• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日

フォーミュラー1で活躍する日本人




前回のブログでもちょっとですが、フォーミュラー1(F1)で活躍する日本人に触れましたが。

ちょっと具体例を。今回はフォース・インディアチーム

同チームには日本人が7人チームに在籍しています。前回も言ったように現場に来る日本人は稀で、殆どはファクトリーに居ますが、先日の日本GPでフォース・インディアのピットの中で一人だけ映っていましたね。

その人は元ブリヂストンの松崎さん、担当はタイヤマネージメント。フォース・インディアチームが中堅チームの中でポディウムに立ったのはフォース・インディアドライバーのセルジオ・ペレス

確かにパワーユニットはメルセデスAMGでギヤボックス、MGU系は、ほぼメルセデスAMGチームと同等ですが、タイヤチョイスが上手いのはフォース・インディアチームだと思います。その担当が松崎さんですね。松崎さんは毎回のGP期間中に、実際にトラックを自転車で逆回り視察し、あるデバイスでレーストラックサーフェスを確認しております。そういう地道なデータの蓄積がタイヤマネージメントが上手いと言われるフォース・インディアと言われる由縁ですね。

同チームのチーフオペレーティングオフィサーのオットマー・サフナウワー氏が彼、松崎さんを非常に高く評価しているのですね。因みにオットマー氏は大の日本通で毎朝、味噌汁を飲んでいるそうですよ。

話はそれましたが、松崎さんが自分の仕事を全うする姿勢、結果、評価出来るから、F1界では日本人を「ヘッドダウン」と言われる由縁です。チーム首脳陣が頭が下がるくらい、一生懸命仕事をこなす使命感を評価の表れですから、だから、オットマー氏は松崎さんを他のチームに獲られないように注意しているとも聞いています。

それは各サーキットレーストラックサーフェスの膨大なデータを持っているのは松崎さんですからね。タイヤチョイスを間違えると、結果的に勝てないですからね。タイヤチョイスには非常に重要なファクターでもあります。

また、一番上の写真には日本人は誰も映っていません。松崎さんも同様です。これは日本人の素性を知られたくないチームディレクターの意向でしょうね。

あのフェラーリもタイヤマネージメント担当に元ブリヂストンの浜島さんが担当していました。
ブログ一覧 | モータースポーツ | スポーツ
Posted at 2016/10/13 19:20:35

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「台風13号発生、コースは香港方面」
何シテル?   08/20 16:53
パワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全で病院に通院中。発病してから19年が経過したが、未だに当時の上司、同僚等の謝罪は一切無し。 精神的、肉体的苦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

121 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノートeパワー 日産 ノートeパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.