車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月23日 イイね!
純正(34B17L)も4年が経過し、定期的な診断では「良好」となっていますが、
今後の不安を払拭する為に交換を視野に。

今回はサイズ(容量)を上げて欲しいとヨメからの要望(ブルーバッテリー希望)。
ワタシの希望は36ヶ月6万kmの補償のモノで値段・重量が軽い事。
我が家のN-ONEはアイストはありませんが、充電制御車の様で、そうなると…

高速充電性能(充電受入性)が高いモノ
高温環境性能の向上しているモノ
軽量で費用対効果が良いモノ
これがよいと。

ワタシの研究した結論が、バッテリー自体それなりの容量があり、
高速充電され易い事により、オルタネーターの発動時間が短くなれば、
パワーロスや燃費の向上に繋がるのではないかと。
それに重量も軽めなら良いだろうという事で品定め。

現在の34B17Lは重量7.5~8kg
アイスト用なら19Lでも11kg以上に跳ね上がります。
値段もそれなりですが、その代わり3~4年又は8~10万kmの補償だったりするモノも。
GSYuasa、パナソニック、FB、日立、出光、AQ…
この中では、パナソニックが重量的に同等のクラスで比べて軽めの印象。
価格も極端に高くなく◎。
パナソニックに絞り込んで更に品定め。

基準は

FハイグレードN-40B19L…3,800円 8.0kg
これを3年使用したとして、年1,300円程度。

次に同じ40B19Lの

サークラが8.0kgで一応ブルーバッテリー系
でも性能は殆どFHと変わらない様に思えます。
両方とも28 Ah

44B19Lになると34Ahに上がります。
サークラ K 8.9kg


カオス  L  9.1kg

と、重量は同等。性能もほぼ同じ。
40Bの8kgと44Bの9kgなら殆ど変わらないとも言えますが、
基の34Bの7.5kgと比べると9kgなら1.2倍になる。性能を加味すると…?微妙な気も。

結論からすると、
ブルーバッテリーシリーズのスーパーライト的な扱いの製品の

現在の34Bからすると2ランク上の40B。
値段もネットショップ利用で約4,000円。3年間使用として1年当り1,320円程度。
しかも重量は8.0kgと34Bと比較して6%程度の増量で済みます。

適度な性能とリーズナブルな価格、それに軽量。
コレがバッテリーを選ぶ要素だとワタシは考えます。

意外と我が家、エアコンも多用しないので、バッテリーの負担が少なめなのかもしれません。
その為、純正が今でも「良好」なのかも。
あと1年位行けそうな気も十分しますが、バッテリー変えて、
燃費の向上にでもなれば…なんて淡い期待も。
Posted at 2017/01/23 22:29:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | N-ONE | 日記
2017年01月12日 イイね!
映画で「興行収入20億円突破!大ヒット御礼」なんて言葉をテレビで耳にした事が良くあります。

新春第一弾の日記は、少々真面目に数字の話を。

興行収入(興収)とは劇場の入場料の総額。
どれ位人気がある(多くの人が観ている)のかを表すモノサシになります。
1999年迄、日本では映画の成績発表に配給収入(配収)が使用されていました。
配給収入は興行収入から映画館の取分を差し引いた、
映画会社の取分(大よそ興収の60%前後)で示されます。

さて映画「トラック野郎」は1975年~80年に公開された為、配給収入表記の時代。
実際どの位の配給収入を上げたのかを検証します。

当時の配給収入の資料は幾つかありマチマチに表記されております。
但し当時は、配給収入を興行収入と言っていた資料もあるので、
当時の資料で興行収入と言われたものは、配給収入の事と考えるのが良いと思われます。


先ずは1作目 御意見無用について検証致します。


1作目だけでも軽く4パターンの公表数字が存在しております。( )内は資料元。

①4億1892万円 (キネマ旬報40年全記録・他キネマ旬報資料)
②4億1900万円 (ウィキペディア)
③7億9410万円 (日刊スポーツ記事・トラック野郎大全集)
④8億円      (日刊スポーツ記事)
⑤8億5000万円 (スポーツニッポン・カミオン記事)

数字を検証します。
キネマ旬報の資料には「一部封切り収入」という注意書きが記載されています。
コレが当てはまれば、4億1892万円は最終の配収では無く、
途中段階の情報が出回っていると考えられます。
②の情報は①の金額の「大よそ」であると考えられますので除外。

