• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R-S-Cのブログ一覧

2017年11月17日 イイね!

TMS 東京モーターショー2017 Mercedes-Benz Cafe ラウンジ

今更感はありますが、東京モーターショーに行ってきました。

東京モーターショーの風景は山のように画像が溢れていますので比較的情報の少ない部分をピックアップしてみます。

実は各メーカーブースには飲食できるラウンジが備えられています。
メルセデスブースにもMercedes-Benz Cafeとしてラウンジが準備されています。

前回の東京モーターショーではAudiのラウンジでシャンパンをいただき、今回も美味しいシャンパンをいただくつもりで意気揚々とメルセデスブースのラウンジ、Mercedes-Benz Cafeへ向かったのです。

入場前


チケット類


メルセデスブース うえの提灯ペンダントのあたりがMercedes-Benz Cafeです


メニュー ショボさに驚愕 ソフトドリンクのみ!! Mercedes-Benz Cafeだからそんなもんか


ラウンジからの眺め 人混みの喧騒から開放されます


ラウンジ内風景


チーズタルト


チーズタルト


パン


Mercedes-Benz Cafeからメインステージを望みます


Mercedes-Benz Cafe内部 なぜかスリーポインテッドスターが一つも無いのです


ラウンジ、Mercedes-Benz Cafe内部 ガラガラのラウンジです


貸切状態です


ラウンジのエントランス


予想はしていましたが名前の通りMercedes-Benz Cafeでした。
アイスコーヒーのおかわりも頼みづらいような雰囲気でした。
ウエイターがド素人で、受け答えもままならない感じだったのは残念です。
アルバイトではなくちゃんとプロを雇った方が良いです。

しかしながら入場させて頂いただけでもありがたや~ですね。



ここから東京モーターショー2015のアウディのラウンジの様子を振り返ってみます。
アルコールもあるし一応、前菜からメイン、デザートまでのミニコースでした。


落ち着いたデザインのラウンジ


テーブルの花が映えます


備品にもAudiロゴ 細かいとこまで創り込まれています


前菜とシャンパン


冷たいものは冷たく、温かいものは温かく、真面目な料理です


ラウンジから望む 人混みがヤバイです


ちゃんと美味しいシャンパンです


どんどんすすみます


コースターもナプキンもAudi仕様


会食中にカタログも届けてくれます


そろそろデザート


デザートもAudi特別仕様


貸切状態です


プレゼンを特等席から望む


宴も酣


本当に貸し切りなんです


このお兄さんが本当のプロフェッショナルなウエイターでした。付きっきりで対応してくれました




2015のAudiラウンジと2017のメルセデスのラウンジと
圧倒的にAudiの勝ちです。
2019年の東京モーターショーはどこのブースに入り込むことができるのだろうか。
車買わなきゃね(笑)。
Posted at 2017/11/17 12:39:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月31日 イイね!

フェイクニュース WEB CARTOP 藤田竜太

クルマの走行中に助手席の背もたれを倒して寝てもいいのか?
https://carview.yahoo.co.jp:443/news/market/20171022-10275238-carview/?mode=full
https://carview.yahoo.co.jp:443/news/market/20171022-10275238-carview/3/



記事はまぁ、良しとしましょう。
こんな記事にメルセデスの画像をあてがうとは。
知らないなら記事を書かなきゃ良いのに。

※メルセデスは危険を察知するとシートポジションが即座に、安全ポジションに自動でチェンジすると同時にシートベルトテンショナーできつく巻き上げられ座席に強制的に固定されます。(衝撃時には自動で緩められ衝撃を緩和します)Sクラスに至ってはサブマリン現象回避のための専用座面エアバックまで装備されています。

Posted at 2017/10/31 21:56:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月27日 イイね!

KAWASAKI Z900RS

第45回 東京モーターショー 2017 にてKAWASAKI Z900RSがお披露目されました。プロトタイプではなく2017.12.01に市販が始まります。




キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ
メーカー希望小売価格 1,328,400円
(本体価格1,230,000円、消費税98,400円)
発売予定日:2017年12月1日












































ビンビン来てます。
毎年秋になるとバイクが欲しくなってしまいます。
カブリオレというバイクと車との中間な車を手に入れたので、今年はそのような事は無いと思っていました。

が、発表されてしまいました。KAWASAKI Z900RS。

Mercedes-Benz C-Class c180 Cabriolet Sportsを即決した時のような感覚なんです。
スペックとかじゃなくて見た目でビンビン来てしまいました。
ヤバイ兆候です。

実は、元バイク吉でホンダを中心に30台以上乗り継いでいましたが、危険を理由にここ数年は自粛しておりました。どう考えても危ない乗り物ですから。
とは言っても、欲しいバイクが無かった事情もあります。

そこに来てZ900RSが目にとまってしまったわけで、困ってしまいました。

幸いにも貧乏なので夢を見る少年のままで終わりそうです(笑)。
大人の力技が無いわけではありませんが・・・(笑)


Z900RS公式ページ
http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900rs/
川崎重工業プレスリリース
http://www.khi.co.jp/news/detail/20171025_1.html


ここからは余談ですが、乗りもの好きなんで勘弁ください。
KAWASAKI P-1(海上自衛隊哨戒機)がはじめて海外の展示会(2015.07 RINT イギリス)でお披露目された時、向かう途中をリアルタイムでflightradar24で追いかけた感動を思い出しました。






哨戒機のくせに500ktで30000ftの高度を飛んだかと思へば、80ktの超低速でも失速せず(P-3Cの失速速度が110kt)に飛び、事前に把握していたスペック以上の能力を世界に見せつけながら飛行している姿を見ながら一喜一憂したのを今も鮮明に覚えています。
P-1哨戒機と同じ企業のバイクってスゲーぜ!!

