• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

悲しき自由人のブログ一覧

2018年02月13日 イイね!

(192) また!バッテリーを上げやがった!


昨日、腰の痛みが酷く愛犬(こころ)の散歩も出来なかったので夕方からの散歩を奥方に頼んで、しばらく動かしていなかったスカイラインの給油を終えて帰って来ました。





洗車もやりたかったのですが、

 しゃがんだり、立ち上がったり、

することが出来ないのでクルマは汚れたままですね。





前日には、アクセラを使用して近場へ夕食に行ってきましたが、その時に走行中のミッション付近から、何やら

 【グワ~ン】【グワ~ン】【グワ~ン】

と、一定周期の微かな異音を感じまして、走行時のハンドル等には異常はありませんでしたが、帰宅してからクルマを点検及び修理をしようと思っていました。





まだ日も高いので、少しでもクルマを見ておこうと思い、アクセラの車内に乗り込んだのです。





一先ず、庭の中央付近にクルマを移動しようと思ってエンジンのイグニッションボタンを押すと、またしても

【カチッ!】【カチッ!】【カチッ!】

といって、メーターパネルの針が大きく回りますがエンジンは掛かりません!





なんでや?バッテリー上がりの症状で、またエンジンが掛からないのです。





まさか!と思い、クルマの車内上部を見ると車内灯のスイッチが接になっていました。





「バカ野郎!また、やりやがったなぁ?」





また夜通し車内灯が接になったままになっていたことになります。(怒)





アクセラのボンネットを開けていると愛犬(こころ)の散歩を終えて帰宅した奥方に

「また、車内灯のスイッチが接になっていた」

と言ったところ、

「昨日の帰宅時に、車内灯のスイッチを入れたまま忘れてしまった」

との説明をしました。





これで、最近で2回目のバッテリー上がりです!





バッテリーを冬場に2回も上げてしまい、エンジンが全く掛からないというのは、ちょっとバッテリーにはしんどいですね?





バッテリーの容量が、かなりヤバイ事になっている可能性がありましたので、充電だけで回復するのかテスター等で調べて再充電ですね。





おまけに奥方は、翌朝は朝早くから出勤をしなければいけないので困ると言うことでした。





一応、バッテリーは6時間位の充電をして回復はさせましたが、何度もやられると困ってしまいます。(笑)





今、自宅には予備の同型の中古バッテリーが2個ありますので、最悪の場合には交換すれば良いですがねぇ?





今のクルマは、クルマのドアーを閉めても少しの時間は室内灯を点灯させる機能がありますが、どうも此の機能で気が付かなかった様で、折角の機能が裏目に出てしまいました。





私の場合は、原則的に室内灯はつけない事にしていますし、例え室内灯を使用しても確実に消灯した事を確認してからクルマを離れるので消し忘れはありません。





バッテリーの再充電の為に、本来やらなければいけなかった点検も後回しになってしまいました。





アクセラのミッション付近から異音なんですが、

 時速 60 ㎞ / h を越えた辺りから始まり

 時速 80 ㎞ / h を越えると唸りを上げています。





最初は、加速状態で異音がしていましたので、試しに走行中にオートマチックをニュートラにして惰性で走行しましたが、異音に変化はありません。





異音は日に日に段々大きくなっている様な気がします。





原因は、

装着されているタイヤのせいか?

タイヤの取り付け方法か?

ミッション自体に問題があるのか?

まさか、ミッションオイルに問題があるのか?

普段、いつも自分が乗っていないクルマは良く判りませんね?(笑)





一噌の事、マツダのディーラーに持ち込んだ方が良いのかなぁ?



腕の良い整備士が居るディーラーは、意外と遠い所にあるからなぁ!








それでは、また。
Posted at 2018/02/14 16:22:57 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月05日 イイね!

(191) 煽り運転てなんぞや?


皆さんも、ちょっと考えて見ませんか?





もしかしたら、私の方が間違っている事を言っているのかも知れませんがぁ?





