乗ると思うので、今暫くそのままお待ち下さいm(_ _)m。


それではご機嫌よう( ^_^)/~~~。


Posted at 2016/12/04 20:39:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月11日 イイね!
こんにちは。

ブログ更新をさぼっている間に、すっかり秋らしくなりましたね。
すみません、なかなかネタがないもので(^^;;。


先日、みんカラのKENさんが主催されている夜友会に初めてお邪魔させて頂きました。
常磐自動車道の友部SA下りで毎週土曜日の夜に開催されている、ゆる~い集まりです(だそうです)。

「いつかお邪魔したいな…。そろそろお邪魔しなくっちゃな…。いい加減に行けや!」となりまして、第106回目にして初参加です(^^;;。
ツーリングでご一緒させて頂いているちゅんけSKさんが、メルセデスSLK AMGからフェラーリ348tsに乗り換えられて初披露という事もあり(この日に納車されて夜友会に直行だったみたい)、仕事を早めに切り上げてCLSでビュィ~ンと法定速度×2(ウソです!僕ウソつきなんです。)で行ってきました。

いつもアルファードに乗る機会が多いので、CLSで高速に乗るのは久しぶりです。
レクサスなどの最近の国産車を知らないので比べようがないんですが、そこはやはりメルセデス!
高速でのスタビィリティは良いですね、安心して飛ばせます。


そんなこんだで19:40分頃に友部SAに到着しました。
「ん、どの辺だ?誰もいないような…。」と、ちょっと心配になりましたが、いたいた。
スプークさんのアルファ147とMaha GoGoGo!さんのBMWが。

談笑しながら待つことしばし…。
来ました、来ました、爆音を轟かせながら紅白3台の348が!


左からblack carreraさん348tb、ちゅんけskさん348ts、KENさん348ts。
真ん中のビアンコの348がちゅんけskさんの新しい愛機(愛馬)です!


ビアンコの348の実車は初めて見ましたが、カッコ良かったです。



マフラーはMSレーシングとのこと。
音量ではKENさん348のチャレンジ管の方が迫力ありましたが、MS管の方は音割れがなく上品な感じでした。
エンジンルームも重整備後2000kmとの事で、補機類をはじめとても綺麗でした。

3台の348はディーラー車と並行車の違いはあれど、年式はほぼ一緒との事。
この年代のフェラーリは、古き良き時代のフェラーリの味が残っていて僕はとても好きです。


紅白3台の348が爆音を轟かせながら友部SAを後にする姿は迫力ありました。
チバラギ仕様のGX71クレスタが負けじとコールを切っていましたが、悲しいかな相手にならず(何気に結構いい音してましたが…)。


ちゅんけskさん、納車、初フェラーリおめでとうございます\(^o^)/。
これから山あり谷ありのフェラーリ人生(車生?)が始まると思いますが、ちゅんけskさんなら谷を谷とも思わずに、充実したフェラーリライフを送れるのではないかと^_^。

ツーリングにはなるべく参加させて頂きますので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。
近いうちにサイドフィンブラザーズで一緒に走りましょう^_^。


さて、色んな方と楽しく車談義をして、Maha GoGoGo!さんからは新鮮なレタスを頂き、帰路は北関東自動車道を選択。
お、恐るべし深夜の北関東((;゚Д゚)))))。
殆ど車が走ってなくて、まるで貸切状態でした。



ん、512TRはどうしたって?
8/14のツーリング以降エンジンすら掛けていません(^^;;。
そろそろ乗らねば。


それでは御機嫌よう~(*^_^*)。
Posted at 2016/10/11 13:50:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月17日 イイね!

今晩は^_^。
先日お盆の真っ只中の14日に、みんカラのKENさんの主催で、今年で3回目となる『勇者の行進ツーリング』に参加させて頂きました^_^。
当日参加された皆さん、お世話になりました。

このツーリングには毎年参加させてもらっています。
行き先は、大黒PA、海老名SA、マツダターンパイク箱根経由で伊豆スカイラインの峠の茶屋さん。自宅から往復約400kmの行程です。

あの〜、はじめに謝っておきますね(^^;;。
「何勝手に俺の愛車をアップしてるんだ!」とか、「俺のマシーンが写ってねぇ!」とか、「私の車は右前斜め32.8°の角度からが一番美しく見えるのに…」とか、「顔隠しやがって、俺は犯罪者じゃねぇ!」とか、色々とご意見はあるかと思うんですが、何せブログ初心者ですので、あいすみませんm(_ _)m。
ブログを書くにあたって、いかに写真が撮れていないか思い知らされました(ー ー;)。
まっ、長い目で見て下さいm(_ _)m。


それでは、始まり始まり〜(笑)。

AM3:30分にご近所さんに大変申し訳なく思いながら、キダスペの爆音を轟かせ「スッ」と逃げるように車庫を出ます(^^;;。
3分ほど走って、行きつけのセブンイレブン併設のガソリンスタンドへ。

ガソリンを入れて(くっ、87リッターも入りやがった…)、履き替えたばかりのPzero Rossoの空気圧をチェックして、セブンイレブンへ。
すると「ん、なんか見たことのあるBMWの8が停まってるぞ」。
て、4:30に首都高速川口PAで待ち合わせしているヨシカワ840さんじゃないですか!
なんたる偶然!ヨシカワ840さんもこのスタンドが行きつけだったんですね〜。