Posted at 2017/10/27 11:17:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月22日 イイね!

昇仙峡ライン林道ツーリング

舗装林道走り隊 (hosourindou) にて昇仙峡ライン 林道ツーリングへ行ってきました。




コース概要

道の駅花かげの郷まきおか~杣口林道~(川上牧丘林道)~太良峠~(水ヶ森林道)~帯那山林道~ホッチ峠~昇仙峡ライン~道の駅にらさき ※隊長の書き込みより引用。

上記の画像を文字にすると

走行距離 合計374km (内林道区間140km)(内高速区間40km)(内一般道約190km)
走行時間 合計10:33時間 実際にエンジンがかかっていた時間。
平均燃費 9.7km/L 最高標高1400m超えなのになかなかのものです。
平均時速 35km/h 林道なのでゆっくり安全運転。

当初予定していたコースが台風閉鎖だったためにコース変更となりましたがそれでも最高標高1400mを越えていきました。

とにかくこのチームの場合走りっぱなしなんです。
走ることが目的となっていて、観光地などには目もくれずひたすら林道を走ります。
今回は結構路面が悪く、砂利区間、泥区間、落石、落枝、落葉、フルコースでした。当たり前ですが35扁平タイヤが悲鳴をあげます。
しかしながら天候が悪いのがかえって良かったりもしました。山の雰囲気バッチリです。
隊長のリーダーシップもさすがです。


再掲 (秩父界隈林道)
http://sokuup.net/?mode=permalink&sc=l&no=35068 動画をブラウザで再生
http://sokuup.net/img/soku_35068.mp4 動画ファイル直リンク

こんな感じで、ひたすら山奥目指して、いや目指すわけではなく走って行くことを目的として、グイグイすすみます。動画を見て頂ければどんな感じなのかわかると思います。
スマフォ全盛の今時、あえてトランシーバーなのもかなりイケています。




Posted at 2017/10/22 15:52:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月20日 イイね!

北関東では既に雪 今のうちに

北関東の標高が高いところでは既に積雪のようです。


昨日の志賀高原渋峠の様子。

もうこんなに降ってしまっています。

明日は、舗装林道走り隊 (hosourindou) のツーリングなのですが、台風からの雨に加え、走行予定標高が2000mを越えるので大雪にならないかと心配しています。
何しろ悪天候に最も弱い部類の車なので。参加できるか今現在でも幅があります。

車を乗り換えて、おおよそ一年が経とうとしていますが、納車直後におきまりの毛無峠を目指したのですが積雪で通行止めになってしまい、断念をした記憶があります。今年もそろそろ行こうかと画策していたのに既に積雪だとは。まだ10月なのに!!。
いや、まだまだ目指しますよ、あきらめずに!!機会を伺います。
Mercedes-Benz C-Class c180 Cabriolet Sportsで毛無峠へGO!!!!!


S3で毛無峠(過去画像)


S3で毛無峠(過去画像)


S3で毛無峠(過去画像)


S3で毛無峠(過去画像)


毛無峠翌日ですが35の扁平タイヤでこの様な場所を走行しているとこうなります。


この時は不意に落石をタイヤの縁で踏んでしまいました。


タイヤとして再起不能です。一発交換コース 約5万/本


挙げ句の果て、群馬から都内までローダー車にてレッカー移動
因果応報です。
完全に自己責任ですね。


この時、自分で加入する保険会社からのロードサービスを断られたために、Audiの担保するロードサービスで運んでもらいました。Audiのロードサービスの場合、事実上距離制限もなく、望めば超低床のコンテナ型ローダーも呼ぶことが可能です。レースで使うトランスポータートラックのようなかっこいいやつです。高価なので自分では呼べませんが(笑)
この時は、場所も場所、時間も時間だけに一番早いやつをお願いしました。

この、保険会社がロードサービスを断ったくだりは、色々おもしろい話がありますので後日書きたいと思います。
Posted at 2017/10/20 17:30:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「Mercedes-Benz C-Class c180 Cabriolet Sports 納車 http://cvw.jp/b/2270718/38787803/
何シテル?   09/25 22:09
2016.10.08 ハンドルネームを更新しました。 前 R-S  Mercedes-Benz R-Class + Audi S3 現 R-S-C...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

RaceChip RaceChip Ultimate 
カテゴリ:メーカー
2017/06/25 21:25:40
 
舗装林道走り隊 (hosourindou) 
カテゴリ:クラブ
2017/06/07 15:57:19
 
C class club 
カテゴリ:クラブ
2017/06/07 15:54:19
 

お友達

ドライブしたいな。
僕も仲間に入れてください。

どうぞよろしくお願いします。
32 人のお友達がいます
ゆうz,ゆうz, * とんとん@とんとん@ *
レクちゃんレクちゃん * Navy_れおなNavy_れおな *
ホワイト23Tホワイト23T 使徒F13使徒F13

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス カブリオレ メルセデス・ベンツ Cクラス カブリオレ
Mercedes-Benz C-Class c180 Cabriolet Sports ...
アウディ S3(セダン) アウディ S3(セダン)
Audi S3 Sedan White MY2015 2014/09/02(仏滅)に無事 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.