• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

悲しき自由人のブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

(177) 今日は、自動車運転免許証の更新です。


今日も朝から天候は雨天です。





先週末から雨天が続き、今週も概ね1週間を雨天が続く様ですね?





こうなると、先々週の週末に長野・新潟方面に旅行へ行って来たのは、今更正解だったと思いますよぉ!





紅葉の景色を見に行ったのに、旅行中の休みが全て雨天では悲し過ぎますからねぇ~?







さて、本日は試験場で自動車運転免許証の更新手続きに行ってきました。





試験場まで雨が降っていますが、雨の中を走るのは不謹慎かも知れませんが、私は好きですね!





雨粒がボンネットやフロントガラスで砕け散るのが気持ち良いです!





ただし、ボディーやフロントガラスが撥水処理されていなければ、楽しいなんて言っていられないでしょうね?





雨の影響を受けなければ、

 視界良好!

 グリップ良好!

ならば、雨天を怖がる必要はありません。









雨の中、無事に試験場に到着して少し離れた場所の駐車場にクルマを停めて、施設内へ向かうのですが、今回の更新は講習時間が120分もあり、

 講習会場で椅子に座って居られるのかぁ~?

少々不安もありました。





施設に入り、受付で必要な書類と簡単な適性検査を受けて講習会場に入室します。





講習開始まで、約30分の時間があるために自動販売機で珈琲でも飲もうと思い、施設の出入口付近に設置されているジュースの自動販売機へ向かいました。





自動販売機の前に差し掛かったところ、突然後ろから

「済みません?お札を崩して(交換)貰えませんか?」

という女性の声がしたのです。

「はぁ~?なんだぁ~?」

と思い、その場で振り向いたら、そこには若い御姐さんが1人立っていました。





この御姐さんは、見た目が30歳少し前くらい、

スリムでスラリとした美人です!

 ( 綺麗な御姐さんは、嫌いですかぁ? ) (笑)





その御姐さんが言うのです

「この自動販売機では、五千円札が使えないから!」

「五千円札を千円札5枚と両替して下さい!」

と、でもその時の私は

「今、更新の手続きで千円札を使って持ち金が無いよ?」

「何に使うの?ジュースなら奢って上げるよ!」

と言うと、御姐さんは自動証明写真機を指差し、

「ジュースじゃ無くって、証明写真に使う小銭が必要なの?」

免許証の再発行の為に写真が必要で、証明写真は硬貨で600円が必要なんですね?





私の財布の中には、数枚の一万円札と他に千円札が1枚だけが入っていましたので、

「両替は出来ないけど、千円札ならあげるよ!」

と言って、千円札を差し出しました。





講習時間が迫っていた為に、講習会場に戻らなければ行けないと思い、その場で御姐さんに千円札のお金を渡して別れました。





講習会場に戻って、冷静によく考えてみると

「別にお金で千円を上げなくても良いじゃんね?」

「600円だけ立て替えて払ってやれば問題は無かった!」

と思いましたが、

「後の祭りです!名前も知りませんからね?」

あまりに綺麗な御姐さんでしたので、気が焦ってどうかしていました。(笑)





安全講習が始まって1時間が過ぎた頃、少し腰が痛かったですが我慢をしていましたら、15分位の休憩があり廊下に出て軽い運動をしていますと、

「おう!久し振りだな?」

「元気にしていたかぁ?」

と別の会場で説明をしていた職員の人から声を掛けられたのです。





「ちょっと、腰を痛めていて椅子に座っているのが辛い!」

と言うと、

「会場の後ろの方に長椅子があるから、そちらで楽な格好でいれば良いよ!」

と言われて、その後は会場の後ろの方で椅子に座ったり立ったり膝ま付いたりして腰に負担掛けない様にさせてもらいました。





腰を痛めていると、2時間の間を椅子に座ったままでいる行為は、本当に辛いものです。(笑)





無事に安全講習も2時間を乗り切り、終了して新しい運転免許証を受け取る訳ですが、私は古い旧免許証を返して貰うために、皆とは別のところで新しい運転免許証を受け取ることになります。





当然、旧免許証は失効の赤スタンプを裏面に押されて使用不可の穴を開けられた状態で返してくれます。





その時の事務の女性がニコリと微笑んで、私の顔を覗き込み、

「○○さんですよね?」

と言って来ました。





私は女性の顔を良く覚えていませんでしたので

「どちらでお逢いしましたか?」

と素直に言うと、

「○○の時に御世話になりました!」

と言われて、初めて思い出しました。(笑)

(人間の記憶なんて、直ぐに忘れて仕舞うものですね?)





