• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

それぃゆのブログ一覧

2017年06月20日 イイね!

クリーンな1日

気象庁のHPを見てみると、梅雨入りしたのは関東地方まで。
平年だと東北地方南部は6月12日。
すでに梅雨入りしていてもおかしくありませんが未だ梅雨入りしていません。
天候がいいせいか駐車場の雑草は伸び放題。手が付けられなくなる夏の前に片付けないとマズいですね(;´∀`)


さて今回はこの間の土曜日の話。
まずは午前中。前回のブログで「マフラーのエンドが汚い」の話をしたところ、その話が巡り巡ってみん友のdownslopeさんとプチオフすることに。


downslopeさんは大変きれい好きな方で、愛車のアコードユーロRのマフラーはピカピカ。
その技術を私に伝承して頂けるということでお邪魔しました。


次々と出てくるケミカルたち、磨かれていくマフラー…



結局一番効果があったのはこちらの「ステンマジック」。
前オーナーから引き継いだ(?)経年の汚れは手ごわかったです(;´Д`)

「ステンマジック」は化学反応で汚れを落とすそうです。初めて見ました。
本来は2輪用でバイク用品店で取り扱っており、よく行くカー用品店で見かけないのも納得です。

汚かったエンドがこの通り!nismoのロゴもくっきり見えます。
タイコも少し磨くと違いは明らか。後日時間があるときにきれいにしようと思います。




午後からはお出かけ。行先は市内の水素給油ステーション。東北唯一です。
燃料電池バスの試乗会が行われるということで参加してきました!



東京・名古屋・大阪に次ぐ仙台が4度目の試乗会だったそうです。
この燃料電池バス、日本に3台しかありません。価格は1台1億円。
運転席。一般的なバスと大差ありません。


走行機器に関しては基本的にトヨタのMIRAIやホンダのFCX FUEL CELLと同じ。
水素燃料で走ります。


メーターとシフトレバー。ディーゼルエンジン車と違いタコメーターや油圧計はなくシンプルに速度計と燃料計だけ。
ブレーキやドア開閉に使うエアはおそらく電動コンプレッサーでしょう。
トランスミッションもないので「R-N-D」だけ。



走行中もたいへん静か。50km/hくらい出してもロードノイズしか聞こえず、エンジンもないので停止中でも振動はありません。
乗り心地は一般的なノンステップバスと同等です。
外から撮影しても通り過ぎざまにわずかなモーター音が聞こえる程度。


モーターの最高出力は154PS、これが2機搭載されています。
ちなみに現行の路線バスのエンジンは260PS発生。
パワーでは劣るように見えるもののモーターは低回転から最大トルクを発生するので、路線バスのような使い方には向いていると思います。
実際試乗した際も加速にもたつきは感じられませんでした。

災害時などに発電機として電源供給にも使える優れもの。

こんな感じです。現役のバス乗務員としてもっと突っ込んで観察したところはありますが紹介するのはこれくらいにしておきます(笑)
普及するにはバスの価格と燃料補給の拠点の増加が課題ですね。
天然ガス車ですら風前の灯ですから…


とこんな「クリーニング」と「ゼロエミッション」のダブルな「クリーン」な1日を過ごしておりました(^▽^)/

<余談>
downslopeさんとのプチオフ後洗車したんですが、そのとき窓が少し空いていて車内に水が:(;゙゚'ω゚'):


ジュースや雨水でなく水栓の水道水だから自然乾燥でよかったものの…。
みなさまもお気を付けください((+_+))
Posted at 2017/06/20 22:51:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | ノート | 日記
2017年06月14日 イイね!

やったこと・やらなきゃないこと

そこら辺を飛び回るツバメの姿も見なくなりましたね。
我が家の軒先にも毎年姿を見せますが巣を作るまでには至らず。

「ツバメの巣ができた家には幸福が訪れる」らしいですが、フンの処理は大変そうですね。
あ、「『ウン』」が付く」ってことか?(笑)


さて今回は1つ1つを主役にするほどではないけど細々としたネタを。
他にネタがないわけじゃないけれど忘れないうちに。

1つ目:ヘッドライトバルブ
ちょっと前のことですが、仕事帰りの信号待ち。
前の車に映る左側のヘッドライトが、6000Kの白っぽいはずなのにどうも黄色っぽい。
バーナーの寿命が迫ったようです。