昨日の事なのですが、休日を利用して奥方と日帰りで温泉に行ってきたのですが、その帰り道での事なんです。





昨日は、岐阜県郡上八幡付近の日帰り温泉へ行ってきましたが、夕食を名古屋市内で済まし、帰宅途中に地元の片側2車線道路のバイパス(国道23号線)を走行していた時の事です。





時間は、午後7時00分頃から午後7時30分頃の間だったと思います。





道路の制限速度は、60 ㎞/h でした。





夜間という事もあり、走行速度は少し高めです。





第1走行車線は、40 ㎞/h から 50 ㎞/h くらい

第2走行車線は、50 ㎞/h から 70 ㎞/h くらい

で走行していたと思います。



(厳密に言えば、多少の制限速度のオーバーはあったと思いますが、それは置いといて!)(笑)





第1走行車線は、疎らにクルマが1列に並んで多数のクルマが走行していました。





第2走行車線は、私のクルマの前に1台のクルマ

黒色のBMWの2ボックス仕様のクルマ?かフォルックスワーゲンの2ボックス仕様のクルマ?

が走行していました。





この道路は、途中にオービスによる速度取締り機を実施していますので、皆が気を付けて走行している場所です。





私の前を走行するクルマは、走行速度を一定に保って安定した走行が出来ない様で、後方を追従していると

 早く走ったり、遅く走ったり

して、私もクルマも安定してアクセルを踏む事が出来ませんでした。(笑)





この時の状況は、第1走行車線を走るクルマは第2走行車線のクルマよりも走る速度は遅く走っています。





第2走行車線は、私の前方を走るクルマが1台いるだけで、その前は1台もいない状態でした。





ただし、私のクルマの後ろは数珠繋ぎで、渋滞状態でした。





私は前方のクルマに対して、前方が空いているならば、

「一定速度で走行する事が出来ないようであれば、第1走行車線に進路を変更して道を譲って欲しい」

との思いで、後方から軽く短いパッシングを2回しましたところ、助手席に座る奥方から

「止めてよ!他のクルマから見たら煽っている様に思われるから止めてよ!」

と言われてしまいました。





当然、私は前を走るクルマのドライバーには何も用件はありませんので進路を譲って欲しいだけです。





一定速度で走行してくれれば何も問題がありませんが、後ろを追従していて「どうやって思いを告げたら良いのか?」困ってしまいました。





奥方が言うには、

「どうせ、前の運転手は何も考えていないし、周りの事なんて考えていないのでしょう?」

と言われてしまいました。(笑)





仕方が無く後方で我慢して走行を続けていましたが、相変わらず速度は速くなったり、遅くなったりを繰り返していましたので、仕方が無く後方に少し下がり車間を大きく取り、もう1度

右側ウィンカーを点滅させて、軽く短いパッシングをすると

やっと、合図に気が付いてくれたようで、進路を変更して道を譲ってくれました。





やっと、これで普通に制限速度でを保って

「走行する事が出来る」

と、側方を通過して一瞬で車内を見ると

運転席ではドライバーが携帯電話をステアリングの上に載せて見ていたのです。(驚)





前車を追い越して第1走行車線の先頭車両になれば、進路を第2走行車線から第1走行車線に進路を変更して、私より急いでいる後続車両に道を譲り先に行かせました。





後は、何事もなかったように普通に第1走行車線を走行して帰ってきましたが、前を走っていたドライバーが

「携帯電話を視ながら運転していた」

と思うと、大変危険な運転をしていたと思いましたね!





貴方なら、こんな時はどうしていましたか?





世間で問題になっている煽り運転は、

気に入らない前を走るドライバーや後ろを追従しているドライバーをターゲットにしたもので、今回の様に道を譲ってくれれば、そのドライバーに対しては何も問題は無いのです!


(もちろん、スマートフォンを視ながらの運転は交通違反ですので辞めて下さいね!)





クルマとクルマのコミュニケーションの仕方が判らないドライバーには困ってしまいます。





私も別に他のドライバーに喧嘩を売るつもりはありませんので、もし、喧嘩を売ったと思われたら心外ですね?