この方も綺麗な女性でしたが、自動車運転免許証の更新も無事に終了して施設から駐車場へ戻る事にしますと、後ろから若い女性の声で、

「先程は、有り難う御座いました!」

「御借りした、お金を返しますね?」

と言って、先ほどの御姐さんが差し上げた千円札を返してくれました。





「なに!今まで待っていてくれたの?」

と言うと、

「時間がなくって、困っていた時に助けて貰ったから」

と私が出て来るのを出入口で待っていた様です。(笑)





私が、

「もし、既に帰っていたらどうするの?」

と聞くと

「判らないけど、ただ何と無く逢える気がしていた!」

と言ってくれました。(嬉)





結局、安全講習を受講していて昼食を食べていなかったので、

「じゃぁ~、喫茶店か、何処かで食事でも行きますかぁ~?」

と冗談で言うと、素直に

「はい!」

と言われました。(驚)





結局、近くの喫茶店に入り簡単な軽食と珈琲を飲んで、無駄話をして帰ってきました。





珈琲を飲んだだけでその後は何もなかったですが、若い御姐さんと珈琲を飲んだだけで気持ちは嬉しかったですね?

(なんのこっちゃ!)





天気は雨天でしたが、なぜか?良い気分でした!





「連絡先を聞いたかって?」

いいえ、そんな事はしませんよ!

私は妻帯者ですからね?(笑)





でも、あの御姐さんは、誰なんだろう?





人間を長く?続けていると、私が覚えていなくても

 私の顔を知っている人が居るものだなぁ?

と思いますよ!









それでは、また!
Posted at 2017/10/17 12:36:48 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月10日 イイね!

(176) 長野県北部・新潟県南部の旅行を終えて!


10月7日~9日まで、毎年恒例の紅葉の旅行に行って来ました。





目的地は、
【志賀高原】【飯綱高原】【戸隠高原】【黒姫高原】【妙高高原】
となります。





今回は、私が今まで御世話になった人達と話がしたくなり、先回までに立ち寄って来た場所と殆んど同じところに行って来ました。





使用車両は、2人で交互に運転が出来るので、アクセラスポーツを選択しました。





愛犬(こころ)を連れての夫婦二人の旅ですね!





今回の旅行の目的は、

 天然温泉に浸かる事

 紅葉の景色を見る事

 知り合った人達と逢う事

 クルマのシートサポーターの使用確認

等ですね!





2年前に職場のクルマに同乗中、クルマのバウンドにより腰骨の圧迫骨折をしてしまい、腰骨は治ったと思いますが、腰から右足の付け根にかけての腰痛と右腰の痛みや痺れが、一向に治りませんね!





あぐらをかく事も椅子に座っている事も出来ませんが、クルマの運転をする事は運転席の座席にサポートクッションを使用すれば、一応普通に運転をする事は出来る状態です!





クルマの座席に1時間くらい座っていると腰が固まってしまいますので、クルマから降りて腰を伸ばし休憩をしますが、クルマの乗り降りは大変ですよ!。(笑)





使用するクルマによっては座席の形状が若干違いますので、いろいろな形状のクッション材を使用しています。





今まで、いろいろな形状のクッション材や方法を試して来ましたが、決定的な解決策は見付かっていないのが現状ですね?





自分の身体が、どうなっているのか?

正直、私にも判りません!





そんなおり、天然温泉で身体を温める為に今回の旅行に行きました。





宿泊場所は、犬連れでも宿泊が出来る新潟県の妙高山の妙高高原のペンションを選択しました。





3回目の宿泊ですので、ペンションのオーナーとも気心は良く解っています。





犬連れで旅行をするには、大変助かりますね!





リード付きならば、風呂以外の場所は自由に動けますので、犬の躾をしていれば楽しく過ごす事が出来る思います。





宿泊して2日目の朝は、午前5時頃に目を覚まして愛犬(こころ)の散歩に出掛けるのですが、宿泊先の近場周辺の散歩コースを変更して、少し離れた場所ですが片道約40分を掛けて長野県戸隠高原の鏡池に紅葉の景色を見るために久し振りに愛犬(こころ)を連れてクルマで場所を移動して散歩をする事にしました。





散歩時間のタイムリミットは、ペンションの朝食までの3時間です!





長野県の戸隠では紅葉時季の鏡池へは連休に会わせて

 時間規制の通行禁止の交通規制となっている

ので、早朝と夜間しかクルマで進入する事が出来ません。





昔は、道路も整備されていませんでしたのでクルマの腹を擦りながら不整地の山道を走ったものでしたが、長野オリンピックの頃から観光客の為に道路が整備され今では誰でも行ける様になりました。





しかし、今では誰でもクルマで行ける様になった代償で、自然感は少し?になりましたね!(笑)





戸隠高原にある鏡池





 周辺案内板





昔は、こんな物(案内板)はありませんでした。


勿論、レストハウスなんて物もありませんでした。


 鏡池の景色





一応は、紅葉(黄葉)の名所?です。

地元のテレビ局も良く来ていますね?