ちょうどジェームスのクーポンが来てたのでお手頃のバーナーを購入。
CAR MATEの6400Kのものを買いました。


6000Kから6400Kと数字の変化は小さいですがより白くなったように感じます。


2つ目:バックランプ
今E12では後期型テールランプで話題のT16電球の話。
これも少し前のことです。どういうわけか持ってたこのT16LEDを取り付けていましたが、まぁ明らかにテールランプ向きじゃない形状というか…(;´∀`)
むしろ何向けなのか…

サイドのはダミーで正面の面発光のみ。バックランプとしては暗かった。

手持ちのT16LEDと交換して明るいほう(上のほう)を取り付けました。
下のほうはより青白さが強くて明るさでは劣ってました。



最初に付けてた面発光タイプ、全く使いどころが分からないのでほしい方いたらご連絡を…(笑)

3つ目:マフラー
先日取り付けたセンターパイプ、そのついでにエンド加工してもらったわけですがこの通り汚い。


nismoのロゴもくすんでます。今日せっかく休みだったのにすっかり忘れてました(爆)
せっかく取り付け位置的な見栄えはよくなったので、こういう細かいところまできれいにしていかないとね~(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

有名どころだと「ピカール」でしょうか。ほかにおすすめのマフラー磨き剤あれば教えてくださいm(_ _)m

4つ目:グリル
先日みん友のぐり~んさんにお会いしたとき
「メッキグリルがほしいけど高いし、モノが出てこない」とおっしゃっていました。
実は私の部屋にはかれこれ2年ほどどの「メッキグリル」がカーテンレールの上に鎮座しています。

前愛車と現愛車より取り外したものを保管しているものです。

このグリル15RXや16RZといった上級グレードにしか装備されておらず、高値で取引されることもあるみたいですね。
なんとなく自分で使っていたものを見ず知らずの人に使われるのはなんとなく…嫌じゃないけど雑に扱われたら悲しいので売ったりはしてきませんでした。

顔見知りの方に大事に使っていただけるなら喜んで譲ります。
ということで片方ぐり~んさんにお譲りすることにしました。
2年も放置して埃だらけなのできれいにしないと(;・∀・)


以上備忘録的なざっくばらんとしたブログでした。
撮影した画像で思い出すこともあり、タスクが頭からすっかり飛んでいたりと…
もっと高性能な「記憶装置」がほしいです。

今月末から来月にかけてはドライブやオフ会が続くので、もっと中身のあるブログ書けるかな~(´ε`;)

<余談>
GW前に交換したエンジンオイル。現在交換から2500km弱走行しました。
次に交換予定だった6か月点検が7月末。確実に3000kmは超えますね。


このまま交換しないで点検を迎えると4000kmは超えるでしょう。
でも今交換しても2000kmは走らないかなーと思うと悩みどころ。
やったほうが無難かなφ(゚Д゚ )
Posted at 2017/06/14 23:35:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | ノート | クルマ
2017年06月04日 イイね!

センターパイプ取り付け!

最近は日が長くなりましたね~。
今日も19時になってもまだ明るかったです。もうすぐ夏至ですね。

昨日の18時半頃の写真。うろこ雲でしょうか。初夏というより秋口っぽい。


さて今回はセンターパイプ取り付けについて!

話はさかのぼること全国オフより前の4月下旬。
意味もなくヤフオクを徘徊していると…見つけてしまったんです。

「キューブ用センターパイプ改」
気になって詳細を見てみると、Z11キューブの1400cc用を延長して1500cc用に加工したワンオフ品でした。

Z11キューブK12マーチE11ノートのマフラーはリアピースはポン付けできることはよく知られています。
「1500cc用に延長したんだったらE11に付くんじゃね?」
と甘い考えで落札したのがゴタゴタの始まりでした(;´∀`)

GWを挟み5/10に現物が手元に到着。
ウキウキしながら車体の下にもぐり純正のセンターパイプを外します。

固着したボルトに難儀しながら外してみると…
や  っ  ち  ま  っ  た  よ


この通り長さが足りない。10cmの定規と並べると、足りないのは15cmくらいか。


ある程度予想はしていました。そう簡単にはいかないと思っていましたが…。
となればさっさと次の手を打たなければなりません。

なぜかといえば全国オフでECUを書き換えてしまったから。
全国オフ前にセンターパイプを入手できることは決まっていたので先にECUだけ手を加えたのですが、条件が1つ「1か月以内にセンターパイプを取り付けること」
加工が必要だと分かった時点で残りは3週間しかありませんでした。