制限速度よりも遅く、ゆっくり走りたい時もあると思いますが、そういう時は複数の車線がある場合は

 第1走行車線を走って下さい。

自分よりも急いで走っているクルマがあれば

 道を譲って下さい。

もし、そのドライバーが速度超過で警察に捕まっても、そのドライバーの責任ですから!





自分の周りを走行するクルマの動きには充分に注意を払って下さい。





後方から煽る様な運転をする運転には問題がありますが、もし煽られる様な運転をされる運転手にも若干の問題があった場合もあると思われます。





私は煽り運転をしたつもりはありませんが、私が言うのも変ですが皆で安全には充分に気を付けてクルマの運転をして下さい。



 (生意気な事を言って、済みません!)









それでは、 また!

Posted at 2018/02/05 18:16:42 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年01月25日 イイね!

(190) アクセラスポーツのエンジンが掛かりません!


昨日、奥方が出勤をするため

 アクセラ スポーツ

のエンジンを始動しようとしたら、イグニッションの音が、

 「カチッ」 「カチッ」

と音がするだけで、エンジンは掛かりません!





これは、完全にバッテリーが上がっています!





前日は、元気よくエンジンを掛けていましたので、一晩の内にバッテリーが上がった事になります。





一先ずは、代替えのクルマとして母親の軽四自動車

 ダイハツ ミラバン

を借りて、仕事には行ってもらいました。(笑)





さて、家に残った

 アクセラ スポーツ

のバッテリーを充電する訳ですが、

 バッテリーが上がった原因

を調べなければいけません!





気温が寒くなると腰には悪いですね!

「チカッ」 「チカッ」

と、痛みと言いますか?痺れと言いますか?腰を擦りながらの作業をしました。(笑)





先ず始めに、バッテリーの電圧を調べました。





 (写真のクルマは別のクルマです)





簡易テスターで調べると

 電圧は、完全に低下しています。





セルモーターは、

 「グワッン」 「グワッン」

という音は全くせず、完全に上がっていて

 「カチッ」 「カチッ」

という音だけですね?





クルマの電装品の電源を総て断にして、急速充電をする為に安物ですが充電器を使用します。





 充電器 (その1)





約2時間位の充電をすると、セルモーターは元気を取り戻して

 「クワッン」 「クワッン」

と回る様になります。





一応、念の為に昼頃までバッテリーを充電をしましたが、セルモーターの音は少し元気がありませんね?





試しに、もう1度、車内を調べてみますと

 ルームランプが、1ヶ所

点灯していました。





バッテリーが上がった原因は、これだなぁ?





ルームランプ1つでも、バッテリーは完全に上がった事になります。





一応はバッテリーも充電をして乗れる状態にしましたが、奥方にルームランプの事を確認すると

「昨日、クルマを降りる前にルームランプを着けて、そのままクルマを降りた事になる」

と言いましたが、

 未だ、完全な状態では無い

ことが解っていますので、本日は本格的にバッテリーの充電をしました。





本日の使用した充電器は






 ボッシュ製のバッテリー充電器です。









アクセラ スポーツの車載バッテリーは、完全に復活です!





アクセラスポーツのエンジンを始動しようと、イグニッションを回すと

 「ギュルルル」 「ギュルルル」

と、完全復活の元気なエンジン音です!








それでは、また!

Posted at 2018/01/25 20:03:12 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年12月22日 イイね!

(189) あいち航空ミュージアム


昨日、奥方の仕事が休みだったので、名古屋空港の敷地内にある

 【あいち航空ミュージアム】

に行ってきました。





あいち航空ミュージアム

〒480-0202 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場

 (県営名古屋空港内)

電話番号 0568-39-0283 FAX 0568-29-0322





オープンは、

 平成29年11月30日

でしたが、平日であり人出はそんなには多く無いと思い、午後の愛犬の散歩がありますので、所要時間は往復の時間を入れても約6時間です。





開館時間は、

 午前10時00分~午後7時00分

 (最終入場は、午後6時30分まで)

休館日は、

 火曜日

 (祝日、または振替休日の場合は翌日)

入場料は、

 一般     1000円

 高校・大学生  800円

 小・中学生   500円

 未就学児    料金無料

 (20名以上の団体割引有り)





展示スペースとしては、

① 名機百選

 日本の航空史に名を残した100種類の名機を、1/25スケールの精密模型で一同に展示

② オリエンテーションシアター

 飛行機作りの歴史を大画面の3Dシアターで学ぶ
 
③サイエンスラボ

 飛行機はどうやって飛ぶの?