封切り配収を裏付けるものとして、1作目の封切りは75年8月30日、
地方はそれから遅れる事、数週間後という所もありました。
何せ1作目は、期待もされず公開された経緯もあり、全国一世公開では無い、
上記の様な現象が起こっていたと考えられます。
従って、3週前後の途中段階の配収を記載している可能性があり、
その為①は封切り収入であったと推測します。

次に入場者数からの推測
75年夏公開の松竹「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」は、
東京主要3地区の3週間の動員数が98,610人、最終全国配給収入9億3000万円。
東宝「花の高2トリオ 初恋時代」は、3週間の動員数が58,520人、
最終全国配給収入5億9642万円でした。
全国配収を3週の動員数で割ると、松竹は「9,431」東宝は「10,191」となり、
若干の差はありますが、10,000前後になります。

「トラック野郎 御意見無用」に上記の数字を当てはめると、
お盆後の厳しい興行時期にもかかわらず3週間の動員数が76,280人と
盆興行だった松竹・東宝の中間位の動員数を記録しています。

そこから推測すると7億1,940万~7億7,737万になり、
③の7億9410万円が近い数値となり、①の数字が遙かにかけ離れている事が分ります。
従って「7億9410万円」という数字が配給収入の正数と推測する事が出来ます。

④8億円は7億9410万円の「大よそ」の数字になりますので除外。

⑤8億5000万円説は封切り配収の興行収入なのかもしれませんが詳細は不明の為除外。


【結論】
1作目は「丸の内東映」の初日に1,500人が入場したと言われており、
1周目の東京主要地区動員数は29,050人、3週間の動員数は前述通りで、
この時の映画入場料が平均751円、最終配給収入が「7億9410万円」であったと考えられます。

興行収入は、あくまで推測値になりますが13億~14億円だったと考えられます。
冒頭の20億円大ヒット!に及びませんが、それは当時(40年前)と現在の入場料が違う為で、
現在の金額に換算すると23億~24億円になり、大ヒット御礼!になるのです。
しかも、期待されていない低予算の穴埋め作品だったことを加味すると、
即シリーズ化されたのが頷けます。
これが、お盆興行で真面に宣伝して公開していたら更に凄い事になっていた可能性も。

(余談)
この年の東映の大作に「新幹線大爆破」というオールキャストの映画がありました。
東京主要3地区の3週間の動員数は54,380人とトラック野郎の約7割の動員に留まりました。
最終全国配給収入はベスト10入りしておらず詳細数字は不明。

この年の第10位が3億6千万円だった為、それを切る配収だったと推測出来ます。
この作品は特に地方動員が芳しくなかったと言われています。
日本では振るいませんでしたが、フランスでは大ヒットしたとか。
個人的には好きな作品何ですがね。
Posted at 2017/01/12 23:19:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2017年01月09日 イイね!
【Q1: 商品を使用される車種はなんですか?】

(N-ONE)

【Q2: 使用目的はなんですか?(例:本人用・こども用など)】

(ヨメの冷えを緩和する為)


この記事は みんカラ+お年玉キャンペーン について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/01/09 01:24:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 普段生活 | タイアップ企画用
2016年12月30日 イイね!
実はグダっと始まった2016年でしたが、
クルマの脚が決まった矢先、参戦予定イベント(もてぎジムカーナ)に出れない事が発覚し、
結局 SUGO…1戦、新協和…1戦、切谷内…1戦、エビス…4戦

計7戦と体育事業が信じられ無い位「少なッ」

結果も、内2戦はクラス1台出走だったりで、優勝1戦のみ。
だけど最下位だったけど新協和での車の動きは気持ち良かった~。


N-ONEレースの手伝い2戦やGT等のレース観戦、
全日本ジムカーナの観戦&サポートが3戦等々、
自身が走らない参加も多数でした。

今年一番の動きは「文化事業」
今迄貯めに溜めた映画「トラック野郎」ロケ地現地調査を大敢行。

先ずはメシ位じゃんじゃん食わねぇとトラック野郎は勤まらねぇ…という事で腹ごしらえ。
唯一現存しているドライブインのロケ地『くるまや』(田園)でニラレバ炒め食す(みっちマンが)。


5月~10月に掛けて調査した結果
1作の小牛田の台貫場、お京と千吉が語った場所
5作のCマックス 東荒屋四つ角や紅弁天が砂利をブチ撒いた場所
9作で一番星号が大破し桃さんが倒れ込んだ場所
8作の大野村診療所、なかがわ駅
5作の青果市場や東荒屋四つ角を曲がった後の山道も現地確認完了。