ということで某ショップ検索サービスを利用し近隣のショップに問い合わせ。
返答を要約すると
1軒目「うちはステンレスの溶接はできない」←これはしょうがない
2軒目「フランジの形状違うように見えるからそもそも取り付けできないのでは?」←なんか想定していた回答と全く違う
3軒目返答なし(忘れたころに返事が来た)

と大変苦戦。時間ばかり過ぎていく…。
残り2週間。ここで思い出したのがこれ、牛タンオフで爆音を奏でていたこのワンオフマフラー。
ナデシコピンクのIMPULなあのお方に泣きつきました(;´Д`)


ショップを紹介して頂き事前に問い合わせの上5/19に打ち合わせ。
5月中は工場がいっぱいということで6月に施工することに。

このころからシロノテに異変が。吹けない…。
わかる人にはわかると思いますが、常に大型車の排気ブレーキが作動しているような感じ。

走らないことはないけどなんだかおかしい。気持ちの問題かもしれないけど走らせるのをやめました。
ということで母親のお買い物カーことMRワゴンを借りて通勤(笑)

会社で会う人の視線がいつもより気になったような(。´・ω・)?

1週間ほどのお休み期間を経て6/2ついに「Xデー」がやってまいりました。
シロノテを預け代車で時間つぶし。
当日中に仕上がる予定でしたが、仕上がらず…
というのも、センターパイプを延長するだけでは微妙に位置が合わず加工に時間がかかったとか。
結局エンド側だけでなく触媒側も延長したそうです。

6/3ついに取付完了!




それからショップの社長様からの提案でついでにテールエンドの加工もして頂き


バンパーの切り欠きにぴったり!


元がこれでしたから見栄えがGOODに!


nismoのロゴが見えるようにきれいにしないと…(;´∀`)


それで気になるのはまず音。
純正センターパイプ+nismo
吹かしたときだけ「ボォーン」って感じ。


ワンオフセンターパイプ取り付け後
アイドリングから音が違いますね。かと言って決してうるさいわけではなくたぶん車検通りますねこれは。
音は拾ってませんが吹かすと「ポンポン…ポン」ってめっちゃ鳴ります(笑)

カエルの鳴き声のほうがうるさいとか言わないで…

音量そのものに大きな変化はありませんが、音質はジェントルでありながらもレーシーになった(気がします)
午前4時台のエンジン始動対応です(笑)
走った感じもECUを書き換えたおかげで2000rpm前後のトルク感が向上した(気がします)
そのためか燃費がよくなった(気がします)
踏みたくなりますが踏みすぎ注意です(*´∀`)
まだ取り付けて2日しか経っていないのでこれからECUが補正して変わってくるかもしれませんね。

と、お金をかけてようやく取り付けただけの満足感はあります。

皆さん、センターパイプは車種専用設計のものを買いましょう(爆)

Special Thanks 撫子CONYさん。STREET MONKEYさん。


<余談>
車を預け、代車を出して頂いたので県北の未取得のハイドラCPをめぐって時間つぶししてました。


最近何かと話題の化女沼レジャーランド跡地の横を通ったりして。廃墟マニアにはたまらないスポットだそうですね。
関連情報URL : http://www.streetmonkey.jp/
Posted at 2017/06/04 22:28:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | ノート | 日記
2017年05月28日 イイね!

先輩に連れられ研修に?

先日あるカー用品店でこんなものを発見。
16「7」/70R14と…。初めて見るサイズですね。誤植でしょうけど(笑)



さて今回はノート出てきません。そして写真ばっかりです(;´Д`)

先週の5/20~21にまたもや東京へ行ってきました。今回は新幹線です。


このきっぷは有能です。東京についてから一切電車に乗らなくても東京-仙台の往復だけで元が取れてしまいますから。


何をしに行ったかというと、ざっくり言えば「研修」。
関東のバス会社ではどういうサービスをしているのかやどんな路線を走ってるのかを視察しようと。自分の仕事に生かせればということです。あくまで名目ですが。