当日は雲が低く、背景の山が隠れてしまい余り良い景色ではありませんでした。





本来なら、これ位の景色が拝める筈なんですがねぇ?(笑)





昔は、行く途中はこんな感じの道路でした!



写真は別の場所を撮影しましたが、大雨が降った後は土砂崩れで通行止なんて事も多かったですね!





日中の時間帯だけ交通規制でクルマの通行を規制していますが、近くには駐車場もありますので、規制の時間以外はクルマでも行く事が出来ますよ!





紅葉の景色を撮影するカメラマンも早朝はデジタルカメラの人は少なく、本格的な中型のフィルムカメラの人達が多かったです!





鏡池の周辺を愛犬(こころ)を連れて散歩をさせましたが、道路が舗装されて通り易くなったらクルマの運転に不慣れな旅行者も多くなってしまいました。





私は長い間この地域を訪れていますので、路面の轍や亀裂まで頭に入っていますが、今回は妙高高原から長野県の戸隠高原に入るまでに、朝の午前5時代だというのに交通事故を3件目撃してしまいました。





信濃町の山道では出会い頭の衝突でクルマを大きく壊してしまって、朝早くから交通事故で若い男女が10人位が道路に立ちすくしていました。





旅行中は、朝早くから行動をする為に交通事故を起こすと後の処理が大変ですよ!





交通量が少ない時間帯でも必ず信号は守り、停止場所では確実な安全確認をして下さい。





早朝の道路では、クルマは走り易いですが速度を控えめにして走行して下さいね!





狭い山道での走り方の鉄則は、

自分の使用車両の車幅感覚を確りと持って下さい。

街中と違い兎に角安全運転が一番ですよ!(笑)





中央のセンターラインが無い山道で対向車両と向き合った場合は、登り車両優先ですよ!





山道を走行する場合は、安全な速度で何時でも停止が出来る様に走行して下さい。





下り車両の場合は、何時でも再発進が出来るので安全な場所で待機するか?左側端を確認して登りのクルマを通過させて下さい。





カーブミラーが設置されている場所(コーナー)は、カーブが狭いの上に道路外の樹木草木で見通しが悪いので、走行には充分に注意して下さい。





山道に慣れていないドライバーは、対向車両が有っても道路側端に寄ることが出来ないので、道路の中央部にはみ出して平気で走行して来ますよ!





【カーブを回ったら目の前に対向車両!】

なんて事にならない様に御願いしますね?





自分以外のドライバーは、

 【信じない!】

事だと思います。(笑)





旅行中の交通事故は誰も想定していませんが、一端交通事故を起こすと後はクルマを使用する事が出来ませんので大変ですよ!





今回は、山道で側溝に脱輪をしているクルマもありましたが、私が腰を痛めている為にクルマは停めれても、クルマを持ち上げて助ける事が出来ませんので、クルマの運転者さんには脱出方法だけは教えました。





横を通過するクルマの運転者さんも、気付いてくれていると思いますが、なかなかクルマを停めてまで助けてくれる人はいませんね?





結局、近くから大きめの石や樹木を拾い集めて

「無事脱出!」

となり、事なきを得ました。





まぁ~道行く人には、それぞれに色んな事情がありますので仕方が無いと思いますが、

「少しくらい停止して手伝ってくれても良いのになぁ?」

と思いましたよ!(笑)





「ひよっとしたら、明日は我が身かも知れません?」



少しでも心にゆとりがあったら、皆さんも道で困っている人が居たら、少しだけ助けてあげましょうよ!(笑)





ちなみに、朝食の時間までには無事に戻って来れましたので、御心配無く。









それでは、また!
Posted at 2017/10/13 19:29:34 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「雨が上がったら、綺麗な虹が出ました。」
何シテル?   09/12 18:11
物心が付いた頃から自動車が好きで、オートバイや自動車など乗って動ける物が大好きになった男です。 よろしくお願いします。 今の私は自動車が好きですが、自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ハンバーグココットとオリジナルハンバーグがオススメです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 11:23:00
車に乗っていて残念に思うこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/13 15:00:57
RAYS VOLKRACING RE30コンペティションモデル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/12 08:28:43

ファン

110 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインクーペ インターセプター (日産 スカイラインクーペ)
現在、私が愛用する自動車は、  日産 スカイライン クーペ V36型   370 ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) アクセラ (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
このアクセラスポーツは、妻の名義で専用車として普段の足がわりに使っています。 このア ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.