で、2人で撮影会&お喋り^_^。


ヨシカワ840さんのBMW840と

お喋りがすぎて時間が押してきたので慌てて出発(^^;;。

高速に乗るとヨシカワ840さん速い速い(^^;;。
僕は「1◯0km付近が心許ないな。タイヤの慣らしが終わってないからなぁ…。」なんて、自分に言い訳しながらなんとかついて行きます。
途中暴走族に先を阻まれて時間をかなりロスしましたが、予定通り5:30頃に大黒PAに到着です^_^。


「あの〜、誰もいないんですけど(^^;;」。
と思いきや、水玉のドラグさんのルノーアルピーヌA610が既にいらっしゃいました^_^。
少し遅れてKENさんをはじめとする茨城組も到着です。


360モデナchallenge


996ポルシェ


BMW840


512TR


は〜い、全車集合^_^。

軽くミーティングしてから、出発シーンを撮ってくれているちゅんけskさんを意識しながら出発!



ブィ〜ンと海老名SAに到着^_^。


348ts



ルノーアルピーヌA610
水玉のドラグさんの車以外は見た事がありません!
当時確かカタログ貰った記憶が…、どこにやったっけ?
高校生だったくせに、アンケートの職業の欄に大学生、現在お乗りの車の欄にBMWと記入して(^^;;。


AMG SLK


348ts




さすがはchallenge、恐ろしくスパルタンです。
当然の如くエアコンレスとの事です(^^;;。





は〜い、また全車集合^_^。



海老名SA合流組と挨拶して出発。
マツダターンパイク入り口を目指します。
途中道に迷い組も出ましたが、大体は到着です(^^;;。


348ts
今回参加された3台の348は全てtsでした。


シビックタイプR


Z32


インプレッサSTI








またまた全車集合〜^_^。



ここで隊列を整えて大観山ビューラウンジを目指し、濃霧&小雨の中を順調に進みます。
大観山ラウンジにてお茶&お喋りタイム^_^。
自己紹介、車話、カメラ話に花を咲かせて、あっと言う間に時間が過ぎます^_^。


さあ、最終目的地の峠の茶屋さんに向けて出発ですが、TRに乗り込もうと近づくと、ちょっとした人だかりが…。
綺麗な尾根遺産でも連れていれば、鼻高々で乗り込むんですがね(^^;;。


ランチアデルタHFインテグラーレ


このブリスターフェンダーがたまりません!
国産車でこのブリフェンとタメ張れるのは、日産240RSと三菱スタリオンGSR-VRだけ(240RSはオバフェンになるのかな?)!


濃霧の伊豆スカイラインを疾走するKENさん348

先頭集団を快走していた僕でしたが、トラブル発生のため駐車場に急遽避難!
次々と抜かしていく皆さんが、心配そう&怪訝そうな目で見て行きます。
「どうした、何かトラブルか?」
いや〜、すみませんオ◯ッコ、オシ◯コ(*^_^*)。
立ちショ◯したら直ぐに追いかけるから(笑)。
ちびっとお釣りをもらった手でステアリングを握ります。
う〜ん、しっとりとして握りやすくなった(笑)。


峠の茶屋さんに到着


雰囲気のある佇まい


KENさんの新しい愛人じゃなかった(^^;;、新たな愛機のライカ2台を見せて頂きます。
やっぱり良いなぁ…。
シンプルなデザインに、とてつもない重厚感!
車といい、カメラといい、やっぱりゲルマン民族の作る物は優秀なんですね。


美味しゅうございました(ちょっと物足りなかったけど…)






心配なので毎年車輪止めの石を置いちゃいます(^^;;







一応ここで解散ですが、喋り足りないめ十国峠ドライブインへ。
逃げるボクスターに、迫ってくる840。
その2台に挟まれて、僕はいつもながらの両足が攣ってるのと戦いながら、なんとかついて行きます。













最後にエンジン様を(笑)。
まずは6気筒編


ルノーアルピーヌA610
駆動方式はRRです


AMG SLK



8気筒編


360モデナchallenge


348


BMW840



12気筒編


BMW750


512TR


帰りは圏央道で渋滞知らずのスイスイでしたが…。
眠気覚ましのコーヒーがぶ飲み&エアコンのコンプレッサーをオーバーホールしたおかげでエアコン冷え冷えのため、オシッ◯が近くって、PAの度にピットインでした(^^;;。


ふぅ〜。
ブログ書くのって大変なんですね、続くかしら(^^;;。
それじゃこの辺で、ごきげんよぅ〜^_^。


Posted at 2016/08/17 22:23:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「おめでとうございます^_^。
でも、納車待ちのウキウキdayも今日が最後ですね(^^;;。

虫歯、歯医者に行った方が…(^^;;。
歯学部を受験しただけ(落とされた)の俺が診てあげましょうか(笑)。@ちゅんけsk 」
何シテル?   10/07 22:23
hiro512です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
もはや希少なフェスティバ… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/25 23:16:01
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
使い勝手の良い車です。
フェラーリ 512TR フェラーリ 512TR
フェラーリ 512TRに乗っています。
メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ) メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ)
デザインが好きです。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.