 鳥が飛ぶのとはどう違うの?

など飛ぶ仕組みを学ぶ教室

④ フライングボックス

 愛知の空を飛ぶ遊覧飛行シミュレーションシアター

⑤ 職業体験

 パイロット気分で飛行機の操縦がどの様な仕組みでおこなわれているかを体験

⑥ 実機展示ゾーン

 名古屋空港で初飛行した国産旅客機である

 国産レシプロ旅客機 YS-11

をはじめ愛知県ゆかりの機体を展示

⑦ 展望デッキ

 ハンモックに寝そべりながら、航空機を眺めてみませんか?

 全国でも珍しい自衛隊と民間機の共有飛行場ですので、カラフルな旅客機をはじめ自衛隊の飛行機や警察のヘリコプター等の離発着が楽しめます。





今回の最大の目的は、零式艦上戦闘機ですね。







 無駄を省いた機体は美しい!







 こんな戦闘機が向かって来たら恐怖でしょうね。







 側面から見た姿は綺麗です。







 時代に求められて作られた機体です。



 実に美しい機体です。





流石に家元である三菱重工が復元した機体だと思います。





三菱製の機体の日の丸は赤丸に白い縁取があり、

中島製の機体の日の丸は、赤丸のみになります。





この飛行機は、実際には飛行する事は出来ませんが、機体の細かなシワも無く、実に綺麗な美しい機体でした。





多分、日本国内にある零式艦上戦闘機で外鈑が、これほど綺麗な機体は無いと思います。





どうせなら、エンジンも完全復元して飛行可能な飛行機を造って貰いたいと思いましたね?





どうですか?

皆さんも一度見に行かれては如何ですか?





展示されている機体は、

 大型のヘリコプター 2機

と国産レシプロ旅客機である

 YS-11



 小型旅客機 2機

等の展示がありますが、三菱製の機体ですので展示数はそれほど多くありません。





もし、多くの飛行機を見たかったら、

岐阜県の【かがみがはら航空宇宙科学博物館】

静岡県の【航空自衛隊 浜松基地 エアーパーク】

等があります。





この零式艦上戦闘機がなければ、今の日本の新幹線も作ることが出来なかったでしょうね?





それほどに、この零式艦上戦闘機には多くの技術が詰まっているのです。





確かに極限まで軽く作っていた為に防御面では問題がありましたが、この飛行機に使われた技術は、その後の日本の技術の発展に大きな功績を残しています。








それでは、また!
Posted at 2017/12/22 23:31:42 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年12月08日 イイね!

(188) 人の一生は、その人の人生だけで終わらない!


先日、午前零時頃、久し振りにある男性から私の携帯電話にメールが届きました。





今は、東京に移り住んでいると思いますが、ある男性との出逢いで、自分の人生を掛けて長野県に転勤して移り住んでいたのですが、数年前に十年もしないうちにお目当ての男性が亡くなられて行く末を途方に暮れていたようです。





私と彼は、昔に長野県を旅行中に、彼の御両親達とは顔を会わせていましたが、当時学生だった彼はその後にオートバイの単独渡航で長野県への旅行を度々行っていたのです。





御互いに山岳地帯の写真を撮影するのが趣味でしたので、良く長野県のペンションで落ち合っていました。





私達は、知り合ってから十年来の友となり、写真の事やクルマやオートバイの事等で多くの語らいをして来ました。





私達夫婦は愛知県から、

独り身の彼は東京都から、

同じ長野の山を求めてクルマとオートバイで写真を撮影しながら長野県の戸隠で落ち合っていました。





本当に、楽しかったですよ!