都バスや東急バス、江ノ電バス、神奈中、横浜市営といろいろ乗ってみました。





このV8の天然ガス車は数を減らし風前の灯だとか。
多少非力さは感じましたがV8のエンジンサウンドはたまりませんね。
普段乗務するバスは直6ばかりなので…。


羽田空港にも行きました。ターミナル連絡バス。


展望デッキに行って飛行機ウォッチ。
私は飛行機に関してはさっぱりですが、政府専用機やスターウォーズなんかを見つけたり。





連れて行ってくれた先輩は以前横浜住んでいた方で、連れて行ってくれるところがいちいちオシャレでした。
田舎者の私は雰囲気で圧倒されてしまいます。




自由が丘のお花屋さん。まさに「絵にかいたようなお花屋さん」ですね…


「白金台のファミレス」と呼ばれるところ。

白金台はすごいですね。BMWやメルセデス、ポルシェは当たり前。
フェラーリ、マセラッティー、ベントレー、ロールスロイスと街ゆく車がみんな高級外車ばかり。
「あぁウン千万が走っている…」と驚きです。

あとは取りつかれたように京急乗ってました(笑)





とにかく交通機関で走り回っていた2日間でした~。


<余談>
東戸塚にいたところ。えのばんさんに見つかる(笑)
Posted at 2017/05/28 16:33:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 旅行/地域
2017年05月26日 イイね!

5月23日おんつぁん会参加

先週の金曜日はDAIHATSU トーテムを観てきました。



飛んだり跳ねたり浮いたり回ったり…人間の動きとは思えない離れ業を目の当たりにして驚きと感動でした。

サーカスを見るのはおそらく小学生、木下大サーカス以来10数年ぶり。
大人になってから見るサーカスも楽しかったです。

さて今回はまたオフ会に参加した話。
毎月開催されているらしい?おんつぁん会に参加してきました。

オフ自体は朝からでしたが、私は14時くらいまで仕事だったので参加は七ヶ宿ダムから。
午前中の様子はぐり~んさんのブログをご覧ください(@^^)/~~~


名取イオンまで移動し増える仲間…

このご時世珍しく間の5台はMT車ですヮ(゚д゚)ォ!

白銀さんランエボのボンネット。焼肉ができるらしいです。


さらに移動して仙台市内某所。お久しぶりですゴニ…Riddimさん!


2次会ではいわゆるデカ盛りグルメを頂きました。



私は入門編(?)のあさりラーメンを。貝のだしっておいしいですよね~。


一番驚いたのはげんこつサイズのから揚げでしたけど(笑)


楽しいお話をしながらの時間はあっという間。
7月にBBQやるとかでお誘いを頂きました。またお会いしましょう!

<余談>
先週またしてもちょっと東京に行ってきたので一枚。
かつて一帯が仙台藩の屋敷だったという「仙台坂」というところ。
その坂のふもとに「仙台坂下」というバス停がありました。


この場合「仙台坂」「下」なんですが、どうしても「仙台」「坂下」と読んでしまいます。
なぜかというと「坂下交差点」という場所が存在するからです。

以前はすぐ近くに踏切があり渋滞が激しかった場所。現在は線路が地下化されたので若干解消されました。

東京にいるのになんとなーく地元を感じたひと時でした。
「仙台は北関東説」の証拠物件か!?
Posted at 2017/05/26 14:21:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ノート | クルマ

プロフィール

「MIRAIとCLARITY FUEL CELLもいます」
何シテル?   06/17 14:44
社会人3年目、まだまだひよっこのそれぃゆです。 宮城県のどっかでバスの運転手やってます。 難しいことできないのでお手軽ないじりをやってます。 大学では...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

オートレベライザー 車高センサーテスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/23 01:15:45
純正テール加工 vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/01 12:26:53
ステッカーを作ってみました(^ ^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/31 23:30:58

お友達

ノートユーザー、お近くにお住まいの方はもちろん、車種問わずどなたでも仲良くしてください!
117 人のお友達がいます
大門隊長大門隊長 * アイル@NOTE野郎アイル@NOTE野郎 *
アルコとアルパアルコとアルパ * ☆★☆しょう☆★☆☆★☆しょう☆★☆ *
kazu2007kazu2007 * しんじゅんしんじゅん *

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート シロノテ (日産 ノート)
H22年式,16RZ MT!! 中古で購入ですがまだまだこれから。大事に乗っていきます。 ...
日産 ノート 日産 ノート
事故により廃車になりました… パーツはシロノテに受け継ぎます H22年式,16RZ M ...
スズキ MRワゴン スズキ MRワゴン
ノート買うまでメインで乗ってた車。チョコチョコ手を入れたクルマ。 車体色は「ラベンダーメ ...
日産 セレナ 日産 セレナ
ハンドルネームの「それぃゆ」の所以。 「ソレイユオレンジ」のセレナです。 ほとんどが両親 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.