6月には研究家小川氏と北海道ロケ40周年記念、
強行ロケ地調査敢行 ⇒ 関連情報URL参照
静内の牧場等々、釧路の漁港、阿寒湖、札幌市内・中央市場
Cマックスの西達布検問所やパトカーが追尾してくる場所、路外にブッ飛ばす場所等々。

今年は本当モヤモヤしていた多くの箇所を現調し確信する事が出来ました。

そんな中飛び込んだのが、CD「歌えトラック野郎スペシャル」第二弾
『帰ってきたトラック野郎スペシャル』発売の話。
全作に引き続き、選曲とジャケット校正の協力を依頼され、勿論即答で承諾。
音源をねこばす@神奈川氏に協力願う役を引き受けたりし何とか10月に発売。

トラック雑誌「カミオン」にトラック野郎のドライブインロケ地の今昔を載せる事になったと、
研究家小川氏から相談&依頼があり情報&机上調査協力。11月号に掲載。

10月9日には菅原文太さんの三回忌イベントに参加。

みっちマンは主催者である宮﨑終身名誉会長の
奥さんや娘さん達と仲良くして頂き、み組の手伝いをして溶け込んでくれました。

昨年大洗で行われた文太さんと欽也さんの追悼イベント以降、
トラック野郎関連の事業が増え、
モータースポーツが少々疎かになるのも仕方が無い状況に。
まぁ結果的に充実した楽しい1年となりましたが。

来年も今年以上に楽しい年になる事を期待しつつ…
Posted at 2016/12/30 23:47:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 色々 | 日記
2016年12月27日 イイね!


急な思いたちから、ドラレコでも導入してみようかと。

ビデオカメラの時同様、殆ど無知なので、慌てて調べてみた。

出来れば小さめモノ、安心出来るモノが希望。

でも色々調べると…
ケンウッドはOEMで台湾製品のOEMだとか。
日本製だとコムテックとセルスターだとか。
カロッツェリアは少々大きさが微妙でも価格と内容は◎。
他にユピテルはレーダーをずっと使ってるので
悪い感じはしない。

みっちマンと相談した結果その結果
無難なネーミング
ケンウッドとカロッツェリアに落ち着きそう。

カロッツェリア
DVR10



以下ケンウッド

DRV-410



DRV-325



DRV-610



この4モデルに絞って検討中。
ポイントは、性能(画質・動作)、本体の形、価格。
一長一短があって悩ましい。

初期不良も視野に入れ、少々値段は張るが
店舗買いし、取付して貰う。
2~3万位が目安かな。

何か情報ある方是非…ご教示下さい。
Posted at 2016/12/27 22:29:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | モノ | 日記
プロフィール
「[パーツ] #N-ONE シリコートスノーブレード http://minkara.carview.co.jp/userid/227085/car/1370783/8211394/parts.aspx
何シテル?   01/19 00:41
文化系だったワタシが、モータースポーツに縁を頂き15年が経過。 ジムカーナから始まり、スノートライアル、サーキット走行会を経てレースへ。 04年 JMR...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
邦画(東映映画)、自動車、モータースポーツ、旧道探索、アートトラック映画等々で仲間となってくれる方、よろしくメカドック!
74 人のお友達がいます
三毛猫アイルー(♂)三毛猫アイルー(♂) * いぃいぃ *
影の軍団影の軍団 * タッツ Rh+Aタッツ Rh+A
smv@7bsmv@7b miraomirao
ファン
39 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビック KMSあらいぐまディライトEK9 (ホンダ シビック)
2代目の相車。正式発表前にオーダー。当初は普段乗り兼用でしたが、03年秋に「全日本ジム ...
ホンダ N-ONE 前輪駆動ホンダN-ONEコ魂 (ホンダ N-ONE)
トゥデイに代わる車輌、4代目相車として購入。セカンド扱いの、事実上メイン車。 ターボ/A ...
ホンダ トゥデイ ジョナ3號ディライトゥデイ (ホンダ トゥデイ)
3代目相車、03年冬にセカンドカーとして購入。 Kチャレ・Kフェス等ジムカーナで常勝歴 ...
ホンダ シティ GA2盤尻のジョナサン号 (ホンダ シティ)
初代車。GA2シティ CZi。カルタスGT-iが欲しかったのだが、中古のタマが殆ど無く、 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.