長野県の宿では、ペンションの宿のオーナーがラリー競技のドライバーだった事もあり、同じ写真の趣味とクルマの趣味で、良く宿で遅くまで話し込んでいて、オーナーの奥さんに飽きられていました。





宿に宿泊した早朝には、オーナーのクルマを借りて、スキー場の駐車場を使用してクルマの運転をしていました。





そのうちに彼は、何を考えていたか?東京都での仕事を転勤願いを出して長野県へ移り住みました。(笑)





気の合った私達は、

オーナーを長野の父親として、

私を愛知県の兄さんとして、

彼の実の両親も第二の家族と承認?していた様で、

「ペンションの跡継ぎとしてあげますよ」

と言われて、笑いの絶えない実に楽しかったですよ!





数年来、長野県の戸隠へ行くと、まるで自分の家に帰って来たようにしていましたが、オーナーが体調を崩し始めて、数年前に他界してしまいました。





子供さんの居なかったオーナー夫婦の為に、彼が葬儀を段取りして、のべの送りをしましたが、ペンションはしばらく休業をした後にオーナーの奥さんが、一泊一組という条件で営業を再開したのです。





でも、人の一生は突然終わり訃げるようなもので、奥さんも彼も落ち込みは大変なものでした。





彼からの連絡を受けて、私も雪の中を葬儀に出席するため愛知県から長野県まで日帰りでクルマを運転して走って行きました。





でも、その後は彼には心を再開するという気持ちには、なかなかなれなかった様でした。





オーナーの死が、なかなか受け入れなかった様で、初めの頃は食事等で顔を会わせていましたが、オーナーの姿が其処に無いという事実に彼は次第に足が遠退いてしまいました。





その後に長野県の戸隠に立ち寄った時には、別荘地に移り住んでいた彼の家を、愛犬を連れて散歩の途中に立ち寄っていましたが、結局は逢うことは出来ませんでした。





ペンションの奥さんが、私達夫婦がペンションを訪れてた時に連絡を取っても、全く連絡が取れない状態が続き、その後にオーナーの奥さんもペンションを売って生まれ故郷の東京に戻ってしまいました。





いろんな事情もありますで仕方が無い事ですが、積雪の多い戸隠では女が独りで暮らすのには厳しいものがあります。





結局、その後に彼は別荘をそのまま残して、再び東京に転勤をする事にしたそうです。





私達が、幾ら長野の戸隠を訪ねても会えない日は続き、3年の時を経て、仕事も生活もやっと少し落ち着いた様で、メールを送って来てくれた様です。





別荘地の家はしばらく売りに出さずに、落ち着いた後に皆で集まれる様にしたいと言っていました。





今年の春に職場も変わって多少落ち着き、私の事を思い出してメールを送って来れた様でした。





ペンションのオーナーの存在は、私以上に大きく、それ以上の存在だったのでしょう?





私の近況も大きく変化がありますので、メールの返信も躊躇っています。





一人の人間が亡くなっただけで、周りの状況は大きく変化してしまいます。

あまり、深く付き合うと不味いのかなぁ?




いつか、また普通に逢って笑って逢える日が来るのを楽しみにしています。










それでは、また!

Posted at 2017/12/08 16:12:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@Maa +
スブリングが負荷を受けた時に擦れた音?がするかも知れませんが、我慢が出来れば良いでしょうね?

後はスブリングが縮んでいる時に、スブリングの接触面が錆びてしまいますが、もし心配ならば大型量販店(オートバックス等)でも、一般的に購入する事も出来ますよ!」
何シテル?   10/21 12:13
物心が付いた頃から自動車が好きで、オートバイや自動車など乗って動ける物が大好きになった男です。 よろしくお願いします。 今の私は自動車が好きですが、自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

バレンタインデーに帰ってきました♪  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/15 09:01:48
OZフッツラー17インチ「曲り・ガリ傷・割れ・腐食」修理からのフルパウダーコート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/13 18:01:41
マフラーにステンレスたわし装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 12:37:43

ファン

110 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインクーペ インターセプター (日産 スカイラインクーペ)
現在、私が愛用する自動車は、  日産 スカイライン クーペ V36型   370 ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) アクセラ (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
このアクセラスポーツは、妻の名義で専用車として普段の足がわりに使っています。 このア ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.